So-net無料ブログ作成

2018年1回目のF1バルセロナテスト3日目、カタロニアは雪景色ですよ.... [レース関係]

 早いもので、2018年のF1バルセロナテストも3日目になりました。

 しかも、月末なんですよね.... 忙しいのは間違いないのですが、夕方を過ぎれば嫌でも仕事を終える事になりますので、早々に帰宅となります~。 (今月も忙しかったですよ....)

 スペインとの時差がありますので、テストが終了するのが午前二時までなのですが、今年のテストは例年以上に盛り上がっている状態です。 普段であれば暖かい季節であるバルセロナなのですが、今年は寒波に見舞われており、気温の低さだけではなく.... 雪も降っているとの事です。

 F1も車ですので走ること自体は出来ますが.... 気温と路面温度が低すぎますので、タイヤの温度が上がらない状態です。 そうなると、まともなテストも行えない為、昨日の様にガレージに収まったままで温度が上がるのを待つしかないのですね。 お天道様には敵わないって事なのですが、3日目の今日も天気は悪く気温も上がらないと言われております。
 
 今日も下記のサイトを中心にテストの状況を入手しております。
 ライブ情報の配信① → http://www.autosport.com/live
 ※ここのサイトは、Formula 1 Testing 2018で当日の日付をクリックするとライブデータのページに入ります。
 ライブ情報の配信② → https://www.f1today.net/en/archive
 ※ここのサイトは、Follow LIVE the first day of the first test in 2018をクリックすると現地のライブデータのページに入ります。 
 ※もしくは https://www.f1today.net/en/live/f1/236401/follow-live-the-third-day-of-the-first-test-in-2018 で直接飛んで下さい。
 SKYSPORTSの現地情報 → http://www.skysports.com/f1/live-blog
 youtubeのLIVE(個人で配信?) → https://www.youtube.com/watch?v=9JX5zrVTVX4

 いよいよ3日目のテストが開始されると思いきや.... カタロニアサーキットは一面「雪」に覆われております。 




 とりあえず、2時間ディレイとの事ですが、今日のテストは出来るのであろうか?? テストも始まらないじょうたいですので、開始まで待つことにします。 f1todayの文字情報を読むと、どうやらヘリコプターが飛ばせない事が問題らしい。 こうなると、どのチームも天候の回復を祈るだけです.....

 一時間が経過しましたが、未だに先が見えず.... 各チームのツイッター等を見ておりましたが、ルノーのサインツのツイートがなかなか面白かったです。


 サインツ親子、親父は伝説のラリードライバーですからね~。

 長らくディレイしていた3日目のテストですが、日本時間で20時にグリーンフラッグが振られました!! しかし、走るチームって出てくるんですかね.... まだまだ様子見が続きそうです。

 雪の影響に始まったテスト3日目ですが、グリーンとなった午後になっても殆どのチームは走らず、一番多く走ったマクラーレンのアロンソでさえ11周に留まりました。 タイムは2分18秒545をマークし今季初のトップタイム。 この天候の中、僅かでもテストを行うマクラーレンですが、圧倒的に距離数が少ない為、まだまだやらなければならない事が多そうですね。

 1回目のテストは明日が最終日、予報は雨ですが気温が上がるとの事ですので、精力的に走り込むものと思います。
nice!(37)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年1回目のF1バルセロナテスト2日目、今日もネットで確認中です.... [レース関係]

 昨日から始まった2018年のF1バルセロナテストですが、2日目の朝を迎えております。

 今年のテスト初日、どのチームも積極的にテストを行なっておりましたが、マクラーレンのコースオフが予想外だった位でしょうかね。 それでも午後に走り込みましたので、挽回出来ているものと思います。 トロ・ロッソ・ホンダの初テストも無事に終了との事でしたので、ここ数年の様なドタバタが起こらず一安心でした。

 今日もカタロニアサーキットは寒い状態となっており、気温は-1℃、路面温度は2℃となっております。 温度の低さがとても気になっており、コレだけ低すぎる温度では走行自体に支障がありますので、テスト中止の可能性もあります。 FIA側もテストの延期も考えているらしく、ギリギリまで調整を行なっているとのでしたが、なんとかテストは行われる方向で決まったみたいですね。

 バルセロナテスト2日目になりますが、今日も下記のサイトを中心にテストの状況を入手しております。
 ライブ情報の配信① → http://www.autosport.com/live
 ※ここのサイトは、Formula 1 Testing 2018で当日の日付をクリックするとライブデータのページに入ります。
 ライブ情報の配信② → https://www.f1today.net/en/archive
 ※ここのサイトは、Follow LIVE the first day of the first test in 2018をクリックすると現地のライブデータのページに入ります。 
 ※もしくは https://www.f1today.net/en/live/f1/236360/follow-live-the-second-day-of-the-first-test-in-2018で直接飛んで下さい。
 SKYSPORTSの現地情報 → http://www.skysports.com/f1/live-blog
 youtubeのLIVE(個人で配信?) → https://www.youtube.com/watch?v=IAsYzqCt_4w

 そして、テスト開始となりました.... 数名のドライバーがチェックの為にコースへ出ましたが、すぐにピットへ戻りました。 今日のテスト、どうなる事やらです。 今日もネットで情報を確認しつつ、追記する予定です。

 しかし.... テストが始まったのは良いですが、全く走る気配なしですね。 気温は0℃、路面温度が9℃まで上がってきましたので、もう少し時間が経過すればテストを行うチームが出てくると思います。 しかし、ライブ映像を観ていても、シーンとしております.... 

 こんな状態ですので、F1関係のニュース等を読んでいた次第ですが、マクラーレン関係の記事を読めば読むほど「大変なんだろうか....」と思ってしまいます。 アロンソのコメントは非常にポジティブな内容ばかりなのですが、そこまで言わなくてもテストで快走すれば誰の目にも「やっぱりマクラーレンとアロンソはスゴイや!!」となるんですけどね~。 今日のテストを担当するバンドーンもホンダと決別して弱点が無くなったとの話ですが、良いタイム出せば「バンドーンは速い」となるだけなのに.... そう感じてしまいます。 

 提携解消後のホンダは特にマクラーレンに対してのコメントをしていない(雑誌等までは分かりませんが...)状態ですので、結果で判断して欲しいと思っているのでしょう。 初日の状況から考えれば、昨年よりは向上しているのは間違いなく、ファンを含め「今年のホンダは最低でも走れるから、少しは楽しみが増えたね!!」となりますからね。 トロ・ロッソとしては幾つかコメントをだしておりますが、昨日担当のハートレーは「ホンダと手を切ったのはマクラーレンの失敗ではないか」とコメント。 チョット言いすぎな感じにも思えますが、今まで言われていたホンダエンジンの酷さと実際に乗った違いから出たコメントですよね。 F1のレギュラードライバーの道を絶たれ、そこから戻ってきたハートレーにとっては、トロ・ロッソで走れる喜びは大きいのだと思います。 今日担当のガスリーの感想も早く知りたいと思いますが、こんな事と書い時間を潰してみても全然テストは進まないですね.... 路面温度が上がらないので、なかなか本格的なテストが始まらない状態となっております。

 お昼が近づくにつれ、路面温度も上昇。 10℃を越えてきましたので、幾つかのチームがタイムを出し始めました。 日本時間で8時20分過ぎですが、現在のトップはマクラーレンのバンドーンが1分20秒325を記録!! 速いですね~、タイヤはハイパーソフトを装着しております。 2位にはメルセデスのボッタスが1分20秒806を記録しておりますが、こちらはソフトタイヤです。 3位にはルノーのサインツが1分25秒509を記録しておりますが、これはかなり前に出したタイムでして、現在は全然走っておりません。 トロ・ロッソのガスリーはタイムよりも走行に慣れる為に周回を重ねております。 フェラーリのベッテルもタイムを出し始めましたので、徐々に上位に名前が来ると思います。

 ドーン!! とマクラーレンがタイムを叩き出した訳ですが.... なんでハイパーソフトなんでしょうか!? テストなので、何をするのかは各チームの勝手なのですが、いきなりタイムアタックのような走りにはビックリ。 もしかして、そこまで車体の完成度が高いのですかね.... でも、2位のボッタスはソフトタイヤで同じ位のタイムですので、そう考えるとね~。 ザウバーのルクレールも走っておりますが、淡々と周回数と重ねております。

 10チーム中、8チームがタイムを出し周回を重ねておりますが、ハースとレッドブルが全く走っていない状況です。 どうやらレッドブルは燃料系にトラブルが発生し、その対応を行なっているとの事.... 昨日は一番時計だったチームだけに、このストップは気になりますね。 午後には走行再開との噂が出ておりますので、ランチタイムを挟んだ午後のテスト再開に期待してみます。

 そう思っていましたが.... 今日は気温が低すぎてテストが出来なかったので、ランチタイム無しなのかな? ハイパーソフトで一番時計を出していたマクラーレンのバンドーンですが、ソフトタイヤを履いたメルセデスのボッタスが軽く更新してしまいました.... アピールはいいから、もっと走り込んだ方が良いと思うんだな~。

 タイムは更新せず、ロングランでデータを取っているトロ・ロッソ・ホンダですが、メインストレートを駆け抜けるエンジン音が他メーカーとはチョット違う感じですね。 エンジン音と共に甲高い音が入っており、「キィーン!!」もしくは「ヒュイーン!!」と言った感じで独特です。 テストはトラックの状態が一応は安定している為、どのチームも周回数を重ね続けております~。

 その後、ザウバーのルクレールがスピンにより赤旗中断となりましたが、各車ピットに戻った際にマクラーレンにトラブルが見つかり、そこまま2日目の走行は終了となりました。 ホンダと提携解消しても、テストでの光景が同じなのが不思議。 しかもハイパーソフトで出したタイムは速いものでしたが、その後にトップチームがソフトやミディアムのタイヤで同じか速いタイムを出してしまっておりますね。 トロ・ロッソのガスリーも予選アタックを行わなかったとの話ですが、ソフトタイヤでバンドーンから1秒落ちですので、同じタイヤを履いたら.... と考えてしまいますね。

 天候不良の為、ランチタイムを無くした2日目でしたが、やはりどのチームも周回数は少ない状態で終了しました。

 最終結果は下記の通り
1. セバスチャン・ベッテル  フェラーリ    1分19秒673 98周
2. バルテリ・ボッタス    メルセデス    1分19秒976 94周
3. ストフェル・バンドーン   マクラーレン   1分20秒325 37周
4. マックス・フェルスタッペン レッドブル    1分20秒326 67周
5. カルロス・サインツ    ルノー      1分21秒212 65周
6. ピエール・ガスリー    トロ・ロッソ    1分21秒318 82周
7. ロバート・クビサ     ウィリアムズ    1分21秒495 48周
8. セルゲイ・シトロキン   ウィリアムズ    1分21秒822 52周
9. エステバン・オコン    フォース・インディア 1分22秒841 79周
10. シャルル・ルクレール   ザウバー     1分22秒721 81周
11. ケビン・マグヌッセン   ハース      1分22秒727 36周

 こんな感じとなっておりますが、フェラーリとメルセデスはテスト開始時点で高い性能を発揮しておりますね。 マクラーレンの件はこれからの状況を見守る事になりますが、本家ルノーとレットブルからのデータの提供がされるはずとの話ですので、シャシー側の熟成を進めるしかないですね。 トロ・ロッソはデータ収集をめいんとしており、速さの追求は2回目のテストで行なうとの話です。 レギュラードライバーへの復帰が叶わなかったウィリアムズのクビサですが、安定した走りでテストをこなしておりました。

 三日目のテストは天候が悪化の為、中止の可能性が言われております。 さてさて、無事に開催されるのでしょうかね.... 三日目ものテストにつきましても、同じ様に更新していきます~。 
nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年1回目のF1バルセロナテストが始まりました!! 【今年も追記していきます】 [レース関係]

 長いようで短かった2018年に向けてのシーズンオフ.... いよいよ2018年のF1シーズンが始まります!!

 第1回は今日から四日間の日程で行われる訳ですが、注目されている事と言えば、昨年一杯で提携を解消したマクラーレンとホンダの状況だと思われます。 ホンダのエンジン開発が遅れた事により、開幕当初から信頼性の低さとパワーの無さにチームは落胆.... 改善の予定も遅れ気味となった事で溝が深まったとの事みたいです。

 結果が全てのモータースポーツですので、この部分は致し方ないと思いますよね.... マクラーレンはルノーのカスタマーエンジンを搭載する事になり、ホンダはトロ・ロッソにエンジンを供給をする事に決まりました。 2017年シーズン後半には一定のレベルにまで性能を上げてきたホンダですが、同じコンセプトでの2年目となりますので、昨年のテストの時に比べれば安定して走行してもらえると現時点では予想しております。

 車体関係では大きな変化はありませんが、ドライバーの保護デバイスである「Halo」の搭載が義務付けされました。 コックピット開口部に装着される「Halo」ですが、テスト前にシェイクダウンを行ったドライバー達の反応としては、一定の周回数をこなせば慣れるとの話です。 保護デバイスに関しては大いに賛成なのですが、緊急時の脱出に対して不安がありそうですね。

 提携解消となりましたが、マクラーレンも上位回帰すべく努力を続けMLC33を発表。 ホンダとは全くコンセプトの違うエンジンレイアウトとの事ですが、かなり自信があると思われます。 またルノーエンジンのデータを入力しシミュレートしただけで1秒速くなるとの話でした。 シャシーに関してはトップレベルと自負しておりますので、今回のテストではかなり良い状態になると予想されます。

 そして、応援し続けているホンダですが、トロ・ロッソとの提携発表後から2018年用のマシンに搭載するべく協議を重ね、STR13を完成させました。 正式発表はテスト直前との事ですので、現時点ではフィルミング・デイの画像とネットに流失(と言われている)画像のみとなっております。 昨年のエンジンはスペック3.7とか3.8と言われており、今回のエンジンが昨年型の発展であればスペック○○を基に開発されているとの噂ですが.... 実際にどのスペックまで開発が進んでいたのか分からないですので、ホンダの発表を待つばかりです。

 提携解消後、表立って言われていた話では「マクラーレンとのポイント獲得を優先する為、新スペックの投入はしない」との事でしたが、実際には提携解消が決まった相手に手の内は見せないですよね~。 お互いの重要データへのアクセスも出来なくなり、それも関係があると思います。

 両チーム共にフィルミング・デイを利用しシェイクダウンを無事に終了、大きなトラブルが出なかった事でホッとしております。

 例年以上に期待と不安が入り混じったバルセロナテストとなりますが、今年も下記のサイトを中心にテストの状況を入手しております。
 ライブ情報の配信① → http://www.autosport.com/live
 ※ここのサイトは、Formula 1 Testing 2018で当日の日付をクリックするとライブデータのページに入ります。
 ライブ情報の配信② → https://www.f1today.net/en/archive
 ※ここのサイトは、Follow LIVE the first day of the first test in 2018をクリックすると現地のライブデータのページに入ります。 
 ※もしくは https://www.f1today.net/en/live/f1/236318/follow-live-the-first-day-of-the-first-test-in-2018で直接飛んで下さい。
 SKYSPORTSの現地情報 → http://www.skysports.com/f1/live-blog

 上記のサイトと各チームのツイッターを巡回し情報を入手しており、Youtube等で映像を観るといった流れです。 その他に某有名掲示板のスポーツ関係の実況版も読み、バルセロナテストを楽しむ流れでおります。

 現在、トロ・ロッソの facebookにて発表会をライブ中継されておりました。 公の場に現れたSTR13、結構格好良いと思うんですけどね~。
 → https://www.facebook.com/tororosso/videos/1847501638608120/

 トロ・ロッソのツイッター https://twitter.com/ToroRosso
 Honda Racing F1のツイッター https://twitter.com/HondaRacingF1

 10分遅れでテストが開始されましたが、メルセデスが早々にタイムを出し、少しずつ周回を重ねておりますね。 マクラーレンもアロンソがテストを開始、そこそこのタイムを出したのですが.... どうやらクラッシュしてしまい、赤旗が出されました。 テストも始まったばかりですが、スーパーソフトを履いての走行中でした。 トロ・ロッソはハートレーがタイム無しの走行を数回行ったままとなっておりますね。 さて、再開はいつになるのやら....

 グリーンとなりテスト再開となりましたが、アロンソの問題は走行中にホイールが外れたらしい.... 怪我が無いのが幸いでしたが、それまでは最速タイムで走行していたとの事ですので、本人的にはガッカリだと思います。 現在は6台が走行中.... 一応、トロ・ロッソ・ホンダもタイムをだしましたが、まだまだ確認作業中と言った感じです。

 中断もありましたが、テスト開始から2時間が経過。 ルノーのヒュルケンベルグが暫定トップタイムを出し1分21秒326、周回数は36周まで延ばしております。 2位は僅差でメルセデスのボッタス、周回数は28になっております。 トロ・ロッソのハートレーは途中で長めのピットがありましたが、1分23秒437のタイムを出し31周まで周回数を伸ばしました。 最高速ではホンダは279.7で二番目に速いスピードが出ております。 車体の確認作業を行なっているマクラーレンは午後に復帰との話ですが、ルノーがトップタイムを出している事を考えると、かなりの速さをみせるのだと思っております。

 日本時間で21時10分、午前の走行が終りました。 トラブルで走れなかったマクラーレンは現地時間でお昼前にコースに復帰、数周の走行を行いましたので、午後にはテストに戻れると思われます。 そして、午前のトップタイムを刻んだのは、レッドブルのリカルドが1分20秒179、周回数は60周になっております。 2位にはメルセデスのボッタスが入り1分20秒349、周回数は58周。 3位はフェラーリのライコネンが1分20秒506、59周となりました。 初日の午前で驚いたのがルノーのヒュルケンベルグの走り、今年のルノーワークスは速いですよ。 1分20秒547のタイムを出し、周回数は73周となっております。 応援しているトロ・ロッソ・ホンダのハートレーは1分22秒371までタイムを上げ、周回数は72周まで伸ばしました。 一定のペースで走り、走行データを集めている様子が伺えました。 youtubeでライブ放送されているF1ファンの動画を観ておりましたが、耐久レースの王者らしく安定した走りがとっても好印象でした。 さて、午後のテスト再開まで、しばし休憩となります~!!

 午後の走行に関しては、現地の天候が悪くなった事もあり、チームによってテストを切り上げるチームも出てきました。 トロ・ロッソ・ホンダに関しても、気温の低下と雨(時折、雪)の状況でのテストは避け、ハートレーが周回数を93まで伸ばした所で終了となりました。 また、朝一にトラブルでコースアウトしてしまったマクラーレンのアロンソですが、失った時間を取り戻すべく積極的に走行を行い、51周まで距離を伸ばしタイムは1分21秒339を記録。 速いですね、流石だと思いますが.... テスト初日からスーパーソフトでタイムを出す意味が分からない。 何としても良い所を見せたいのだと思いますが、嫌味での何でもなくマクラーレンは速いチームだと思うんですけどね.... 10年位前ですが。

 上記の通りですが、午後は天候の悪化もあり周回数は大きく増える事はありませんでした。 二日目以降も天候が悪いとの予報ですので、クラッシュせずに走行距離を重ねてもらえればと思います。

 最終結果は下記の通り
1.ダニエル・リカルド  レッドブル   1分20秒179 105周
2.バルテリ・ボッタス  メルセデス   1分20秒349  58周
3.キミ・ライコネン   フェラーリ    1分20秒506 80周
4.ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー    1分20秒547 73周
5.フェルナンド・アロンソ マクラーレン  1分21秒339 51周
6.カルロス・サインツ  ルノー     1分22秒168 26周
7.ルイス・ハミルトン  メルセデス    1分22秒327 25周
8.ブレンドン・ハートレー トロ・ロッソ   1分22秒371 93周
9.ランス・ストロール  ウィリアムズ   1分22秒452 46周
10.ロマン・グロージャン ハースF1    1分22秒578 55周
11.マーカス・エリクソン ザウバー     1分23秒408 63周
12.ニキータ・マゼピン  フォース・インディア 1分25秒628 22周
13.セルゲイ・シトロキン ウィリアムズ    1分44秒148 28周

 こんな感じになっておりますが、午前と午後でドライバーを交代しているチームもありますので、タイムや周回数は現時点では意味は無いと思っております。

 メルセデスとフェラーリの速さがダントツだと思いきや.... 暫定とは言えレッドブルがトップタイムとなりました。 車体の良さもありますが、今年のルノーエンジンは速さがあります。 本家のルノーも良いタイムを出しておりますので、ホンダにとっても厳しい相手になると思われます。 しかし、昨年よりは良い滑り出しとなったホンダ、トロ・ロッソと共に精力的にテストを進め、どんどん向上してもらいたいですね。

 昨日のテスト中にネットで色々と書かれておりますが.... アロンソ渾身のアタックは、どうやらショートカットしたとの話が出ております。 確かにシケインを通過せず、そのまま大回りで最終コーナーへ向っておりますので、大幅にタイムは縮まりますが.... 一説にはファンサービスであるとか減速できなかった等と言われており、真相は分からないままです。 何かと注目されてしまいますので、マクラーレン側も早めに対応した方が良いと思っております。

 二日目以降のテストにつきましても、同じ様に更新していきます~。
nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は神保町をブラブラ.... スタンプラリーのFGガンダムもついに完成です~!! [日記]

 月末が近づき、仕事も忙しくなってまいりましたが.... 早く帰宅できる日がありましたので、シール貼りを終えたガンダムにトップコートを吹いておりました。

18022202.JPG
 今回はボディ部を接着しない為、こんな状態でクリアー吹きです。 しかも、つや消しだったりしますが.... 何度か吹かなければならない為、乾燥中はこっちの方も進めます。
18022201.JPG
 MINERVAの製作も進めておりますが..... 相変わらずパーツの合いの悪さを嘆きながらコツコツと進めておりました。

 そして週末となり、昨日は午後から外出しておりました。


18022401.jpg
 久しぶりに西大井周辺の状況ですが、解体されたニコンの大井製作所の状況は....
18022402.jpg
 約一年経っても、こんな感じです。 かなり整地作業が進んておりますが、相変わらず土壌汚染の処理関係もありますので、まだまだ時間が掛かるみたいです。
18022403.jpg
 土曜日でしたので、この日も引っ切り無しにトラックが往来しておりあした。 何年か先には新しい建物が出来上がる訳ですが、馴染みの風景がどんどん変わっておりますね。
18022404.jpg
 その後、西大井駅から電車に乗り....
18022405.jpg
 神田駅にて下車。 ここからは歩きとなり、向かった先は....
18022406.jpg
 神保町の本屋街。 久しぶりに色々な本屋へ行き、色々な本を調べておりました。 書店で新刊等を調べておりましたが、その後は古本屋さんを巡ります。
18022407.jpg
 三省堂を出て、通り沿いのお店を巡ります。 色々なお店へ寄っておりますが、なかなか良い本に出会えません。 いつもよりも足を伸ばし....
18022408.jpg
 更に他のお店にも寄ってみました。 久々に神保町を歩き回り、気が付けば夕方に.... そろそろ帰宅と思い、来た道を歩いて戻ります。
18022409.jpg
 神田駅に戻る頃に日も落ち、辺りは飲み屋さんの看板に明かりが灯り始めました。 土曜日なので、全く賑わっていないですけどね~。 駅に到着しましたが、そのまま通過し向かったのは....
18022410.jpg
 東京駅へ行きました。 八重洲口の地下街をチョットだけ巡り、駅の中へ。
18022411.jpg
 Suicaペンギンのお店であるペンスタへ寄り、家へのお土産を購入。 季節は二月、店長は豆まきの鬼になっておりました。
18022412.jpg
 商品棚の上に居るミニSuicaペンギン達、彼らはバレンタインと豆まきの恰好でお出迎え。 相変わらず凝っておりますよね、店員さん達に脱帽です。

 この日の買い物は終わりとなり、そのまま帰宅.... 帰宅後、乾燥したプラモデルの組立をおこなっておりました。 いよいよ「FG-01 1/144RX-78-2ガンダム JR東日本 E235系Ver.」完成です!!
18022413.jpg
 正面、付属のデカールを貼り、つや消しのトップコートを吹きましたが、全体的に落ち着いた感じになったと思います。 
18022414.jpg
 左側面、シールドの黒い部分のデカールが貼りにくく、何となく浮いた感じになってしまいました。 まあ、実物は小さいですから、あまり気にならないと思います。
18022415.jpg
 右斜め前からですが、FGの付属するビームライフルは本当に薄くてオマケな感じです。 他のモデルから拝借も考えましたが、オリジナルのままにしております。
18022416.jpg
 背面、シールを貼る部分も少ない為、余り変わっていなかったりします....
 元が300円のプラモデルであるガンダムスタンプラリーの景品ですが、結構楽しみながら完成する事が出来て良かったです。

 完成後、他の1/144スケールを選べ見比べておりました。
18022417.jpg
 左から今回のFG、真ん中はHGUC REVIVE、右はRGですが、それぞれコンセプトが違いますので、同じガンダムでもデザインの違いが分かります。
18022418.jpg
 前面と....
18022419.jpg
 背面ですが、FGのデザインは好きですね。 REVIVE版はやっぱり細すぎな感じ.... コア・ファイターが入らないんじゃないかな~。

 さあ、これで完成となりましたので、次の製作に力を入れようと思います。

 あっ、アキバへ行き忘れていた....
nice!(42)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

来週のテストに先立ち、トロ・ロッソ・ホンダがフィルミングデーを利用しシェイクダウン実施!! [レース関係]

 ここ数日、2018年のF1界も動きが活発になってまいりました。

 先に新車を発表するチームもあれば、発表前にフィルミングデーを利用してシェイクダウンを行うチーム等.... 来週月曜日のテストを前に動きが出てまいりました。

 そんな中、フィルミング・デイを利用しトロ・ロッソ・ホンダが新車「STR13」のシェイクダウンを実施。 マクラーレンとの提携解消後、初の表舞台(クローズですが)登場となりました。

 オフシーズン中、全く情報が流れてこなかった訳ですが、こうしてシェイクダウンを行う事が出来ておりますので、来週はしっかりテストが出来そうですね。

 先日、エンジン始動の動画が公開され、順調に作業が進んでいる事をアピールしておりましたが、いよいよシェイクダインの映像が少しずつ公開されてきました。


 10秒の映像ですが、途中の音が消されている感じがします。 あえて処理をしているのだと思いますが、フィルミング・デイの出だしは悪くなさそうですね。

 その後、コースを走る姿の映像も公開されましたが、走り去った後の水煙でマシンは分からずです。


 結構、良い感じで走れておりますね。 撮影名目ですので、専用タイヤに距離が100㎞ときまっておいますが、この感じで進んでくれれば.... 少なくともテストで距離を稼げそうですよ。

 【追記】
 動画の時間は短いですが、ホンダも動画を公開しましたね。


 ストレートを駆け抜けるエンジン音.... 良い感じですよ。

 シェイクダウンの画像が流出した為、トロ・ロッソの公式でも画像を公開しましたが、レッドブルに近いデザインですね。 ネット上では「シャシーがほぼ同じだとすると、ルノーとホンダの比較が出来る」等と言われております。 やはりレッドブルはしたたかだな~.... 来週のテストが待ち遠しいですね。

 ホンダも復帰4年目となりますので、新たなパートナであるトロ・ロッソと飛躍してもらいたい!!
nice!(59)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末はプラモデル製作とアキバ、E235系FGガンダム本体が一応完成!! [日記]

 2月も後半に入り、毎月の事ながら忙しくなりつつありますね....

 週末となり、土曜日は家の用事もあり一日ノンビリしておりました。

 空いた時間を活かし、プラモデルの製作を続けておりましたよ....
18021701.JPG
 夕方からの時間から作業を始めましたが、塗装がほぼ終わりましたので組立ててみました。 スミ入れをしている途中の状態ですが、こうやって形になると良いですね~。 その後、シールドの塗装を行い、この日は終了となりました....

 そして、昨日は午後から外出。

 向かった先は.... アキバです。
18021801.JPG
 先ず最初に向かったのはアニメイト、家族から頼まれた本を購入する為ですが、休日でしたので混んでおりました。 私のジャンルとは違う為、結構探し回ってしまったりして.... とりあえず、無事に購入する事が出来て良かったです。

 その後、中古レトロゲーム機屋さんのスーパーポテトへ向いました....
18021802.JPG
 何度か記事に登場しておりますが、このお店では多種多様の中古ゲーム機関係が揃っております。 最近は少なくなりましたが、ファミコン以前のゲーム機等もあり、何度か利用しております。 階段に貼られた懐かしのゲーム機達ですが、半分以上は所有した事のあったりして.... 

 攻略本やグッズ関係もあり、色々と欲しいものがありましたが.... この日は何も買わずにお店を後にしました。 しかし、海外からのお客さんが増え、国際色豊なお店になっておりましたよ。 

 帰宅前に最後に寄ったのは....
18021803.JPG
 ヨドバシへ行き、気になる商品をチェックしておりました。 欲しい商品が多いので、指折り計算してはため息が出ておりました。 最後にホビー関係のコーナーへ寄りましたが....
18021804.JPG
 「ヤマトアーマー×森雪」なる製品を発見、人気がある最近の「宇宙戦艦ヤマト」シリーズですが.... 私的には、この商品はチョット頂けない感じ。 「艦これ」みたいな物なのだと思いますが、あれもダメなんですよね。

 そんな感じでアキバでの買物が終わり、とっとと帰宅です。 帰宅後、プラモデルの製作を再開し本体自体は完成となりました!!
18012304.JPG
 機動戦士ガンダムのスタンプラリーで全65駅を制覇すると貰える景品ですが、この状態から始まり....
18021805.JPG
 こうなりました!! まだスミ入れ作業の途中である事と、デカールも貼っていない状態ですが.... 「FG-01 1/144RX-78-2ガンダム JR東日本 E235系Ver.」の本体完成です!! 元は旧キットのリメイク版として発売された300円ガンダムですが、プロポーションはPG(パーフェクトグレード)のデザインを採用しております。 結構、バランスが良いと私は思っており、関節部を改造しようとも考えましたが、今回はそのままで組みました。
18021806.JPG
 出来上がっていない状態ですが、シールドも持たせてみました。 
18021807.JPG
 左前からの眺めですが、シールドの大きさ丁度良く、バランス重視のキットだと思えますよね。
18021808.JPG
 背面からの眺め、大きくデザインを変えたランドセル部分が格好良い!! このタイプのデザインになってから、背面からの眺めが好きになりました。 
18021809.JPG
 右斜め後ろからの眺めですが、付属のブームライフルが貧弱すぎるのが残念な所.... しかし、折角スタンプラリーで貰った景品ですので、他の物を流用したりする事は行わず、キットの物だけでを使用するのは最低条件だと思っております。 
18021810.JPG
 本来は一体成型になっている腰のアーマー部分ですが、ノコで切り込みを入れて別パーツ感を演出。 チョット隙間が空きすぎた感じですが、別パーツ感を大きく見せる為に広めにしました。
18021811.JPG
 スタンプ39個でプレゼントされる「描き下ろしイラストボード」をバックに一枚パチリ。 「赤い奴、京急か!!」と言った感じですよ。 (何のこっちゃ)
18021812.JPG
 やっぱり、この背面からの姿は良いな~.... スミ入れの処理も途中ですので汚いままの状態ですが、この状態でデカール貼ってトップを吹くのもありかな。

 本体が完成しましたので、後はデカールを貼りトップコートを吹くのみなのですが、それは今度の週末ですね。

 さあ、先が見えたので....
18021502.JPG
 次はコイツだな~。 「クラッシャージョウ」のMINERVAも少しずつ進めておりますが、これは結構テコ入れしないとダメなので時間が掛かるかも....

 【追記】
 19日の帰宅後、付属のデカールを貼りました!! (と言っても深夜だったりしますが....)
18021901.JPG
 気になる部分をリタッチし、最後にクリアーを吹くまでとなりました。 今週末には完成しそうですよ。

 しかし.... スミ入れとウォッシングをし過ぎて、手のパーツが割れた..... シールドも万力で挟みすぎてしまい、ヒビ割れしていたりしますが.... 完成を急ぎすぎてしまい、初歩的な失敗をしてしまいましたね。 反省。
nice!(56)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日はバレンタインデー、今年も奴がやってきた!! [日記]

 昨日は2月14日、バレンタインデーでした。

 家族とのイベントとして楽しんでおりますが、今年も無事に頂く事が出来ました!!

 毎年同じになりますが、感謝・感謝の雨アラレです。 

 今年も二袋を渡された訳ですが、今年も奴がやって来ましたよ。

 ゴジラチョコレートと書かれた袋....  
18021401.JPG
 そうです、今年もバレンタインにゴジラのチョコがやって来ました。 去年は板チョコの上を歩き、破壊するゴジラチョコでしたが、今年はどんなチョコなのだろう....
18021402.JPG
 袋から箱を取り出すと..... こ、これは、シン・ゴジラに登場する第二形態ではないか!! 蒲田くんの愛称で人気の高い第二形態.... これがチョコになるとは、思ってもいませんでした。 そして、箱を開けると....
18021403.JPG
 蒲田に上陸した時をイメージしたチョコが入っておりました!! 凄いですね~、蒲田くんを上手く再現しております。 しかもバックはゴジラの構造解析図ですよ、凝ってるな~。
18021410.JPG
 第二形態と言うと、この目も特徴的ですよね。 グロテスクでも愛嬌がある蒲田くん、食べるのが勿体無いのですが.... 私の胃袋へ消えていきました。

 そして二袋目となりますが、包装紙からは判別不能。 
18021404.JPG
 今まで贈られた物とは全く別物の贈り物、中身を確認してみると....
18021405.JPG
「なんだ、このお菓子は!?」っと驚いておりましたが、ラベルと見ると「北海道 手作り クマの形をした最中。」と書かれております。 「手作り? 最中?」と呟きながら箱を開けると....
18021406.JPG
 クマちゃん型の最中の皮と、クマのごはんと書かれた餡が二種類入っております。 餡は北海道産の小豆を使用した粒餡と栗をたっぷり使った栗餡となっております。
18021407.JPG
 この日と箱でクマの形をした最中が4個作れます。 しかし、座ったポーズのクマちゃんが可愛すぎます!! 名前は「コロちゃん」との事、こんな可愛いクマちゃんですので、人気があると思いましたよ。

 家族には申し訳ないと思いながら、製造元を調べてみました。 札幌にある「美好屋」が製造・販売している事が判りました。 毎年、クマチョコをもらっておりましたが、今年は和菓子のクマちゃんとの事.... いつもの事ながら、検索能力の高さに脱帽です。

18021408.JPG
 食べ方は幾つかあり、基本は餡を皮を入れて頂くのですが....
18021409.JPG
 粒餡をお湯で溶き、ぜんざいとして頂く事も出来ます。 これは試してみたいですね、和菓子の大好きですので、今からワクワクしております。 餡の代わりに市販のアイスを入れるのも良いかも!!

 昨日の夜は、バレンタインの贈り物で大いに盛り上がっておりました。 流石に全てを食べる事が出来ない為、じっくり堪能しながら頂きたいと思っております~。

 さて、来月のホワイトデーに向けて、私もアンテナを張り巡らさないと....

 話は変わり、久々にモータースポーツの話を少しだけ。 昨晩、ツイッターで色々な呟きを読んでおりましたが、F1のトロ・ロッソのツイートにて新車STR13に搭載されたホンダ製PUの始動動画が公開されました。 成績不振の為、昨年一杯でマクラーレンと提携解消となり、2018年はトロ・ロッソと提携する事になりました。


 シーズン前のテストも始まっていない状況ですが、マクラーレン側から発信されるニュースが後ろ向き過ぎて怖い.... 昨年はさんざんな結果でしたので、私も「そうだよね~」と思う事が多いのです。 提携解消し、お互いにパートナーを変更した訳ですので、「それで良いじゃないか」と思いたいのですが、どうもマクラーレンは腹の虫が収まらないみたいですね。 Amazonで公開されたドキュメンタリー、こちらも結構凄い内容みたいな事をネットで読みましたが、PUを供給するホンダ側の問題も大きいと思いますので、しょうがないと思います。

 「この悔しさを糧として、今季のPU開発を頑張って頂きたい!!」と思っていた矢先にエンジン始動の動画公開となりました。 少なくとも、昨年よりは出だしは良くなっておりますね。 先ずは26日からテストをネットで確認し、今年のホンダエンジンの状況を確認したいと思います。 勿論、今年もホンダを応援です!!

 そして、今週はWRCの第2戦「ラリー・スウェーデン」が開催!! 昨年WRCに復帰したトヨタは、このラリースウェーデンで優勝し、トヨタの強さを世界にアピールする事が出来ました。 トヨタがWRCに復帰し、地上波でもWRCの情報が流れ、一般視聴者の認知度もグンと上がりました。 2010年で途絶えてしまった「ラリージャパン」も復活に向けて動き始めたのは世界的メーカーであるトヨタが参戦した事が大きいですね。 北海道から本州に移る予定ですが、開催が決定したら.... 勿論、観戦しに行きますよ~!!

 素敵な贈り物を受け取ったバレンタインでしたが、さてさて.... 今年は何をお返しにしようかな~。 その前に、FGガンダムを完成させなければ....
18021501.JPG
 仮で上半身を組んでみましたが、結構見られる状態ですね。 残りの塗装を済ませ、研磨とデカール、そしてトップコートと言った流れです。 シールドの塗装を失敗したので、塗り直さないと....
nice!(58)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末からの三連休、ゆっくり休んでプラモ製作.... [日記]

 先週末から三連休だった訳ですが、色々とやる用事が多く外出は殆どしませんでした。

 では、何をやっていたか.... 家でゆっくり休み、FGガンダムを進めておりました。

 本当であれば、一日ガンプラと考えていたのですが、休日は色々やる事が多く..... 土曜日は夕方からプラモ製作となりました。 そんなに時間が無かったのですが....
18021001.JPG
 とりあえず、腰のアーマー部分に切り込みを入れ、別パーツっぽく加工してみました。 ほんのチョットの加工ですが、結構見栄えが変わりますよ。 
18021002.JPG
 横から見た感じはこんな具合、膝下のパーツも接着が乾いた為、表面処理をして終了となりました。

 連休二日目、日曜日は朝からバタバタとしており、午後からチョット買物で外出。 帰宅後にプラモ製作を再開、作業が進むに連れ塗装の時間が多くなってきました。
18021101.JPG
 腕を組立てたり、足の塗装をしておりました。 ボディもテストで色を塗り、イメージを膨らませます。 段々と形になってきましたね、ワクワクしながら作業終了となりました。

 そして、連休三日目となりました!! 昨日も買い物の為、チョットだけ外出しておりました。 最終日も帰宅後にプラモ製作となりますが、この日は塗装ばかり.... 乾くまでの時間が開く事と、宅配便を待たなければならない為、他のプラモをチョットだけ進めておりました。 
18021201.JPG
 ウン十年もほったらかしになっていた、クラッシャージョウの汎用型宇宙船「MINERVA」の作業を再開.... 船体を接着したまま乾燥させていた訳ですが、はみ出た接着剤が変色しちゃっております。 タカラのプラモデルですが、パーツの合いが悪いんですよね.... この日の作業は荒めの紙ヤスリで全体の表面をならしておりました。 元のキットが古いですからね~、何かあったらと考えると怖いですね。 この感じからすると.... 結構時間が掛かりそうです。 MINERVA、大好きなんですよね.... ブログでの名前を決めるのに、部屋にあったMINERVAの箱を見て決定。 他で使用してる名前のままでも良かったのですが、せっかく始めるのであればと考え、MINERVAにした次第です。

 MINERVAの作業をしておりましたが、荷物も無事に到着。 ガンダムの塗装も乾いた頃なので、そちらの作業を再開させました。 ちなみに、乾燥に時間を掛けたパーツは何かと言うと.... 
18021202.JPG
 ガンダムの顔だったりして.... 久々に気合を入れて塗ってみましたよ。 1/144ですから、本当に小さいのですが、老眼には辛いの何のって.... この顔を塗る為、前日に面相筆を買いに行っておりました。 その後も作業を進め....
18021203.JPG
 三連休が終わり、ここまで進みました。 腕は肩パーツの接着と塗装を残すのみ。 両足も接着までは終っておりますので、表面処理と塗装で終りますね。 肝心のボディーですが、塗装を行えばほぼ終わりの状態。 しかしながら、このボディの塗装が面倒臭いです。 薄めの塗料を何度も塗り重ねており、最後に研磨します。 多少の筆ムラはトップコートで何とかなると思っておりますが.... 失敗したら全部やり直しなだけに、チョット怖いかも。

 こんな感じで三連休が終わり、続きは今度の週末の予定。 そろそろ終わりの日程を決めないと....
nice!(58)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は私用で外出でしたが、途中でスタンプラリー関係と夕方からチョットだけFGガンダムの製作.... [日記]

 昨日は用事があった為、会社をお休みしておりました。

 午前中から外出しており、電車に乗って目的地へ移動です。 向った先は蒲田、機動戦士ガンダムのスタンプラリー以来なのですが、用事のついでに写真を撮っておりました。
18020701.JPG
 改札へ向かう階段なのですが、作中のセリフを用いてスタンプラリーの宣伝。 有名なフレーズを使用しておりますが、上手く考えておりますね。 実はスタンプラリーで蒲田に訪れた時、エスカレーターに乗ってしまったんですよ。 家族から「階段撮らなかったの?」と言われましたが、再訪する機会が出来て良かったです。 しかも結構ツボを押さえたセルフばかり.... 元のセリフ、ファンなら当然判りますよね~!! とりあえず、下の段からマ・クベ、ララァ・スン、スレッガー・ロウのセリフです。 (一番上は、次の写真で....) ちなみに、書いてあるセリフは下記の通り。
 ①マ・クベ「(スタンプラリーは)良い企画だろ?」 → 元のセリフは、ツボを弾きチーン!!と鳴った後、「良い音色だろ?」と言っております。
 ②ララァ・スン「ああ、アムロ・・・。 ゴール駅が見える・・・。」 → 元のセリフは、シャアを庇いアムロに討たれたララァがアムロに語った「ああ、アムロ、刻(とき)が見える」と言っております。
 ③スレッガー・ロウ「悲しいけど、これスタンプラリーなのよね!」 → 元のセリフは、スレッガーがビグ・ザムへ特攻する際に「悲しいけど、これ戦争なのよね」と言っております。 これ、絶対にTV版でないと意味が無いセリフです。 是非、テレビ版を観て欲しい!!
18020702.JPG
 この写真では下からランバ・ラル、セイラ・マスのセリフです。 (一番上は、次の写真で....)
 ④ランバ・ラル「旧ザクは、ザクとは違うのだよ、ザクとは!」 → 元のセリフは、ガンダムとの戦闘にて新型のグフに驚いたアムロに対して「ザクとは違うのだよ、ザクとは」と言っております。
 ⑤セイラ・マス「あなたなら、全駅制覇できるわ。」 → 元のセリフは、大気圏突入のタイミングでシャア教われ、反撃の為に出撃するアムロへ「あなたならできるわ」と言っております。
18020703.JPG
 この写真では下からアムロ・レイ、ギレン・ザビ、マ・クベ、予告ナレーション(永井一郎)、シャア・アズナブル、ブライト・ノアです。  (残りの2つは、次の写真で....)
 ⑥アムロ・レイ「僕が・・・一番ガンダムラリーを上手く回せるんだ・・・。」 → 元のセリフは、ガンダムを下ろす話を聞き脱走したアムロが独房に入れられた際に「が一番ガンダムをうまく使えるんだ。 一番、一番うまく使えるんだ」と言っております。
 ⑦ギレン・ザビ「あえて言おう、旧ザクであると!」 → 元のセリフは、ア・バオア・クーで演説を行うギレン総帥が、ソーラ・レイで連邦の戦力を半減させ残された戦力に対して「敢えて言おう、カスであると!」と言っております。
 ⑧マ・クベ「スタンプラリーは、良いものだ・・・!」 → 元のセリフは、ガンダムとの戦闘で撃墜された際、「ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ、あれはいい物 だ」と言っております。
 ⑨「君は、全駅制覇をすることが出来るか・・・?」 → 元ネタは、次回予告の最後に永井一郎さんのナレーションで「君は生き延びることができるか?」と流れます。
 ⑩シャア・アズナブル「ララァ、私を全駅制覇に導いてくれ。」 → 元のセリフは、「私を導いてくれ」なのですが、テレビ版はアムロとララァの戯言の後、劇場版はララァが討たれ退却しながら言っております。
 ⑪ブライト・ノア「スタンプのインクが薄いぞ! 何やってるの」 → 元のセリフは..... 「弾幕薄いぞ!何やってるの」と言われておりますが、作中では同じセリフって無いんですよね。 似たセリフは多いですが.... Zガンダムでは、ほぼ同じセリフを言っております。 このセリフ、以前から「無い」と言われているセリフですが、それを判っていて使用している感がありますね.... やるな蒲田駅!!
18020704.JPG
 いよいよ最後の2つ、下からランバ・ラル、ジーンです。
 ⑫ランバ・ラル「この風! この肌触りこそスタンプラリーよ!」 → 元のセリフは、ホワイトベースとの戦いで自機を失い、また補給も諦めざる得ない状況となったランバ・ラルはゲリラ戦で挑む事を決意し「フフフ……この風、この肌触りこそ戦争よ!」と言っております。
 ⑬ジーン「シャア少佐だって、スタンプラリーを制覇して出世したんだ!」 → 元のセリフは、偵察でサイド7に潜入したデニムとジーン、独断で攻撃する事を止めるデニム曹長に対し「シャア少佐だって、戦場の戦いで勝っ て出世したんだ!」と言っております。

 なんですかね、凄くガンオタを感じますよ蒲田駅。 階段のセリフもそうですが、改札の周りにも色々とありまして....
18020705.JPG
 旧ザクのプラモを使用しポスターまで作ってあるよ.... 新兵募集としてスタンプラリー参加を呼びかけておりますね。 凄い....
18020706.JPG
 スタンプ台の案内についても、「この辺りはミノフスキー粒子が濃すぎて溺れそうだ。 君たちは左手の中央改札に向ってくれ。」と書かれておりますよ。 補給の為、合流したシャアへ言ったセリフを捩ってますね。
18020707.JPG
 駅構内からスタンプ台を確認すると.... スタンプ台の裏にも、こんなパネルが貼ってありますよ。 しかも、ここにも旧ザクのパネルがあり、「この旧ザクとてわしと百三練磨のスタンプラリーの戦いをくぐり抜けてきたのだ。」と書かれております。 ガデム好きにはたまらないフレーズばかり、ガデム好きがいるに違いない!!
18020708.JPG
 平日ですが、スタンプラリーを行う人が結構おりました。 スタンプ台の横にはシャア・アズナブルにランバ・ラル、そして黒い三連星が揃ったポスター。 書かれているセリフが凄いですね、どこまで旧ザクが好きなんだ....

 用事で外出している事を忘れそうになりましたが、蒲田駅でのスタンプラリー関係を堪能!! そして用事も終わり、帰りにも駅構内で別のポスターに気付きました。
18020709.JPG
 こちらも旧ザクのプラモを用いたポスターですが、「今こそ立ち上がれ、公国の戦士たちよ!」と書かれております。 戦士募集と称してスタンプラリーを宣伝しておりますが、この文句、スーパーロボット大戦の歌詞みたい。 そっち関係が好きな人もいるとみた!!

 家の用事だったとは言え、蒲田駅ではスタンプラリー熱の凄さに圧倒されましたよ。 ラリー中、幾つかの駅で気合が入ったポスター等を見てきましたが、ここまで気合の入った駅は無かったと思います。

 そして、帰宅後は時間もある事なので、FGガンダムのプラモデルを少しだけ進めておりました。
18020710.JPG
 今回は大きな事をせず、そのまま組立てて塗装と考えておりましたが.... 気付いたら腰のアーマーをカットしておりましたよ。 今回の製作のFGガンダム、ボディ部分は合わせ目部分がスジ彫りになっておりますので、塗装後に組んでも良いかな~と思いました。 しかし、このサイドの部分だけは先に接着して処理したいと思ってしまい、気付いたらノコを手に取り..... まあ、やっちゃったので、進めるだけです。
18020711.JPG
  背面側でカットしたパーツを接着.... その他には、膝下のパーツも接着。 二の腕は未だに乾燥させたままで、頭部はシルバーを筆塗りしました。 少しずつ進めておりますが、続きは週末からの三連休ですね。

 もう明日は金曜日、後一日頑張れば三連休だ!!
nice!(54)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は久しぶりに「豆まきの災難」となりました.... [日記]

 2月に入り、最初のイベントと言えば.... 節分の日に行う豆まきですよね。

 毎年の行事ではありますが、今年も盛大に豆まきを行い.... その後の掃除が大変だったりして!?

 今年の節分は土曜日との事で、どこか大きな神社等へ行こうとも考えましたが、家での豆まきにのみとし日中は買い物の為、外出しておりました。
18020301.JPG
 向かった先はアキバ、頼まれた買物とカタログを貰いに行った次第です。
18020302.JPG
 千石へ行ったり....
18020303.JPG
 秋月へ寄って買物を行います。 実際の話、頼まれ物だったり....
18020304.JPG
 最近、昔のゲームをプレイしたいと思ったりしており、スーパーポテトにも寄ってみました。 レア物のソフト等もありますが、ハード関係も充実しておりますので、手持ちのゲーム機が故障していた時には重宝します。
18020305.JPG
 その後はヨドバシへ行き、プラモ製作用に工具類を購入。 そろそろ工具も買換えの時期かな~.... いっその事、全てを買い換えると何度も足を運ばなくても良いと思ったりしましたよ。 その後、気になっている製品のカタログなどを一杯貰い、帰宅となりました。

 さて、夕飯は鰯の丸焼きとお蕎麦を頂き、鰯の頭だけを集めます。 そして、恒例の豆まきとなりますが、気合を入れて撒き過ぎました.... 狙われる鬼も疲れました。 一通り豆まきも終わり、次に行うのは....
18020306.JPG
 柊に鰯の頭を刺し、鬼を追い払う為、軒下に設置しました。 今年も無事も行事も終わり、就寝となった訳ですが、翌朝になると....
18020401.JPG
 見事に鰯の頭が無くなっておりました.... 以前は取られない様に工夫をしておりましたが、昨年は無事でしたので安心しきっておりました。 来年は取られない様に考えなければ.... その後、道に散乱した豆を掃除し、回収。 盛大に撒いた為、終るまでに時間も掛かりましたが、気が付けばお腹がグ~グ~鳴っております。 思えば、前日の夕飯はお蕎麦でしたので、お腹も空きますよね~。 

 そんな訳で、この日は時間も遅めだったので久々にマックへ....
18020402.JPG
 期間限定のダブダブチのセットを購入しました!! 最初、「ダブダブチって何だろう」と思っておりましたが、包装紙を開けて納得。
18020403.JPG
 ダブルビーフダブルチーズバーガーを略して「ダブダブチ」、最初はダブルチーズバーガー×2だと思っておりましたが、良く見ればチーズは2枚。 なのでダブルビーフダブルチーズバーガーの名称なのでしょうね、しかしボリューム感が凄いですよ、これ。 お腹も空いている事ですので、早速一口.... 4枚重ねのお肉って、分厚いですね~。 食べ応え十分すぎますよ!!

 あっという間に食べ終わり、色々と家の事をやっていると時間が午後に.... 昨日も少しだけ買物の為、外出となりましたが、帰宅後はFGガンダムの製作をチョットだけ進めておりました。
18020404.JPG
 本塗装では無いのですが、先日接着したモモのパーツに色を塗ってみました。 カラーを購入しておきながら、タミヤカラーのフラットアルミだったりして。 実はガイアカラーのスターブライトジュラルミンを購入し、塗ってみたのですが.... 久しぶりのラッカー系の塗装で四苦八苦。 薄め液で希釈しつつ塗ってみましたが、なかなか上手く行かずムラムラの塗装面にガックリ.... しかも試し塗りだった為、換気を全然考えておらず、溶剤の匂いが家中に充満し迷惑を掛けてしまいましたよ。 グリーンマックスの黄緑6号も同じラッカー系なのですが、どうしようかな.... タミヤカラーに変更も考えなければ.... エアブラシ!? いやいや、筆塗りでしょう!!

 完成までの道のり、今回は結構長くなりそうだ。
nice!(53)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感