So-net無料ブログ作成

先日のバレンタインデー、今年も奴がやってきた!! [日記]

 更新が遅くなってしまいましたが、先週の2月14日はバレンタインデーでした。

 家族とのイベントとして楽しんでおりますが、今年も無事に頂く事が出来ましたよ~。

 「今年は何だろうか....」とドキドキしながら開封する訳ですが、昨年、一昨年に引き続き、今年も奴がやってきました!!

 ゴジラチョコレートと書かれた袋.... 
19021400.jpg
 一昨年は板チョコの上を歩き、破壊するゴジラチョコ.... 昨年は、シン・ゴジラに登場する第二形態である、「蒲田くん」のチョコ.... さて、今年はどんなチョコなのだろうか!?
19021401.jpg
 袋から箱を取り出すと..... ゴジラの足跡が大きく描かれております。 そして何やら細かい文字が書かれており、確認の為に帯を外してみました。
19021402.jpg
 上から年表の様にずらっと記載されておりますね.... さて、これは何を意味するのだろう。 全く内容が読めないまま箱を空けてみると....
19021403.jpg
 「うお、何だこれ、小さいチョコがぎっしり並べれているぞ!! あっ、チョコの包装紙がゴジラのポスターになってる!! なんじゃあ、こりゃ~」っとなり、いきなりテンションはMAXです。 箱に書かれた数字、1作目の「ゴジラ」から29作目「シン・ゴジラ」の公開年だったのですね。 一行目の数字で直ぐに気付けなかったのが情けない所.... しかし、いつもの事ながらですが、家族のチョイスは的を射ているというか、ツボを押さえているというか.... 嬉しい限り。
19021404.jpg
 包装紙の印刷も綺麗ですね、1954年の「ゴジラ」から....
19021405.jpg
 2016年の「シン・ゴジラ」までのポスターまで。 そして、最後の1個は今年65周年を迎えた記念として「GODZILLA65」と書かれたチョコになっております。 この包装紙は絶対に捨てられないですね、本当に嬉しい限りです!!

 映画と言えば、やっぱり「ポスター」のイメージは大事だと思っております。 ゴジラのポスターと言えば、昨年の5月に東京駅側の常盤橋にて開催されていた「常盤橋ゴジラギャラリー」の記事にて、全29作品分を紹介しております。 下記にその時の記事を貼っております。(タイトルをクリック)

 2018年5月4日の記事 東京駅側の常盤橋にて、「常盤橋ゴジラギャラリー」が開催中です。

 頂いたチョコですが、一気に食べるのが勿体ないと思い、一日1個と決めました!! しかも、毎日1個だと約1ヶ月楽しめる..... 楽しみが長続きしますので、これも嬉しい限りですね!!

  さて、来月のホワイトデーに向けて、私もアンテナを張り巡らさないと....

 今年も嬉しいバレンタインデーを送る事が出来、気付けば週末となりました。 先週末は頼まれた買い物があり、土曜日は午後から外出です。
19021601.jpg
 と言っても、向かった先はアキバなんですけどね。 とりあえず、頼まれた物を購入すべく、色々なお店をはしごとなりました。
19021602.jpg
 今回の買い物、細かい電子部品系の物ばかりでしたが、主要なお店を巡り無事に全てを購入。 チョット時間が掛かりましたが、買い物が終わればアキバをブラブラと巡り、最後にヨドバシへ向かいます。
19021603.jpg
 ヨドバシのホビーフロアーでは「ヨドバシカメラ ホビー祭」のイベントが開催されておりました。 トミックスとカトーさんは鉄道模型用のストラクチャーを使用したミニジオラマの製作体験やプロモデラーである「瀬川たかし」 さんが実演、クレオスさんはガンダムマーカーエアブラシの体験及び新色マーカーの体験とアクリジョンベースカラーの体験やプラモアイドルである「香坂きの」さんの実演でした。 ガンダムマーカーエアブラシの新色、メタリック系のマーカーですが結構良い感じですよ。 またアクリジョンベースカラーは「香坂きの」さんの説明を聞きながら、実際に筆塗りで体験してみました!! 最初によ~く撹拌しないとダメですが、塗った感じも悪くないですし、乾燥後はしっかり食いついているので良いですよー。 Youtubeで「香坂きの」の動画を観た事がありますが、100円ショップ商品の活用法やプラモデル製作のヒント等、結構「ほ~」と思う事がありますよ。

 自分用の買い物も終え、他のフロアーを巡った後は本屋へ.... 気付けば日も落ちており、混み過ぎる前に帰宅となりました。 帰宅後、ファイター1の忘れていた作業を始めます。
19021604.jpg
 そう、ジョウとタロスのフィギュアを塗っておりませんでした.... 1/72スケールですが、老眼の目には1/48スケールでも辛いかも。 いつも使用している面相筆が部屋の中で旅に出てしまい.... 使い古された面相筆でコツコツと筆塗りです。 タロスから塗り始め、ジョウも塗り始めた所で土曜日の作業は終了となりました。

 そして、昨日.... 日曜日は家でノンビリしながらプラモデル製作の続き....
19021701.jpg
 アクセントになる部分のみ塗装し、ごまかす部分は手抜きで塗ったジョウとタロス。 ジョウはファイター1に搭乗した形状の為、ファイター1に乗せてみました。 クラッシュジャケットの特徴であるアートフラッシュさえ塗っていれば、クラッシャーに見えますよね。 

 しかし、この時に問題が発生してしまいました!?
19021702.jpg
 キャノピーを外す際、ヒンジ部分となる突起が折れました.... 最初に組んだ時に結構押される感じでしたので、気にはなっていた部分です。 折れたキャノピーを眺めるタロスの姿、何となく怒っている雰囲気になっておりますね。 修復も試みたのですが、キットには透明のキャノピーも付属されている為、新たに塗装する事にしました。 枠の部分の塗装を行い、乾燥を待つ間に....
19021703.jpg
 クリアー関係の塗料を購入すべく、川崎のヨドバシへ向かいます。 エナメル系のクリアーカラーを購入し帰宅となりました。
19021704.jpg
 枠部分の塗装が乾いておりましたので、前回の教訓を活かしヒンジの出っ張り部分に軽くヤスリ掛けを行いました。 見えなくなる部分は大胆に削ってしまい、差し込みがスムーズに行えるようにしました。
19021705.jpg
 最後まではめ込みませんでしたが、最初のキャノピー装着時と比べて今回の物はすんなり入って行きましたので、折れにくくなったと思います。 後はウインドウ部分の塗装を残すのみ..... しかし、マゼンタ系のクリアーカラーも調合しないといけないので、出来上がりは次の休みかな? 早く帰る事が出来る時には、今回の続きを進めようと思います。

 そして、バレンタインのプレゼントを美味しく頂き、週末の楽しみは終わりを告げました....

 さて、この記事をアップするのは18日ですが、2018年1回目のF1バルセロナテストが始まる予定です!! 今年も色々なサイトを巡り、テストの状況を更新しながら見ようと思っております~!! 

nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。