So-net無料ブログ作成

昨日は夏休みを利用し、朝から外出です。 [日記]

 時代は令和となり、初めての八月十五日を迎えました。

 今年も終戦記念は平日となった為、夏季休暇の制度を利用し朝から外出しておりました。

 ブログを始めてから毎年書いておりますが、軍人であった私の祖父は、先の大戦で生きて戻る事が出来ました。 軍が解体された為、その後の人生は色々な事がありましたが、80になる手前で東京の生活に別れを告げ故郷へ戻りました。 その後、80代後半で亡くなるまで故郷へ戻っても頑張り続けておりました。

 生前、「死んだら魂は戦友達の元へ」と祖父が言っていた言葉を遺言とし、今年も祖父に会うため靖国へ向かいます。
19081502.jpg
 西日本を襲っている台風10号の影響からか、九段下の駅を出ると小雨がパラつく状況でしたが.... 日頃の行いが良いのか分かりませんが、雨は直ぐに上がり助かりました。
19081503.jpg
 その後、青空も顔を出す状況となりましたが、参拝者への負担を軽減させる為、神社側も色々と準備を行っており助かります。 また昨年よりも早い時間に訪れた為、並びも短時間で済みました。

 この一年の事を祖父に報告し、今年も対話も終わりました。 時間も早い為、今回も靖国神社境内に併設され「遊就館」の中へ.... 
19081504.jpg
 一階が無料の場所となっておりますので、いつもの通りで涼みながら零戦を見学したり....
19081505.jpg
 売店で色々な商品みておりました。 模型関係も販売しておりますが、今回は手に取る方が多かった感じです。 しばらく滞在とも思いましたが、これから混む事を考え帰宅する事にしました。

 昨年はアキバ経由で帰宅となった訳ですが、今年は時間も早く歩き易かった為、九段下から買える事にしました。 時間も早かった事もあり、お昼用に東京駅で駅弁を購入です。 帰宅後、直ぐに駅弁を頂きました!!
19081507.jpg
 家族用には「50品目バラエティ弁当」を購入し、お土産としました。
19081508.jpg
 私は相変わらず「チキン弁当」を購入しました。 好きなんですよね、「チキン弁当」.... 久々でしたが、美味しかった!!

 さて、こうして今年の行事も終わった訳ですが、夕飯は昨年と同じく「軍艦の飯」を作る事にしました。 昨年は二品を作った訳ですが、思ったよりも量が多かった為、今年は一品のみとしました。
19081509.jpg
 昨年好評だった、戦艦「金剛」で振舞われた料理である「薩摩汁」を今年も家族と作りました。 最初に豚肉炒め、色が変わったらサツマイモ、大根、人参、ゴボウ、玉ネギを投入し炒め合わせます。 とんこつスープで煮込み、最後に味噌を入れ味を調えます。 出来上がった料理を器に盛り、おろし生姜を乗せ完成となりますが、とんこつスープで煮込むのがポイントですね。
19081510.jpg
  食後はお土産用に購入した「ゴーフレット」と「花こよみ」を頂いておりました~。

 こうして今年の終戦記念日は終わりましたが、祖父が最後に乗艦した「酒匂」を製作しようと思い購入し気付けば一年経ってしまった.... これは失敗した。

 来年までには「酒匂」以外も含め製作をしなければ....
nice!(43)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログの更新が滞っておりまますが、ここ最近の事を書き出してみた!! [日記]

 早い物で8月も日々進んでおりますね....

 7月の終わりから色々とドタバタしており、そのまま8月に突入した訳ですが.... 何だかんだで更新が遅れおております~。

 前回の「SNOOPY in Ginza 2019」以降の事ですが、ささっとまとめてみました。

 
19072701.jpg
 7月26日にハセガワから劇場版「クラッシャージョウ」に登場する「MINERVA」が発売になった訳ですが、会社帰りに購入する事が出来ず、翌日の土曜日に川崎へ向かった訳ですが.... 何と売り切れておりましたよ!! 発売日翌日であれば購入出来ると思った訳ですが、考えが甘かった。
19072702.jpg
 この日は久々に「富士そば」で天玉そば(+コロッケ)を頂き、心の寂しさを補っておりました....

 しかし、嬉しい事もあった訳でして、それは何かと言うと....
19072801.jpg
 家族が今年の誕生日プレゼントとして「ヴイナス戦記 (特装限定版) [Blu-ray]」を頂きました!! 私の誕生日はまだまだ先なのですが、発売日である26日に届く様に手配してくれており、驚いたのなんのって.... 涙がでますよ。

 この「ヴイナス戦記」ですが、「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン等を手掛けた安彦良和さんが自ら監督を行い劇場公開された作品なのですが、監督の意志で公開後に封印され数十年.... そして劇場公開30周年を記念しBlu-rayで発売となりました。

 昨年、「クラッシャージョウ」のトークショー付き上映会の中で語られていた、所沢での安彦作品上映の話ですが、今回発売になった「ヴイナス戦記」が公開されたのですが.... Blu-rayでの発売となり、かなり話題になりました。

 映画「ヴイナス戦記」公式サイト → https://venuswars.jp/

 しかし、発売日に到着しながら開封は日曜日だったり.... 直ぐにでも観たいとは思っておりますが、幻に近い作品だけに観賞は落ち着いた時にじっくり観ようと思っております。 また「ヴイナス戦記」の感想については、改めて記事に書く予定。

 さて、開封の儀式も終わり、その後は買い物の為に外出です。
19072802.jpg
 向かった先はアキバ、何を買いに行ったかと言うと....
19072803.jpg
 無事にハセガワ版「MINERVA」を購入出来ました!! ヨドバシを含め、いつも行く店舗では在庫が財状態でしたが、前日にネットで色々とお店を調べ無事に入手する事が出来ました。 ヨカッタ....
19072804.jpg
 帰宅後、早速キットの内容をチェック。 ハセガワさんのキットはとっても親切な取説となっており、塗装やデカールの位置等は原寸大のイラストで描かれております。 ハセガワ版は1/400スケールと大きく、昨年製作したタカラ版の1/500を置いてみると一回り大きいのが分かりますね。

 直ぐにでも制作に入りたい所ですが、色々とやる事が多く製作は今月の後半になってしまいそうです....

 こんな感じで7月は終わりを迎える訳ですが.... 月末の〆も終わり、ボーっとツイッターを覗いていると、「ヴイナス戦記」公開30周年プロジェクトの公式で驚きのニュースがありました。
19080201.jpg
 え~、先にチケットを載せてしまいましたが、昨年から幾つかの劇場で上映されている「ヴイナス戦記」が近場の映画館で上映される事が決まりました。 大井町のお隣である大森にある「キネカ大森」で一週間の上映なのですが、な、な、なんと初日の上映後に安彦監督の舞台挨拶が行われる事が決定。 こりゃあ、行くしかないでしょ!! まずは発売と同時にネットでチケットを購入。 座席は指定出来ず、購入ごとみたいですので直ぐにポチっとした次第です。
19080101.jpg
 発券は翌日の2日からでしたが、当日の事を考え1日の会社帰りに「キネカ大森」まで移動時間のシミュレーションを行いました。 定時に会社を出れば開演前に間に合う事は分かりましたが、少し早めに会社を出た方が良いかも.... こんな時、フレックスを採用している会社がありがたいですね。

 さて、話を脱線させる事になりますが、この「キネカ大森」は日本初のシネコンとして1984年大森にオープンした映画館と言われております。 当時の事を思い出すと、「隣の大森に西友が出来るんだって!! しかも、映画館もあるんだって!!」と言われていた事しか無い。 当時、大井町には大井武蔵野館と大井ロマンがあり、古い作品等を上映する映画館で良く観に行っておりました。 いわゆる名画座と言われる映画館でしたが、そんな事もあり「へ~、そうなの。 でも、大井にも武蔵野館やロマンもあるし、映画だったら大きなスクリーンのある有楽町か渋谷だよ~。」なんて会話をしておりました。

 その他に「キネカ大森」と言うと、押井守監督の初実写監督作品「紅い眼鏡」を思い出しますね。 この作品を知っている人って、居るかな~。 多分、少ないだろうな~.... 主に声優の方々をキャスティングした実写映画ですが、主役の都々目紅一を演じているのは、千葉繁さんでしたね。 この映画も分かりにく作品でして、まあ一回観ても何だか分からない。 数回観たのち、「多分、こういう事なんだろうな~....」と自己解決させる様な内容。 ちなみに、劇中に「キネカ大森」のエレベーターが出てくるシーンがあります。 押井監督が大森出身だからかな.... 公開当時、この映画館で舞台挨拶も行われましたが、「キネカ大森」開館30周年記念として2014年にも上映され舞台挨拶もあった様な記憶があります。

 最後に「キネカ大森」の事を言わせてもらうとすれば.... ここ大田区じゃないんですよ。 再上映の時にもニュース記事等に大田区と書かれておりますが、大森駅の周辺は品川区と大田区の境目で入り組んでおります~。 区の境って事で、まあ子供の頃は変な縄張り意識があり色々とありましたよ。

 話は元に戻り、16日の金曜日は「ヴイナス戦記」の上映が開始。 少しでも多くの人が集まる事を期待ですね。 しかし.... 今回もサイン会は行われないので、そこの部分だけ寂しい限りです。

 そんなこんなで8月も最初の週末を迎えた訳ですが、大きな事も無く....
19080401.jpg
 銀座へ行って買い物をしたり....
19080402.jpg
 神保町へ行き、いつもの書店で本を購入した位だったりでした。

 そして、先週は一般的な夏休み前との事で忙しく仕事をこなして三連休となりました。 何処かへ行こうとも思っておりましたが、夏のコミケが開催中だったので遠出をしない事にしました。 混みますからね、コミケ....

 とりあえず、日曜日に少しだけ外出しておりました。
19081101.jpg
 散歩と称して色々と歩いておりましたが、大森まで歩き上記にも書いてある西友で一休み。 「ヴイナス戦記」のポスターが貼られてり、段々と期待感が高まっておりましたよ。
19081102.jpg
 この西友の中にはブックオフがあり、中古の模型なんかも扱っております。 実は散歩の途中でブックオフへ行こうと思い足を運んだ訳ですが、程度の良いガンダムの旧キットがあったので衝動買いしてしまいました.... 写真のキット以外にも幾つかありましたが、全部を購入する訳にはいかないので、欲しい物だけチョイスして購入です。 この1/144のキットですが、ガンダムの両腕の接着が至難の業でして、最初に製作した時には接着剤が流れ込んで固定されてしまった記憶があります~。 しかし、良い物が買えて良かったです。

 以前は大井町の阪急の中にもブックオフとハードオフがありましたが、阪急が建て替えの際に撤退。 今は大森のブックオフが一番近い店舗となってしまいました。 大井町の店舗も便利で良かったんですけどね....

 こんな感じで現在に至る訳ですが、今週は会社がお休みの人も多いと思います。 私の会社はカレンダー通りですの、今日も出勤.... 超が付くほど暇だったりしますが、それでも仕事が無い訳ではないので夕方まで働くのみですね。

 明後日は夏季休暇を申請しておりますので、朝から外出予定。 しかし、西日本へ向かっている台風の影響で関東も雨が降りそうなのだが、大丈夫であろうか....
nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先週の半ばに休みを頂き、今年も「SNOOPY in Ginza 2019」の為、銀座へ行っておりました.... [日記]

 先週から東京も気温がグングン上昇しておりますね。 本当に暑い....

 そんな暑さの中、先週の半ばに夏休みを頂き、朝から外出をしておりました!!

 毎年恒例となった「SNOOPY in Ginza」ですが、今年も「SNOOPY in Ginza 2019」が開催させる季節になり、初日へ足を運んでおりました~。

 しかし、折角の夏休みですので、銀座の前にアキバへ向かいます。
19072301.jpg
 この日は気温もグングン上がり、家族と「暑い~、死ぬ~....」と話しながら目的地へ....
19072302.jpg
 平日ですのでアキバも空いておりますが、お腹も空いている私達は「肉の万世」に向かいます。
19072303.jpg
 ファミリー会員向けのイベントの為ですが、平日は空いていると思いきや、この日はサラリーマンの方々が結構おり、少しだけ順番待ち.... しばらくして席へ案内された訳ですが、まずは飲み物から注文。
19072304.jpg
 休みですので、この日もお昼からお酒を少しだけ頂きました~!! 前回と同じく、肉専用ジントニックである「ニジントニ!!」と万世オリジナルのスパークリングレモンサワーを注文。 日照った身体をクールダウンです。
19072305.jpg
 私はハンバーグとカットステーキのセットを注文し....
19072306.jpg
 家族は黒毛和牛の鉄板ランチを注文しておりました。 平日のお昼から良く食べ、良く飲んで気分も最高!! ゆっくり時間を掛けてランチを楽しみました!!
19072307.jpg
 今年で70周年を迎える「肉の万世」ですが、記念写真を撮るコーナーもあり、帰る際にお遊びで何枚か摂っておりました。

 その後はヨドバシへ寄ったりしておりましたが、この日の目的は「肉の万世」で食事だけではなく....
19072308.jpg
 銀座三越で開催されている「SNOOPY in Ginza 2019」へ行く事でした~!! 初日に合わせて夏季休暇の申請をした訳ですが、午後になってからでしたので混んでおりました~!!
 銀座三越の公式HP → https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/event_calendar/snoopy.html
19072309.jpg
 さて、三越の正面玄関から入ると、今年のコンセプトに合わせた展示物がドーンと飾ってあります。
19072310.jpg
 壁一面に飾られたキツネのお面ですが.... 良く見ると、一つだけスヌーピーになっておりますよ~。
19072311.jpg
 エスカレーターで会場のある7階へ移動、迷わない様に案内版も設置されております。 いよいよ会場に到着!!
19072312.jpg
 大きな時計の横にスヌーピーとウッドストックがお出迎え、今年のテーマは「ピーナッツフレンズのタイムトラベル」となっており、令和になり最初の開催との事で「時代」をフューチャーしております~。
19072313.jpg
 ポーズを決めるスヌーピーとウッドストックですが、タイムトラベルとの事ですので添乗員さんの格好なのでしょうかね~。 
19072314.jpg
 三越のマークが入った旗を持つウッドストック、一生懸命旗を揚げておりますがスヌーピーよりも低かったりして.... 
19072315.jpg
 今年のグッズ関係ですが、午後にも関わらず完売の札は付いておりません。 「おお、今年は商品があるぞ」と思っておりましたが.... 初日は事前申し込みを行った人のみ入れる形式になったらしく、H事前に気付かなかった私達はオリジナルの限定商品を購入する事が出来ませんでした.... 「失敗したな~!!」と思っておりましたが、オリジナル以外にも多くの商品がありますので、そちらをメインに巡っておりました。 

 そして毎年の事ですが、会場にはテーマに沿ったパネルが設置されております~。
19072316.jpg
 最初は「石器時代」から始まり....
19072317.jpg
 こちらは「古墳時代」ですね。
19072318.jpg
 そして時代は「平安時代」に入り....
19072319.jpg
 「江戸時代」へ進みます。
19072320.jpg
 「大正時代」から
19072321.jpg
 「昭和時代」を経て....
19072322.jpg
  時代は「平成時代」に入りました。 平成の時代は細かく分かれており、バブリー感がある「平成初期時代」から....
19072323.jpg
 携帯にガングロ、ルーズソックスが流行った「平成中期時代」を経て....
19072324.jpg
 「平成後期時代」となりますが、後期は何を表しているのか.... チョット分からないすね。

 昭和生まれの私にとって、「昭和時代」のパネルに描かれている缶けりやメンコ等は子供時代を思い出させてくれますね。 ベーゴマなんかも遊んだな~....

 また、時代とは別のパネルもありましたが....
19072325.jpg
 どのお菓子もキャラクターと合っていている様な、違う様な.... クレープに包まれたスヌーピーが可愛い。

 本当であれば、毎年のように商品関係の写真を載せたいと思っておりましたが、まあ初日は混んでおりましたので、今回はパスとなりました。(期間中に再訪する事があれば、撮ってきます~)

 また毎年楽しみにしている吉徳大光の干支人形、来年の干支は....
19072326.jpg
 「子年」ですので、ねずみに扮したスヌーピーですね。 某キャラクターの様な大きな耳が印象的です。 そして、会場内をグルグルと巡回し、今年の「SNOOPY in Ginza 2019」から帰宅となりました。
19072327.jpg
 正面玄関に飾られている三越のライオン、台座も「SNOOPY in Ginza 2019」に合わせてラッピングされておりましたよ。 来た時には気付かなかった....

 さて、ここから帰宅となった訳ですが、時間もまだまだ早い事と、折角の休みですので....
19072328.jpg
 久々にカラオケへ向かいます。 まあ、あの暑さの中を歩くのも辛いと思い、涼む目的でカラオケへ行き、エアコンをガンガンにしてクールダウンしておりましたよ~。

 帰宅後はいつもの通りですが、「肉の万世」でイベント7月分は何かと言うと....
19072329.jpg
 「万かつサンド」をお土産で頂きました。 帰宅後に早速頂いた訳ですが、柔らかくて美味しかったですよ。

 こんな感じで今年の夏季休暇1日目が終わりましたが、残りは今月と来月に取ろうと思っております。 まあ、遠出する訳では無いんですけどね....
 

nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

休日は「ファイター2」の製作と外出、F1は久々にホンダエンジンが優勝だ~!! [日記]

 先週は6月最後の週でしたので、仕事も忙しかった....

 ドタバタした週でしたが、終わってしまえば「良かった~」となるだけですね。

 そんな感じで金曜日を終え、週末の休みとなりました。 東京はあいにくの天気ですが、土曜日は色々とあり外出せずに家で過ごしておりました。 久々にXBOX ONEで「THE DIVISION2」を購入し、プレイをしらえりしておりましたが、この週末最大の目的は他にありました。 それは....
19062901.jpg
 以前にもブログの記事で書きましたが、ハセガワさんより「クラッシャージョウ」に登場する「ファイター2」が発売となりました!! ネットで予約をしておりましたので、受け取るだけなので楽チンです。
19062902.jpg
 いつもの事ながら、まずは開封の儀を行いパーツの洗浄です。 国産のキットでは必要ないと思いますが、私的におまじないの様なものですね。
19062903.jpg
 その後、時間を掛けて乾燥となりますので、この日の作業はここまでで終了です。 そんな事をしていると、久々に義兄がお土産を持って訪問となりました。
19062904.jpg
 何かと思い袋から出してみると.... 特急列車 ヘッドマーク弁当の第10弾となる「特急列車 ヘッドマーク弁当 わかしお」を頂きました!! 気付けば、このシリーズも第10弾との事.... いつもの事ですが、お土産として持ってきてくれる義兄には感謝の言葉しかありません。
19062905.jpg
 いつも通りですが、同梱されているカードは当時の車両の写真と裏面がお品書きとなっております。 車両は189系となっておりますが、電化により1972年から使用されました。 やっぱり、この時代の車両は格好良いな~。
19062906.jpg
 今回の駅弁は安房鴨川で駅弁を販売している、「南総軒」さんが献立を監修しているとの事です。 では、メインのお弁当へ.... 
19062907.jpg
 「わかしお」のヘッドマークが描かれた蓋を外し、どんな中身かと言うと....
19062908.jpg
 千葉らしく、「鯵のさんが焼」がご飯に乗っておりますね~。 その他に「菜の花の煮びたし」やひ「じき」、「アスパラの素揚げ」や「あさりの生姜煮」などなど.... あっさり目の印象ですが、しっかり味付けされており、とても美味しいお弁当でした!!

 そして、F1のオーストリアGPが予選となっておりましたが、今回はレッドブルのホームレースとなる為、いつも以上に気合が入っている感じです。 レッドブルの2台はQ3まで進んだ訳ですが、フェルスタッペンが予選3位(後にハミルトンの降格で2位)となり、Q2までは好調だったガスリーは最後に失速し予選9位となりました。 王者メルセデスにとっては鬼門のオーストリアGP、決勝が楽しみな状況になっております~。 

 そして昨日の話となりますが、昨日は6月最終日。 この日は朝から家族と共に外出でした。 
19063001.jpg
 この日は大祓、「夏越の祓(名越の祓)」と呼ばれたりしておりますが、朝から準備をして以前も行った事のある神社へ向かい「茅の輪くぐり」をしてまいりました。 雨模様の天気でしたが、出掛けてる間はほとんど降らず、助かりました。 無事に「茅の輪くぐり」を終え、その流れで次の目的地へ向かいます。
19063002.jpg
 電車に揺られアキバに到着、今回も月末ギリギリとなりましたが....
19063003.jpg
 ファミリー会員向けのイベントを進めるべく、この日もランチを頂きに行きました。
19063004.jpg
 いつもは裏の出入り口から入るのですが、今回は正面から。 今年は「肉の万世」が操業70周年となりますので、その案内パネルがドーンと置かれておりました。 今まで全く気付かなかったよ....
19063005.jpg
 本当は前の週末も行けたのですが、6月のプレゼントがデザート人数分となっており、家族と時間を調整してランチを頂きにきた次第です。
19063006.jpg
 今回はお酒も頼んじゃいましたが、私は以前も飲んで気に行っている肉専用ジントニックである「ニジントニ!!」を注文。
19063007.jpg
 家族は万世オリジナルのスパークリングレモンサワーを注文、氷を入れて楽しむスパークリングワインですが、このメニューでは凍らしたレモンが氷の代わりに入っております。
19063008.jpg
 そしてランチが運ばれてきましたが、私は最近のお気に入りであるアボカドハンバークを注文。 11時45分よりも早かった為、今回も目玉焼きがサービスされました。
19063009.jpg
 家族は和風おろしハンバーグのランチですが、こちらにも目玉焼きがサービスで付いております。

 最近は一人で食べに来る事が多く、久々に家族とのランチでしたので、会話も弾み美味しく頂きました。 そして、今月のサービスであるデザートを注文。
19063010.jpg
 家族は「ソフトクリーム」を注文し、私は....
19063011.jpg
 名物でもある「どら焼きソフト」を頂きました。 どら焼きソフト、癖になる美味しさです!!
19063012.jpg
 ノンビリとランチを頂き、帰宅前にヨドバシへ.... 「ファイター2」の製作に必要な部材を購入しました。 その後、アトレにある「TRAINIART」へ向かった訳ですが、知らない間に閉店していた.... Suicaペンギンのグッズを扱うお店だった訳ですが、無くなるのは辛いな~。 とは言う物の、欲しいグッズもある訳ですので、帰宅途中で東京駅にて下車しました。
19063013.jpg
 アキバの「TRAINIART」は無くなりましたが、東京駅のグランスタ店は残っておりますので無事に買い物を行う事が出来ました!! 東京駅と言えば以前はペンスタがあったんですけどね....
19063014.jpg
 東京駅と言えば、以前はペンスタがあったんですけどね.... でも、ここでもSuicaペンギングッズが購入する事が出来ますので、取扱店があるだけ助かります。

 買い物も済ませ帰宅となりましたが、時間は夕方前.... 時間もたっぷりありますので、「ファイター2」の製作を開始ました!!
19063015.jpg
 今回もガンダムマーカーエアブラシを使用して塗装、レッドはシャア専用ザクのマーカーを使用して塗装しておりました。 まずは切り離して塗装しなければならない物から始め、ランナーのままでも良い物を塗装。 その後、乾燥となりますが、待っている間に「THE DIVISION2」を進めてます。

 塗装が完走したのを確認し、大きなパーツからスミ入れの作業を行っておりました。 しかし、ここで悲劇が訪れ、スミ入れ塗料の瓶を倒してしまいました.... スミ入れ中の機体や作業している机の上一面に広がる塗料、そしてエナメル塗料の匂いが部屋一面に広がりましたよ。 床にこぼれないだけラッキーでしたが、気付けばファイター2のスミ入れ塗料で真っ黒に.... 一瞬、頭の中が真っ白になりましたが、まずは塗料をふき取って乾燥させ、改めてスミ入れを行います。
19063016.jpg
 いくらスミ入れ用の薄められた塗料でも、全面に塗られると色調が暗くなりますよね.... とりあえず、再度スミ入れを行い妥、協出来る所で作業終了としました。 月初は仕事も落ち着く感じですので、今週は早めに帰宅し製作を進めようと思っております~。

 そして夜にはF1のオーストリアGP決勝が行われた訳ですが、昨日のレースはハラハラ・ドキドキ、そして涙の展開となりました!! 予選3位に入ったレッドブルのフェルスタッペンですが、他車のペナルティで2位に繰り上げ。 前がクリアなフロントローからのスタートとなりましたが.... 何とスタートでフェルスタッペンがミス!? 折角の好位置からのスタートが台無しとなり、いきなり7位に後退。この時点で「こりゃあ、今回のレースは終わったかも」と思っておりましたが、ここからフェルスタッペンが驚異の走りを魅せました!!

 前日の予選Q2、フェルスタッペンはミディアムタイヤで記録した為、スタートこそ失敗した訳ですが、その後はタイヤをケアしながら走り、自身がタイヤ交換しコースに戻った時には、4位にまで順位を挽回しておりました。 上位陣では最後となる31周目、残り40周チョットをハードタイヤで走る展開となりましたが、ここからのフェルスタッペンは速かった!! まずは3位のベッテルとの差を少しずつ縮め、50周目にパス!!  次のターゲットは2位のボッタスですが、勢いのあるフェルスタッペンは56周目にボッタスをスバッっと抜き去ります。 本当、観ていて気持ちが良い位の走りです。

 そして、残るはトップを快走するフェラーリのルクレールのみ.... ラップタイム的に見てもフェルスタッペンの方が速い状態!! 既にフジテレビの実況・解説陣もレッドブルの話題ばかりになり、興奮状態となっておりました。 レース中、ランダムにチームラジオが流される訳ですが、この時は当然の如くレッドブルのチームラジオが流れます。 フェルスタッペンに対し「エンジンモード11に変更しろ!!」との内容でしたが、解説の川井さんがモード11がパフォーマンスモードであると説明。 レッドブルのホームであるオーストリアGPですので、チームもエンジンのライフが無くなろうが勝ちを狙っています。 私もCS放送を観ながら「この速さなら狙える、ホンダのPUが勝てるぞ!!」と声を出してしまいました.... しかし、ルクレールも少しでも差を縮めさせない為、ペースを上げます。

 毎ラップルクレールとの差を縮めるフェルスタッペンですが、ついにルクレールの後ろまで迫ってきました!! 何度かパスを試みますが、抜けなかったり抜き返されたりの状態.... そしてレースも残り3周となった69周目、フェルスタッペンはルクレールのインに入りトップに立ちました!! 

 しかし、その前の周はスペースを残して回った訳ですが、この時は少しワイドにコーナーを回り、結果としてはルクレールと軽く接触しコースから押し出す形になってしまいました。 これは審議の対象となりましたが、レースはそのまま続きフェルスタッペンはルクレールとの差を広げます。

 そして、フェルスタッペンがトップでチェッカーを受け暫定ですが優勝です!! フェルスタッペンは昨年に引き続き連勝となり、ホンダとしては2015年の復帰後初の勝利です!!  またホンダの勝利は2006年以来となり、実に13年振りの勝利となりました。 もうね、チェッカーを受ける直前は涙目になっておりましたよ....

 審議対象となっておりますが、暫定の表彰式が行われチームとして表彰台に向かったのはホンダの田辺さんでした。 どうもレッドブル側が「今日勝てたら、表彰台にはホンダの田辺さんに行ってもらおう」と話をしていたみたいです。 レッドブルもニクイ事するなー!!

 こうして今年のオーストリアGPも終わりとなりましたが、その後の審議でもフェルスタッペンは無罪放免となり結果が確定しました!!

 レースに復帰した2015年から5年目のシーズン、ホンダの快進撃はここからだと思います。


 7月に入り、月初は仕事も落ち着いておりますので、「ファイター2」の製作を楽しもう!!
nice!(57)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日はアキバで買い物とイベント、そしてF1とインディをCSで観戦でした!! [日記]

 6月も下旬となりましたが、いよいよ今週は忙しくなりますね~....

 先週末も相変わらずの過ごし方でしたが、土曜日は少し疲れが出たようなので静養しておりました。 1日ゆっくり休みつつ、夜にはCS放送でF1の予選ややニュルブルクリンク24hの決勝を見て過ごしました。 ル・マンから1週間ですが、2週連続で24時間レースは辛いので、何かの合間に観ると言った感じですね。 F1は復活2年目のフランスGPでしたが、ホンダは新たにスペック3のエンジンを投入!! 少しだけですが、性能アップとの事でした。 しかし.... フリー走行から観ておりましたが、レッドブルはトラクション不足が解消されておらず、トータル的にも辛い状況です。

 そんな中でもフェルスタッペンは予選で4位に入る健闘ぶりをみせてくれましたが、母国GPとなるガスリーは9位.... 何となくですが、リア側のグリップ不足を感じます。 ニュルはスタート直後から各クラス共に拮抗しており、細いニュルのコースで激しいバトルが展開されておりました。

 気付けば明け方となっておりましたので、無理せず寝る事にしました....

 そして、日曜日は午後からの外出となりましたが、向かった先はアキバです~。
19062301.jpg
 この日は久々に会社の先輩に頼まれたパーツがあり、まずはラジオデパートへ....
19062302.jpg
 その後は秋月へ向かい....
19062303.jpg
 千石で買い物終了となりました!! 欠品無く購入出来たので、ホッとしました。

 さて、昨日は買い物と言うよりも行きたいイベントがありアキバへ向かった訳ですが、それは何かと言いますと....
19062304.jpg
 バンダイが展開する彩色済み完成品ブランド「METAL BUILD」の単独イベントです。
19062305.jpg
 子供向けとは違い、大人をターゲットにしているブランドですが、今回はアキバのイベントスペースで「METAL BUILD∞ -メタルビルドインフィニティ-」を開催。 
19062306.jpg
 通常の超合金シリーズと違い価格はかなり高めなのですが、その分クオリティも高く素晴らしい出来栄えです。
19062307.jpg
 シリーズ的に多いのはガンダム関係ですが、シードや00、クロスボーンとかばかり.... そんな中、唯一良いな~と思うの物もあります。
19062308.jpg
 「機動戦士ガンダム F91」シリーズだったりして.... 
19062309.jpg
 またF91にMSVオプションがセットになった商品もありました。
19062310.jpg
 そして、エヴァンゲリオンシリーズも人気が高く、多くの人が集まっておりました。

 もちろん、超合金系ですのでマジンガーZやグレートマジンガーもありました。 これも人が多く、上手く撮れなかった.... 写真NGの展示物も多く、とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました!!

19062311.jpg
 イベントをじっくり堪能した後、最後にヨドバシへ向かい少しだけ買い物。 来週末はいよいよ「ファイター2」の発売となりますので、事前準備で細かい物を揃えておりました。

 時間は短かったですが、アキバで買い物を終え帰宅。 夜は前日からの続きでニュルブルクリンク24hの続きとF1のフランスGP決勝をCS放送で観ておりました。 ル・マンよりも更にアットホームな感じでレースが行われる訳ですが、今年も最後まで気が抜けないレースでしたが、KONDO RACINGのGT-Rが非常に良い走りをしていた事と、スバルは今年もクラス優勝となりました。 そして、レースでクルマ作りをモットーにしているトヨタですが、今年もモリゾウこと豊田章男社長が参戦。 新型スープラを駆りクラス3位となった訳ですが、目指すは頂点であり、既に来年の事を考えているみたいでした。

 F1は昨年と違いクリーンなスタートで始まりましたが.... メルセデスの速さが異次元すぎますね~。 上位陣はバトルも無くレースは進み、終わってみれば1位から4位は順位変わらず、予選で失敗したフェラーリのベッテルが5位に食い込んだ位でした。 また、予選で9位となったガスリーですが、今回は戦略も含め上手く行かず11位(その後、リカルドのペナルティで10位に繰り上げ)は残念でした。 フェルスタッペンが4位に入っている事を考えると.... ドライバーの差なのかな? そして、フランスGPではマクラーレンの2台が大活躍となり、予選は5位・6位、決勝も6位・7位となりました。 いよいよマクラーレンも復活かな~。 トロ・ロッソは序盤こそ良かったのですが、ズルズルと後退してしまい、14位と15位でレースを終えました。 次はレッドブルの地元となるオーストリアGPですので、この1週間で向上する事を期待です!!

 さて、深夜になり寝ようと思っておりましたが、ふとチャンネルを回すとインディ第10戦ロードアメリカの決勝が始まる所でした。 今回の佐藤琢磨は予選6位と好位置からですので、「スタートだけでも観ようかな?」と思いレースを観始めました。 スタートから果敢に攻める琢磨ですが、狙える時はインにズバッと入る姿勢が良いですよね。 今回はマシンの速さもあり、いつでもどこでも抜きに行く感じです。 しかし、2ヒンチクリフに押し出される格好となり、琢磨はコースオフしてしまい順位は大幅にダウン.... オーバルとは違い、ここから順を戻すのは難しい状態でしたが、諦めず攻め続けた結果、なんと5位でゴールとなりました!! これは観ていて興奮するレース展開でしたので.... 今日は寝不足ですね。

 さて、今週は残業含め忙しくなりますが、「ファイター2」の製作を目指して頑張ろう!!
nice!(63)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

先日、久しぶりにイベントへ行っておりました~!! [日記]

 あっと言う間に月日が流れてしまい、週末を迎える事に.... 休みが早く訪れるのは嬉しい事だと思いますが、仕事が忙しい事も事実ですので、チョット複雑な心境です。

 さて、今月8日と9日の2日間は共にイベントへ出掛けておりましたが、土曜日は快晴で大汗をかき、日曜日は気温が下がり夕方からは雨に降られる状況となりました....

 8日の土曜日は昼から外出し、向かった先は....
19060801.jpg
 まずは神田駅で下車しました。 本当は都営浅草線に乗り換える予定でしたが、いつもアキバに行く癖で降り損ねましたよ。 とりあえず神田から歩ける距離でしたので、ここから徒歩で向かいます。
19060802.jpg
 数十分歩き、日本橋にある「綿商会館」に到着。 今回向かったイベントは何かと言うと....
19060803.jpg
 同人イベント「ななくっ!四戦目」に足を運んだ次第です。 「ななくっ!」自体が良く分かっていないのですが、ここに出店しているサークルさんに会いに行った次第です。
19060804.jpg
 この手のイベントは同時開催をする事が多く、この日も他のイベントと合同開催となっておりました。
19060805.jpg
 しかし、どのイベントに関しても全く分からない作品ばかりですので、目が点になるばかりでした....
19060806.jpg
 今回の目的、他のイベントで寄らせて頂いた「涎橋」さんへ向かいます。 以前、「ゲームレジェンド29」で購入した「それでも店は回っている ~90年代ゲーセン店長の接客大繁盛」の続編「それでも店は回っている② ~90年代ゲーセン店長の日常大奮闘」が「ゲームレジェンド30」が出た訳ですが、広島へ行っていた時でしたので、私は行く事が出来ませんでした。 そんな訳で、無理言ってこの日のイベントで受け取りしに行った次第です。 快くご対応して頂いた「涎橋」さんに感謝です。 サークルの代表さんと色々と話をさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。 お忙しくなる前に会場から離脱し....
19060807.jpg
 徒歩で神保町へ向かった訳ですが、どこで間違えたのか気付けばアキバが見えてきました。
19060809.jpg
 この日の暑さもあり、神保町は行く事を諦めアキバで買い物を行い、直ぐに帰宅となりました。
19060810.jpg
 帰宅途中、品川駅で185系の「踊り子」と遭遇。 久々に間近に見たいと思い、電車を下車してしまいました.... 良いですよね~185系。

 さて、ずいぶんと早い時間に帰宅となった訳ですが、帰宅後は購入した物をじっくりと読んでおりました。
19060811.jpg
 「それでも店は回っている② ~90年代ゲーセン店長の日常大奮闘」の他、気になった物を数点購入.... 今回も当りの内容でしたので、大満足でした。

 その後、深夜にF1のカナダGP予選を観ておりましたが.... Q2でハースのマグヌッセンがクラッシュし、フェルスタッペンがアタック出来ず.... トップ10には入れる力があったと思いますので、残念な結果になってしまいました。 ガスリーはQ3に進出し、5位となりましたので、フェルスタッペンと共に決勝では暴れてもらいたいと思います。

 そして、9日の日曜日も午後から外出となりました。
19060901.jpg
 向かった先は水道橋、降り口を間違えてしまい東京ドーム側に出てしまいましたので、移動....
19060902.jpg
 移動途中、レンガ造りの一部が展示されておりましたが、何かと思い説明を見てみると....
19060903.jpg
 旧帝国陸軍の施設である「東京砲兵工廠」の基礎用レンガとの説明でした。 丁度、「後楽園スタヂアム」の場所がそうだったとの事です。 さて、この日の目的は何かと言うと....
19060904.jpg
 現在、東京ドームシティ Gallery AaMoで開催されている「河森正治EXPO」へ行ってきました!!
19060905.jpg
 私の世代ではメカデザインのイメージが強い河森正治さんですが、現在では原作や監督もこなすマルチぶりを発揮。 クラッシャージョウの艦艇やマクロスのバルキリー等.... なじみの作品ばかりです。
19060906.jpg
 チケットは2種類、会場の展示だけの物とドームシアターの観賞付きがあり、私はドームシアター付きを購入しました。
19060908.jpg
 ドームシアターの入場を待つ間、壁に書かれた多くの作品を見ておりましたが、ノンクレジットも含めて全て関わった作品との事です。 40周年ですので、そりゃあ多くの作品に関わっていると思いますが、まさか「Xボンバー」のタイトルがあるなんて.... 初めて知った驚きです。
19060909.jpg
 通路のつきあたりには今まで生み出されてきたキャラクターやメカ達が描かれており、中央のシルエットは河森さん本人を表しておりと思います。 足元のアイボが懐かしい....
19060910.jpg
 またつきあたりのイラストを良く見てみると.... 右上にクラッシャージョウに登場するコルドバのデッサンを発見。

 こんな感じでドームシアターの入場待ちをしておりましたが、いよいよ時間となり入場。 ドーム状の天井一面に映像が映し打される内容ですが、大まかに言ってしまうと、突然現れる敵のメカに対し、マクロスやアクエリオン等のメカが登場。 色々とドンパチした後に力を合わせ撃滅すると言った内容でした。 「おお、河森作品の集大成だね~」と思った所で上映終了となり、展示スペースへ入ります。
19060911.jpg
 最初に向かうのはメインパビリオンとなりますが、ここでは作品に登場するメカやキャラクターの立体造形が展示されております。 また、このフロアは撮影可能です。
19060912.jpg
 まず目立つのが巨大な「グーパンチ」、最初に観賞したドームシアターの内容とリンクしている感じですが、良く見るとプラモデルの箱をですね。 今までの製作してきた物が幾つかあり、懐かしさがこみ上げてきましたよ~。
19060913.jpg
 そして、巨大なグーパンチの下に広がるは「バルキリー」を使用しファイターからガウォーク、そしてバトロイドへ変形する展示です。 劇中に登場する変形シーンを模型を使用して再現、これは格好良いですよ~!!
19060914.jpg
 その隣にはメカでは無くキャラクター達の模型が多数展示されており、その出来栄えは凄いの一言です。
19060915.jpg
 そして壁面にはマクロスシリーズに登場するバルキリー関係を揃えて展示されておりますが、やっぱり初期の作品に登場する機体が好きですね~。

 その他にも色々な展示がありますが、人が多かったので写真は無しと言う事で.... しかし、サイバーフォーミュラーもそうだったんだな~....

 ここからは撮影禁止のゾーンばかりとなりますが、メインの次はクリエイティブパビリオンとなっており、色々な作品のデザイン画や企画書などが多数展示されておりました。 一番はやはり「マクロス」シリーズ、多くの資料が展示されておりファン必見の展示内容となっておりました。 当然、それ以外の作品についても多くの展示がされており、私の目的である「クラッシャージョウ」の展示もお聴く展示されており、じっくり鑑賞させて頂きましたよ!! 内容的には....
19060916.jpg
 クラッシャージョウのメカニックアート集に収められているメカ関係が主体ですが、ラフデザインっぽい物の展示もありました。 じっくり観られるので良いですね~、雑誌の表紙となっているミネルバのイラストも当然ありましたよ~!! また来月発売予定のハセガワ版のミネルバですが、会場に評価用見本が展示されておりました。 その隣にはガレキと思われるコルドバの模型も展示されておりました。 また河森さんと高千穂先生の直筆コメントが書かれておりましたが、高千穂先生は「河森くんは凄い!」の一言。 色々な事を書くよりも、コメントの内容がストレートなので分かりやすいですね。

 多くの作品から展示がされておりましたが、没になったデザインや企画などの展示もあり、その一字一句全てを頭に叩き込もうと思ったら.... 1日じゃ足らないと思いました。

 クリエイティブパビリオンの次はインスピレーションパビリオンとなり、現在まで影響を受けた物や作業机の再現展示。 そして大量に並べられたロケット花火を打ち上げ、「マクロス」の動きのもとになった事も再現されておりました。 このパビリオンには思想の年表や旅の写真等も展示されており、作品では無く人間「河森正治」を感じる事が出来ます。

 そして、インスピレーションパビリオンに続くは最後となるフューチャーパビリオンです。 現在進めている企画や、今回のEXPOに合わせてデザインされたバイクなど.... まだまだ終わりの無い旅を突き進んでおりますね。

 全てのパビリオンが終わり、最後はお決まりの物販コーナーです~。
19060920.jpg
 当然、私も幾つかのアイテムを購入させて頂きましたよ!! これにて「河森正治EXPO」も終わりとなりました。 そのまま帰っても良かったのですが、前日に行けなかった場所が近いですので、歩きで移動です。
19060919.jpg
 徒歩で移動する事十数分.... 神保町に到着しました!! 久々ですが、いつも行くお店へ寄ったのですが、今回も私好みの雑誌を取り置いてくれました。 この心遣い、本当に嬉しいですよね。 この日行った事も含め、少しだけ話をさせて頂き、購入した雑誌と共に帰宅となりました....

 さて、この日のイベントで購入した物は何かと言うと....
19060918.jpg
 EXPOのパンフレット、ファイターのクリアファイル、ミネルバのポストカード、そして何が出るか分からない缶バッチを購入しました。 欲しい物は多いのですが、ここは厳選して購入です。 河森さんのイベントグッズですが、クラッシャージョウのグッズと捉えております~。

 そして、神保町の古書店で購入した雑誌ですが、今回購入したのは....
19060917.jpg
 1983年の「COMIC BOX」です。 「クラッシャージョウ」と「幻魔大戦」が取り上げられており、安彦良和・りんたろう両監督のインタビューが掲載。 また高千穂先生のインタビューも乗っておりましたよ~。 この時代の雑誌って、今読んでも面白いと私は思います.... そして、雑誌の表紙が「巨神ゴーグ」の主人公である田神悠宇とヒロインであるドリス・ウェイブ!! 「巨神ゴーグ」も大好きな作品ですので、嬉しい限りですし、お店の方とも「ゴーグ良いですよね~!!」と盛り上がりましたし、何より「風の谷のナウシカ」アニメ化決定速報の記事が時代を表しておりますね~。

 購入した雑誌を読み、深夜にはF1のカナダGP決勝をウトウトしながらCS放送で観戦。 パワーサーキットであるカナダでしたが、フェルスタッペンの5位がホンダPUの最上位となりました。 予選が良かったガスリーは8位、トロロッソがアルボンがリタイアしてしまいましたが、クビアトが際のに10位に上がりポイントゲット!! 4台中3台がポイントを獲得しましたが、前戦のも無事は違い苦しい結果となり、次のフランスGPで巻き返しを狙います。 そして、今回のカナダGPですが、フェラーリのベッテルが1位でチェッカーを受けた訳ですが、ハミルトンとの絡みでペナルティを取られてしまい2位.... 悪意あるアクシデントでは無かったのですが、チョット可愛そうな結果となってしまいましたね.... しかし、明け方にゴールですので、本当に眠かったですね。

 こうして週末2日間をイベント三昧で過ごした訳ですが、休み明けとなった先週は忙しかったの何のって.... チョット無理した為、体調を崩してしまいました。 まあ、週末は殆ど外出せず休んでおりましたので、今日はほぼ復活!! さあ、今週も頑張らないと....
nice!(64)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

今回の広島旅行、2日目の最後は入船山記念館の見学でした.... [日記]

 前回の続きとなりますが、先月訪問した広島では2日目が自由行動の日となっておりました。

 朝一から呉の「海上自衛隊 呉地方隊」の見学を行い、午後は江田島の「海上自衛隊 第1術科学校」へ向かった訳ですが、見学後は広島港へ移動する予定をしておりました。 そう思っておりましたが、家族から「入船山記念館も良いらしいよ」との話を聞き、呉に戻る予定に変更となりました。

 時計と睨めっこしながら予定を組み直しておりましたが、入館時間にも間に合いそうだと分かりました。 来た時と同じ船に乗り、呉へ.... 約20分の船旅ですが、無事に呉に到着!!
19051917.jpg
 次の場所へ向かう為、呉中央桟橋ターミナル内を移動していると.... アニメ作品である「この世界の片隅に」の顔だし看板がありました。 江田島だけではなく、呉にもあったのですね~。 
19051918.jpg
 今回は時間的に寄る事が出来ませんでしたが、「大和ミュージアム」では企画展として「海底に眠る軍艦 - 大和 と 武蔵 -」が開催中でした。 今回は入船山へ行く事に決めた為、ミュージアム前を通過しようと思っていると....
19051919.jpg
 ここにも漫画「ジパング」の顔だし看板が設置。 何やら顔だし看板を使用して企画物を行っているみたいですね。 そんな事を考えつつ、足早に移動です....
19051920.jpg
 目印にしていた「自衛隊広島地方協力本部呉地域事務所」ですが、現在では使用されていないらしく、目張りされた窓部分には近場の施設を紹介する看板がはめ込まれておりました。 ここから入船山記念館へは緩やかな坂道を登り続ける事になるのですが、歩道を眺めながら歩いていると....
19051921.jpg
 「昭和16年宿毛沖標柱管で全力公試中」と説明分が書かれた「戦艦大和」のマンホールがありました。 「凝ったマンホールだな~」と思いつつ、そのまま歩いていると....
19051922.jpg
 お次は「昭和17年連合艦隊旗艦」と書かれた「戦艦大和」のマンホールとなり....
19051923.jpg
 その次は「昭和18年」と書かれ「戦艦大和・武蔵」のマンホールに続きました。 「本当に凄いな~、大和と武蔵になったよ」と思いつつ、次は何かと進んで行くと....
19051924.jpg
 「竣工時 昭和16(1941)年12月」と書かれた上方から見た平面図のマンホールとなり....
19051925.jpg
 お次は「捷一号作戦 昭和19(1944年)10月」の上方から見た平面図のマンホールとなりました。 両舷副砲を撤去し、新たに高角砲6基と機銃を増設した状態になっております。 そして....
19051926.jpg
 最後のマンホールは「菊水一号作戦 昭和20(1945)年4月」の仕様になっております。 捷一号作戦時に比べ、機銃の数が更に増えました。 こうして、大和や武蔵のマンホールを眺めつつ歩いていると....
19051927.jpg
 「入船山記念館」に到着しました。 ここは旧呉鎮守府司令長官官舎があり、この日は長官の官舎を見る為に訪問した次第です。
19051928.jpg
 何と、この入船山記念館にも顔だしの看板が.... 何処にでも顔だし看板がありますね~。
19051929.jpg
 色々と思う事もありますが、まずは入館すべく券売所へ向かいます。 最終が16時30分までとなっており、時計を確認すると.... おっと、急がないと!! ちなみに、この時計台は「旧海軍工廠塔時計」であり、国産初の電動親子式衝動時計と言われているそうです。
19051930.jpg
 無事に発券所にてチケットを購入し、国の重要文化財に指定された官舎へ向かいます。
19051931.jpg
 発券所から少し歩き、目の前に官舎が現れますが、こちらが建物の正面となります。 官舎は木造平屋建で造られており、手前側は洋館となっております。
19051932.jpg
 建築の事は良く分かりませんが、ギリス風半木骨造の建てられているとの事です。 そして、そのまま奥に進むと....
19051933.jpg
 長官の住居部としての和館となります。 この和館に入口があり、建物内の見学を行えます。
19051934.jpg
 順路に従い、まずは洋館側へ移動となりますが、クラシックホテルの様な内装ですね。 
19051935.jpg
 部屋としては執務室や応接室、そして大きな食堂がありました。 ピンボケ写真になってしまい、載せられないのが残念でなりません。 そして和館部分へ移動すると....
19051936.jpg
 シンプルな造りなのですが、とても広くホッと出来る感じです。 
19051937.jpg
 夏休みの行く田舎の家の様な部屋、これがが良いですよね。 朝から色々と移動してばかりでしたので、こんなに広い畳の部屋を見ると大の字になって寝たくなります....
19051938.jpg
 一通り内部の見学も終わり外へでましたが、これだけ大きい家だと家周りの掃除も大変だった事と思います。 官舎の見学も終わり、次に向かったのは....
19051939.jpg
 すぐ横にある「歴史民俗資料館」に寄りました。 ここでも色々な企画展が開催されており....
19051940.jpg
 「軍服展 入船山記念館所蔵資料からみる海軍の軍服」と「鎮守府司令長官の住まい ~横須賀・呉・佐世保・舞鶴~」の展示が行われておりました。 閉館時間ギリギリだったこともありますが、見学者は私一人でしたので、じっくり見学させて頂きました。(時間に追われておりましたけどね....)

※軍服展の写真を入れ忘れておりましたので、追記します。
190519460.jpg
 明治3年に「海軍服制」が制定され、当時の軍服についての説明から始まり....
19051946.jpg
 その後、軍服についての改定を繰り返す説明となり....
19051947.jpg
 明治16年の「着軍服制」の改正後に「海軍服装規定」が制定されました。
19051948.jpg
 明治から昭和まで、どのようにして海軍の服装が変わって行ったのかが良く分かりました。
19051941.jpg
 その後、郷土館の見学もサラッと終え、入口へ戻りつつ「一号館」名づけられた建物を見学です。
19051942.jpg
 この一号館ですが、元は呉要塞の一つであった「高烏砲台」の火薬庫として造られた建物を移築したとの事です。 総石造りであり、円アーチで仕上げられた出入口は珍しいとの事です。
19051943.jpg
 最後ですが、入船山記念館で最初に目に入る建物.... こちらの建物は何かと言いますと....
19051944.jpg
 移築された「旧東郷家離れ」となります。 連合艦隊司令長官であった東郷平八郎が呉に住んでいた住居の離れとなりますが、母屋は明治の火事で焼失しているとの事で、この離れのみ現存しているとの事でした。
19051945.jpg
 「旧東郷家離れ」の側には「呉市立美術館」がありますが、時間的に寄る事は出来ませんでした。 喫煙所が設置されておりましたので、休憩しつつ一服し2日目の見学は全て終了となりました。
19051946.jpg
 入船山記念館から駅へ向かいながら、この日の事を思い出しておりましたが.... 結構、濃い内だったと後から実感。 もう少し余裕を持って動ければ良かったのですが、次に来るのがいつになるか分からないですので、朝からドタバタと動き回っておりました。

 しかし.... ホテルで朝食を食べた後は水分を数回補給したのみでしたので、気が抜けた瞬間にお腹が鳴って鳴ってしょうがなかったですね。 



nice!(73)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

広島の旅行記の途中ですが、最近の週末はこんな感じでした.... [日記]

 広島へ行った記事が続いておりますが、今回は最近の週末について書きます~。

 付き添いで広島へ行っていた訳ですが、次の週末は5月最後の週末となりますので、25日は午前から外出でした。
19052501.jpg
 5月の終わりにしては非常に暑く、気分は真夏ですね。 こんな暑い日に向かった先は....
19052502.jpg
 そうです、「肉の万世」です。 あっと言う間に一カ月が経ち、ファミリー会員向けのイベントを勧めるべくランチを頂きに行きました。
19052503.jpg
 今年は8月まで5ヶ月間がイベント対象になっておりますが、5月はオリジナルのトートバッグが貰えます。
19052504.jpg
 今月はアボカドハンバーグのランチを注文、11時45分までに注文すると目玉焼きがサービスで付いてきますよ~。 今月も急ぎの為、一人でランチとなりましたが、来月はデザート人数分がサービスですので、家族で行こうと思っております。 美味しいランチを頂いた後はアキバをブラブラとあるいておりましたが、ラジオ会館の前に人だかりがありました。 寄ってみると....
19052505.jpg
 KERORO魂の宣伝と思いますが、「ケロロ軍曹」に登場するタママが元気良く動き回っておりました。 この暑さ、タママの体力に敬意を表します。 その後はアキバを巡回しながら歩き回っておりましたが、食後の運動も兼ねて歩き続け....
19052506.jpg
 上野に到着しました!! アメ横はいつも通りの混み具合、自販機で水分を補給しアキバへ戻ります。
19052507.jpg
 来た道を戻りつつ、この日は4月にオープンした「TAMASHII NATIONS TOKYO」へ寄ってみました。 東西自由通路内にあった「魂ネイションズ AKIBAショールーム」が3月で閉店となり、中央通りに「TAMASHII NATIONS TOKYO」が新たにオープンした次第です。
19052508.jpg
 店内に入ると、「KERORO魂 ケロロロボUC」がお出迎えです。 1階では限定グッズ等を販売しておりますが、2階は色々な製品が多数展示されており、一番気になったのは.... 
19052509.jpg
 マジンガーZに登場する光子力研究所のジオラマ。 プール下に格納されているマジンガーZ、兜甲児の「マジーン・ゴー!!」の掛け声で登場するシーンはウン十年経った今でも格好良いと思う。

 その後、幾つかの中古屋さんに寄り、行きに目星を付けていたプラモデルを購入。 最後に寄ったのは....
19052511.jpg
 ヨドバシですね。 幾つかのフロアを回り、帰宅となりました。
19052512.jpg
 帰宅後に購入したプラモデルを確認しておりましたが、ファインモールドのXウイングを購入しました。 ジャンク扱いで千円もしない価格でしたが、ジャンク理由は一部のパーツを切り出した為との事でした。 しかし、確認すると綺麗にパーツが切り出されており、更にきちんとパックされておりましたので.... 超お買い得だったと思いました。 さてさて、このXウイングの製作はいつになるのだろうか....

 この週末はモナコGPでしたので、金曜日のフリー走行から録画で観ておりました。 応援しているレッドブルとトロ・ロッソ、トップ10に入る速さを発揮し、予選もフェルスタッペンが良い位置に入っております。 これは、決勝が楽しみな感じとなりました。

 そして翌26日の日曜日、この日も朝から外出です。 この日は家族の外出に合わせてでしたが、家を出て数分すると全身から汗が吹き出すほどの暑さでした....
19052601.jpg
 向かった先は新宿、お互い別々の用事での外出でしたが、方向が一緒でしたので荷物持ち。 現地近くで別れ、終わりの時間も似たような時間でしたので、帰りに待ち合わせする事にしました。 
19052602.jpg
 その後、新宿を歩きまわりましたが、この日は西新宿方面へ向かっておりましたが....
19052603.jpg
 あまりの暑さにヨドバシへ逃げ込みクールダウン。 ホビー関係の店舗でしたので、体を冷やしつつ店内をブラブラとしておりました。 その後、目的のエリアへ向かった訳ですが.... かつては多くの店舗が存在した西新宿のコレクターズCD関係のお店がすっかり無くなっておりました。 何件か寄ってみた訳ですが、目的の物は見つかりませんでした.... 久々の西新宿でしたが、大分変りました。
19052604.jpg
 思っていたよりも早く要件が終わった為、新宿のビル街を散策です。 西新宿と言えば、「高層ビル群」を思い浮かべる方が多いと思います。 「特捜最前線」や「太陽にほえろ!」等がありましたが、子供の頃に自転車で新宿まで走りましたよ~。 ビルやロケ地へ行きたいだけですが、遠出の理由はそれだけだったりして.... あ、後はMGCかな。
19052605.jpg
 西新宿のビル群を歩いておりましたが、この暑さ..... とりあえず逃げ込む場所を探しつつ移動。 都庁へ行っても良かったのですが、すぐ側に良いビルがありました。
19052606.jpg
 新宿NSビルへ逃げ込みます....
19052607.jpg
 淀橋浄水場跡地に建てられた新宿副都心のビル群達ですが、この新宿NSビルは1982年に竣工。 特徴は最上階まで拭き抜けの構造となっており、オフィスが囲む造りになっております。 そして29階には空中ブリッジと呼ばれる渡り廊下があるのが特徴。 ドラマや特撮物で幾度も登場しておりますが、私的には「メタルスキンパニック MADOX-01」の印象が強いですね~。 アニメ作品ですが、新宿NSビル内で展開される戦い.... 久々に観たくなりました。 大きな喫煙所がある為、ここで一服しながら休憩し、次の場所へ向かいました。 向かいましたが....
19052608.jpg
 Suicaのペンギン広場が工事中になっておりました。 久々に新宿に来たので、寄ろうと思ったのに.... 工事は来年6月までとなっておりますので、1年後に再訪しようと思います。 軽くショックを受けておりましたが、家族との待ち合わせ時間が近づきましたので、移動となりました。
19052609.jpg
 家族と合流し帰宅となりましたが、気付けばお昼も食べていなかったので、途中でお店に入り遅めのランチとなりました。 外出時間は短かったのですが、この日の暑さは正に真夏。 二人ともグロッキーな状態で帰宅となり、体を冷やしながら「やっぱり家が一番だね~」となりました。

 この日はF1モナコGPの決勝でしたが、見ごたえあるレースでしたね~。 トップで逃げるハミルトンに対し、追いかけるフェルスタッペン。 タイヤ交換後にボッタスと接触してしまい、+5秒加算となったフェルスタッペンはトップに出る為にハミルトンにプレッシャーを掛けておりましたが.... やはり狭いモナコのコースで抜く事が出来ず、2位でチェッカーとなりました。 そしてペナルティで+5秒となりましたので、最終結果は4位。 もしも、ボッタスとの接触が無ければ.... と思ってしまうほど残念な結果になったと思います。 次戦は高速サーキットであるカナダGP。 ホンダのPUがどれだけ向上しているか、今から楽しみです。

 そして6月に入った先週末ですが、土曜日は月末の忙しさの疲れを取る為にノンビリと過ごしておりました。 たまには何も考えないで過ごす日があっても良いですよね。

 翌2日の日曜日ですが、この日は午後から外出予定。 まずはお腹が減ったので....
19060201.jpg
 以前、義兄に貰った「カップヌードル謎肉丼」を頂きました!! ヌードルの代わりにご飯が入っているだけですが、味は微妙な感じでしたよ。 食事を済ませ、外出。 
19060202.jpg
 この日は買い物の為に出掛けた訳ですが、アキバでは色々とイベントが開催。 ベルサール秋葉原で行われていた「ホビージャパン半世紀祭り」へ寄ってみました。 半世紀と言えば50年の事ですので、この雑誌が長く愛されているのが分かりますね。
19060203.jpg
 会場内ではプロモデラーの作品が飾られていたり、物販コーナーが準備されていたりします。 誌面に登場した作品が展示されたりしておりますが、間近に見る事が出来るのは嬉しい物です。 色々な作品を拝見しておりましたが、どの作品も素晴らしく「流石だな~」と声が出るだけです。
19060204.jpg
 会場外にある建物の柱には、表紙で振り返る50年と称してホビージャパンの表紙が飾られておりました。 私が良く購入していた時代は、写真の頃ですね。
19060205.jpg
 半世紀祭りを堪能した後、前週と同じくアキバを少しだけ巡っておりました。 その後は.... 
19060206.jpg
 高架下にあるCHABARAにて頼まれ物を購入し....
19060207.jpg
 ヨドバシへ。 ヨドバシも幾つかのフロアを巡っておりましたが、
19060208.jpg
 「父の日」用としてガンプラや戦艦のプラモデルが売られておりました。 父の日にガンプラ、確かに今年は40周年ですからね....

 幾つかの買い物を終え、ここから最後の買い物を行うべく御徒町方面へ向かいました。 目的地へ向かう道すがら、途中で可愛い紫陽花を見つけました。
19060209.jpg
 小振りな紫陽花でしたが、紫陽花を見つけ季節を感じた次第です。
19060210.jpg
  その後、アサゾーへ行き自転車の交換用チューブを購入しておりました。 1月に交換したばかりだったのですが、運悪くダメにしてしまい購入となった次第です。

 購入後、そのまま帰宅しチューブ交換。 これで、翌日から自転車で出勤する事が出来ます。 良かった良かった.... 気付けば夕方となっておりましたので、軽く食事をする事にしました。
19060211.jpg
 以前、自分で購入した「カップヌードル 珍種謎肉 スモーキーチリしょうゆ味」 謎肉が一杯入っており、付属のオイルを入れる事で何ともスモーキーな香りが漂います。 このオイルを入れなければ、ただの肉の多いカップヌードルですよ。

 さあ、6月に入りましたので、月初はノンビリとした感じになります。 時間もありますので、広島へ行った2日目の続きを書こうと思っております。 さあ、今週も頑張ろう。
nice!(64)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

今回の広島旅行、2日目は呉と江田島にて旧海軍の施設見学です。 [日記]

 前回の記事にて書いた事ですが、先週末は広島へ行っておりました。

 2泊3日の予定ですが、2日目は丸々空いている状態であり、自由に行動出来る事になっております。

 今まで何回か訪問した広島ですが、まともな時間が出来たのは2回目、以前は大和ミュージアムへ行っておりましたが、今回は午前中に呉の「海上自衛隊 呉地方隊」、午後に江田島の「海上自衛隊 第1術科学校」へ行く事にしました。 尚、「海上自衛隊 呉地方隊」は事前の申し込みが必要となりますので、予め呉地方隊のHPで確認しFAXにて申し込みを行っておりました。

kure19051901.jpg
 入口にて受付を行いますが、身分証明書が必要となります。 免許証等があればOKですよ。

 私は受付終了ギリギリでしたが、申し込みをされている人が全員揃っていなかった為、数分であれば待ってもらえます。 そして、案内係となる自衛官の方から注意事項を説明され、見学開始となります。
kure19051902.jpg
 まずは「海上自衛隊呉地方総監部第一庁舎」へ向かいますが、旧呉鎮守府庁舎の建物を現在でも使用しております。
kure19051905.jpg
 現存する庁舎は2代目の建物となりますが、初代は明治38年の芸予地震にて半壊した為、明治40年に2代目の庁舎が建設されました。 レンガと御影石で造られた庁舎ですが、平成に入り改修が行われており、屋根のドーム等の復元が行われました。 外壁はイギリス積みで積まれております。
kure19051903.jpg
 正面に植えられている松の木ですが、海軍らしく錨の形をイメージしているとの事です。
kure19051906.jpg
 建造に当たっては多くのレンガをイギリスから輸入したと言われておりましたが、近年の調査で国産のレンガを使用していた事が判明したとの事でした。 また車寄せの部分についても、大変凝った造りとなっております。大戦中は庁舎に迷彩を施していたとの事ですが、詳しい資料が残っていないとの話でした。 現時点で分かっている事としては、御影石で出来た車寄せ部分に迷彩が施されていたようです。
kure19051907.jpg
 エントランスホール内部も入る事が出来ましたが、レンガ造りの建物なのか分かりませんが、建物内は非常に静かでした。 
kure19051909.jpg
 また庁舎の側面にある出入り口ですが、こちらも御影石を積んでおり、写真で見て頂けると分かりますが、2種類の御影石を使用しております。 じっくり観察してみると、本当に凝った積み方ですよね....
kure19051910.jpg
 また庁舎の海側部分は後年増築されており、継ぎ目の部分が段になっているのが分かると思います。 また担当者の話で驚いたのが、増築部分を建設する際、現在のJIS規格が制定されてしまったとの事で、色々と大変だったとの話でした。 レンガの寸法等が規格化された為、苦労があったとの事です。 なるほど!!

 庁舎は2代目との事ですが、現存する最古の建物は次の写真となります。
kure19051904.jpg
 現在は「呉地方警察隊本部」として使用されている建物ですが、この建物が一番古い建物として残っており、当時は諜報関係の部門が使用していたとの話でした。
kure19051908.jpg
 それ以外にも歴史ある建物が多く残っており、タイムスリップしたような錯覚を覚えます。
kure19051911.jpg
 庁舎の海側にある階段からの眺め、現在でも呉は造船業が盛んな地域ですので、海を眺めれば建造中の船舶や艦船を見る事が出来ます。

 さて、今回の見学ですが、「旧呉鎮守府庁舎」だけではなく、「旧日本海軍地下作戦室」の見学も行える内容となっております。 庁舎か坂道を歩き下っていくと....
kure19051912.jpg
 地下作戦室の建物が現れました。
kure19051913.jpg
 先の大戦において、呉も空襲の被害を受けるようになり、地下作戦室の建造が行われる事になりました。 昭和18年の夏から着工し、20年の4月に完成したとの事です。 開かれた鋼鉄の扉を潜り、内部に入ります。
kure19051914.jpg
 一番大きな空間が作戦室と言われておりますが、板張りの部分が無くなっている為、コンクリートが打たれた状態の姿です。 左奥に鉄の扉を確認する事が出来ますが、現在では扉は錆付いており開く事が出来ないとの説明でした。
kure19051915.jpg
 見学は決められた場所のみからですが、もしもの場合を想定し屋根が設置されております。
kure19051916.jpg
 この部屋以外にも幾つかの部屋があるとの事でしたが....
kure19051917.jpg
 かなり老朽化しており、残念ながら全てをお見せできないとの話でした。

 毎週日曜日が一般公開日となっておりますが、この「旧日本海軍地下作戦室」は毎回公開とはなっておりませんので、見学を希望する場合には、予めHPで公開日の確認が必要となります。

 また、旧日本海軍地下作戦室の説明の中で、「もしかしたら、この場所は作戦室では無い可能性が出てきており、もしかしたら後々変更になるかもしれません。」との説明もありましたよ。

 短い時間でしたが、なかなか見る事の出来ない施設の見学が出来た事は良かったですね。 地下作戦室の見学を終え、庁舎前に戻ります。
kure19051918.jpg
 海側のエントランス部分ですが、海軍的には海側が正面であると説明がありました。 確かに、通常であれば船で入港しますので、海側が正面ですよね。
kure19051919.jpg
 そして、海側のエントランス横にですが、先程の地下作戦室に繋がる階段が設置されております。 地下作戦室から幾つかの通路が通されており、主要な建物と繋がっているみたいです。

 その後、最初の集合場所まで戻り、見学ツアーは解散となりました。
kure19051920.jpg
 何度も言いますが、一般公開でも申し込みが必要となりますので、興味を持たれ行ってみたいと思われましたら、海上自衛隊呉地方隊のHPを確認して下さい。

 午前の見学を終え、午後は「海上自衛隊 第1術科学校」見学の為、江田島へ渡ります。
kure19051921.jpg
 フェリー乗り場は大和ミュージアムの隣にあり、まずはフェリーのチケットを購入!!
kure19051922.jpg
 待合室で水分補給しつつ、乗船するフェリーが到着となりましたので、乗り場へ移動。
kure19051923.jpg
 約20分程ですが、船に揺られて江田島へ.... 軽く転寝してしまいました。
etaji19051901.jpg
 フェリーを下船し、ローターリーに停車している路線バスに乗り込みます。 バスの乗車時間は約8分程で到着、そこからは徒歩で1~2分位で到着です!!
etaji19051902.jpg
 第1術科学校(旧海軍兵学校跡地)の見学の為、まずは受付で個人情報と入管の時間を記載し見学者用のバッジを受け取ります。 何とか午後1時からの見学に間に合いました!!
etaji19051903.jpg
 正面方の写真を撮り忘れてしまいましたが、見学開始まで江田島クラブ1階(見学者控室)で待ちます。(ちなみに、写真を撮った場所はとなりの建物にある喫煙所) 1階にて担当の方(海自OBの方だと思います。)の説明を受けた後、見学者全員で移動となります。
etaji19051904.jpg
 最初に江田島クラブの建物である大講堂へ向かいます。
etaji19051905.jpg
 建物自体は鉄骨とレンガを積んだ造りになっておりますが、外壁に花崗岩を貼りつけてあります。 
etaji19051906.jpg
 建物内はひんやりとしており、奥には演壇と玉座があります。 現在、この大講堂は自衛隊の入学・卒業等の式典で使用されております。
etaji19051907.jpg
 二階には観覧席もあります。
etaji19051908.jpg
 アーチ状の天井から吊るされた照明、シンプルな感じですがよくよく見ると凝った造りですね。 この大講堂ですが、平成の時代には大きな改修工事がされたとの話でした。 兵学校当時はハンモックナンバーで並んでおりましたが、現在は廃止されており、あいうえお順で並ぶとの事でした。 (ハンモックナンバー、簡単に言いますと成績順です。) 元々の造りからなのか、講堂内は声が良く響いておりましたよ。 さて、次の建物へ....
etaji19051909.jpg
 大講堂の横にある幹部候補生学校庁舎(旧海軍兵学校生徒館)へ向かいます。 通称:赤レンガと呼ばれる建物ですが、その長さは左右で144mとなっており、全体を撮る事が出来なかったです....
 さて、海軍兵学校と言えば「江田島」が有名ですが、元々は東京の築地にありました。 その後、江田島に移転となった訳ですが、建物が完成するまでの数年は海上に停泊した船で行われていたとの事です。 また建造に使用されたレンガについてですが、江田島の建物は全てイギリスから輸入された物であるとの話でした。 一通りの説明が終わり、次の見学場所への移動となりましたが、途中で表桟橋に設置されている物の説明がありました。
etaji19051910.jpg
 写真では分かり辛いかも知れませんが、表桟橋に置かれているのは戦艦「陸奥」に搭載されていた主砲4番砲塔です。 陸奥の近代改修化の際に取り外され、教材として江田島の表桟橋に置かれたとの話でした。 この主砲4番砲塔ですが、45口径41cm砲の連装となっており、最大射程は30000mとなります。 ここから最後の見学地である教育参考館に移動となりますが、幹部候補生学校庁舎の横を通過した際、「今日は中の通路部分も大丈夫そうですので、行ってみましょう!!」となりました。
etaji19051911.jpg
 何とも凝った造りになっておりますね~、見事としか言えません。
etaji19051920.jpg
 1階の廊下部分のみですが、歩く事が出来て良かったです。
etaji19051912.jpg
 季節が過ぎてしまいましたが、こちらの木は桜です。 そう「同期の桜」の桜なのですが、二本ある桜のうち、一本がここにあります。 見学を終えた一行は最後の見学地に向かいます。
etaji19051913.jpg
 幹部候補生学校の庁舎奥に教育参考館があり、旧海軍関係の資料から約1000点程展示がされております。 最後の教育参考館は時間制で見学する事になっており、内部の撮影は禁止となっております。 旧海軍の膨大な資料の中からの展示となりますが、建物内に入った瞬間から館内には張り詰めた空気を感じます。 大日本帝国海軍の歴史を示す貴重な資料が多数展示されておりますが、やはり先の大戦で特攻された隊員の遺書には胸が締め付けられる思いでした。 教育参考館に入った際、案内担当の方より「ご家族、ご親族に特攻され亡くなられた方がおられましたら、その資料を開示する事が出来ますので、事務局に申し出て下さい。」と説明がありました。 この教育参考館には特攻された隊員税全員の資料があり、大切に管理されておりますので、ご自身の身元を証明する物があれば、資料を閲覧する事が可能となっております。

 また厚生労働省社会・援護局援護・業務課調査資料室では旧陸海軍の資料が保管されており、必要書類を揃え送付する事で資料の写しを請求する事が出来ます。 私も2014年に資料を揃え、祖父の軍歴証明書を請求した次第です。

 展示されている内容の重さから細かく書く事は出来ませんが、長めに取られていたであろう見学時間では少なく、気付けば集合時間となっておりました。
etaji19051914.jpg
 集合場所は特殊潜航艇の側となっておりましたが、館内の見学を終えた後、野外に展示されている特殊潜航艇等の説明を受け終了となります。 見学前の集合場所である江田島クラブへ戻り、1時間半の見学は終了となりました。 見学は終わりましたが、退出時間が決まっている訳ではありません。 最後に担当の方から「2階の資料室やお土産物の売店もありますので、是非とも寄って行って下さい。」との話でした。
etaji19051915.jpg
 帰りのバスまで時間がありますので、私もお土産を購入すべく売店へ寄ってみます。 ベタですが、義兄用に江田島カレーのレトルトとクリアファイルを購入。 自宅用には江田島塩羊羹を個入試ました。
etaji19051916.jpg
キャップやワッペンも売られておりましたが、今回はバッグも小さく他のお土産も購入しなければならない為、パスする事にしました。
etaji19051917.jpg
 お土産を色々と購入しながら時刻表を逆算し、最後に喫煙所にて一服してから移動です。 思えば入った時には江田島クラブへ一直線でしたので、帰りに構内案内図の写真を撮り、「海上自衛隊 第1術科学校」を後にしました。

 港へ帰るバスですが、見学の方々が大勢おりましたので.... 檄込みでした。 行きと同じく7~8分程バスに揺られフェリー乗り場へ戻って来た訳ですが、時間的に余裕がありブラブラ歩いていると....
etaji19051918.jpg
 前回も書きましたが「魁!!男塾」に登場する塾長「江田島平八」の看板がありました。 「ここは牡蠣の名産地、江田島である!!」のセリフか良いですね。 一人なので、顔だし出来ず.... やっぱり「魁!!男塾」が読みたいな~。
etaji19051919.jpg
 そんな事を考えていると、フェリーの乗船時間となりました。 当初は広島へ戻る予定でしたが、家族からの情報もあり呉に戻り、入船山記念館へ行く事にしました。

 写真が多くなりすぎてしまいましたので、入船山記念館の記事は次回に書きたいと思います。
nice!(70)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

週末は東京を離れ広島へ行っておりました.... [日記]

 早い物で、5月も後半に入っておりますね。

 さて、昨年11月に義兄に頼まれ向かった広島でしたが、実は先週末も法事に出席する義母の付き添いの為、広島へ行っておりました。 早い物で前回の訪問から既に半年経っているのですね.... ビックリ。

 前回は午前中に依頼を受け、準備が整った夕方から移動となりました。 しかし、今回は事前に頼まれていた事もあり、私も色々と準備を進めておりましたよ。

 今回は事前に準備を進めていた事もあり、早めに迎えに行き出発!!
19051801.jpg
 駅に到着し、しばらく待つと乗車する新幹線が入ってきました。 ササッと乗り込み後は揺られるのみ.... そうなると考える事は1つ。
19051802.jpg
 朝を食べていなかったので、まずはお弁当を購入です。
19051803.jpg
 行きは「東海道新幹線弁当」を購入、東京から大阪までの東海道新幹線で有名な物をチョイスしたお弁当です。 お弁当を頂きながら、義母とスケジュールの確認。 今回は2泊3日の予定となっており、初日は夜まで同行する事になっております。 到着後の予定や近況を話しながらでしたが、そんな感じで過ごしていると....
19051804.jpg
 気付けば広島に到着です。 毎回感じておりますが、のぞみは速いですよね~。
19051805.jpg
 天気は曇りでしたが、雨の心配はなさそうでしたので良かったです。 義母と共に移動し、幾つかの用事も済ませた訳ですが、広島駅には夕方に戻ってきました。 待ち合わせの時間まで余裕があった為、先に夕飯を済ます事にします。
19051806.jpg
 夕方は何処も混んでおりましたが、広島駅ビルにある「酔心」へ..... 何を注文するか悩んだ挙句、いろどり弁当を注文。 お刺身やお肉、そして天ぷら等が入っておりますので、色々な味が楽しめましたよ。
19051807.jpg
 ついでにビールも頂いちゃいました!! 

 時間の余裕がある為、今後のスケジュールを確認しながらノンビリ食事をしていた訳ですが、それでも食後に1時間位空いておりましたので、「ekie」の中にあるカフェで時間潰しです。 待ち合わせの時間となり、無事に合流。 これで往路の付き添いも終了です。
19051808.jpg
 挨拶も済ませ義母と別れた訳ですが、この日の宿へ向かう為、急いで在来線に乗り込みます。 この日の宿は呉でしたが、運良く「安芸路ライナー」に乗車する事が出来た為、広島から僅か30分で呉に到着!! 宿泊するホテルへ移動しチェックインとなりましたが.... 部屋に入ったらバタンキューでした。

 そして2日目、前日は早い時間に寝てしまった為、この日は朝早くに目覚めましたよ。 まずはシャワーを浴び、さっぱりした所で朝食へ向かいました。 朝食は無料のバイキング形式なのですが、前日の夕飯が早かった為、朝食開始直後に足を運びました。
19051901.jpg
 幾つかのおかずとサラダ、そして数種類のパンを頂きます。 スープも数種類ありましたが、コーンスープにしました。 好きなだけ食べられるのですが、この日は朝から動きまわる予定ですので、気持ち少なめにしております。

 朝食後にはネットで最終確認を行い、チェックアウト。 この日最初に向かった先は....
19051905.jpg
 「海上自衛隊 呉地方隊」へ向かい、「呉地方総監部第1庁舎・旧日本海軍地下作戦室一般公開」を見学です。 10時30分までに受付を済ませなければならないのですが、無事に受付も終わり1時間の見学をする事が出来ました。 こちらの見学については、事前申し込みを行わなければなりませので、呉地方隊のHPにて確認をして下さい。 見学後、呉港へ向かい....
19051906.jpg
 フェリーで移動です。 思っていたよりもフェリーが小さいので、最初に見た時に「エッ、これ?」と声が出てしまいましたよ....
19051907.jpg
 定刻通りに出港し、江田島(小用)へ向かいます。 所要時間は約20分ですが、大きく揺れる事も無く無事に到着~!! フェリーに合わせ路線バスも待っている状態ですので、下船後は直ぐにバスに乗り目的地へ向かいます。
19051908.jpg
 午後は「海上自衛隊 第1術科学校」へ向かい、「旧海軍兵学校跡地」の見学をさせて頂きました。 歴史ある建造物にも驚かされますが、「教育参考館」の展示されている内容は海軍の良い面と悪い面を知る事が出来ます。 あっと言う間の1時間半でしたが、見学後は中の売店でお土産を購入し、港へ向かいました。 元々の予定では、帰りは広島港へ向かう予定でした、行きたい場所が増えた為、呉に戻る事にしました。
19051909.jpg
 到着時には気付かなかったのですが、この小用には漫画「魁!!男塾」に登場する塾長「江田島平八」の看板が.... 「ここは牡蠣の名産地、江田島である!!」のセリフか良いですね。 一人なので、顔だし出来ず.... 「魁!!男塾」が読みたくなったぞ!!
19051910.jpg
 そんな事をしていると、呉行きの乗船時間となりました。 行きと同じく約20分.... 次に向かう場所が少し離れており、入園時間に間に合わせる為、少し小走りで移動となりました。 まあ、最初に道を間違えたのが悪いのですが.... この日、最後に向かった先は入船山記念館です。
19051911.jpg
 「旧呉鎮守府司令長官官舎」や「歴史民俗資料館」の展示がされております。
19051912.jpg
 こちらが「旧呉鎮守府司令長官官舎」ですが、写真は手前側になりますので洋館となっており、建物の奥側は日本家屋となっております。 内部も見学する事が出来ますが、閉園時間が近かった為、ゆっくり見る事が出来ました。 予定を変更し、訪れて良かったと思います。
19051913.jpg
 時間も夕方になっていた為、行こうと思っていた大和ミュージアムを諦め、呉から広島へ移動する事にしました。 後で気付きましたが、17時で閉館と思っていたら見間違えており、間に合ったですよね.... ここだけが心残りです。 思っていたより行動がハードでしたが、後はホテルへ向かうだけ.... 気が抜けたのか、電車の中で転寝をしてしまいました。

 2日目のホテルは昨年と同じホテルにしました。 チェックインを済ませ、ベッドに横になった瞬間に爆睡.... 気付けば21時前、慌てて着替え外出です。
19051914.jpg
 夕飯は広島駅の「ekie」へ向かい....
19051915.jpg
 お好み焼きを注文し....
19051916.jpg
 ビールで自分に慰労です。 キンキンに冷えたビールが美味かった~!! 夕飯後はホテルに戻り、ネットでmotoGPの決勝を最後だけ観てから就寝となりました。

 最終日、この日も朝食はホテルの朝食を頂きます。
19052001.jpg
 このホテルもバイキング形式なのですが、好きな物を選ぶ為、前日と同じ様な感じです。 勿論、スープはコーンを頂きます。
19052002.jpg
 食後のデザートはフルーツをたっぷり入れたヨーグルト、これがまた美味しかったです。
19052003.jpg
 義母との合流は午後の予定となっておりますので、午前は市内を巡る事にしております。 ホテルをチェックアウトし、駅へ向かう途中で久々に新幹線の500系と遭遇。 相変わらず格好良い車両です。
19052004.jpg
 何度か広島へ来てはおりますが、今回が初の市電乗車。 Suicaが使え便利だと思いつつ、向かった先は....
19052005.jpg
 広島平和記念碑(原爆ドーム)を訪れました。 初めて間近で拝見した訳ですが、しばらく言葉が出てきませんでした。 初日に車で近くを通過したのですが、今回寄る事が出来て、本当に良かったです。 この日は月曜日でしたが、全国からの修学旅行生や外国からの観光客の方々が多かったです。 公園内を移動し「原爆死没者慰霊碑」にも寄りました。
19052006.jpg
 そして最後に広島平和記念資料館へ寄り、見学です。 長崎にある「長崎原爆資料館」へは修学旅行で訪れておりますので、内容的な物は理解しておりますが、それでもかなりのインパクトがありました。 また広島の資料館ですが、リニューアルされたばかりとなっており、以前の展示から刺激の強い描写を減らしたとの話でした。 罪の無い市民が犠牲になった訳ですが、広島と長崎に落とされた原子爆弾、そして日本全土の大都市で行われた大空襲の記憶は後世に伝えて行きたいと思います。
19052007.jpg
 資料館の見学も終えましたので、市電に乗り広島駅へ戻りました。 市電乗り場を歩いていると、行き先が「0貸切」となっている車両に遭遇。 どうやら修学旅行生用の貸切車みたいですが、貸切なんんてあるんだな~と驚いていた次第です。

 さて、広島駅に到着後ですが、自分関係のお土産や家族に頼まれた買い物をしておりました。 その後、義母と合流した訳ですが、義母も自分関係のお土産の購入しておりました。 そんな事をしていると、いよいよ新幹線に乗る時間が近づいてきましたので、新幹線の改札を通過です....
19052008.jpg
 ホームへはギリギリまで行かない様にしており、待合室で待っておりました。 何やらアニメのキャラクターっぽい看板があり、確認をしてみましたが.... アニメでも何でもなく、山陽新幹線の公式キャラクター「カンセンジャー」と書いてありました。 500系のデザインを流用して描かれておりますが、このネーミングは義母を送った際に義兄と話題にしておりましたよ。 「現行の幹線鉄道に対して、新しい幹線として付けられた名前で新幹線なのに、このキャラはシンが無いよね。」となり、「500系は仲間外れなので、シンが無いんじゃないですかね~」と話したり.... 真相はHPで確認すれば分かるのかな~。 そんな事を考えておりました、いよいよ乗車する時間となりホームへ向かいます。

 定刻通りに到着した新幹線に乗車、後は最寄りの駅へ向かうのみです。 車中では別行動だった2日目の話をしたり、小腹が空いたとの事で軽食を頂いたりしておりましたが、行きと同じく帰りも気付けば下車まで30分を切っておりました。 ここで車内販売が丁度やってきた為、最後のミッションを完了すべく商品を購入です。
19052009.jpg
 その硬さに「歯が折れる」とまで言われている、スジャータのアイスクリームです。 家族から是非とも買ってきて欲しいとのミッションを課せられておりましたが、タイミング良く購入出来たので助かりました。 この硬さ、ちょっとやそっとじゃ溶けそうに無いですよ。

 定刻通り品川駅に到着し、ここからは時間との勝負!! 一番近い改札口から駅を出て、タクシーに乗り義母を義実家へ送り届けます。 挨拶もそこそこに、そのまま自宅に向けて移動.... 「アイスよ溶けないで~!!」と願いながら急いで帰宅となりました。 すぐさまアイスを取り出してみましたが.... 流石、スジャータのアイスは溶け過ぎず丁度良い具合となっておりました。 アイスは食後の楽しみとしておりますので、まずは冷凍庫へ....

 とりあえず夕飯となりますが、家族に頼まれて購入した広島駅の駅弁を夕飯として頂きます。
19052011.jpg
 家族用に購入した駅弁ですが、「清盛 瀬戸の彩り弁当」です。 NHKの大河ドラマ「平清盛」の放送を記念して発売された駅弁なのですが、これが人気商品らしく今でも売られております。
19052010.jpg
 肝心の中身ですが、何とも豪勢な駅弁です。 たこの煮物、小鰯の南蛮漬け、じゃこの煮物に始まり、スズキの塩焼きや煮穴子などが入っており、ご飯も赤飯にたこ飯、穴子飯などなど.... 広島の美味しい食材がふんだんに入っておりました。 味も濃すぎず食べやすかったとの事です。
19052013.jpg
 さて、私用の駅弁は何かと言うと「広島旅弁当」を購入です。
19052012.jpg
 中身は「清盛 瀬戸の彩り弁当」と似た感じですが、カキフライや玉子が入った練り物、そして肉じゃが入っております~。 駅弁を頂きながらプシュッとアルコールを頂く.... 至福の時ですね。

 そして食後は楽しみのアイスクリーム、濃厚なアイスで美味しかったですよ~。

 こうして2泊3日の広島旅行も終わり、旅の疲れからか布団に入りバタンキューでした。

 2日目に巡った呉と江田島は別の記事で書く予定です~!! 
nice!(63)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感