So-net無料ブログ作成

週末はチョット外出したり、雑誌を読んだり.... そしてツールの開幕だ!! [日記]

 土曜日は雨が降ったりしておりましたが、午後から家族のお供で外出です。
 17070101.JPG
 久しぶりに品川駅の新幹線ホーム、家族が旅行へ行くとの事で見送り(荷物運び)で同行しておりました。
17070102.JPG
 出発時間を計算しておりましたので、短い待ち時間で乗車する新幹線が入線してきました。 N700系でしたが、新幹線なんて全然乗っていないな~。 家族を送り出し、その後は自宅へ戻るだけ.... 時間もありましたので、少し散歩しようとなりました。
17070103.JPG
 港南口、20年前から比べると再開発は大成功と言った感じですね。 整備された歩道を歩き、先ずは最初の目的地へ向かいます。 道なりに歩いていくと....
17070104.JPG
 都営の北品川アパートが見えてきました。 私が子供の頃から建っておりますが、40年以上は経っているのかな.... 昨年、多くの賞を受賞した「シン・ゴジラ」、この品川で立ち上がった訳ですが、東京湾へ逃げる際にアパートは破壊されてしまいましたね。 子供の頃、ここには知り合いが住んでおりましたので、映画の中と言えども破壊された時には「アーッ!!」と声が出てしまいましたよ。 しかし、駅から歩道が整備されたのは良いですね。

 ちなみに、写真を撮った場所あたりですが、元々は新幹線の車庫がありまして、旧ドクターイエローが停車しておりました。 そんな訳でして、子供の事は知人の所へ遊びに来るとドクターイエローが普通に見られた次第です。 30年も前の話ですけどね....
17070105.JPG
 その後は商店街へ向い旧街道をブラブラ、ここも商店関係が変わった位ですね。
17070106.JPG
 新馬場まで歩き、そこから品川神社へ寄りました。 茅の輪が掛けられておりましたので、一応「茅の輪くぐり」をして移動となりました。 
17070107.JPG
 歩いていると、色々な場所で紫陽花に出会います。 この日も綺麗な紫陽花に出会えました。
17070108.JPG
 JRの線路まで移動し大井町方面へ.... 山手線の車庫を覗いてみると、新型が2編成停まっておりました。 少しずつですが、新型が増えてきましたね。
17070109.JPG
 大井町駅に到着、駅前のLABI(ヤマダ電機)へ寄ってから帰宅となりました。 そろそろ携帯を変えようかと考え中なのですが、最新の機種は結構な値段になるますね、高い高い.... 幾つか候補を上げるのみで終了。
17070110.JPG
 帰宅後、前日に購入した雑誌を読んでおりました。 一冊目、RACERSの特別版「エルフ・プロジェクト パート1」です。 知っている方には「懐かしい~」、知らない方には「何だ、このバイクは」となるでしょう。 漫画好きの方であれば、新谷かおる先生の「ふたり鷹」を思い出す方もいると思います。 表紙は1983年の鈴鹿8耐にも参戦した「elf-e」、めちゃくちゃ格好良いですぜ!!

 フランスの石油会社である「elf」が立ち上げたプロジェクトですが、「オートバイの未来形」と言われておりました。 フレームを持たず、両輪共に片持ち式.... F1のデザイナーでもあったアンドレ・デ・コルタンツ氏が関わりスタートされたプロジェクトでした。 今号はパート1として、elf-xからelf-eを経てelf-2までとなっております。
17070111.JPG
 エンジンをフレームの一部と考えるアイデア、F1もそうですが、エンジン自体の剛性を活かしたコンセプトは素晴らしいと思いました。 しかし、コンセプトは良かったのですが、レースの現場では苦労の連続.... この辺りが読んでいて面白い部分だと思います。 このプロジェクトの登場により、色々なメーカーが興味を示しました。 そして、ホンダが協力しプロジェクトはWGPへ向かいますが、今後出るであろうパーツ2で紹介されると思います。
17070112.JPG
 今回も色々とインタビューが載っており、アンドレ・デ・コルタンツ氏や新谷かおる氏、そして入交昭一郎氏のインタビューもありました。 久しぶりに入交さんのインタビューを読みましたが、お元気な方ですね~。 インタビューも懐かしい話があり、とても面白かったです。

 ホンダに入社後、レース部門に配属され、ホンダ第一期のF1エンジンやCVCCエンジン設計などに関わった方です。 ホンダがWGPに再参戦する際にはNR500のアイデアやレース部門をまとめてHRCを設立し初代社長に就任しました。 ホンダが輝いた80年代のWGP、福井さんと入交さん、そして現場監督として世界を回った尾熊さんが居たからだと思っておりますよ。 30代でホンダの取締役となり、ホンダの社長の噂もありましたが、色々な事情が重なり、ホンダを退社。 しかも、退社後はゲームメーカーであるセガへ.... あの時代のセガも色々なゲーム機やゲームソフトを出しており、面白かった時代です。 色々な意味で懐かしいの.... HRC設立までの話も作ってくれないかな~。
17070113.JPG
 そして、もう一冊は「GP Car Story」、今回は「Ferrari F1-2000」です。 20世紀最後のチャンピオンマシンですが、前年のF399を正常進化させたとの事でした。 ミハエル・シューマッハが3度目のワールドチャンピオンを決めたマシンですが、コンストラクターズのタイトルも獲り、21年ぶりのダブルタイトルとなりました。 当時のチームメイトであるルーベンス・バリチェロのインタビューもありましたが、シューマッハ第一主義が嫌で移籍したが、決してシューマッハーが嫌で出た訳では無いとの事でした。 バリチェロ、ずーっとNo.2でしたからね.... また、 ロリー・バーンが語ったF2000の記事も面白かったです。
17070114.JPG
 インタビュー記事で一番だったのが、2000年のベルギーGPでシューマッハーとハッキネンに挟まれて追い抜かれたリカルド・ゾノタの記事。 「20世紀最高のオーバーテイク」と言われたベルギーGPでの出来事でしたが、抜かれたゾンタ自身にとっては恐怖でしか無かったみたいですね。 もしかしたら、3台が絡んだクラッシュになっていた可能性があるとの事です。 気になる方はyoutubeで検索されると見つかると思います。

 土曜日からツール・ド・フランスが開催となりましたが、色々と用事が重なり録画だけの状態.... 今年のツールは久しぶりにドイツからとなり、第1ステージは個人タイムトライアルです。 終わりを少しだけ観られましたが、期待していた昨年のTTチャンピオンであるトニー・マルティン、一歩及ばずでした。 この日のステージ優勝はチーム・スカイのゲラント・トーマスが取りました!! 雨の影響で波乱のタイムトライアルとなりましたが、トーマスの速さが際立っておりましたね。 エースがフルームである事は間違いないのですが、何が起こるか分からないのがツール、フルームに問題が発生した時にはエースになる存在です。 そして、今年は「バーレーン・メリダ」に移籍しツールに出場している新城選手ですが、今回で7回目の出場ですので常連と言って良いですよね。 

 そして、昨日は都議会議員選挙でしたので投票へ行っておりました。 投票後、家族と共に買物へ.... 小腹も空いたので、マックへ寄っておりました。
1707021.JPG
 マックを食べる事も少なくなりましたが、グランドビッグマックが食べてみたくなり、出先で店舗を探した次第です。 そして念願叶ったグランドマックですが.... 箱が大きいです。
1707022.JPG
 通常の1.3倍となるグランドビッグマックですが、食べた感想は「デカイ」の一言です。 1.3倍なんですけど、感覚はもう少し大きいと思えました。 味は勿論ビッグマックなのですが、何なんですかね.... 味が薄い感じです。 大きくなった事で、ビッグマックの絶妙なバランスが崩れたのかな~。 でも、久々のマックだったので、大満足でした。 (と言うよりは、お腹一杯です....)

 この日もツールはチョットだけ放送を観ておりましたが、スタートから飛び出した逃げ集団と追うメイン集団の流れは変わらずです。 天候がコロコロと変わる展開となりましたが、残り30kmでメイン集団で大きな落車が発生!! 落車には総合を狙うメンバーも含まれており、残りの距離を考えると逃げ集団には好材料な展開です。 しかし、レース二日目とは言えどもメイン集団は逃げを許しません。 4名で逃げた集団でしたが、残り20kmの地点でフィニーが逃げ、それを追うオフレドが加わり2名で最後の逃げに出ました!! 「もしかしたら....」と思える走りでしたが、残り1kmが近づく頃にメイン集だが襲い掛かります。 そして最後のゴール前スプリント、サガンやグライペル、そしてカヴェンディッシュやキッテルが加わるスプリントが展開され、キッテルが見事に差し切り優勝!! 波乱の第2ステージを制しました。 今年のツール、既に疲れが出るほどの展開です。

 ツールがはじまりましたので、寝不足の日々となり、ゲームも中断になりますね。 
nice!(61)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 61

コメント 8

りょ〜さん☆

旅行のお見送りをされたってコトは「ぷち独身生活」ですか?
「鬼の居ぬ間に…」なんとやらで羽が伸ばせそうですが…逆に帰宅するのが億劫になっちゃいませんか?
数年前に一緒に仕事をしていた上司は「遊ぶ時間は作らなあかん」と豪語するも寝不足で「超不機嫌」な雰囲気で出勤していて,周りを思いっきりどよぉ~んとした空気に染めてました…
息抜きで寝不足も良いですが…呉々も周りに当たらないようにしてくださいね(^0^;)
by りょ〜さん☆ (2017-07-04 15:27) 

mini-hiro

新千歳行き飛行機での上空から書いてます。

たしかにボクが三田に住んでいた頃は港南口はなにもなくて、船の科学館行きのバス停がぽつんとあるだけでしたね。 住まいの前に電車区があったから旧ドクターイエローが大井に引き上げてくシーンも日常的でした。なついなあ
by mini-hiro (2017-07-05 08:20) 

MINERVA

りょ〜さん☆ さん
小旅行でしたので、あっと言う間に日常が戻ってきました!!
バブル期に社会人になった方々は夜も寝ずに遊びまわっていたとの事ですが、私は外を飛び回るのが苦手です....
逆にプラモデルやゲームを始めると、徹夜でも平気だったりします。
しかし、遊ぶのは結構ですが、周りに迷惑を掛けるのはいただけませんよね、そこだけは十分気を付けておりますので大丈夫だと思います。
(遊んだ挙句に周りにあたるのは、困りますよね....)

by MINERVA (2017-07-05 09:48) 

MINERVA

mini-hiro さん
千歳へ行かれているのですが、お疲れ様です。
私が最後に千歳へ行ったのは.... ANAのジャンボ最終日に乗った時ですよ。
おお、昔の港南口は本当に何にも無かったですよね!!
今の様に駅の東西を抜ける事も出来ず、一回駅へ入らないと出られない.... これまた懐かしい話ですよ。
新幹線やドクターイエロー、私が10代の頃は品川駅裏の車庫に止まっている事が多く、あの近辺に住んでいる子供達にとっては珍しくも無かったりして.... その為、旧ドクターイエローの写真も撮っておらず、今となっては残念でしかありませんよ。

船の科学館、私は大井町からバスに乗って行っておりました。
もしかして、「宇宙科学博覧会」へ行って「月の石」を見ていたりして.... 開催中に何度か行き、宇宙に憧れを持ちましたよ。
by MINERVA (2017-07-05 10:09) 

あおたけ

新幹線ホームへご家族のお見送り、
お疲れさまでした。
ご一緒はされなかったのですね(笑)
車両センターに並ぶ山手線、
続々と新型が増えてきていますね。
今はたしか新型が7本になったはず。。。
そういえば今月の17日から、
山手線で「すみっこぐらし」って
キャラクターのラッピング電車が走りますね。
あまりよくわからないキャラですが。。。(^^;)
http://www.san-x.co.jp/sumikko/campaign/train/2017/
by あおたけ (2017-07-07 13:23) 

SORI

MINERVAさん おはようございます。
会社の本社も近くにあるわりに、不思議と昼間に品川界隈を歩くことは無かったので、興味深く拝見いたしました。
by SORI (2017-07-08 05:23) 

MINERVA

あおたけ さん
そうなんですよ、用事が色々とありましたので、今回は見送りだけでした。
山手線の新型ですが、どんどん増えているのですね~。
しかし、まだまだ少ないですので、実際に乗る機会は非常に少ないですね....
「すみっコぐらし」、私も知らないキャラクターですが、可愛いですね。
遭遇したら写真を撮ってみようと思います!!
by MINERVA (2017-07-14 11:58) 

MINERVA

SORI さん
この30年で品川駅周辺も大きく変わりました、昔は何も無かったです。
再開発され今ビルばかりになってしまいましたが、私の子供の頃は知人のマンションなどから富士山や多摩川で開催されている花火を見る事が出来ました。
古い街並みの残っておりますので、散歩をしていると未だに発見があります。
by MINERVA (2017-07-14 12:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0