So-net無料ブログ作成

昨日は私用で外出でしたが、途中でスタンプラリー関係と夕方からチョットだけFGガンダムの製作.... [日記]

 昨日は用事があった為、会社をお休みしておりました。

 午前中から外出しており、電車に乗って目的地へ移動です。 向った先は蒲田、機動戦士ガンダムのスタンプラリー以来なのですが、用事のついでに写真を撮っておりました。
18020701.JPG
 改札へ向かう階段なのですが、作中のセリフを用いてスタンプラリーの宣伝。 有名なフレーズを使用しておりますが、上手く考えておりますね。 実はスタンプラリーで蒲田に訪れた時、エスカレーターに乗ってしまったんですよ。 家族から「階段撮らなかったの?」と言われましたが、再訪する機会が出来て良かったです。 しかも結構ツボを押さえたセルフばかり.... 元のセリフ、ファンなら当然判りますよね~!! とりあえず、下の段からマ・クベ、ララァ・スン、スレッガー・ロウのセリフです。 (一番上は、次の写真で....) ちなみに、書いてあるセリフは下記の通り。
 ①マ・クベ「(スタンプラリーは)良い企画だろ?」 → 元のセリフは、ツボを弾きチーン!!と鳴った後、「良い音色だろ?」と言っております。
 ②ララァ・スン「ああ、アムロ・・・。 ゴール駅が見える・・・。」 → 元のセリフは、シャアを庇いアムロに討たれたララァがアムロに語った「ああ、アムロ、刻(とき)が見える」と言っております。
 ③スレッガー・ロウ「悲しいけど、これスタンプラリーなのよね!」 → 元のセリフは、スレッガーがビグ・ザムへ特攻する際に「悲しいけど、これ戦争なのよね」と言っております。 これ、絶対にTV版でないと意味が無いセリフです。 是非、テレビ版を観て欲しい!!
18020702.JPG
 この写真では下からランバ・ラル、セイラ・マスのセリフです。 (一番上は、次の写真で....)
 ④ランバ・ラル「旧ザクは、ザクとは違うのだよ、ザクとは!」 → 元のセリフは、ガンダムとの戦闘にて新型のグフに驚いたアムロに対して「ザクとは違うのだよ、ザクとは」と言っております。
 ⑤セイラ・マス「あなたなら、全駅制覇できるわ。」 → 元のセリフは、大気圏突入のタイミングでシャア教われ、反撃の為に出撃するアムロへ「あなたならできるわ」と言っております。
18020703.JPG
 この写真では下からアムロ・レイ、ギレン・ザビ、マ・クベ、予告ナレーション(永井一郎)、シャア・アズナブル、ブライト・ノアです。  (残りの2つは、次の写真で....)
 ⑥アムロ・レイ「僕が・・・一番ガンダムラリーを上手く回せるんだ・・・。」 → 元のセリフは、ガンダムを下ろす話を聞き脱走したアムロが独房に入れられた際に「が一番ガンダムをうまく使えるんだ。 一番、一番うまく使えるんだ」と言っております。
 ⑦ギレン・ザビ「あえて言おう、旧ザクであると!」 → 元のセリフは、ア・バオア・クーで演説を行うギレン総帥が、ソーラ・レイで連邦の戦力を半減させ残された戦力に対して「敢えて言おう、カスであると!」と言っております。
 ⑧マ・クベ「スタンプラリーは、良いものだ・・・!」 → 元のセリフは、ガンダムとの戦闘で撃墜された際、「ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ、あれはいい物 だ」と言っております。
 ⑨「君は、全駅制覇をすることが出来るか・・・?」 → 元ネタは、次回予告の最後に永井一郎さんのナレーションで「君は生き延びることができるか?」と流れます。
 ⑩シャア・アズナブル「ララァ、私を全駅制覇に導いてくれ。」 → 元のセリフは、「私を導いてくれ」なのですが、テレビ版はアムロとララァの戯言の後、劇場版はララァが討たれ退却しながら言っております。
 ⑪ブライト・ノア「スタンプのインクが薄いぞ! 何やってるの」 → 元のセリフは..... 「弾幕薄いぞ!何やってるの」と言われておりますが、作中では同じセリフって無いんですよね。 似たセリフは多いですが.... Zガンダムでは、ほぼ同じセリフを言っております。 このセリフ、以前から「無い」と言われているセリフですが、それを判っていて使用している感がありますね.... やるな蒲田駅!!
18020704.JPG
 いよいよ最後の2つ、下からランバ・ラル、ジーンです。
 ⑫ランバ・ラル「この風! この肌触りこそスタンプラリーよ!」 → 元のセリフは、ホワイトベースとの戦いで自機を失い、また補給も諦めざる得ない状況となったランバ・ラルはゲリラ戦で挑む事を決意し「フフフ……この風、この肌触りこそ戦争よ!」と言っております。
 ⑬ジーン「シャア少佐だって、スタンプラリーを制覇して出世したんだ!」 → 元のセリフは、偵察でサイド7に潜入したデニムとジーン、独断で攻撃する事を止めるデニム曹長に対し「シャア少佐だって、戦場の戦いで勝っ て出世したんだ!」と言っております。

 なんですかね、凄くガンオタを感じますよ蒲田駅。 階段のセリフもそうですが、改札の周りにも色々とありまして....
18020705.JPG
 旧ザクのプラモを使用しポスターまで作ってあるよ.... 新兵募集としてスタンプラリー参加を呼びかけておりますね。 凄い....
18020706.JPG
 スタンプ台の案内についても、「この辺りはミノフスキー粒子が濃すぎて溺れそうだ。 君たちは左手の中央改札に向ってくれ。」と書かれておりますよ。 補給の為、合流したシャアへ言ったセリフを捩ってますね。
18020707.JPG
 駅構内からスタンプ台を確認すると.... スタンプ台の裏にも、こんなパネルが貼ってありますよ。 しかも、ここにも旧ザクのパネルがあり、「この旧ザクとてわしと百三練磨のスタンプラリーの戦いをくぐり抜けてきたのだ。」と書かれております。 ガデム好きにはたまらないフレーズばかり、ガデム好きがいるに違いない!!
18020708.JPG
 平日ですが、スタンプラリーを行う人が結構おりました。 スタンプ台の横にはシャア・アズナブルにランバ・ラル、そして黒い三連星が揃ったポスター。 書かれているセリフが凄いですね、どこまで旧ザクが好きなんだ....

 用事で外出している事を忘れそうになりましたが、蒲田駅でのスタンプラリー関係を堪能!! そして用事も終わり、帰りにも駅構内で別のポスターに気付きました。
18020709.JPG
 こちらも旧ザクのプラモを用いたポスターですが、「今こそ立ち上がれ、公国の戦士たちよ!」と書かれております。 戦士募集と称してスタンプラリーを宣伝しておりますが、この文句、スーパーロボット大戦の歌詞みたい。 そっち関係が好きな人もいるとみた!!

 家の用事だったとは言え、蒲田駅ではスタンプラリー熱の凄さに圧倒されましたよ。 ラリー中、幾つかの駅で気合が入ったポスター等を見てきましたが、ここまで気合の入った駅は無かったと思います。

 そして、帰宅後は時間もある事なので、FGガンダムのプラモデルを少しだけ進めておりました。
18020710.JPG
 今回は大きな事をせず、そのまま組立てて塗装と考えておりましたが.... 気付いたら腰のアーマーをカットしておりましたよ。 今回の製作のFGガンダム、ボディ部分は合わせ目部分がスジ彫りになっておりますので、塗装後に組んでも良いかな~と思いました。 しかし、このサイドの部分だけは先に接着して処理したいと思ってしまい、気付いたらノコを手に取り..... まあ、やっちゃったので、進めるだけです。
18020711.JPG
  背面側でカットしたパーツを接着.... その他には、膝下のパーツも接着。 二の腕は未だに乾燥させたままで、頭部はシルバーを筆塗りしました。 少しずつ進めておりますが、続きは週末からの三連休ですね。

 もう明日は金曜日、後一日頑張れば三連休だ!!
nice!(54)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感