So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

今日は買い物の下見をし、帰宅後にクライマックスシリーズをBSと地上波で観戦中.... [スポーツ]

 今日はすれ違い以外の目的でアキバヘ....

 一通り下見をした後、野球を観る為に帰宅する事にしました。

 そして試合開始となりましたが、何と言う事かいきなり3ランホームランを打たれ、更にソロホームランも打たれてしまい、あっと言う間に0-4となってしまいました.... 

 インスタント焼きそばを作る為にお湯を入れたままショックを受け、戻しすぎてしまいました.... さて、今日の試合、平常心で最後まで観られるかが心配な感じです。

 しかし、全くな波に乗れない巨人ですが、歯車が噛み合っていない感じが一向に消えません。 今日の序盤3回でどの様な攻撃を行えるかです。

 巨人も序盤に点を取るべく奮闘しランナーを塁に出しますが、得点出来ず3アウトになってしまった...

 2回に入り、阪神の攻撃は止まる事が無く更に2ランで0-6となってしまった.... ここでピッチャー交代となりましたが、流石に6点も奪われればしょうがない.... その裏の攻撃、巨人の亀井がHRを打ち1点を返す事ができました。 後に続けるかが問題ですが、長野も2ベースヒットを打ち、チャンスを作ります。 この後も攻撃は続き、1アウトになるもランナーは1・3塁、あと1点位は入るか.... そんな事を考えた途端、坂本がゲッツーとなり3アウトとなりチャンジとなってしまった。 このシリーズ、坂本は全くダメな状態が続いているので、下げた方が良い位です。

 3回、阪神の攻撃を凌ぎ、巨人は井端からの攻撃となりまずはヒット!! アンダーソンも続きノーアウトで1-2塁となりました、これはチャンスです。 そして阿部が登場!! しかしファーストゴロに倒れるもランナーは2-3塁。 村田が大きなフライを打ち、タッチアップで1点追加。 2-6となりました、ランナーが残るも3アウトとなりチャンジ。

 4回となり試合も中盤になりましたが、この回も阪神の攻撃を 0 とします。 そして攻撃では長野がまたもヒット。 ピッチャーの打順となりますので、ここで代打として大田が登場。 サード強襲のヒットでノーアウト1-2塁となりました。 2-3塁と勘違いしてしまいましたが、次の矢野はセンターフライとなり1アウト.... 解説の江川が言うようにバントで2-3塁に進めたほうが良かったと思います。 続く坂本は.... 三振.... 駄目じゃん!! あっと言う間に2アウトでっせ。 ここで井端、ベテランらしくかなり粘るも内野フライとなり3アウト。 1点でも取れていれば、流れが変わる可能性もあったと思うと、とても残念。

 5回になり、阪神の攻撃に危なかったが、何とか 0 に抑えることに成功。 そろそろ点が欲しい所ですが、1人目のアンダーソン2人目の阿部と期待が高まりましたが、すんなり倒れ2アウト.... 続く村田がヒットに出るも、後が続かず3アウトとなりました。 チョット流れが悪くなりつつあり、嫌な展開になってきた....

 6回、阪神の攻撃を凌いだ巨人、何とかして追いつきたい所ですが、ここで阪神もピッチャー交代となり安藤へ.... 昨日と同じで更に嫌な展開.... 長野は早々に倒れてしまいましたが、大田は2本目のヒット!! しかーし、代打で出た橋本は全く駄目で2アウト。 ここで坂本が登場、そろそろ爆発して欲しい所です。 しかし、ここでも活躍できない坂本は三振.... 心の中で、何かが少しずつ壊れていく音が聞こえる様な気がします....

 いよいよ終盤に入った7回、巨人のピッチャーは久保に交代。 しかし代打を出すなど阪神の攻撃は手を緩めません。 何とか現在1アウト、ランナーは2塁。 ここで上本にもヒットを打たれ1・3塁になってしまい、さらに盗塁もされてしまい、1アウト2-3塁へ.... 更に鳥谷は歩かせ満塁策としました。

 「大丈夫? 満塁にしてゴメスにやられないのかい?」と思った矢先、ゴメスがフォークを救い上げヒット.... 2者が生還し更に2点を追加.... 2-8となり点差はまた6点差になってしまいました。 ゴメスへの判断は失敗だったのではないでしょうかね、トホホ.... 

 何とか阪神の猛攻を2点のみに抑えた巨人.... いよいよ7回の攻撃となり、阪神戦では何かとチャンスがあった7回なので、今日は何とか反撃ののろしを上げて欲しい所です。 1人目井端、良い当たりもライナーを取られ1アウト。 2人目はアンダーソンはフォアボールを選び、1アウト1塁となりました。 3人目は阿部、粘るもサードフライトなり2アウト.... 4人目は村田となり、一発を期待しますが、大きくフライを打ちボールは天井に当たるもマートンがキャッチし3アウト.... 残りの攻撃は2回となり厳しい状況か....

 終盤の8回、巨人のピッチャーは西村へ交代。 なかなか抑えきることが出来ず、気が付けば2アウト満塁になっていまいました。 そしてフルカウントとなり、ここか今日の勝負ポイントと思いましたが、何とか抑えることに成功しました。 巨人の攻撃となりましたが、能見・長野・大田はあっと言う間にアウトになり3アウトとなりました。

 いよいよ9回、阪神の攻撃をマシソンがキッチリと抑え、いよいよ9回裏の攻撃となります。

 代打で出たセペダ.... ここでHRを打ち3-8となりました!! 何とか一矢報いた感じです。 そして続くは絶不調の坂本.... 何と坂本がここで一発!! 4-8となりました.... これで4点差に縮まりました。 3人目は井端、大きな当たりとなりましたが、ライトフライに倒れ1アウト。 続くアンダーソンはヒットを打ち、1アウト1塁となりバッターは阿部。 ここで粘りを見せた阿部ですが、三振に倒れ2アウト.... そして最後になるか村田!! 一発を狙う村田ですが、内野フライに倒れ3アウトとなり試合終了。 日本シリーズには阪神が進む事になりました。

 最後に粘りを見せた巨人ですが、波に乗った阪神には勝てませんでした。

 来季に向けて、頑張って貰いたいと思いつつ、心の中で原辰徳の応援歌を歌いながら応援します。

 ~ 嵐を呼べレッツゴーレッツゴー
     勝利を呼べレッツゴレッツゴー
      アーチをかけろ 輝く光浴びて
       それ行け辰徳 ~

 ヤケにならない様に気をつけよう.... 
タグ:野球 巨人
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっと言う間の金曜日、期待を込めてクライマックスシリーズをTV観戦.... [スポーツ]

 昨日も圧倒的な差で負けてしまった、巨人軍....

 後から澤村の危険球.... バッターに大きな怪我が無くて安心しました。

 昨日の負けで巨人は1勝2敗となりましたが、1勝はアドバンテージなのですので0勝なのが現実....

 第3戦となる今日の試合、5回裏の時点で2-0で巨人が先行。 「よしよし、今日は頑張っているぞ!!」といった具合でTV観戦しております。 しかし、波に乗った阪神は物凄く強さを発揮するので、全く安心できません。

 なかなか良い試合を展開していると思っておりますが、今年はあまり良い感じに見えなかったピッチャーの杉内.... 今日も本調子には見えないのですが、5回までは阪神を0に押さえるピッチングです。

 やはり巨人-阪神戦は観ていて面白いと思います。 ここ2試合は完全に負けておりますが、少ないながらも光るプレーもありました。

 そんな事を考えながら観戦を続けておりましたが、ゴメスのタイムリーで阪神が1点を返しました。 ここでピッチャー交代となりますが、代わった西村も打たれてしまい同点.... しかもランナーが2-3塁に.... たのむ!!

 その後、敬遠もあり満塁となった場面で阪神はメッセンジャーに代えて新井を代打で投入。 とってもやばい場面でしたが、何とか抑えることが出来、阪神の攻撃を2点に止める事ができました。 ふりだしに戻った今日の試合、ここからどうなるのか、期待と不安が入り混じります。

 6回裏となり、阿部は見逃しの三振.... アンダーソンはヒットで出塁となりますが。 村田に対してピッチャー交代となりました。 安藤が登場、「この場面で安藤か、厳しいぞ」と呟き、そして村田は大きなライトフライで2アウト.... お次はロペス、安藤に対して粘る。 しかし審判が装着しているカメラの映像を観ると、プロの変化球は物凄く曲がるものだと関心してしまいます。 そしてロペスはヒットを打ち、2アウトながら1-2塁にランナーを置くことになりました。 緊張感のある試合で良いじゃないか!!  次のバッターは片岡、ここも粘って行くと思いきや三振となり、この回は両軍共に長い攻撃になりました。 

 ここまでTV観戦し、「いやはや、何となく嫌な汗が出るな~」と言った感想です。

 7回になり巨人は山口を投入.... いきなりヒットを打たれてしまい、心臓に負担が掛かります。 「頼むよ~」と声に出しながらも2人目をピッチャーゴロを上手くさばき2塁をアウトに.... 上手い!! 「良いね良いね~」と思いながら観ていましたが、ここで3人目が見事な3塁線へのヒットで1アウト2-3塁となってしまった.... 「イヤーッパッパッパ、アッチャー」と訳の分からない言葉を出してしまいました。 そして次のバッターはゴメス.... 嫌~な予感がしましたが、案の定打たれてしまい阪神が一気に2点を追加。 ピッチャーの山口、完全にのまれてしまっている.... マートンにはストレートのフォアボールを与えてしまい、さらに悪循環.... しかし続く福留、鶴岡を抑えて何とか3アウトになりました。 

 いよいよ7回裏となり、気持ちを切り替え応援する事にしますが、ここで地上波の放送が終了.... 「オイオイ日テレ、勘弁してくれよ~」と少し怒り発動。

 CSへ移動し試合の続きを観始めますが、チョット間が空いてしまったので、すでに2アウト.... ランナーが1塁に居るので、せめて1点は欲しい.... バッターは粘る坂本。  しかしフォークを空振りし三振.... 今日の坂本は全くいい所無し。 残り2回の攻撃でどうなるかですが、その前に阪神をキッチリ抑え込まないといけません。

 8回に入り、巨人のピッチャーは久保に交代しました。 まずは無難に1アウトを取りますが、2人目にはヒットを打たれます。 3人目はレフトフライにし2アウト!! 4人目の上本には粘られましたが、ピッチャーゴロで3アウトとなりました。 何とか0点で抑え裏の攻撃となりますが、4番阿部からとなります。 阪神のピッチャーは松田に交代。 ボール先行でしたが、ショートへのフライで1アウト.... アンダーソンはファウルで粘るもフライになり2アウト.... 村田に対してはデッドボールとなり2アウトながら1塁へランナーが出ました。 ここでロペスの打順となりましたが、タイミングが合わずあっと言う間に2ストライク。 ここでロペスがヒット!! ランナー1-2塁となり、巨人は代走と代打を投入、阪神は抑えの切り札を投入。 ここが今日の勝負どころになりそうです。 代打セペダは粘るもレフトフライに倒れ3アウト.... 3試合共に同じような場面がありましたが、全てを潰されてしまったおります。

 このままでは、今日も巨人に厳しい結果になってしまう.... 最後の攻撃での奇跡を信じよう!!

 9回、いよいよ最終回に入りましたが、巨人はマシソンを投入。 1人目はヒットで出塁されてしまったが、2人目のゴメスは三振、続くマートンはピッチャー返しとなり、飛び出していたランナーもアウトとなり3アウトでチェンジ。

 いよいよ9回裏の巨人、井端からの攻撃となります。 「勝負はこれからじゃ~、まだまだ終わらんのだよ!!」と自分に言い聞かせるように気合をいれます。  粘った井端ですが、最後は見逃しの三振になってしまいました。 次は長野、今日はこのシリーズに入り、全然光っていない長野、あっと言う間に三振、「弾幕薄いぞ、何やってるの」と言った感じ。 そして最後になるのか、バッター亀井はヒット性のフライを打ちますが、センターの見事なダイビングキャッチで3アウトとなり、試合終了.... 敵ながら天晴れなプレーでした。

 非常に悔しいですが、阪神に3連敗してしまった巨人と日本シリーズ進出に王手となった阪神....

 この3試合、巨人は負けてしまいましたが、少しずつ調子は上がってきております。 

 何とか明日は阪神に勝利し、1試合1試合を大事に戦ってもらいたいと思います。

 明日も心の中では、原辰徳の応援歌を歌いながら応援します。

 ~ 嵐を呼べレッツゴーレッツゴー
     勝利を呼べレッツゴレッツゴー
      アーチをかけろ 輝く光浴びて
       それ行け辰徳 ~

 奇跡を信じて、明日も応援ですよ。
タグ:野球 巨人
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BSでクライマックスシリーズを観ておりますが.... [スポーツ]

 昨日よりクライマックスシリーズのファイナルステージ、巨人-阪神戦いが始まりました....

 うーむ、どうしてしまった巨人、昨日はボロクソにやられてしまった.... 7回にはチャンスがあったが活かせなかった時点で勝負アリでした。 シーズン中の勢いが感じられず、残念....

 リーグ優勝している為、巨人に1勝分のマージンがあります。 しかし初戦で負けて五分になり、第2戦以降の勝負となります。 広島との戦いを勝ち抜いた阪神、久しぶりの試合となる巨人との差が出た感じでした。

 今日もなるべく早く家に帰り、BSにて第2戦を観戦しております。 帰宅しテレビを点けチャンネルを合わせた瞬間に「えっ、5-0になってる.... しかもピッチャーが沢村から変わってるよ....」、頭の中で?がグルグル回りましたが、ネット等で試合経過を調べ納得。

 今日で勝負が決まる訳ではないので、落ち着きを取り戻しつつ観戦を続けております。 

 7回裏の巨人の攻撃で井端がHRを打ち、5-2となりました。 「イヤッホー!! まだまだ終わらんぞー!!」と喜びましたが、その後の攻撃が上手く行かず、あっと言う間に3アウトとなってしまいました。 トホホ....

 8回の阪神の攻撃も2アウトまでは良かったのですが、そこからランナーを出してしまい、危うく追加点を取られる所だった.... しかも裏の巨人の攻撃もチャンスすらなく、あっと言う間に終わってしまった....

 いよいよ9回、阪神の攻撃となりますが、なんとか0点で押さえ最後の攻撃に望み繋げたいです。 3点差は簡単ではないですが、試合はまだまだ。

 ランナーを出すも、なんとか0で阪神の攻撃をしのいだ巨人。 いよいよ9回裏となり、巨人の攻撃となりますが、1人目アンダーソンはフライでアウト.... 2人目は村田、センター前ヒットで1塁へ!! 3人目は先程HRを打った井端となりますが、空振りの三振.... これで2アウトとなり、4人目はロペスとなりました。 しかし、ショートゴロにて3アウト.... 試合終了となりました。 ガビーン.... 

 ショックは大きいですが、気持ちを切り替えて次の試合を待ちます....

 原監督は現役時代から応援しております。 最初に好きになったのはゲーリー・トマソンだったのですが、ある試合でHRを打った原辰徳を観て応援し始めました。

 まだまだ先はあるので、原監督の采配に期待しつつ、原辰徳の応援歌を歌いながら応援します。

 ~ 嵐を呼べレッツゴーレッツゴー
     勝利を呼べレッツゴレッツゴー
      アーチをかけろ 輝く光浴びて
       それ行け辰徳 ~

 今日は早く寝よう....

 
タグ:野球 巨人
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の夜は、テレビの野球中継にかぶり付き.... [スポーツ]

 昨日は巨人が負けてしまい、広島が勝利の為に優勝はお預けとなりました。

 M2になっても、野球は最後まで分からないものですので、早く決まってもらいたいです。

 今日の試合、巨人はDeNAとの対戦となり、広島は阪神と対戦中....

 巨人は6回が終わり 6-2 で巨人が勝ち越しておりますね。 先発は内海、何とか7回までは投げきってもらい、後続の負担を減らして貰いたいですね。

 広島は7回の表で攻撃中ですが、 4-3 で阪神がリード.... 先発の藤浪から安藤に代わっており、この回も無難に押さえております。 

 このまま行けば巨人のV3が達成できそうですが、まだまだ先が残っているので、テレビでハラハラしながら観戦中です。 ううっ、胃がキリキリしてきます....

 7回表の巨人はあっと言う間に3アウトになってしまいましたが、今日の内海はなかなかいいテンポで投球している感じがします。 点差があるので、このまま完投してもらいたいです。 広島も現在7回裏となっており、阪神の攻撃中。 こちらは点差が1点なので、なかなか試合が進まない状態です。 

 巨人は8回の攻撃に入りましたが、阿倍がデッドボールを肘辺りに受けてしまいました。 ピッチャーをグッと見る目がチョット怖い.... 広島は7回も阪神を押さえ、点差は1点のまま8回に入ります。

 緊張した試合展開はそのまま最後まで続き、巨人は終盤に1点を追加されるも逃げ切り、DeNAに勝利しました。 内海から西村を経てマシソンが押さえ切りました。 そして広島は阪神が一点のリードを保ち、逃げ切る事に成功しました。

 これにより巨人のリーグ優勝が決まりました。 V3となりますが、原監督の表情がとても爽やかです。 

 おめでとう原監督、ありがとう原監督.... 

現役時代の原監督、私にとっては今でも『若大将』のままです。 しかし、一番応援していたのは『青いイナズマ』松本だったりするのは秘密....
タグ:野球 巨人
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全米オープン準決勝、生放送を観戦!! 錦織選手、凄い!! [スポーツ]

 WOWOWに入っている為、全米オープンの生放送を観戦

 日本の男子期待の錦織選手、準決勝の相手はランキング1位のジョコビッチ選手となりますが、今までの対戦成績は1勝1敗.... しかし、この数字は対戦する機会が無い為、実際にはジョコビッチ選手が圧倒的に有利と言われております。

 今大会、色々と日本人の記録を塗り替えておりますが、ベスト8くらいから世間一般でも騒ぎ始め、そして今日の準決勝となりました。

 観戦しながらブログを書こうと思っておりましたが、試合が始まり気がつけば4セットに入っておりました。

 第1セットは4-6で錦織選手が獲りましたが、序盤から互角に戦っている姿に感動。 ジョコビッチ選手に比べ、汗が多いのが気になりますが、出だしとしては良いスタート!!

 第2セットは1-6でジョコビッチ選手が獲りました。 まさに圧倒的な展開となり、力の差なのかと思いました。

 第3セットは6-7で錦織選手が獲りました。 第3ゲームでは10分以上の展開となり、お互い譲らない内容でした。 このゲームは錦織選手が獲った事により、このセットの流れが少し変わった感じがしました。 最近の日本人選手と違い、全力で突っ走るだけではなく、ペース配分を考えて試合を行います。 そして、このセットを奪った事により、あと1セットで勝利となりますが、お互いプレッシャーは相当だと思います。 やはりコーチとして錦織選手を支える、マイケル・チャンのお陰だと思います。 アジア系の選手として世界に力を見せつけたマイケル・チャン、現役時代は松岡修造さんと共に応援しておりました。

 第4セットに入ったと所でブログを書きはじめましたが、このセットもジョコビッチ選手にプレッシャーを与え続け、見事に勝利しました!! 真夜中ですが、錦織が決めるたびに「ヨッシャー!!」と叫んでしまいました。

 しかし本当に凄い選手だと思います、松岡修造さんが行っていたジュニア選手をトッププレーヤーに育てる為の活動が、大きく育ったのだと思いました。

 おめでとう錦織選手、決勝も生観戦で応援する予定です。

 興奮して、眠れないよ~!!
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
スポーツ ブログトップ