So-net無料ブログ作成

先日、久しぶりにイベントへ行ておりました~!! [日記]

 あっと言う間に月日が流れてしまい、週末を迎える事に.... 休みが早く訪れるのは嬉しい事だと思いますが、仕事が忙しい事も事実ですので、チョット複雑な心境です。

 さて、今月8日と9日の2日間は共にイベントへ出掛けておりましたが、土曜日は快晴で大汗をかき、日曜日は気温が下がり夕方からは雨に降られる状況となりました....

 8日の土曜日は昼から外出し、向かった先は....
19060801.jpg
 まずは神田駅で下車しました。 本当は都営浅草線に乗り換える予定でしたが、いつもアキバに行く癖で降り損ねましたよ。 とりあえず神田から歩ける距離でしたので、ここから徒歩で向かいます。
19060802.jpg
 数十分歩き、日本橋にある「綿商会館」に到着。 今回向かったイベントは何かと言うと....
19060803.jpg
 同人イベント「ななくっ!四戦目」に足を運んだ次第です。 「ななくっ!」自体が良く分かっていないのですが、ここに出店しているサークルさんに会いに行った次第です。
19060804.jpg
 この手のイベントは同時開催をする事が多く、この日も他のイベントと合同開催となっておりました。
19060805.jpg
 しかし、どのイベントに関しても全く分からない作品ばかりですので、目が点になるばかりでした....
19060806.jpg
 今回の目的、他のイベントで寄らせて頂いた「涎橋」さんへ向かいます。 以前、「ゲームレジェンド29」で購入した「それでも店は回っている ~90年代ゲーセン店長の接客大繁盛」の続編「それでも店は回っている② ~90年代ゲーセン店長の日常大奮闘」が「ゲームレジェンド30」が出た訳ですが、広島へ行っていた時でしたので、私は行く事が出来ませんでした。 そんな訳で、無理言ってこの日のイベントで受け取りしに行った次第です。 快くご対応して頂いた「涎橋」さんに感謝です。 サークルの代表さんと色々と話をさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。 お忙しくなる前に会場から離脱し....
19060807.jpg
 徒歩で神保町へ向かった訳ですが、どこで間違えたのか気付けばアキバが見えてきました。
19060809.jpg
 この日の暑さもあり、神保町は行く事を諦めアキバで買い物を行い、直ぐに帰宅となりました。
19060810.jpg
 帰宅途中、品川駅で185系の「踊り子」と遭遇。 久々に間近に見たいと思い、電車を下車してしまいました.... 良いですよね~185系。

 さて、ずいぶんと早い時間に帰宅となった訳ですが、帰宅後は購入した物をじっくりと読んでおりました。
19060811.jpg
 「それでも店は回っている② ~90年代ゲーセン店長の日常大奮闘」の他、気になった物を数点購入.... 今回も当りの内容でしたので、大満足でした。

 その後、深夜にF1のカナダGP予選を観ておりましたが.... Q2でハースのマグヌッセンがクラッシュし、フェルスタッペンがアタック出来ず.... トップ10には入れる力があったと思いますので、残念な結果になってしまいました。 ガスリーはQ3に進出し、5位となりましたので、フェルスタッペンと共に決勝では暴れてもらいたいと思います。

 そして、9日の日曜日も午後から外出となりました。
19060901.jpg
 向かった先は水道橋、降り口を間違えてしまい東京ドーム側に出てしまいましたので、移動....
19060902.jpg
 移動途中、レンガ造りの一部が展示されておりましたが、何かと思い説明を見てみると....
19060903.jpg
 旧帝国陸軍の施設である「東京砲兵工廠」の基礎用レンガとの説明でした。 丁度、「後楽園スタヂアム」の場所がそうだったとの事です。 さて、この日の目的は何かと言うと....
19060904.jpg
 現在、東京ドームシティ Gallery AaMoで開催されている「河森正治EXPO」へ行ってきました!!
19060905.jpg
 私の世代ではメカデザインのイメージが強い河森正治さんですが、現在では原作や監督もこなすマルチぶりを発揮。 クラッシャージョウの艦艇やマクロスのバルキリー等.... なじみの作品ばかりです。
19060906.jpg
 チケットは2種類、会場の展示だけの物とドームシアターの観賞付きがあり、私はドームシアター付きを購入しました。
19060908.jpg
 ドームシアターの入場を待つ間、壁に書かれた多くの作品を見ておりましたが、ノンクレジットも含めて全て関わった作品との事です。 40周年ですので、そりゃあ多くの作品に関わっていると思いますが、まさか「Xボンバー」のタイトルがあるなんて.... 初めて知った驚きです。
19060909.jpg
 通路のつきあたりには今まで生み出されてきたキャラクターやメカ達が描かれており、中央のシルエットは河森さん本人を表しておりと思います。 足元のアイボが懐かしい....
19060910.jpg
 またつきあたりのイラストを良く見てみると.... 右上にクラッシャージョウに登場するコルドバのデッサンを発見。

 こんな感じでドームシアターの入場待ちをしておりましたが、いよいよ時間となり入場。 ドーム状の天井一面に映像が映し打される内容ですが、大まかに言ってしまうと、突然現れる敵のメカに対し、マクロスやアクエリオン等のメカが登場。 色々とドンパチした後に力を合わせ撃滅すると言った内容でした。 「おお、河森作品の集大成だね~」と思った所で上映終了となり、展示スペースへ入ります。
19060911.jpg
 最初に向かうのはメインパビリオンとなりますが、ここでは作品に登場するメカやキャラクターの立体造形が展示されております。 また、このフロアは撮影可能です。
19060912.jpg
 まず目立つのが巨大な「グーパンチ」、最初に観賞したドームシアターの内容とリンクしている感じですが、良く見るとプラモデルの箱をですね。 今までの製作してきた物が幾つかあり、懐かしさがこみ上げてきましたよ~。
19060913.jpg
 そして、巨大なグーパンチの下に広がるは「バルキリー」を使用しファイターからガウォーク、そしてバトロイドへ変形する展示です。 劇中に登場する変形シーンを模型を使用して再現、これは格好良いですよ~!!
19060914.jpg
 その隣にはメカでは無くキャラクター達の模型が多数展示されており、その出来栄えは凄いの一言です。
19060915.jpg
 そして壁面にはマクロスシリーズに登場するバルキリー関係を揃えて展示されておりますが、やっぱり初期の作品に登場する機体が好きですね~。

 その他にも色々な展示がありますが、人が多かったので写真は無しと言う事で.... しかし、サイバーフォーミュラーもそうだったんだな~....

 ここからは撮影禁止のゾーンばかりとなりますが、メインの次はクリエイティブパビリオンとなっており、色々な作品のデザイン画や企画書などが多数展示されておりました。 一番はやはり「マクロス」シリーズ、多くの資料が展示されておりファン必見の展示内容となっておりました。 当然、それ以外の作品についても多くの展示がされており、私の目的である「クラッシャージョウ」の展示もお聴く展示されており、じっくり鑑賞させて頂きましたよ!! 内容的には....
19060916.jpg
 クラッシャージョウのメカニックアート集に収められているメカ関係が主体ですが、ラフデザインっぽい物の展示もありました。 じっくり観られるので良いですね~、雑誌の表紙となっているミネルバのイラストも当然ありましたよ~!! また来月発売予定のハセガワ版のミネルバですが、会場に評価用見本が展示されておりました。 その隣にはガレキと思われるコルドバの模型も展示されておりました。 また河森さんと高千穂先生の直筆コメントが書かれておりましたが、高千穂先生は「河森くんは凄い!」の一言。 色々な事を書くよりも、コメントの内容がストレートなので分かりやすいですね。

 多くの作品から展示がされておりましたが、没になったデザインや企画などの展示もあり、その一字一句全てを頭に叩き込もうと思ったら.... 1日じゃ足らないと思いました。

 クリエイティブパビリオンの次はインスピレーションパビリオンとなり、現在まで影響を受けた物や作業机の再現展示。 そして大量に並べられたロケット花火を打ち上げ、「マクロス」の動きのもとになった事も再現されておりました。 このパビリオンには思想の年表や旅の写真等も展示されており、作品では無く人間「河森正治」を感じる事が出来ます。

 そして、インスピレーションパビリオンに続くは最後となるフューチャーパビリオンです。 現在進めている企画や、今回のEXPOに合わせてデザインされたバイクなど.... まだまだ終わりの無い旅を突き進んでおりますね。

 全てのパビリオンが終わり、最後はお決まりの物販コーナーです~。
19060920.jpg
 当然、私も幾つかのアイテムを購入させて頂きましたよ!! これにて「河森正治EXPO」も終わりとなりました。 そのまま帰っても良かったのですが、前日に行けなかった場所が近いですので、歩きで移動です。
19060919.jpg
 徒歩で移動する事十数分.... 神保町に到着しました!! 久々ですが、いつも行くお店へ寄ったのですが、今回も私好みの雑誌を取り置いてくれました。 この心遣い、本当に嬉しいですよね。 この日行った事も含め、少しだけ話をさせて頂き、購入した雑誌と共に帰宅となりました....

 さて、この日のイベントで購入した物は何かと言うと....
19060918.jpg
 EXPOのパンフレット、ファイターのクリアファイル、ミネルバのポストカード、そして何が出るか分からない缶バッチを購入しました。 欲しい物は多いのですが、ここは厳選して購入です。 河森さんのイベントグッズですが、クラッシャージョウのグッズと捉えております~。

 そして、神保町の古書店で購入した雑誌ですが、今回購入したのは....
19060917.jpg
 1983年の「COMIC BOX」です。 「クラッシャージョウ」と「幻魔大戦」が取り上げられており、安彦良和・りんたろう両監督のインタビューが掲載。 また高千穂先生のインタビューも乗っておりましたよ~。 この時代の雑誌って、今読んでも面白いと私は思います.... そして、雑誌の表紙が「巨神ゴーグ」の主人公である田神悠宇とヒロインであるドリス・ウェイブ!! 「巨神ゴーグ」も大好きな作品ですので、嬉しい限りですし、お店の方とも「ゴーグ良いですよね~!!」と盛り上がりましたし、何より「風の谷のナウシカ」アニメ化決定速報の記事が時代を表しておりますね~。

 購入した雑誌を読み、深夜にはF1のカナダGP決勝をウトウトしながらCS放送で観戦。 パワーサーキットであるカナダでしたが、フェルスタッペンの5位がホンダPUの最上位となりました。 予選が良かったガスリーは8位、トロロッソがアルボンがリタイアしてしまいましたが、クビアトが際のに10位に上がりポイントゲット!! 4台中3台がポイントを獲得しましたが、前戦のも無事は違い苦しい結果となり、次のフランスGPで巻き返しを狙います。 そして、今回のカナダGPですが、フェラーリのベッテルが1位でチェッカーを受けた訳ですが、ハミルトンとの絡みでペナルティを取られてしまい2位.... 悪意あるアクシデントでは無かったのですが、チョット可愛そうな結果となってしまいましたね.... しかし、明け方にゴールですので、本当に眠かったですね。

 こうして週末2日間をイベント三昧で過ごした訳ですが、休み明けとなった先週は忙しかったの何のって.... チョット無理した為、体調を崩してしまいました。 まあ、週末は殆ど外出せず休んでおりましたので、今日はほぼ復活!! さあ、今週も頑張らないと....
nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今回の広島旅行、2日目の最後は入船山記念館の見学でした.... [日記]

 前回の続きとなりますが、先月訪問した広島では2日目が自由行動の日となっておりました。

 朝一から呉の「海上自衛隊 呉地方隊」の見学を行い、午後は江田島の「海上自衛隊 第1術科学校」へ向かった訳ですが、見学後は広島港へ移動する予定をしておりました。 そう思っておりましたが、家族から「入船山記念館も良いらしいよ」との話を聞き、呉に戻る予定に変更となりました。

 時計と睨めっこしながら予定を組み直しておりましたが、入館時間にも間に合いそうだと分かりました。 来た時と同じ船に乗り、呉へ.... 約20分の船旅ですが、無事に呉に到着!!
19051917.jpg
 次の場所へ向かう為、呉中央桟橋ターミナル内を移動していると.... アニメ作品である「この世界の片隅に」の顔だし看板がありました。 江田島だけではなく、呉にもあったのですね~。 
19051918.jpg
 今回は時間的に寄る事が出来ませんでしたが、「大和ミュージアム」では企画展として「海底に眠る軍艦 - 大和 と 武蔵 -」が開催中でした。 今回は入船山へ行く事に決めた為、ミュージアム前を通過しようと思っていると....
19051919.jpg
 ここにも漫画「ジパング」の顔だし看板が設置。 何やら顔だし看板を使用して企画物を行っているみたいですね。 そんな事を考えつつ、足早に移動です....
19051920.jpg
 目印にしていた「自衛隊広島地方協力本部呉地域事務所」ですが、現在では使用されていないらしく、目張りされた窓部分には近場の施設を紹介する看板がはめ込まれておりました。 ここから入船山記念館へは緩やかな坂道を登り続ける事になるのですが、歩道を眺めながら歩いていると....
19051921.jpg
 「昭和16年宿毛沖標柱管で全力公試中」と説明分が書かれた「戦艦大和」のマンホールがありました。 「凝ったマンホールだな~」と思いつつ、そのまま歩いていると....
19051922.jpg
 お次は「昭和17年連合艦隊旗艦」と書かれた「戦艦大和」のマンホールとなり....
19051923.jpg
 その次は「昭和18年」と書かれ「戦艦大和・武蔵」のマンホールに続きました。 「本当に凄いな~、大和と武蔵になったよ」と思いつつ、次は何かと進んで行くと....
19051924.jpg
 「竣工時 昭和16(1941)年12月」と書かれた上方から見た平面図のマンホールとなり....
19051925.jpg
 お次は「捷一号作戦 昭和19(1944年)10月」の上方から見た平面図のマンホールとなりました。 両舷副砲を撤去し、新たに高角砲6基と機銃を増設した状態になっております。 そして....
19051926.jpg
 最後のマンホールは「菊水一号作戦 昭和20(1945)年4月」の仕様になっております。 捷一号作戦時に比べ、機銃の数が更に増えました。 こうして、大和や武蔵のマンホールを眺めつつ歩いていると....
19051927.jpg
 「入船山記念館」に到着しました。 ここは旧呉鎮守府司令長官官舎があり、この日は長官の官舎を見る為に訪問した次第です。
19051928.jpg
 何と、この入船山記念館にも顔だしの看板が.... 何処にでも顔だし看板がありますね~。
19051929.jpg
 色々と思う事もありますが、まずは入館すべく券売所へ向かいます。 最終が16時30分までとなっており、時計を確認すると.... おっと、急がないと!! ちなみに、この時計台は「旧海軍工廠塔時計」であり、国産初の電動親子式衝動時計と言われているそうです。
19051930.jpg
 無事に発券所にてチケットを購入し、国の重要文化財に指定された官舎へ向かいます。
19051931.jpg
 発券所から少し歩き、目の前に官舎が現れますが、こちらが建物の正面となります。 官舎は木造平屋建で造られており、手前側は洋館となっております。
19051932.jpg
 建築の事は良く分かりませんが、ギリス風半木骨造の建てられているとの事です。 そして、そのまま奥に進むと....
19051933.jpg
 長官の住居部としての和館となります。 この和館に入口があり、建物内の見学を行えます。
19051934.jpg
 順路に従い、まずは洋館側へ移動となりますが、クラシックホテルの様な内装ですね。 
19051935.jpg
 部屋としては執務室や応接室、そして大きな食堂がありました。 ピンボケ写真になってしまい、載せられないのが残念でなりません。 そして和館部分へ移動すると....
19051936.jpg
 シンプルな造りなのですが、とても広くホッと出来る感じです。 
19051937.jpg
 夏休みの行く田舎の家の様な部屋、これがが良いですよね。 朝から色々と移動してばかりでしたので、こんなに広い畳の部屋を見ると大の字になって寝たくなります....
19051938.jpg
 一通り内部の見学も終わり外へでましたが、これだけ大きい家だと家周りの掃除も大変だった事と思います。 官舎の見学も終わり、次に向かったのは....
19051939.jpg
 すぐ横にある「歴史民俗資料館」に寄りました。 ここでも色々な企画展が開催されており....
19051940.jpg
 「軍服展 入船山記念館所蔵資料からみる海軍の軍服」と「鎮守府司令長官の住まい ~横須賀・呉・佐世保・舞鶴~」の展示が行われておりました。 閉館時間ギリギリだったこともありますが、見学者は私一人でしたので、じっくり見学させて頂きました。(時間に追われておりましたけどね....)

※軍服展の写真を入れ忘れておりましたので、追記します。
190519460.jpg
 明治3年に「海軍服制」が制定され、当時の軍服についての説明から始まり....
19051946.jpg
 その後、軍服についての改定を繰り返す説明となり....
19051947.jpg
 明治16年の「着軍服制」の改正後に「海軍服装規定」が制定されました。
19051948.jpg
 明治から昭和まで、どのようにして海軍の服装が変わって行ったのかが良く分かりました。
19051941.jpg
 その後、郷土館の見学もサラッと終え、入口へ戻りつつ「一号館」名づけられた建物を見学です。
19051942.jpg
 この一号館ですが、元は呉要塞の一つであった「高烏砲台」の火薬庫として造られた建物を移築したとの事です。 総石造りであり、円アーチで仕上げられた出入口は珍しいとの事です。
19051943.jpg
 最後ですが、入船山記念館で最初に目に入る建物.... こちらの建物は何かと言いますと....
19051944.jpg
 移築された「旧東郷家離れ」となります。 連合艦隊司令長官であった東郷平八郎が呉に住んでいた住居の離れとなりますが、母屋は明治の火事で焼失しているとの事で、この離れのみ現存しているとの事でした。
19051945.jpg
 「旧東郷家離れ」の側には「呉市立美術館」がありますが、時間的に寄る事は出来ませんでした。 喫煙所が設置されておりましたので、休憩しつつ一服し2日目の見学は全て終了となりました。
19051946.jpg
 入船山記念館から駅へ向かいながら、この日の事を思い出しておりましたが.... 結構、濃い内だったと後から実感。 もう少し余裕を持って動ければ良かったのですが、次に来るのがいつになるか分からないですので、朝からドタバタと動き回っておりました。

 しかし.... ホテルで朝食を食べた後は水分を数回補給したのみでしたので、気が抜けた瞬間にお腹が鳴って鳴ってしょうがなかったですね。 



nice!(71)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

広島の旅行記の途中ですが、最近の週末はこんな感じでした.... [日記]

 広島へ行った記事が続いておりますが、今回は最近の週末について書きます~。

 付き添いで広島へ行っていた訳ですが、次の週末は5月最後の週末となりますので、25日は午前から外出でした。
19052501.jpg
 5月の終わりにしては非常に暑く、気分は真夏ですね。 こんな暑い日に向かった先は....
19052502.jpg
 そうです、「肉の万世」です。 あっと言う間に一カ月が経ち、ファミリー会員向けのイベントを勧めるべくランチを頂きに行きました。
19052503.jpg
 今年は8月まで5ヶ月間がイベント対象になっておりますが、5月はオリジナルのトートバッグが貰えます。
19052504.jpg
 今月はアボカドハンバーグのランチを注文、11時45分までに注文すると目玉焼きがサービスで付いてきますよ~。 今月も急ぎの為、一人でランチとなりましたが、来月はデザート人数分がサービスですので、家族で行こうと思っております。 美味しいランチを頂いた後はアキバをブラブラとあるいておりましたが、ラジオ会館の前に人だかりがありました。 寄ってみると....
19052505.jpg
 KERORO魂の宣伝と思いますが、「ケロロ軍曹」に登場するタママが元気良く動き回っておりました。 この暑さ、タママの体力に敬意を表します。 その後はアキバを巡回しながら歩き回っておりましたが、食後の運動も兼ねて歩き続け....
19052506.jpg
 上野に到着しました!! アメ横はいつも通りの混み具合、自販機で水分を補給しアキバへ戻ります。
19052507.jpg
 来た道を戻りつつ、この日は4月にオープンした「TAMASHII NATIONS TOKYO」へ寄ってみました。 東西自由通路内にあった「魂ネイションズ AKIBAショールーム」が3月で閉店となり、中央通りに「TAMASHII NATIONS TOKYO」が新たにオープンした次第です。
19052508.jpg
 店内に入ると、「KERORO魂 ケロロロボUC」がお出迎えです。 1階では限定グッズ等を販売しておりますが、2階は色々な製品が多数展示されており、一番気になったのは.... 
19052509.jpg
 マジンガーZに登場する光子力研究所のジオラマ。 プール下に格納されているマジンガーZ、兜甲児の「マジーン・ゴー!!」の掛け声で登場するシーンはウン十年経った今でも格好良いと思う。

 その後、幾つかの中古屋さんに寄り、行きに目星を付けていたプラモデルを購入。 最後に寄ったのは....
19052511.jpg
 ヨドバシですね。 幾つかのフロアを回り、帰宅となりました。
19052512.jpg
 帰宅後に購入したプラモデルを確認しておりましたが、ファインモールドのXウイングを購入しました。 ジャンク扱いで千円もしない価格でしたが、ジャンク理由は一部のパーツを切り出した為との事でした。 しかし、確認すると綺麗にパーツが切り出されており、更にきちんとパックされておりましたので.... 超お買い得だったと思いました。 さてさて、このXウイングの製作はいつになるのだろうか....

 この週末はモナコGPでしたので、金曜日のフリー走行から録画で観ておりました。 応援しているレッドブルとトロ・ロッソ、トップ10に入る速さを発揮し、予選もフェルスタッペンが良い位置に入っております。 これは、決勝が楽しみな感じとなりました。

 そして翌26日の日曜日、この日も朝から外出です。 この日は家族の外出に合わせてでしたが、家を出て数分すると全身から汗が吹き出すほどの暑さでした....
19052601.jpg
 向かった先は新宿、お互い別々の用事での外出でしたが、方向が一緒でしたので荷物持ち。 現地近くで別れ、終わりの時間も似たような時間でしたので、帰りに待ち合わせする事にしました。 
19052602.jpg
 その後、新宿を歩きまわりましたが、この日は西新宿方面へ向かっておりましたが....
19052603.jpg
 あまりの暑さにヨドバシへ逃げ込みクールダウン。 ホビー関係の店舗でしたので、体を冷やしつつ店内をブラブラとしておりました。 その後、目的のエリアへ向かった訳ですが.... かつては多くの店舗が存在した西新宿のコレクターズCD関係のお店がすっかり無くなっておりました。 何件か寄ってみた訳ですが、目的の物は見つかりませんでした.... 久々の西新宿でしたが、大分変りました。
19052604.jpg
 思っていたよりも早く要件が終わった為、新宿のビル街を散策です。 西新宿と言えば、「高層ビル群」を思い浮かべる方が多いと思います。 「特捜最前線」や「太陽にほえろ!」等がありましたが、子供の頃に自転車で新宿まで走りましたよ~。 ビルやロケ地へ行きたいだけですが、遠出の理由はそれだけだったりして.... あ、後はMGCかな。
19052605.jpg
 西新宿のビル群を歩いておりましたが、この暑さ..... とりあえず逃げ込む場所を探しつつ移動。 都庁へ行っても良かったのですが、すぐ側に良いビルがありました。
19052606.jpg
 新宿NSビルへ逃げ込みます....
19052607.jpg
 淀橋浄水場跡地に建てられた新宿副都心のビル群達ですが、この新宿NSビルは1982年に竣工。 特徴は最上階まで拭き抜けの構造となっており、オフィスが囲む造りになっております。 そして29階には空中ブリッジと呼ばれる渡り廊下があるのが特徴。 ドラマや特撮物で幾度も登場しておりますが、私的には「メタルスキンパニック MADOX-01」の印象が強いですね~。 アニメ作品ですが、新宿NSビル内で展開される戦い.... 久々に観たくなりました。 大きな喫煙所がある為、ここで一服しながら休憩し、次の場所へ向かいました。 向かいましたが....
19052608.jpg
 Suicaのペンギン広場が工事中になっておりました。 久々に新宿に来たので、寄ろうと思ったのに.... 工事は来年6月までとなっておりますので、1年後に再訪しようと思います。 軽くショックを受けておりましたが、家族との待ち合わせ時間が近づきましたので、移動となりました。
19052609.jpg
 家族と合流し帰宅となりましたが、気付けばお昼も食べていなかったので、途中でお店に入り遅めのランチとなりました。 外出時間は短かったのですが、この日の暑さは正に真夏。 二人ともグロッキーな状態で帰宅となり、体を冷やしながら「やっぱり家が一番だね~」となりました。

 この日はF1モナコGPの決勝でしたが、見ごたえあるレースでしたね~。 トップで逃げるハミルトンに対し、追いかけるフェルスタッペン。 タイヤ交換後にボッタスと接触してしまい、+5秒加算となったフェルスタッペンはトップに出る為にハミルトンにプレッシャーを掛けておりましたが.... やはり狭いモナコのコースで抜く事が出来ず、2位でチェッカーとなりました。 そしてペナルティで+5秒となりましたので、最終結果は4位。 もしも、ボッタスとの接触が無ければ.... と思ってしまうほど残念な結果になったと思います。 次戦は高速サーキットであるカナダGP。 ホンダのPUがどれだけ向上しているか、今から楽しみです。

 そして6月に入った先週末ですが、土曜日は月末の忙しさの疲れを取る為にノンビリと過ごしておりました。 たまには何も考えないで過ごす日があっても良いですよね。

 翌2日の日曜日ですが、この日は午後から外出予定。 まずはお腹が減ったので....
19060201.jpg
 以前、義兄に貰った「カップヌードル謎肉丼」を頂きました!! ヌードルの代わりにご飯が入っているだけですが、味は微妙な感じでしたよ。 食事を済ませ、外出。 
19060202.jpg
 この日は買い物の為に出掛けた訳ですが、アキバでは色々とイベントが開催。 ベルサール秋葉原で行われていた「ホビージャパン半世紀祭り」へ寄ってみました。 半世紀と言えば50年の事ですので、この雑誌が長く愛されているのが分かりますね。
19060203.jpg
 会場内ではプロモデラーの作品が飾られていたり、物販コーナーが準備されていたりします。 誌面に登場した作品が展示されたりしておりますが、間近に見る事が出来るのは嬉しい物です。 色々な作品を拝見しておりましたが、どの作品も素晴らしく「流石だな~」と声が出るだけです。
19060204.jpg
 会場外にある建物の柱には、表紙で振り返る50年と称してホビージャパンの表紙が飾られておりました。 私が良く購入していた時代は、写真の頃ですね。
19060205.jpg
 半世紀祭りを堪能した後、前週と同じくアキバを少しだけ巡っておりました。 その後は.... 
19060206.jpg
 高架下にあるCHABARAにて頼まれ物を購入し....
19060207.jpg
 ヨドバシへ。 ヨドバシも幾つかのフロアを巡っておりましたが、
19060208.jpg
 「父の日」用としてガンプラや戦艦のプラモデルが売られておりました。 父の日にガンプラ、確かに今年は40周年ですからね....

 幾つかの買い物を終え、ここから最後の買い物を行うべく御徒町方面へ向かいました。 目的地へ向かう道すがら、途中で可愛い紫陽花を見つけました。
19060209.jpg
 小振りな紫陽花でしたが、紫陽花を見つけ季節を感じた次第です。
19060210.jpg
  その後、アサゾーへ行き自転車の交換用チューブを購入しておりました。 1月に交換したばかりだったのですが、運悪くダメにしてしまい購入となった次第です。

 購入後、そのまま帰宅しチューブ交換。 これで、翌日から自転車で出勤する事が出来ます。 良かった良かった.... 気付けば夕方となっておりましたので、軽く食事をする事にしました。
19060211.jpg
 以前、自分で購入した「カップヌードル 珍種謎肉 スモーキーチリしょうゆ味」 謎肉が一杯入っており、付属のオイルを入れる事で何ともスモーキーな香りが漂います。 このオイルを入れなければ、ただの肉の多いカップヌードルですよ。

 さあ、6月に入りましたので、月初はノンビリとした感じになります。 時間もありますので、広島へ行った2日目の続きを書こうと思っております。 さあ、今週も頑張ろう。
nice!(63)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

今回の広島旅行、2日目は呉と江田島にて旧海軍の施設見学です。 [日記]

 前回の記事にて書いた事ですが、先週末は広島へ行っておりました。

 2泊3日の予定ですが、2日目は丸々空いている状態であり、自由に行動出来る事になっております。

 今まで何回か訪問した広島ですが、まともな時間が出来たのは2回目、以前は大和ミュージアムへ行っておりましたが、今回は午前中に呉の「海上自衛隊 呉地方隊」、午後に江田島の「海上自衛隊 第1術科学校」へ行く事にしました。 尚、「海上自衛隊 呉地方隊」は事前の申し込みが必要となりますので、予め呉地方隊のHPで確認しFAXにて申し込みを行っておりました。

kure19051901.jpg
 入口にて受付を行いますが、身分証明書が必要となります。 免許証等があればOKですよ。

 私は受付終了ギリギリでしたが、申し込みをされている人が全員揃っていなかった為、数分であれば待ってもらえます。 そして、案内係となる自衛官の方から注意事項を説明され、見学開始となります。
kure19051902.jpg
 まずは「海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎」へ向かいますが、旧呉鎮守府庁舎の建物を現在でも使用しております。
kure19051905.jpg
 現存する庁舎は2代目の建物となりますが、初代は明治38年の芸予地震にて半壊した為、明治40年に2代目の庁舎が建設されました。 レンガと御影石で造られた庁舎ですが、平成に入り改修が行われており、屋根のドーム等の復元が行われました。 外壁はイギリス積みで積まれております。
kure19051903.jpg
 正面に植えられている松の木ですが、海軍らしく錨の形をイメージしているとの事です。
kure19051906.jpg
 建造に当たっては多くのレンガをイギリスから輸入したと言われておりましたが、近年の調査で国産のレンガを使用していた事が判明したとの事でした。 また車寄せの部分についても、大変凝った造りとなっております。大戦中は庁舎に迷彩を施していたとの事ですが、詳しい資料が残っていないとの話でした。 現時点で分かっている事としては、御影石で出来た車寄せ部分に迷彩が施されていたようです。
kure19051907.jpg
 エントランスホール内部も入る事が出来ましたが、レンガ造りの建物なのか分かりませんが、建物内は非常に静かでした。 
kure19051909.jpg
 また庁舎の側面にある出入り口ですが、こちらも御影石を積んでおり、写真で見て頂けると分かりますが、2種類の御影石を使用しております。 じっくり観察してみると、本当に凝った積み方ですよね....
kure19051910.jpg
 また庁舎の海側部分は後年増築されており、継ぎ目の部分が段になっているのが分かると思います。 また担当者の話で驚いたのが、増築部分を建設する際、現在のJIS規格が制定されてしまったとの事で、色々と大変だったとの話でした。 レンガの寸法等が規格化された為、苦労があったとの事です。 なるほど!!

 庁舎は2代目との事ですが、現存する最古の建物は次の写真となります。
kure19051904.jpg
 現在は「呉地方警察隊本部」として使用されている建物ですが、この建物が一番古い建物として残っており、当時は諜報関係の部門が使用していたとの話でした。
kure19051908.jpg
 それ以外にも歴史ある建物が多く残っており、タイムスリップしたような錯覚を覚えます。
kure19051911.jpg
 庁舎の海側にある階段からの眺め、現在でも呉は造船業が盛んな地域ですので、海を眺めれば建造中の船舶や艦船を見る事が出来ます。

 さて、今回の見学ですが、「旧呉鎮守府庁舎」だけではなく、「旧日本海軍地下作戦室」の見学も行える内容となっております。 庁舎か坂道を歩き下っていくと....
kure19051912.jpg
 地下作戦室の建物が現れました。
kure19051913.jpg
 先の大戦において、呉も空襲の被害を受けるようになり、地下作戦室の建造が行われる事になりました。 昭和18年の夏から着工し、20年の4月に完成したとの事です。 開かれた鋼鉄の扉を潜り、内部に入ります。
kure19051914.jpg
 一番大きな空間が作戦室と言われておりますが、板張りの部分が無くなっている為、コンクリートが打たれた状態の姿です。 左奥に鉄の扉を確認する事が出来ますが、現在では扉は錆付いており開く事が出来ないとの説明でした。
kure19051915.jpg
 見学は決められた場所のみからですが、もしもの場合を想定し屋根が設置されております。
kure19051916.jpg
 この部屋以外にも幾つかの部屋があるとの事でしたが....
kure19051917.jpg
 かなり老朽化しており、残念ながら全てをお見せできないとの話でした。

 毎週日曜日が一般公開日となっておりますが、この「旧日本海軍地下作戦室」は毎回公開とはなっておりませんので、見学を希望する場合には、予めHPで公開日の確認が必要となります。

 また、旧日本海軍地下作戦室の説明の中で、「もしかしたら、この場所は作戦室では無い可能性が出てきており、もしかしたら後々変更になるかもしれません。」との説明もありましたよ。

 短い時間でしたが、なかなか見る事の出来ない施設の見学が出来た事は良かったですね。 地下作戦室の見学を終え、庁舎前に戻ります。
kure19051918.jpg
 海側のエントランス部分ですが、海軍的には海側が正面であると説明がありました。 確かに、通常であれば船で入港しますので、海側が正面ですよね。
kure19051919.jpg
 そして、海側のエントランス横にですが、先程の地下作戦室に繋がる階段が設置されております。 地下作戦室から幾つかの通路が通されており、主要な建物と繋がっているみたいです。

 その後、最初の集合場所まで戻り、見学ツアーは解散となりました。
kure19051920.jpg
 何度も言いますが、一般公開でも申し込みが必要となりますので、興味を持たれ行ってみたいと思われましたら、海上自衛隊呉地方隊のHPを確認して下さい。

 午前の見学を終え、午後は「海上自衛隊 第1術科学校」見学の為、江田島へ渡ります。
kure19051921.jpg
 フェリー乗り場は大和ミュージアムの隣にあり、まずはフェリーのチケットを購入!!
kure19051922.jpg
 待合室で水分補給しつつ、乗船するフェリーが到着となりましたので、乗り場へ移動。
kure19051923.jpg
 約20分程ですが、船に揺られて江田島へ.... 軽く転寝してしまいました。
etaji19051901.jpg
 フェリーを下船し、ローターリーに停車している路線バスに乗り込みます。 バスの乗車時間は約8分程で到着、そこからは徒歩で1~2分位で到着です!!
etaji19051902.jpg
 第1術科学校(旧海軍兵学校跡地)の見学の為、まずは受付で個人情報と入管の時間を記載し見学者用のバッジを受け取ります。 何とか午後1時からの見学に間に合いました!!
etaji19051903.jpg
 正面方の写真を撮り忘れてしまいましたが、見学開始まで江田島クラブ1階(見学者控室)で待ちます。(ちなみに、写真を撮った場所はとなりの建物にある喫煙所) 1階にて担当の方(海自OBの方だと思います。)の説明を受けた後、見学者全員で移動となります。
etaji19051904.jpg
 最初に江田島クラブの建物である大講堂へ向かいます。
etaji19051905.jpg
 建物自体は鉄骨とレンガを積んだ造りになっておりますが、外壁に花崗岩を貼りつけてあります。 
etaji19051906.jpg
 建物内はひんやりとしており、奥には演壇と玉座があります。 現在、この大講堂は自衛隊の入学・卒業等の式典で使用されております。
etaji19051907.jpg
 二階には観覧席もあります。
etaji19051908.jpg
 アーチ状の天井から吊るされた照明、シンプルな感じですがよくよく見ると凝った造りですね。 この大講堂ですが、平成の時代には大きな改修工事がされたとの話でした。 兵学校当時はハンモックナンバーで並んでおりましたが、現在は廃止されており、あいうえお順で並ぶとの事でした。 (ハンモックナンバー、簡単に言いますと成績順です。) 元々の造りからなのか、講堂内は声が良く響いておりましたよ。 さて、次の建物へ....
etaji19051909.jpg
 大講堂の横にある幹部候補生学校庁舎(旧海軍兵学校生徒館)へ向かいます。 通称:赤レンガと呼ばれる建物ですが、その長さは左右で144mとなっており、全体を撮る事が出来なかったです....
 さて、海軍兵学校と言えば「江田島」が有名ですが、元々は東京の築地にありました。 その後、江田島に移転となった訳ですが、建物が完成するまでの数年は海上に停泊した船で行われていたとの事です。 また建造に使用されたレンガについてですが、江田島の建物は全てイギリスから輸入された物であるとの話でした。 一通りの説明が終わり、次の見学場所への移動となりましたが、途中で表桟橋に設置されている物の説明がありました。
etaji19051910.jpg
 写真では分かり辛いかも知れませんが、表桟橋に置かれているのは戦艦「陸奥」に搭載されていた主砲4番砲塔です。 陸奥の近代改修化の際に取り外され、教材として江田島の表桟橋に置かれたとの話でした。 この主砲4番砲塔ですが、45口径41cm砲の連装となっており、最大射程は30000mとなります。 ここから最後の見学地である教育参考館に移動となりますが、幹部候補生学校庁舎の横を通過した際、「今日は中の通路部分も大丈夫そうですので、行ってみましょう!!」となりました。
etaji19051911.jpg
 何とも凝った造りになっておりますね~、見事としか言えません。
etaji19051920.jpg
 1階の廊下部分のみですが、歩く事が出来て良かったです。
etaji19051912.jpg
 季節が過ぎてしまいましたが、こちらの木は桜です。 そう「同期の桜」の桜なのですが、二本ある桜のうち、一本がここにあります。 見学を終えた一行は最後の見学地に向かいます。
etaji19051913.jpg
 幹部候補生学校の庁舎奥に教育参考館があり、旧海軍関係の資料から約1000点程展示がされております。 最後の教育参考館は時間制で見学する事になっており、内部の撮影は禁止となっております。 旧海軍の膨大な資料の中からの展示となりますが、建物内に入った瞬間から館内には張り詰めた空気を感じます。 大日本帝国海軍の歴史を示す貴重な資料が多数展示されておりますが、やはり先の大戦で特攻された隊員の遺書には胸が締め付けられる思いでした。 教育参考館に入った際、案内担当の方より「ご家族、ご親族に特攻され亡くなられた方がおられましたら、その資料を開示する事が出来ますので、事務局に申し出て下さい。」と説明がありました。 この教育参考館には特攻された隊員税全員の資料があり、大切に管理されておりますので、ご自身の身元を証明する物があれば、資料を閲覧する事が可能となっております。

 また厚生労働省社会・援護局援護・業務課調査資料室では旧陸海軍の資料が保管されており、必要書類を揃え送付する事で資料の写しを請求する事が出来ます。 私も2014年に資料を揃え、祖父の軍歴証明書を請求した次第です。

 展示されている内容の重さから細かく書く事は出来ませんが、長めに取られていたであろう見学時間では少なく、気付けば集合時間となっておりました。
etaji19051914.jpg
 集合場所は特殊潜航艇の側となっておりましたが、館内の見学を終えた後、野外に展示されている特殊潜航艇等の説明を受け終了となります。 見学前の集合場所である江田島クラブへ戻り、1時間半の見学は終了となりました。 見学は終わりましたが、退出時間が決まっている訳ではありません。 最後に担当の方から「2階の資料室やお土産物の売店もありますので、是非とも寄って行って下さい。」との話でした。
etaji19051915.jpg
 帰りのバスまで時間がありますので、私もお土産を購入すべく売店へ寄ってみます。 ベタですが、義兄用に江田島カレーのレトルトとクリアファイルを購入。 自宅用には江田島塩羊羹を個入試ました。
etaji19051916.jpg
キャップやワッペンも売られておりましたが、今回はバッグも小さく他のお土産も購入しなければならない為、パスする事にしました。
etaji19051917.jpg
 お土産を色々と購入しながら時刻表を逆算し、最後に喫煙所にて一服してから移動です。 思えば入った時には江田島クラブへ一直線でしたので、帰りに構内案内図の写真を撮り、「海上自衛隊 第1術科学校」を後にしました。

 港へ帰るバスですが、見学の方々が大勢おりましたので.... 檄込みでした。 行きと同じく7~8分程バスに揺られフェリー乗り場へ戻って来た訳ですが、時間的に余裕がありブラブラ歩いていると....
etaji19051918.jpg
 前回も書きましたが「魁!!男塾」に登場する塾長「江田島平八」の看板がありました。 「ここは牡蠣の名産地、江田島である!!」のセリフか良いですね。 一人なので、顔だし出来ず.... やっぱり「魁!!男塾」が読みたいな~。
etaji19051919.jpg
 そんな事を考えていると、フェリーの乗船時間となりました。 当初は広島へ戻る予定でしたが、家族からの情報もあり呉に戻り、入船山記念館へ行く事にしました。

 写真が多くなりすぎてしまいましたので、入船山記念館の記事は次回に書きたいと思います。
nice!(69)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

週末は東京を離れ広島へ行っておりました.... [日記]

 早い物で、5月も後半に入っておりますね。

 さて、昨年11月に義兄に頼まれ向かった広島でしたが、実は先週末も法事に出席する義母の付き添いの為、広島へ行っておりました。 早い物で前回の訪問から既に半年経っているのですね.... ビックリ。

 前回は午前中に依頼を受け、準備が整った夕方から移動となりました。 しかし、今回は事前に頼まれていた事もあり、私も色々と準備を進めておりましたよ。

 今回は事前に準備を進めていた事もあり、早めに迎えに行き出発!!
19051801.jpg
 駅に到着し、しばらく待つと乗車する新幹線が入ってきました。 ササッと乗り込み後は揺られるのみ.... そうなると考える事は1つ。
19051802.jpg
 朝を食べていなかったので、まずはお弁当を購入です。
19051803.jpg
 行きは「東海道新幹線弁当」を購入、東京から大阪までの東海道新幹線で有名な物をチョイスしたお弁当です。 お弁当を頂きながら、義母とスケジュールの確認。 今回は2泊3日の予定となっており、初日は夜まで同行する事になっております。 到着後の予定や近況を話しながらでしたが、そんな感じで過ごしていると....
19051804.jpg
 気付けば広島に到着です。 毎回感じておりますが、のぞみは速いですよね~。
19051805.jpg
 天気は曇りでしたが、雨の心配はなさそうでしたので良かったです。 義母と共に移動し、幾つかの用事も済ませた訳ですが、広島駅には夕方に戻ってきました。 待ち合わせの時間まで余裕があった為、先に夕飯を済ます事にします。
19051806.jpg
 夕方は何処も混んでおりましたが、広島駅ビルにある「酔心」へ..... 何を注文するか悩んだ挙句、いろどり弁当を注文。 お刺身やお肉、そして天ぷら等が入っておりますので、色々な味が楽しめましたよ。
19051807.jpg
 ついでにビールも頂いちゃいました!! 

 時間の余裕がある為、今後のスケジュールを確認しながらノンビリ食事をしていた訳ですが、それでも食後に1時間位空いておりましたので、「ekie」の中にあるカフェで時間潰しです。 待ち合わせの時間となり、無事に合流。 これで往路の付き添いも終了です。
19051808.jpg
 挨拶も済ませ義母と別れた訳ですが、この日の宿へ向かう為、急いで在来線に乗り込みます。 この日の宿は呉でしたが、運良く「安芸路ライナー」に乗車する事が出来た為、広島から僅か30分で呉に到着!! 宿泊するホテルへ移動しチェックインとなりましたが.... 部屋に入ったらバタンキューでした。

 そして2日目、前日は早い時間に寝てしまった為、この日は朝早くに目覚めましたよ。 まずはシャワーを浴び、さっぱりした所で朝食へ向かいました。 朝食は無料のバイキング形式なのですが、前日の夕飯が早かった為、朝食開始直後に足を運びました。
19051901.jpg
 幾つかのおかずとサラダ、そして数種類のパンを頂きます。 スープも数種類ありましたが、コーンスープにしました。 好きなだけ食べられるのですが、この日は朝から動きまわる予定ですので、気持ち少なめにしております。

 朝食後にはネットで最終確認を行い、チェックアウト。 この日最初に向かった先は....
19051905.jpg
 「海上自衛隊 呉地方隊」へ向かい、「呉地方総監部第1庁舎・旧日本海軍地下作戦室一般公開」を見学です。 10時30分までに受付を済ませなければならないのですが、無事に受付も終わり1時間の見学をする事が出来ました。 こちらの見学については、事前申し込みを行わなければなりませので、呉地方隊のHPにて確認をして下さい。 見学後、呉港へ向かい....
19051906.jpg
 フェリーで移動です。 思っていたよりもフェリーが小さいので、最初に見た時に「エッ、これ?」と声が出てしまいましたよ....
19051907.jpg
 定刻通りに出港し、江田島(小用)へ向かいます。 所要時間は約20分ですが、大きく揺れる事も無く無事に到着~!! フェリーに合わせ路線バスも待っている状態ですので、下船後は直ぐにバスに乗り目的地へ向かいます。
19051908.jpg
 午後は「海上自衛隊 第1術科学校」へ向かい、「旧海軍兵学校跡地」の見学をさせて頂きました。 歴史ある建造物にも驚かされますが、「教育参考館」の展示されている内容は海軍の良い面と悪い面を知る事が出来ます。 あっと言う間の1時間半でしたが、見学後は中の売店でお土産を購入し、港へ向かいました。 元々の予定では、帰りは広島港へ向かう予定でした、行きたい場所が増えた為、呉に戻る事にしました。
19051909.jpg
 到着時には気付かなかったのですが、この小用には漫画「魁!!男塾」に登場する塾長「江田島平八」の看板が.... 「ここは牡蠣の名産地、江田島である!!」のセリフか良いですね。 一人なので、顔だし出来ず.... 「魁!!男塾」が読みたくなったぞ!!
19051910.jpg
 そんな事をしていると、呉行きの乗船時間となりました。 行きと同じく約20分.... 次に向かう場所が少し離れており、入園時間に間に合わせる為、少し小走りで移動となりました。 まあ、最初に道を間違えたのが悪いのですが.... この日、最後に向かった先は入船山記念館です。
19051911.jpg
 「旧呉鎮守府司令長官官舎」や「歴史民俗資料館」の展示がされております。
19051912.jpg
 こちらが「旧呉鎮守府司令長官官舎」ですが、写真は手前側になりますので洋館となっており、建物の奥側は日本家屋となっております。 内部も見学する事が出来ますが、閉園時間が近かった為、ゆっくり見る事が出来ました。 予定を変更し、訪れて良かったと思います。
19051913.jpg
 時間も夕方になっていた為、行こうと思っていた大和ミュージアムを諦め、呉から広島へ移動する事にしました。 後で気付きましたが、17時で閉館と思っていたら見間違えており、間に合ったですよね.... ここだけが心残りです。 思っていたより行動がハードでしたが、後はホテルへ向かうだけ.... 気が抜けたのか、電車の中で転寝をしてしまいました。

 2日目のホテルは昨年と同じホテルにしました。 チェックインを済ませ、ベッドに横になった瞬間に爆睡.... 気付けば21時前、慌てて着替え外出です。
19051914.jpg
 夕飯は広島駅の「ekie」へ向かい....
19051915.jpg
 お好み焼きを注文し....
19051916.jpg
 ビールで自分に慰労です。 キンキンに冷えたビールが美味かった~!! 夕飯後はホテルに戻り、ネットでmotoGPの決勝を最後だけ観てから就寝となりました。

 最終日、この日も朝食はホテルの朝食を頂きます。
19052001.jpg
 このホテルもバイキング形式なのですが、好きな物を選ぶ為、前日と同じ様な感じです。 勿論、スープはコーンを頂きます。
19052002.jpg
 食後のデザートはフルーツをたっぷり入れたヨーグルト、これがまた美味しかったです。
19052003.jpg
 義母との合流は午後の予定となっておりますので、午前は市内を巡る事にしております。 ホテルをチェックアウトし、駅へ向かう途中で久々に新幹線の500系と遭遇。 相変わらず格好良い車両です。
19052004.jpg
 何度か広島へ来てはおりますが、今回が初の市電乗車。 Suicaが使え便利だと思いつつ、向かった先は....
19052005.jpg
 広島平和記念碑(原爆ドーム)を訪れました。 初めて間近で拝見した訳ですが、しばらく言葉が出てきませんでした。 初日に車で近くを通過したのですが、今回寄る事が出来て、本当に良かったです。 この日は月曜日でしたが、全国からの修学旅行生や外国からの観光客の方々が多かったです。 公園内を移動し「原爆死没者慰霊碑」にも寄りました。
19052006.jpg
 そして最後に広島平和記念資料館へ寄り、見学です。 長崎にある「長崎原爆資料館」へは修学旅行で訪れておりますので、内容的な物は理解しておりますが、それでもかなりのインパクトがありました。 また広島の資料館ですが、リニューアルされたばかりとなっており、以前の展示から刺激の強い描写を減らしたとの話でした。 罪の無い市民が犠牲になった訳ですが、広島と長崎に落とされた原子爆弾、そして日本全土の大都市で行われた大空襲の記憶は後世に伝えて行きたいと思います。
19052007.jpg
 資料館の見学も終えましたので、市電に乗り広島駅へ戻りました。 市電乗り場を歩いていると、行き先が「0貸切」となっている車両に遭遇。 どうやら修学旅行生用の貸切車みたいですが、貸切なんんてあるんだな~と驚いていた次第です。

 さて、広島駅に到着後ですが、自分関係のお土産や家族に頼まれた買い物をしておりました。 その後、義母と合流した訳ですが、義母も自分関係のお土産の購入しておりました。 そんな事をしていると、いよいよ新幹線に乗る時間が近づいてきましたので、新幹線の改札を通過です....
19052008.jpg
 ホームへはギリギリまで行かない様にしており、待合室で待っておりました。 何やらアニメのキャラクターっぽい看板があり、確認をしてみましたが.... アニメでも何でもなく、山陽新幹線の公式キャラクター「カンセンジャー」と書いてありました。 500系のデザインを流用して描かれておりますが、このネーミングは義母を送った際に義兄と話題にしておりましたよ。 「現行の幹線鉄道に対して、新しい幹線として付けられた名前で新幹線なのに、このキャラはシンが無いよね。」となり、「500系は仲間外れなので、シンが無いんじゃないですかね~」と話したり.... 真相はHPで確認すれば分かるのかな~。 そんな事を考えておりました、いよいよ乗車する時間となりホームへ向かいます。

 定刻通りに到着した新幹線に乗車、後は最寄りの駅へ向かうのみです。 車中では別行動だった2日目の話をしたり、小腹が空いたとの事で軽食を頂いたりしておりましたが、行きと同じく帰りも気付けば下車まで30分を切っておりました。 ここで車内販売が丁度やってきた為、最後のミッションを完了すべく商品を購入です。
19052009.jpg
 その硬さに「歯が折れる」とまで言われている、スジャータのアイスクリームです。 家族から是非とも買ってきて欲しいとのミッションを課せられておりましたが、タイミング良く購入出来たので助かりました。 この硬さ、ちょっとやそっとじゃ溶けそうに無いですよ。

 定刻通り品川駅に到着し、ここからは時間との勝負!! 一番近い改札口から駅を出て、タクシーに乗り義母を義実家へ送り届けます。 挨拶もそこそこに、そのまま自宅に向けて移動.... 「アイスよ溶けないで~!!」と願いながら急いで帰宅となりました。 すぐさまアイスを取り出してみましたが.... 流石、スジャータのアイスは溶け過ぎず丁度良い具合となっておりました。 アイスは食後の楽しみとしておりますので、まずは冷凍庫へ....

 とりあえず夕飯となりますが、家族に頼まれて購入した広島駅の駅弁を夕飯として頂きます。
19052011.jpg
 家族用に購入した駅弁ですが、「清盛 瀬戸の彩り弁当」です。 NHKの大河ドラマ「平清盛」の放送を記念して発売された駅弁なのですが、これが人気商品らしく今でも売られております。
19052010.jpg
 肝心の中身ですが、何とも豪勢な駅弁です。 たこの煮物、小鰯の南蛮漬け、じゃこの煮物に始まり、スズキの塩焼きや煮穴子などが入っており、ご飯も赤飯にたこ飯、穴子飯などなど.... 広島の美味しい食材がふんだんに入っておりました。 味も濃すぎず食べやすかったとの事です。
19052013.jpg
 さて、私用の駅弁は何かと言うと「広島旅弁当」を購入です。
19052012.jpg
 中身は「清盛 瀬戸の彩り弁当」と似た感じですが、カキフライや玉子が入った練り物、そして肉じゃが入っております~。 駅弁を頂きながらプシュッとアルコールを頂く.... 至福の時ですね。

 そして食後は楽しみのアイスクリーム、濃厚なアイスで美味しかったですよ~。

 こうして2泊3日の広島旅行も終わり、旅の疲れからか布団に入りバタンキューでした。

 2日目に巡った呉と江田島は別の記事で書く予定です~!! 
nice!(60)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

この週末は家族の手伝いと「母の日」で買い物でした.... [日記]

 10連休明けの先週は激務と言っていいほど忙しかった訳ですが、その分週末は遠出せずにノンビリと過ごしておりました。

 ノンビリと言いながら、土曜日は義兄に頼まれ手伝い。 朝から出掛け、力仕事を行っておりました。 たまには、お役に立たないとね.... まあ、それでも午後には帰宅となりました。

 帰宅後は身体を休めておりましたが、F1のスペインGPが始まっておりますので、CS放送でフリー走行と予選を観ておりました。 第5戦となるスペインGPですが、どのチームもアップデートのパーツを持ち込み、上位陣との差を縮めるべく積極的に走り込んでおりましたね。

 期待のレッドブルとトロ・ロッソですが、前回から投入したホンダのスペック2とシャシー側のアップデートがそこそこ決まり、メルセデスには追い付かないレッドブルでしたが、フェラーリとはタイム的にも近い状態でしたので、期待が持てます。 実際、予選ではフェルスタッペンが4位となっており、各チームがアップデートを持ち込んだ状態でも上位に名前がありますので、これは他チーム同様にアップデートが機能していると言えますね。 なかなか楽しい予選でした。

 さて、この日は深夜にも楽しみがあり、伊藤政則さんのラジオ「POWER ROCK TODAY」でEUROPEの特集がされるとの事.... 深夜1時からのラジオをリアルタイムで聴いておりましたが、1時間チョットを過ぎたあたりで特集が開始。 先日のライブから2週間との事でしたので、番組にはメール等の質問が多いとの事で、日本公演へ行かれた方の報告がされておりました。 改めて今回の日本公演が凄い内容であったか、良~く分かる内容でしたね。 このコーナーでは、滞在時に同行したビクターの担当者の方の話もありましたが、これが結構面白かった~!!

 アニマル柄のスカーフの事は以前の放送で聴いておりましたが、結局良い物が無かったとの事で通販で購入し会場へ.... そう言えば、私が行った日も通販大手の箱が現地へ届いておりましたので、あれがそうだったのかな~。 また公演が終わってもメンバーの一部は日本に残りジョン・ノーラムはギターを購入したらしいのだが、何とテレキャスターを購入したとの事。 金額は言いませんでしたが、伊藤政則さんと担当者さんの会話で何となく想像が出来ました。 凄い金額なのは間違いありません....

 次回の来日公演は新譜が出てからになると思われますが、来年からレコーディングを始めようかと言っているらしく、その辺を考えると今回と同じく4年後位かな.... 今回の3DAYS、本当に素晴らしい内容でしたので、出来れば年一回は来て欲しいですね~。

 さて、ラジオを聴きながら寝てしまった訳ですが、朝起きてみると咳が止まらない状態に.... どうやら前日の手伝いで埃を吸ってしまったらしく、咳こんで起きた次第です。 咳も始終出る訳ではないですが、一回出始めると少し続くので日中は安静にしておりました。

 このまま一日ノンビリとしようかとも思いましたが、考えてみれば「母の日」でしたので、夕方前に外出し小さい花束とお菓子を購入し届けに行きました!! 喜んで頂けてホッと一安心です。

 夜はF1のスペインGPがありましたので、CS放送で生観戦を行っておりました。 ヨーロッパラウンド最初の開催となるスペインGP、第二の開幕戦とも言われておりますが、まあメルセデスの速さが異次元でしたよ.... 結果、開幕から続いているワンツーフィニッシュを更新!! そして3位にはレッドブルのフェルスタッペンが、開幕戦以来の表彰台を獲得です!! 今回は実力でフェラーリの上に入りましたので、今後のレースが楽しみですね。 このスペインGPの後は同じ場所でテストが行われますので、そのテスト結果で今後の展開が見えてくると思われます。(既に一日目は将領しておりますが....)

 こんな感じで週末を終え、今週も頭から忙しい感じではありますが、既に週の前半が終わりました。 残り2日となりましたが、この週末は遠出をする予定になっておりますので、ブログの記事的には良いかも!? まずは体調を万全にして、仕事を頑張らなければ!!
nice!(43)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

10連休は遠出をせずに近場をウロウロとしておりました.... [日記]

 10連休に入り、初日は前回の記事にしたEUROPEの日本公演2日目へ行き、燃え尽きました....

 今回の連休ですが、大きな外出等は無く、部屋の片づけであったりブラブラと買い物へ行く位でおわりました。 まあ、超が付くほどの大型連休ですので、何処へ行っても混んでいると思われますので、だったら自宅でノンビリしながら過ごそうと思った次第です~。

 ライブ翌日は予定が入っておりますが、日中は神保町で買い物です。
19042801.jpg
 いつもと同じく神田駅で下車し、散歩がてらに神保町へ向かいます。
19042802.jpg
 思ったいたよりも営業されているお店が多く、色々な古書店を巡っておりましたが、今回も「これは!?」と思う本と出会えました。 また、お店の店員さんが気を使って下さり、私が欲しそうな本を取り置いてくれましたよ。 もちろん即決で購入ですが、こうした心遣いは嬉しいですよね。 しばらく80年代のアニメや漫画の話をさせて頂き、遅くなる前に帰宅となりました....


 連休に入った事もあり、この日は外で食事となりました。 何処へ行こうかと悩んだ訳ですが、義兄に連れて行ってもらった「いきなりステーキ」へ再訪してみる事にしました。
19042803.jpg
 今回は肉を感じたい為、私はワイルドステーキの450gを注文。 噛みごたえのあるお肉ですが、だからこそ肉を感じる事が出来ますよ。 私的には、これ位の方が良いな~。
19042804.jpg
 家族は今回もUSヒレステーキの300gを注文。 前回と同じく、肉質は柔らかく食べやすかったとの事です。 私も一口だけ頂きましたが、確かに美味しかった~。
19042805.jpg
 食後は時間もたっぷりある為、カラオケへ.... ライブへ行った事もあり、この日は当然EUROPEから入りましたよ~!! カラオケに入っているEUROPEを全曲熱唱、そして平成が終わりを迎えるとの事でしたので、平成元年から平成31年までのヒット曲や話題曲を歌っておりました。 それ以外にも洋楽や邦楽、アニメや特撮等々.... 気付けば空は明るくなってた~!!
19042806.jpg
 当然、劇場版クラッシャージョウの「飛翔 ~NEVER END~」も歌いましたが、何だかんだで数十曲は歌いまくり、気付けば空が明るくなってた!! せっかくの休みですがから、堪能しないとね~。

 帰宅後、少しだけ仮眠し午後からチョットだけ外出です。 片づけ用のコンテナ等を購入しておりましたが、この日は早めの就寝となりました。

 そして平成最後の日を迎えた訳ですが、この日はお昼前に外出です。 電車に揺られ向かった先は....
19043001.jpg
 「肉の万世」です~。 この日の起床後、家族から「今年もファミリー会員向けのイベントが始まったけど、すっかり忘れていた」と言われ、「じゃあ、ランチを食べに行ってくる!!」となった次第です。
19043002.jpg
 今年のファミリー会員向けイベントですが、4月から8月までの5ヶ月間開催。 危なくコンプリート出来なくなる所でした。 アブナイ、アブナイ....
19043003.jpg
 今年は平成から令和に変わる事もあり、期間限定のメニューとなっておりました。 この日は普通にあるデミグラスソースのハンバーグランチを頂きました!! 一人で至福のひと時を過ごします.... その後は帰宅するのみでしたが、平成最後の日はノンビリと家で過ごしておりました。

 そして令和元年5月1日を迎えた訳ですが、この日は家の片づけを少しだけ行い終了。 最初はチョットだけ片づけるつもりでしたが、気付けば部屋一杯に物を並べてしまい.... 思考が停止しておりました。 広げてしまった風呂敷はちゃんと仕舞わないとな....

 そんな事を考えつつ、翌日は朝から部屋の片づけです。
19050201.jpg
 この日の朝に気付きましたが、去年の夏前に剪定し大幅に減ったジャスミンですが、今年も花を咲かせておりました。 さて、片づけを再開なのですが....
19050202.jpg
 作らずに増え続けたガンプラの一部を眺めつつ、どうしようかと考え中.... HG主体ですが、溜まると置き場所に困るんですよね。 これからは限定物であっても、1種1個にしようと思いました。 その他にも一番くじのMGガンダムであったり、ガンダム以外のプラモデルがある訳ですので、そろそろ押し入れを含めて考え直さないと.... そんな事を考えながら物の移動を行い、この日もあっと言う間に終了です。

 令和に入り3日目になりましたが、この日は午後から外出しておりました!!
19050301.jpg
 東京駅から歩きで向かった先は日本橋、この日は日本橋にある丸善へ足を運びました。 さて、その訳とは....
19050302.jpg
 丁度、連休中に開催されていた「関修一 原画展」へ行っておりました!! 関修一さんと言えば、アニメーターであり、またキャラクターデザイナーで有名な方なのですが、古い作品で言えば「サスケ」や「忍風カムイ外伝」などがあり、私の世代で言いますと....
19050303.jpg
 今回、「関修一の世界 キャラクターデザイン・ワンダーランド」として発刊されている作品達ですね。 「小さなバイキング ビッケ」、「ペリーヌ物語」、「トム・ソーヤーの冒険」の3作品がありましたが、この中で一番大好きな作品と言えば....
19050304.jpg
 「ペリーヌ物語」ですよ!! 大分前になりますが、地上波で再放送がされており楽しみにしている事をブログにも書いたと思います。 会場内は撮影が出来ないのですが、販売もされた複製画であったり、「南の島のフローネ」や「南の虹のルーシー」等の展示がされておりました。 そして、この原画展一番の嬉しい事、それは関修一 先生(突然、先生呼びに!?)が原画展の会場に在廊している事です。 会場で「関修一の世界 キャラクターデザイン・ワンダーランド」を購入すると、購入した書籍にサインをして頂けます。

 早速、「ペリーヌ物語」を購入し、ご本人にサインを頂きつつ、少しお話をさせて頂きました!! 大好きな作品のキャラクターデザインを生み出されたのですから、興奮しない訳がありません。

 この「ペリーヌ物語」と言えば、偽名を使い働いていたペリーヌがビルフランの孫である事が明かされる第49話が最大の場面なのですが、その時の感動を伝えさせて頂きました。 この作品は男性にファンが多いとの話を伺い、久々に「ペリーヌ物語」が観たくなりました。 

 実際にお話を伺うチャンスがあるのは嬉しい限りで、もう10年位前になりますが、丸の内の丸善にて小田部羊一さんが「小田部羊一アニメーション画集」を発刊した際にもトークショー&サイン会が行われました。 画集を購入し、今回と同じ様にサインを頂きながら「アルプスの少女ハイジの」や「母をたずねて三千里」のお話をさせて頂いた事を思い出しました。

 小田部羊一さんもアニメーターであり、またキャラクターデザイナーで有名な方なのですが、現在放送中の連続テレビ小説「なつぞら」の主人公「奥原なつ」のモデルとなった奥山玲子さんのご主人でもあります。 同僚から夫婦となり、日本のアニメーション史に大きく貢献されたご夫妻なのですが、小田部さんは「なつぞら」ではアニメーション時代考証を担当されておりますね。 

 その後、丸善内を一通り巡ってから移動する事にしました。
19050305.jpg
 目の前にある高島屋へより、水分補給をしつつ休憩.... 一息ついた後は徒歩でアキバを目指します。
19050306.jpg
 日本橋を渡り、早くも三越前で脱線し休憩.... その後は神田駅まで進み、そのまま線路沿いを歩いてアキバへ到着となりました。 やはり連休も後半に入り、かなりの混み様でしたのでヨドバシを少しだけ巡って帰宅となりました。

 休日も残り数日となった4日ですが、この日は午後から片づけの再開です。
19050401.jpg
 片づけと言いながら、仕舞い込んでいる物の中身を確認しているだけなのですが、久々に出てきた佐藤大輔氏の本が出てきたり....
19050402.jpg
 いつ買ったのかすら思い出せない100円ショップブランドのプラモデルなんかも出てきた。
19050403.jpg
 一時期、1/144の飛行機関係のプラモデルを購入していた時期があったのですが、このアリイのプラモデルも購入した時期は不明。 しかし、細かい隙間からどんどん出てくるな~。
19050404.jpg
 先日、ホワイトベースを製作している時にも書いた「NSR500」、これも久々に引っ張り出してきましたよ。 4年間も放置しておりますが、そろそろ再開させようかと資料になる本を読み始めてしまい、この日は終わってしまいました....


 残り2日となった5月5日、この日もゴソゴソと片づけをしていると....
19050501.jpg
 1/1200ムサイが出てきた!! 何と作りたかったムサイが.... たった1日でNSR500は後回しになってしまいましたが、まあ良いじゃない!! 機動戦士ガンダムも40周年だし....
19050502.jpg
 ガンダムと言えば、買い忘れていた「ガンダムA」とクラッシャージョウの新しい連載が始まった「イブニング」を購入しました。 「ガンダムA」はオリジンの連載が載っていた時だけ購入しましたが、今回は古谷徹さんと池田秀一さんの対談があるとの事で購入。 イブニングは表紙もクラッシャージョウでしたので、記念として購入です。 ムーコとのコラボも良いですね~。

 こんな感じで5日も終わり、いよいよ大型連休最終日を迎えました。
19050601.jpg
 久しぶりに義兄がお土産を一杯持って登場、どうやら北海道展へ行き購入してきたとの事でした。 色々と頂いたのですが、クリームがたっぷり入ったクリームパン、これ最高に美味しかったです。
19050602.jpg
 最終日はノンビリとしておりましたが、EUROPEのライブへ行った事もあり、久々にギターでも弾こうと思いきや.... ピックが出てこない。 そんな訳で、夕方からピックを買いに行きました。 いつ購入するDUNLOPだけではなく、可愛いからと言う理由だけで柴犬のピックも購入。 そのまま帰宅すれば良かったのですが、何だかんだで色々なお店へ寄ってしまい結局ギターは弾かずに終了。

 終わってしまうと、長い様であっと言う間だった10連休でした!!

 休み明けの今週は.... 激務でしたので、ブログの更新が今日になった訳ですが、今日からF1GP第5戦であるスペインGPが開幕。 どのチームもアップデートを施しておりますので、第2のスタートと言えますね。 さて、シーズン前のテストでは結構良かったレッドブルとトロ・ロッソですが、今回のアップデートでどれだけ向上しているのか.... 楽しみです!!
nice!(61)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は時間が出来た為、1/2400のホワイトベースを完成!! そして明日からEUROPEの日本公演だ!! [日記]

 早い物で今月も明日が〆日、大型連休進行ですので各企業さんも大変だと思いますね。

 毎月の事ながら、私も今週はヒ~ヒ~言いながら仕事をこなす毎日を過ごしておりますよ....

 そんな状態ではありましたが、昨日は早めに帰宅する事が出来た為、ホワイトベースの完成まで進めておりました。 塗り残しやはみ出し部分などの細かい修正個所は残っておりますが、形としては出来上がりましたので完成とします。 久々に製作した1/2400ホワイトベースですが、ガンダムマーカーエアブラシのおかげで楽に塗装する事が出来ました。
19042401.jpg
 正面からの眺め、現在はスミ入れ及びウォッシングを軽く行った程度ですので、今後修正を予定。 カタパルトデッキのハッチ部分、細かい所で塗れていない部分があるので修正しないと....
19042402.jpg
 古くから売られている300円プラモデルですが、きちんと色分けするだけでも完成した時の雰囲気は良いですね。 1/1200のホワイトベースでも良かったのですが、あちらだと大きい分色々と手を入れそうな感じでしたので、今回はちっちゃい方にしました。
19042403.jpg
 横からの眺めですが、「木馬」と言いたくなるのは分かりますね。 今回の製作で一番気にしたのが両デッキの接着、平らな場所で位置決めをしただけですが、きちんと底部全体が接地する様にしました。
19042404.jpg
 船体に対して「大丈夫?」と言いたくなる程、小さめの主翼。 前回のブログでは、尾翼を装着して完成と書きましたが、実は装着し忘れただけだったりして.... 艦橋にアンテナを装着し「完成した!!」と思ったら、パーツ入れの中に部品が残っている事に気付いた次第です。 作品は何百回も観たと言えますし、ホワイトベースも過去に製作した事もありますが、ホワイトベースに尾翼があった事を全く覚えていない為、取付を忘れてしまいましたよ....
19042405.jpg
 後部のハッチ周りは接着部の処理がおざなりですね.... これは失敗と言えます。 後部の両エンジンですが、上部にあるラインは埋めました。 今後、スジ彫りをし直すかデカールを貼るか考え中です。 すっきりとしているので、このままでも良いとは思いますよね。
19042406.jpg
 今回製作したホワイトベースですが、左舷側よりも右舷側の方が雰囲気が良い感じです。 まあ、自分でそう思っているだけですので、大きな違いは無いんですけどね....
19042407.jpg
 ウォッシングも途中ですし、スミ入れも中途半端な感じで止まっておりますが、現時点では写真の構図が一番良いかも。 修正具合で変わると思いますが、出来れば左舷側が手前になる様に修正したい感じです。
19042408.jpg
 最後に船体底部の写真、全体的にスミ入れも途中で止まっておりますが、この雰囲気で良いでしょう。 エンジン部は差し込んでいるだけの状態ですので、色々と修正が終わってから接着する予定です。 

 今年は製作ペースが遅く、ホワイトベースは三作目となります。 これから大型連休はグワジンに手を掛ける事になると思いますが、ファイター2の発売までには時間もありますので.... 2015年に書いた記事「今週一杯は休みとなりました....」の続きを始めようかしら.... 「はやり目」になり中断をしている訳ですが、もう4年も経ってしまいましたので、そろそろ良いかも? 月末の忙しい中で完成をみたホワイトベースですが、出来上がってしまえば「この価格で良い出来栄えだね」と満足出来る内容でした。


 さて、明日から川崎のクラブチッタでEUROPEの日本公演が始まります!! 待ちに待った来日公演ですが、この1カ月の間はワクワク感で少しハイテンションでしたよ~。

 月末の〆日ですので初日である明日は行けないのですが、2日目である土曜日には行く予定です~。 今回も先行予約でチケットを購入した訳ですが、チケットの確保で安心してしまった為、HPで1月中旬告知されたVIPパスはみごとにスルーしてしまった.... 気付いた時には完売でしたよ。 チケット代は倍になりますが、サウンドチェック見学やメンバーとのフォト撮影などなど得点が一杯でしたので、チョットだけ悔しいかも!? チョットだけですけどね.... オールスタンディングですが、アップグレードとして、限定で2階席も出ますし当日券も出ると思います。 そんな訳で、一応チッタのHPを載せておきます~。

 クラブチッタHP → http://clubcitta.co.jp/001/europe-2019/#section2

 明日の初日、どんなセットリストになるのかが気になりますね~。 アルバム5枚分を基本セットにしておりますが、基本セットは3日間とも同じかな~? 今回はアルバム「Walk The Earth」のツアーでの来日すので、1曲目はタイトル曲である「Walk The Earth」であると思いますし、ライブ最後は当然アノ名曲で締めるはず。 最近の公演を調べながら、その他の曲を想像するのも楽しみの一つ。 出来れば普段のライブではプレイしないレアな曲をやってくれないな~....

 明日の夜になれば、ツイッターやブログ等で初日の様子が分かると思いますので、まずは初日組のレポートを待ちたいと思います。 さあ、明後日の為に頑張ろう!!
nice!(60)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

週末はホワイトベース製作とEUROPEのライブへ向けて準備中.... [日記]

 週末は遠出をせずに家でノンビリとしており、1/2400のホワイトベースの製作を進めておりました。

19041901.jpg
 金曜日の帰宅後、ホワイトベースの製作を少しだけ進めておりました。 接着・乾燥を行っておりましたが、やはりパテ盛りも必要となった為、乾燥中にグワジンも開封し下準備を行っておりました。 グワジン.... これは令和になってからかな~....

 金曜に少しだけ作業を行い、土曜日の午後から作業を再開させておりました。 
19042001.jpg
 今回はガンダムマーカーエアブラシを活用し、ホワイトベースの塗装を進めます。 ガンダムのセットで塗装しておりましたが、艦艇部やエンジン部の赤はシャアザク用の赤(ピンクっぽい方)でとそうしました。 スミ入れや汚しをする予定(下手さをごまかすので....)なので、明るめの赤で塗装でしたが、思っていたよりも良い感じになりました。

 しかし、ここで問題発生.... ガンダムマーカーの塗料が無くなりましたよ。 考えてみたら、ホワイトやブルーの2色はクラッシャージョウのファイター1の製作で大量に使用。 そりゃあ、無くなりますよね~。 そんな訳で、夕方になっておりましたがガンダムマーカーを購入する為、この日は川崎へ向かいガンダムマーカーを購入しておりました。

 帰宅後、塗装を再開させた訳ですが、乾燥中に今週のEUROPEへ着る予定のTシャツを選んでおりました。
19042002.jpg
 他のTシャツがあるとは思うのですが、今回は写真の4枚から選ぼうと思います。 右上の「LAST LOOK AT EDEN 」、左上の「START FROM THE DARK」、右下の「30周年記念Tシャツ」、左下の「WAR OF KINGS」.... 悩むね~。

 また、この日はクラブチッタのHPが更新され、グッズの案内とアップ・グレード・シートの案内がでましたね。 前回の事を考えると、二階席も良いんですよね~。

クラブチッタHP → http://clubcitta.co.jp/001/europe-2019/

 ちなみに、チッタの二階からなの眺め下記の通り。
1501097.JPG
 二階席は少し遠いと思われますが、ステージ全体が見渡せる事と椅子があるのが利点。 箱のサイズも小さめなので、ここからの眺めでも私には十分です~。

 そして、この日の深夜のPOWER ROCK TODAYでは、PRTのリスナーが決める「 EUROPE 名曲 BEST3 」が発表されました。 1位 THE FINAL COUNTDOWN、2位 SEVEN DOORS HOTEL、3位 CARRIEとなった訳ですが.... 初期から3枚目までのアルバムからしか選ばれていなーい!!

 ちなみに、10位まで出た訳ですが、4位 ROCK THE NIGHT、5位 SCREAM OF ANGER、6位 PRISONERS IN PARADISE、7位 SUPERSTITIONS、8位 WINGS OF TOMORROW、9位 IN THE FUTURE TO COME、10位 STORMWINDでした。 初期5枚のアルバムからしか選ばれていなーい!!

 まあ、活動再開後のアルバムは音楽性も変わった部分もありますので、初期の曲を選ばれる方が多いのも分かります。 私も1位や2位は同意な感じですが、今回のアルバム「Walk the Earth」の曲も良曲が多いですし、活動再開後のアルバムからも1曲位入ったら良いな~っと思っておりました。

 何回も書いてしまいますが、今回は2日目の公演へ向かいますので、「EUROPE」と「START FROM THE DARK」のハイライト曲、「THE FINAL COUNTDOWN」&「OUT OF THIS WORLD」のヒット曲、最新アルバム「Walk the Earth」からのセットとなります。 セットリストが気になりますが、初日のセットリストを確認しながら予想を立てるのも楽しいですよ。

 こんな感じで土曜日は過ぎ去り、日曜日は午前中に選挙の投票へ行っておりました。 投票後に家族とランチを食べに行き、そのまま買い物へ.... 昨日は近場でも人出が多かったですが、投票に合わせ外出された家族連ればかりでした。

 午後になってからの帰宅となりましたが、帰宅後はホワイトベースの製作を再開です。
19042101.jpg
 ガンダムマーカーの塗装も乾き、組立てを進めていた訳ですが.... 気付けば左舷側の格納庫が2個!? 左右対称なので、何も考えずメガ粒子砲を左に付けてしまいましたね.... 慌てて修正です。
19042102.jpg
 ここまで進むとホワイトベースっぽくなりますね、後は艦橋を含めた数点の製作のみとなりました。 時間は深夜となっておりましたが、良いペースで製作が進んでおりますので、もう少しだけ製作を進めます。
19042103.jpg
 艦橋部分は塗装を行い、アンテナ類を接着した状態のまま。 アンテナ類の乾燥後に塗装の修正を行いつつ、赤のラインも塗らなければ.... 主翼の後ろにある尾翼を装着すれば完成だと思います。

 デカール類が全くないキットですが、どうしよう.... ガンダム等の余りデカールでも利用して少しは貼った方が良いかな? そこは次の休みで考えようと思っております~。

 さて、次の週末から大型連休が始まります。 私は10連休になる予定ですが、休みが多すぎるのはチョット怖い.... まずは連休初日に行くEUROPEのライブを楽しみにしつつ、今週を乗り切りますよ~!!
nice!(63)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

気付けば今月も月後半.... 大型連休前で忙しいかも.... [日記]

 早いもので、今週もあっと言う間に金曜日.... そして気付けば月末へ向かっており、忙しくなってきました。 そして、来週末からは大型連休となりますので、更に忙しくなりそう....

 今週は何とか普通にこなせる感じではありますが、来週は週の頭から忙しくなると思います。

 そんな訳でして、今週は少しでも時間があればノンビリ過ごす事にしておりました。
19041601.jpg
 先週末に製作を開始した1/2400のホワイトベース、乾燥した接着部分のヤスリ掛けを行っておりあましたが、まあ段差が酷い事.... パテを持ったり大胆に削り込んだりしておりますが、船体自体のバランスは古いモデルの割には良いですよね。

 平日の夜にチョットだけ作業を行っておりましたが、週末に時間を取って進めようと思っております。 (選挙の投票もある為、無理に外出はしない方針。) ただ.... 平成のうちに完成は出来ないかも!?

 次の話題としては、いよいよ来週金曜からはEUROPEの来日公演が行われます~。 前回の来日公演から4年の月日が流れましたが、2004年の活動再開後から6回目の来日公演です。 2~3年に一回の割合で来日しておりましたので、今回は4年ですので少し間が空きましたね。

 今回は3日間のライブとなりますが、基本セット+アルバム2タイトルからの抜粋した内容になります。 今回も川崎にあるクラブチッタでの公演、前回同様に近くて助かります。

 クラブチッタHP → http://clubcitta.co.jp/001/europe-2019/#section2

 以前も同じ内容で書きましたが、3日間の内容は下記の通り。

 4月26日(NIGHT1)
「WINGS OF TOMORROW」と「WAR OF KINGS」のハイライト曲、 「THE FINAL COUNTDOWN」&「OUT OF THIS WORLD」のヒット曲、最新アルバム「Walk the Earth」からのセット。

 4月27日(NIGHT2)
「EUROPE」と「START FROM THE DARK」のハイライト曲、「THE FINAL COUNTDOWN」&「OUT OF THIS WORLD」のヒット曲、最新アルバム「Walk the Earth」からのセット。

 4月28日(NIGHT3)
「PRISONERS IN PARADISE」と「LAST LOOK AT EDEN」のハイライト曲、「THE FINAL COUNTDOWN」&「OUT OF THIS WORLD」のヒット曲、最新アルバム「Walk the Earth」からのセット。

 ※上記内容の他に、全日程「シークレット・ソサエティ」「バッグ・オブ・ボーンズ」からの曲も演奏予定。(この2枚を※印で記載している理由は不明....)

 初日は来週の金曜日となっておりますので、一週間後にはEUROPEのライブが行われる訳ですが.... 公演日を待つワクワク感が私は好きです。(まあ、初日は行けませんが....) とりあえず、先週末あたりからEUROPEのCDを聴き、ライブに向けて気分を盛り上げております~。

 スタジオアルバムやライブアルバム、ブートやライブDVD類を観たり聴いたりしておりますが、やっぱりライブは盛り上がるので良いですよ~!! そりゃあ年齢的な事もあり、全盛期の様な歌声でもなければ、演奏もアレンジが入ったりしております。 良い意味で楽曲を進化させているとも思いますので、CDはCD、ライブはライブと分けていますし、それが彼らの追及する音楽であると思います。

 今回は2107年に発売された「Walk the Earth」のツアーとしての来日ですので、このアルバムの曲を多くプレイしてもらいたいな~.... タイトル曲である「Walk the Earth」、そして最後の曲である「Turn To Dust」は生で聴きたい!! アルバムの曲はどれも良い曲ばかりですが、「Turn To Dust」はメロディがドンピシャなのか、涙が出るほど響くんですよね....

 また、今回は2日目の公演へ行く事になっておりますが、決め手は活動再開として発表した「START FROM THE DARK」のアルバム曲がある為です。 「EUROPE」から「PRISONERS IN PARADISE」まで築き上げた音楽からガラリと変えた訳ですが、このアルバムも良いですよ~。 久々に2005年に行われた東京国際フォーラムのをブートを聴いておりましたが、当日の事が鮮明に蘇りましたよ。 また、この時のセットリストも素晴らしく、各アルバムから良いとこ取りの内容でした。

 あ~、考えるだけでやる気が出てきた!! ライブに向けて来週も頑張ろう!! 
nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感