So-net無料ブログ作成

先週末も家でノンビリ、そしてνガンダム完成となりました。 [日記]

 先週は関東地方も大雪に見舞われ、未だに残雪が路肩などに残っております。

 そして、現在インフルエンザが猛威を振るっているとの事で、土曜日は家でノンビリしながら様子見でした。

 そんな訳でして、土曜日はνガンダムの残りを進め、完成までこぎつけました。
18012701.JPG
 無事にフィン・ファンネルも6枚完成、軽いとはいえ6枚もフィン・ファンネルを装着しておりますので、少しでもバランスを崩すと.... 倒れます。 GFT(ガンダムフロント東京)限定品なので、デカールが通常の物とは違っており、最後までクリアーを吹くか悩みました。 保護の為なのですが、失敗した時を考えて、今回は吹かずに完成としました。 基本は素組みなのですが、出来上がってみると結構良い感じ!!
18012702.JPG
 右側面、今回も元の成型色のまま組立てましたが、気になった所だけ筆塗りで塗装.... 
18012703.JPG
 左側面、シールドに貼ったシールを見ると、やっぱりクリアーを吹いた方が良かったかな~.....
18012705.JPG
 載せたつもりが忘れていた後ろ姿、バックパックが大型化されたνガンダム。 フィン・ファンネルの取付に関しては、左右どちらでも取付可能です。 またフック部のパーツは2個ありますので、両サイドにフィン・ファンネルを装着する事も可能ですよ。 そうなると、最大で12個のフィン・ファンネルが装着できますが.... 多分、フィン・ファンネルの重さで倒れる事でしょう。

 最初に作り始めてから約3ヵ月.... 「HGUC 1/144 RX-93 νガンダム Ver.GFT」が完成。 結構、時間を掛けてしまいましたが、無事に完成させられて良かったです。 改めて眺めてみると、最近のキットは本当に出来が良く、感心しきりですね。

 そして、プラモデルと製作する環境が整っているため、次の製作を開始です。
18012704.JPG
 前回の記事にも書いたのですが、この次は「FG-01 1/144RX-78-2ガンダム JR東日本 E235系Ver.」を製作すると決めており、土曜日の夕飯後に洗浄しておりましたが.... 水が冷たいぞ!! その後、製作の事を色々と無い頭で考えておりましたが、手持ちでまかなえない物があり、買物が必要となりました。 インフルエンザ等が怖い為、体力を戻すべくこの日は早く寝る事にしました。 

 そして日曜日、午前中は家の事を色々とこなし、午後から外出となりました。 目的は幾つかありまして、最初に向かったのは....
18012801.JPG
 上野です。 プラモデルとは関係ないのですが、前回のアキバ散策で見つからなかった物が置いてある事をネットで知った為、先に向かう事にしました。 向かった先は....
18012802.JPG
 上野にあるヤマシロヤへ向います。 しかも中のフロアではなく....
18012803.JPG
 外にあるガチャガチャだったりして。 以前、アキバの駅構内で見かけ数回やったのですが、なかなか出来が良く、可愛かったのでもう少し欲しくなった次第です。 数回チャレンジし、幾つか欲しいフィギュアが手に入りました!! その後は人が少ない通りを歩きアキバヘ....
18012804.JPG
 幾つかのお店を回り、最後はヨドバシで買物です。 ヨドバシでは色々な商品を見ていた事もあり、帰りに外へ出ると暗くなっておりました。 まだ冬ですので、夕方には日が落ちますよね....

 帰宅後はνガンダム様にアクションベースを製作しておりました。
18012805.JPG
 昨年、ガンダムベース東京にて購入した「ガンダムベース限定 アクションベース2[ブルー]」を組立てて....
18012806.JPG
 無事に飾る事が出来ました。 これにてνガンダムは終わりとなります。 (一部、色を塗りたい場所はありますが....) その後、FGガンダムの為に購入した物を確認です。 あっ、サンダーボルト版のザクが追いやられた。
18012807.JPG
 「グリーンマックス15 黄緑6号 ビン」と「ガイアカラー123 スターブライトジュラルミン」の二色を購入しました!! やっぱりですね~、E235系のガンダムとの事ですので、山手線の色である黄緑6号で行きますよ。 他の部分に関しては、元の成型のままで行こうとも考えておりますが、もしも塗装となった時に買いに行くのも二度手間だと思いますので、一緒に購入。 本物のE235系はステンレス車両ですが、イメージ的にジュラルミンを選びました。 まあ、ダメなら調合して色味を変えますよ....
18012808.JPG
 取扱説明書を確認、旧1/144のキットと同じく、簡単なつくりです。 このFGガンダムはPGガンダムのデザインとなっている為、キットの箱絵とはチョット胸回り等が違っております。
18012809.JPG
 とりあえず両太ももだけ接着し、この日の作業は終了となりました。 接着剤を使用する為、乾燥等に時間が掛かりますので、今回も完成までには時間が必要かも.... 

 その後、CSでWRC開幕戦のパワーステージをライブで観ておりました。 伝統のモンテカルロラリーですが、優勝は正式にフォードの名が復活した「Mスポーツ・フォード・ワールド・ラリーチーム」のオジエが優勝。 そして2位と3位にトヨタのタナックとラトバラが入りました。 3台目のトヨタを駆るラッピは途中まで良かった物の、順位を下げてしまい7位でフィニッシュ。 しかし、3台が良いタイムで走れているのは心強いと思います。 次戦以降も期待が持てますね。
 
 良い週末を過ごした訳ですが、天気予報では今週も雪の可能性があるとの事.... しかも週中との話なのですが、月末の忙しさが終ってからにして欲しい.... 頑張ろう。 久々に「逆襲のシャア」も観たいな~。
nice!(68)  コメント(16) 

久々に東京に雪.... そんな時は趣味に没頭しよう.... [日記]

 久しぶりに関東地方に大雪が見舞われました、珍しく会社も早めに終業の指示を出し帰宅となりました。
18012201.JPG
 夕方からではなく、お昼過ぎから降り始めましたね。 思ったよりも雪は軽い感じで、濡れていた道路にも雪が積もり始め....
18012202.JPG
 帰宅する頃にはこんな感じになりました。 夕方の5時過ぎですが、この時点で積雪は数センチ..... ロードでも気を付ければ走行に問題なしです。 結構な降雪でしたので、頭には雪が積もり手は感覚が無くなるほどでしたが、何とか帰宅。 帰宅後、暖かいコーヒーを飲みながら文庫を読み、体を温めておりました。 その後、十分に休息を取りましたが、時間もまだまだありましたので....
18012203.JPG
 久々にνガンダムの製作を再開!! 顔の部分を組立てをおこなっておりましたが、一応アンテナをヤスリで削り目の周りを塗っておりました。 シールがあるのですが、下手でも塗りたいですね~。 この日は顔だけで終了としました。
18012204.JPG
 帰宅後、一時期強い降雪となりましたが、急に静かになった為、外へ出てみると.... 塀の上に十数センチの雪が積もっておりました。 道路も一面雪が積もり、「ここは東京か!?」と感じた瞬間です。 翌日の朝の出勤が怖いので、この日は早めに就寝する事にしました....
18012301.JPG
 翌日、朝から雪かきを行い、出勤。 朝から力仕事は疲れました..... そして会社へ仕事となりますが、交通機関が麻痺した東京ですので、仕事も何となく暇な感じで終りました。 この日も比較的残業も少なく終ったので....
18012302.JPG
 帰宅後はνガンダムの続きを製作です。 本体に顔を装着し、機体側は組み上がりました!! 最初に作り始めてから、既に3ヵ月経っていたりして.... しかもデカール類はこれからですし、その他にも作るものがあるんですよね。 
18012303.JPG
 フィン・ファンネルの製作が残っていたりして.... 合計6枚のフィン・ファンネルを製作しなければならないのですが、シールを貼るのを止めてゴールドで塗っております。 日々の少ない時間を使い、何日で出来るかな~。

 そんな訳で、都心に降った雪の影響で色々と時間が出来、νガンダムの製作が進みました。 残りはあと僅かですので、次の週末には終える事が出来そうですね。 そうなると、次に製作するプラモデルですが....
19 景品のガンプラ.JPG
 先日のスタンプラリーの景品である、「FG-01 1/144RX-78-2ガンダム JR東日本 E235系Ver.」を作る予定です。 このプラモデル、入門用として長い間発売されている旧1/144キットをリニューアルしたモデルです。 PGのデザインを1/144で再現した訳ですが、コストを抑える為に旧キットと同様、簡素化されております。 中身はどんな感じかと言いますと....
18012304.JPG
 こんな具合ですね、単色の成型であり、また関節部分にはポリキャップは使用されていないタイプです。 とは言え、旧キットに比べれば断然良いですよ。 最初のガンプラを知っている人であれば、懐かしさがあるプラモデルです。 さて、このキットはどうしようか.... 挟み込みタイプのプラモデルなので、後ハメ加工を施すか、いっその事、大掛かりな改造を行いポリキャップを埋め込むか.... いや、元のキットを最大限に活かし、普通に組んで合わせ目を処理かな~。 単色だけに、色も塗らないと.... 筆塗りか~。
nice!(67)  コメント(10) 

今回のイベントを振り返り、スタンプラリー帳はこんな感じです~!! [日記]

 無事に全駅制覇となった、今年のJR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」....

 何時でも観られるように、スタンプラリー帳をスキャンしてブログに残しておこうと思います。 面白い物ではありませんが、お許しください....

 公式HP → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 今回のスタンプラリーの記事については、下記の通りです。
 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その1】
 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その2】
 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【最終回】
 ※タイトルをクリックすると、記事に飛びます。

 この手の収集物.... いつもの事なのですが、まとめBOXに入れてしまうと、なかなか観る機会が無いのが実情です。 わざわざ出す作業をするのも手間がかかり、WRC関連の物などは未だに観ていなかったりします。

 スタンプラリー帳ですが、表紙から数え合計で20枚となりました。
001.jpg
 表紙、コロニーの中でシャアザクとガンダムが戦っている構図ですね。 バックにはザク二機も描かれておりますが、よく見ると東京タワーや東京駅が確認出来ます。 「おおっ、東京はコノニー内なのか!?」と言った感じですね。 「メガゾーン23」じゃ無いんだから..... 「E235系」も描かれており、一番下には「立てよ! 宇宙を夢見て戦い続ける大人たちよ! 君は、全駅制覇をする事が出来るか。」と書いてありますね。 う~ん、なかなか良い感じ。
002.jpg
 P01、今回のラリーに関してのマップになっております。 ウルトラマンのラリーとは幾つか駅が変更になっておりますが、駅数は同じ65駅。 こう見ると、結構な範囲を巡ったと実感....
003.jpg
 P02、こちらは一番手軽な7駅用のスタンプ台紙となっております。 どこでも良いので7駅分のスタンプを集めると、指定の店舗にてステッカーが貰えます。
004.jpg
 P03、見開きのページですが、7駅達成ゴールの6店舗案内のとなっております。 また一番下にはゴール店舗にてSuica等の交通系電子マネーで商品を購入した際に貰える「オリジナル名台詞カード」の説明です。
005.jpg
 P04、見開きのページの続き、こちらも7駅達成ゴールの6店舗案内と「オリジナル名台詞カード」の説明です。 「オリジナル名台詞カード」.... 65駅が終ってからと考えておりましたが、松戸と取手だけは寄っておけば良かったと反省。 どうしよう....
006.jpg
 P05、スタンプのページ、左上から下に向かい中野駅「アムロ・レイ」、西日暮里駅「フラウ・ボウ」、右上から下に上野駅「ガンダム」、我孫子駅「ブライト・ノア」の合計4駅分です。
007.jpg
 P06、スタンプのページ、左上から下に向かい御茶ノ水駅「ハヤト・コバヤシ」、品川駅「シャア・アズナブル」、新宿駅「ザク」、右上から下に新橋駅「ハロ」、神田駅「テム・レイ」、原宿駅「ムサイ」の合計6駅分です。
008.jpg
 P07、スタンプのページ、左上から下に向かい十条駅「セイラ・マス」、有楽町駅「ミライ・ヤシマ」、目黒駅「オスカ・ダブリン」、新日本橋駅「カツ、レツ、キッカ」、右上から下に南流山駅「カイ・シデン」、天王洲アイル駅「リュウ・ホセイ」、飯田橋駅「マーカー・クラン」、四ッ谷駅「コア・ファイター」の合計8駅分です。
009.jpg
 P08、スタンプのページ、左上から下に向かい高田馬場駅「ガンダンク」、巣鴨駅「シャア専用ザク」、蒲田駅「旧ザク」、右上から下に東中野駅「ガンキャノン」、新松戸駅「ドズル・ザビ」、西荻窪「ワッケイン」の合計6駅分です。
010.jpg
 P09、スタンプのページ、左上から下に向かい王子駅「ガルマ・ザビ」、取手駅「ジョブ・ジョン」、鶯谷駅「ミデア」、右上から下に羽田空港第1ビル駅「ガウ」、駒込駅「ガンペリー」、恵比寿駅「マチルダア・ジャン」の計6駅分です。
011.jpg
 P10、スタンプのページ、左上から下に向かい東京駅「タムラ」、信濃町駅「デギン・ソド・ザビ」、荻窪駅「キシリア・ザビ」、田端駅「ランバ・ラル」、右上から下に高円寺駅「イセリナ・エッシェンバッハ」、五反田駅「ギレン・ザビ」、池袋駅「グフ」の合計7駅分です。
012.jpg
 P11、スタンプのページ、左上から下に向かい三河島駅「カマリア・レイ」、御徒町駅「マ・クベ」、代々木駅「レビル」、右上から下に大崎駅「ギャロップ」、市ヶ谷駅「アッザム」、東十条駅「黒い三連星(ガイア、オルテガ、マッシュ)」、大井町駅「ドム」の合計7駅分です。
013.jpg
 P12、スタンプのページ、左上から下に向かい大久保駅「ゴッグ」、松戸駅「ゾック」、板橋駅「ジム」、右上から下に浜松町駅「ズゴック」、目白駅「グラブロ」、阿佐ヶ谷駅「ウッディ・マルデン」、亀有駅「シャア専用ズゴック」の合計7駅分です。
014.jpg
 P13、スタンプのページ、左上から下に向かい赤羽駅「アカハナ」、秋葉原駅「スレッガー・ロウ」、渋谷駅「ザクレロ」、大森駅「ララァ・スン」、右上から下に千駄ヶ谷駅「アッガイ」、大塚駅「ビグロ」、南千住駅「コンスコン」、柏駅「ビグ・ザム」の合計8駅分です。
015.jpg
 P14、スタンプのページ、左上から下に向かい金町駅「ギャン」、日暮里駅「エルメス(ララァ・スン専用モビルアーマー)」、水道橋駅「ジオング」、右上から下に尾久駅「ボール」、北千住駅「シャア専用ゲルググ」、田町駅「ゲルググ」の合計6駅分です。
016.jpg
 P15、見開きのページですが、このページはスタンプラリーと連動した企画のページです。 東京駅の色々な店舗でコラボメニューを展開している内容が記載されております。
017.jpg
 P16、見開きのページの続きですが、こちらもイベントに連動したコラボ企画ですが、秋葉原のガンダムカフェ、その他の主要駅でのコラボメニューが記載されております。
018.jpg
 P17、見開きのページですが、このページは全駅制覇の景品の紹介と全駅制覇のスタンプ欄のページです。 全駅制覇は1/144「FG ガンダム」が貰えます。 ちなみに39駅のスタンプを集めると「描き下ろしイラストボード」が貰えますよ~。
019.jpg
 P18、見開きのページの続きですが、このページは全駅制覇のWチャンスについての説明と景品内容、特設ゴールカウンターの案内、応募用ハガキとなっております。 Wチャンスはプロモデラー製作のオリジナルガンプラか表紙にもなっております開田裕治氏の直筆サイン入り複製原画となっております。 さて、どちらが良いか考え中です.... 
020.jpg
 最後に裏表紙、都区内フリー切符の案内と、Wチャンス申し込み用のはがきとして表書きが印刷されております。 その他に、関連広告としてガンダムベース東京が載っておりました。

 前回同様、「よく回ったな~」と思います。 来年はどんなスタンプラリーになるのだろうか.... このシリーズで行くのかな~....
nice!(51)  コメント(10) 

JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【最終回】 [日記]

 前回の記事からの続きとなりますが、【最終回】では下記のルートを書くことになります。

 朝一に秋葉原駅へ行き、その後は⑤上野駅から尾久駅を経由し赤羽駅のルート(東北本線)、⑥赤羽駅から十条駅駅経由で高田馬場駅へのルート(埼京線・山手線内回り)、⑦高田馬場駅から上野駅までの残りの駅を回るルート(山手線外回り)、そして「クラッシャージョウ」の爆音映画祭へ向かい有楽町駅を押さえる予定です。

 念の為、公式HP → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 一応、これまでの記事に付いては下記の通りです。
 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その1】
 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その2】
 ※タイトルをクリックすると、記事に飛びます。

 各駅の感想ですが、私個人の記憶と感想ですので、間違い等はお許し下さい。 また読みにくいのですが、パネルの文章が気になる方は写画像をクリックして頂ければ大きめの画像で観られます。

 いよいよ最終日となりましたが、この日も前日と同じ時間に家を出発です!! 今回のお供は....
00 読み物.JPG
 クラッシャージョウの「悪霊都市ククル(下)」です。 スタンプラリーを行う為、上巻を持って出掛けたのですが、前日の途中で読み終えてしまいましたよ.... こんな事なら、下巻も持って行けば良かったと思う程、取手からの戻りは暇だった....

 最寄り駅にて都区内フリー切符を購入し、いざ出発!! 最初に向かった駅は....
01 秋葉原駅.JPG
 秋葉原駅に到着、この駅はジャブローからホワイトベースのクルーになる「スレッガー・ロウ」です。TV版ではGファイター、劇場版ではコア・ブースターのパイロットですが、ザンジバルとの会戦では唯一主砲を当てております。 戦争の悲惨さを知っており、サイド6にて許婚であるカムランの決死の申し出を断ったミライに対し、張り手をしてまでもカムランの決意を教え込んでおります。 そんなスレッガーに恋心を抱いたミライには、母の形見と言いながら金の指輪を渡し「住む世界が違う」と伝え、今の気持ちは「恋」に憧れているだけと諭しております。 そして、ソロモンでの戦いでガンダムと出撃したスレッガーは、パネルのセリフ「悲しいけど、これ戦争なのよね」と言い攻撃を止めさせる為、ビグザムに突進し攻撃を受け戦死しました。 TV版ではビグザムへの突進までは同じですが、コックピットが潰され宇宙へ放り出さた流れだったと思います。 またセリフは同じですが、TV版では低くゆっくりした言い回しに対し、劇場版では軽い言い回しで語っております。 短い期間でしたが、ホワイトベースにはな無くてはならない存在だったと思います。 アキバは混む事が分かっていた為、最終日の最初と決めておりました。 さて、次の駅へ....
02 尾久駅.JPG
 上野で乗り換えて尾久駅に到着、この駅は地球連邦軍のモビルポッド「ボール」です。 モビルスーツの開発をジオンに先行され、自軍の完成までのつなぎとして開発された機体です。 作業用のポッドに砲塔等の装備をしただけであり、戦力的には低い機体となります。 パネルのセリフは、ア・バオア・クーの戦いにて、我先に取り付こうと飛び出し撃滅されたボールとジムの部隊に対してガンキャノンのカイが「こうゆう時は、臆病な位で丁度良いのよね~」と語ったものです。 パネルにも書かれている通り、既に戦い方を理解しているカイは、直後に敵に向けて手りゅう弾を投げ、見事に撃破しております。 さて次の駅へ....
03 赤羽駅.JPG
 赤羽駅に到着、この駅はジオン軍の「アカハナ」です。 シャアの部下としてジャブローに潜入。 他の隊員と同じく工作のスぺシャリストですが、爆弾を仕掛けたジムの工場は逃げ出したカツ、レツ、キッカ達の活躍で失敗。 潜入が見つかりアッガイで逃げ出す訳ですが、出撃してきたガンダムに撃破されます。 パネルのセリフはジャブローへ潜入する準備が整い「準備できました、大佐」とシャアに伝えて所です。 このセリフは劇場版なのかな.... TV版は「シャア少佐、準備できました」だったはず.... さあ、次の駅へ....
04 十条駅-1.JPG
 十条駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーである「セイラ・マス」です。 アムロ達と同じく、サイド7で避難し軍属に編入されました。 パネルのセリフはサイド7が襲撃を受けた際、負傷者が居ても見て見ぬふりをして一人でエレベーター逃げようとしたカイに向けて張り手を食らわし「それでも男ですか、軟弱者!!」と言い放つ場面です。 その後、逃げ遅れた人を探している際に侵入したシャアを見つけ、銃を向けながらマスクを外させるのですが、その顔が自分を捨てた兄にそっくりだった事によりシャアが兄ではないかと思い始めます。 初期はオペレーターだったセイラですが、上記の様にシャアの事を調べる為に勝手にガンダムに乗り出撃を行う無鉄砲な一面.... ブラコンのセイラですが、ガンダムに乗った事が考慮され、TV版ではGファイター、劇場版ではコア・ブースターのパイロットとなります。 その後、ジャブローやテキサスコロニーにてシャアと遭遇し、兄である事が判明。 シャアとしては、軍から身を引いてもらいたいと願い、金塊をセイラ宛に送った事もありました。 ララァとの戦いでは兄の邪魔をする形となり、シャアを守る為にララァが戦死。 そして、ア・バオア・クー中でアムロとシャアが生身で戦う場面に遭遇!! 2人の戦いの後、「いい女になるのだぞ、アムロ君が呼んでる」と掛けられた言葉が兄であるシャアとの最後の会話と現時点ではなっております。 本名はアルテイシア・ソム・ダイクン。 ちなみに、マス家時代のキャスバルの名前はエドワゥ・マス。 セイラも後のシリーズにチョットだけ出ておりますね。 さあ、次へ....
04 十条駅-2.JPG
 丁度、りんかい線直通がやってきました。 これに飛び乗り....
05 板橋駅.JPG
 板橋駅に到着、この駅は地球連邦軍のモビルスーツ「ジム」です。 V作戦、すなわちホワイトベースとRXシリーズの開発・運用から得られたデータを基に開発されました。 ジムにはRXシリーズの様なコア・システムは搭載しておらず、また装甲や火力も数段低い仕様です。パネルのセリフはソロモン攻略で突入したジムの部隊が放ったビームスプレーガンが全く効かないビグザムに対し「ビ、ビームが・・・・ば、化け物だー」と語った部分です。 やられメカ的な要素がありますが、パネルの説明通りでジオン軍のザク等よりは高性能の機体です。 確かに対戦末期に投入された為、パイロットの練度が低いは問題でしたが、パネルの説明の最後に「このセリフのように不慣れなパイロットが多く配備された事も誤解の要因かもしれない」は頂けませんね。 このシーンはビグザムが相手ですよ? 戦艦の攻撃も跳ね返すモビルアーマーへの攻撃場面ですので、「このセリフのように....」はチョット違うと思うんですけどね~。 まあ、いいか.... では、次の駅へ....
06 高田馬場駅.JPG
 途中で電車を乗り換えて高田馬場駅に到着、この駅は地球連邦軍のモビルスーツ「ガンタンク」です。 地球連邦軍初のモビルスーツとの事ですが、開発開始時には技術的に劣っていた為、ガンダムやガンキャノンとは違いBパーツには無限軌道方式を採用。 RXシリーズ特有のコア・ブロック方式が採用されておりますが、初期にはテストヘッドだった可能性もありますね。 ガルマの部隊が攻撃を仕掛けた際、アムロの負担を減らす為にガンダムからガンタンクに換装し出撃!! 白い奴が出てくると思いきや、ガンタンクが出撃した為、パネルのセリフである「なんだあれは・・・・戦車の様だが」と言われます。 両肩に120㎜低反動キャノン砲を備え、両手には40㎜4連装ポップミサイルランチャーと搭載。 ジオン軍からはモビルスーツの出来損ない等と言われておりましたが、確かにパッと見は戦車の派生形としか見えないですね。 このガンタンク、よく故障します。 リュウが特攻した時もガンタンクが不調で止まっていた時ですね。 初期は2人で操縦しており、ホワイトベースがランバ・ラルに襲われた際にはハヤトがAパーツを強制排除し砲台代わりとなり、リュウがコア・ファイターでアムロを呼びにくシーンがありました。 後にコア・ブロックシステムが廃止され、頭部のコックピットだけで操縦と砲撃を行えるように改修されます。 劇場版ではジャブローで降ろされ、ガンキャノンが2機の体制に変更されました。 さて、次の駅は....
07 目白駅.JPG
 目白駅に到着、この駅はジオン軍の水中用モビルアーマー「グラブロ」です。 地球侵攻後、一番苦労したのが海洋関係のジオン軍。 グラブロは宇宙用のモビルアーマーであるビグロの設計を流用して作られた機体となります。 パイロットはスパイであるミハルと連絡を取る為、ホワイトべースに潜入したフラナガン・ブーン。 エイかヒラメかと言った感じの薄い機体(機体自体はデカいけど....)に巨大なクロー、そして強力なメガ粒子砲を搭載。 パネルのセリフはグラブロ追撃の為、ガンダムが水中に入った際「このグラブロに対して、迂闊に水中に入ったのが、お前のミスだよ!」と語ります。 確かに強いグラブロ、巨大なクローでガンダムをしっかりとキャッチしたまでは良いのですが、ガンダムの片足をもぎ取る事になり、その分水中で動きやすくなったガンダムにビームさベルで倒されます。 劇場版では、カイと共にガンペリーで出撃したミハルが放ったミサイルにて撃沈されます。 さて、次の駅へ急ぎます....
08 池袋駅.JPG
 池袋駅に到着、この駅はジオン軍のモビルスール「グフ」です。 ガルマの弔い合戦の為、地球に送り込まれたランバ・ラルが搭乗しております。 当初はラル専用と思っておりましたが、後にザクと同じく量産化された機体との認識になりました。 ガンダムとの戦闘の中、ランバ・ラルが発した言葉がパネルのセリフ「ザクとは違うのだよ! ザクとは!!」です。 地上用のモビルスーツとして開発され、飛び道具よりもヒートサーベルやヒートロッドをメインに使用し、専用のシールドもあります。 また左手は75㎜フィンガーバルカンとなっております。 機体の色はランバ・ラルのパーソナルカラーとの話もあり、開発初期からランバ・ラルが参加していたとの話も出ております。 しかし~、池袋駅にいたスタンプラリー参加者は酷かったです。 細かくは言いませんが、「オイオイ、何十冊押すんだよ....」みたいな感じでした。 さて、次へ....
09 大塚駅.JPG
 大塚駅に到着、この駅はジオン軍の宇宙用モビルアーマー「ビグロ」です。 強力なエンジンとメガ粒子砲を搭載し、一撃離脱の戦法を得意としています。 その高速を活かし攻撃を仕掛ける訳ですが、その時にパイロットのトクワンが言った言葉がパネルのセリフ「ビグロの使い方、見せてやるぜ」です。 パネルの説明のもある通りで、攻撃の途中でガンダムが引っ掛かった訳ですが....メガ粒子砲を撃つもガンダムに避けられ、逆にメガ粒子砲部分を撃たれビグロを撃破。 あっけない終わり方となりましたが、トクワンの敵討ちとして仲間だったデミオリーが勝手にザクレロを出撃させる流れですね。 このビグロ、先に登場したグラブロはこのビグロのコンセプトを引用し開発された機体となります。 さあ、次の駅へ.... 
10 巣鴨駅.JPG
 巣鴨駅に到着、この駅はジオン軍のモビルスーツをチューンした「シャア専用ザク」です。 シャア専用としては一番有名な機体ですね。 サイド7に潜入するも失敗.... ムサイから射出された機体に乗り込み、サイド7から出航するホワイトベースを攻撃する訳ですが、ガンダムの強力な武器を目の当たりにし躊躇するスレンダーに対し、パネルのセリフ「当たらなければどうというこはない! 援護しろ」と命令します。 そんなスレンダーが一撃で撃破され、狼狽えたシャアでしたが.... このシャア専用ザク、後の設定でS型となりましたが、私的にはシャア専用で良いじゃないかと思いますよ。 シャアの搭乗機では一番好きです。 では、次の駅へ.... 
11 駒込駅.JPG
 駒込駅に到着、この駅は地球連邦軍の輸送機である「ガンペリー」です。 ホワイトベースでは主に第三格納庫に格納しており、TV版ではガンダムA・Bパーツを運び空中換装のシーンで多く登場。 その他にも難民を移送するフリをしてガンダムを忍ばせ敵を攻撃したり、ミサイルを搭載し攻撃用としても運用可能となっております。 ブーン達の攻撃を受け、ガンペリーでカイと共に出撃したミハル。 敵の攻撃でミサイルが撃てなくなり、コンテナ部から発射可能を知り、パネルのセリフ「カタパルトの脇に、レバーがあるんだろ?」とカイに聞きます。 そして水中から現れる敵に向けミサイルを発射。 全弾を一斉に発射した爆風を受け、ミハルは機体から飛ばされ命を落とします。(生死は不明ですが、状況を考えると間違いないと思います。) パネルではズゴックとされておりますのでTV版ですね、劇場版はグラブロでした。 さて、次の駅へ.... 
12 田端駅.JPG
 田端駅に到着、この駅はジオン軍の「ランバ・ラル」です。 ガルマの敵討ちとしてドズルの命を受け地球に降下。 部下を率いる立場ながら、自らグフに搭乗し出撃をするパイロットでもあり、ホワイトベースに対し幾度も攻撃を仕掛け、肉体的・精神的に追い込む形となります。 脱走したアムロとはソドンの街で出会っており、アムロ物怖じしない性格を称賛しつつも、アムロを探しに来たフラウを尾行し、ホワイトベースを襲撃する辺りは流石に軍人です。 アムロにとって、ランバ・ラルは越えなければならない壁になっておりました。 パネルのセリフはザビ家の個人的に恨みの任務を受け、内縁の妻であるクラウレ・ハモンの問いに対して「わしの出世は部下達の生活の安定につながる」と答えます。 しかし、マ・クベの邪魔などもあり、段々と追い込まれるランバ・ラル、最後は残された戦力をを駆使し、ホワイトベースに対してゲリラ戦を展開するも奪取で出来ず失敗となりました。 最後は第2ブリッジから手りゅう弾を抱え、ガンダムに乗るアムロの眼前で自爆。 古い軍人との事ですが、ランバ・ラルの父であるジンバ・ラルと共にダイクン家を守っていた事があり、セイラと鉢合わせた時には「あっ! ひっ、姫!?、ひっ姫様か?」と気付くほどでした。 このセイラとの再会で、彼女を姫と呼んだランバ・ラルの目には、成長した姿の向こう側にアルテイシアであった幼少時の姿を見ていたのだと思います。 では、次の駅へ....
13 西日暮里駅-1.JPG
 西日暮里駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーである「フラウ・ボウ」です。 アムロ達と同じく、サイド7で避難し軍属に編入されました。 アムロとは隣同士だったフラウ・ボウ一家ですが、避難の途中で家族は全員死亡.... アムロに気づき、避難路から外れたフラウだけが助かりました。 目の前で家族が犠牲になったフラウをハッパをかけ、アムロは目の前に横たわるガンダムへ向かのでした。 当初はカツ、レツ、キッカの世話役をしていましたが、セイラがパイロットへ配置転換されると通信オペレーターを担当。 パネルのセリフはブライトに殴られた後、出撃したアムロが空中戦を行っている姿に対して....
13 西日暮里駅-2.JPG
 「ブライトさん、アッ、アムロがあんな戦い方をしている!!」とブラウトに語っております。 ブライトも「ああ、アイツの良い所だ....」とアムロの事を讃えています。 アムロに恋心も多少は抱いていたのですが、着実に戦果を上げるアムロの姿を見ながら自分の知っているアムロとは違う人になってしまったと負傷したハヤトに語っておりました。 さあ、次の駅へと思っておりましたが....
13 西日暮里駅-3.JPG
 思っていたよりも時間が掛かり、アニメーション爆音映画祭へ行く時間になってしまいました。 そうなれば、西日暮里から急いで移動し....
14 有楽町駅-1.JPG
 有楽町駅へ到着、この駅はホワイトベースのクルーである「ミライ・ヤシマ」です。 アムロ達と同じくサイド7で避難し軍属となりました。 ホワイトベースではスペースグライダーの免許を所持していた為、操艦任務につく。 負傷したパオロ艦長に名を聞かれ「ミライ・ヤシマです」と名乗り、「あのヤシマ家の....」とある様に、地球連邦軍との繋がりか強く、父は元地球連邦政府の高官でもあったヤシマ家の出身です。 自分の意思をはっきりと言う事が出来、頭も良い事からクルーから慕われ「ホワイトベースのおっかさん」と思われている。 ジャブローにてゴップ提督から婚約者の存在が公になり、サイド6で婚約者だったカムラン・ブルームと再会。 サイド7の襲撃後、大金を使いミライ一家を探させたとの言葉に対し、パネルのセリフ「何故、ご自分では探して下さらなかったの?」と聞き返しました。 完全に気持ちが覚めているミライ、サイド6から出航しようとするブライトに対して先導役を買って出るカムラン。 「何を今更....」と考えるミライは拒否しますが、スレッガーに張り手を食らわされカムランの決意がどれほどの物なのかを聞かされます。 そんなハッキリした性格のスレッガーに恋心を抱きますが、スレッガーは一時の事である事を理解しつつ、自分の母の指輪を形見としてミライに渡し、ソロモンで戦死。 ララァのエルメスを感じたり、敵の砲撃をギリギリで避ける辺りはニュータイプを感じさせる場面が多く登場しますね。 一年戦争終結後に艦長であったブライト・ノアと結婚し、一男一女を授かります。 基本的には頭の良いエリートなのですが、その分弱さを見せない為、爆発しパニックになる場面では弱い女性が前面に出ますね.... 富野監督の作品に登場する女性って、何かしらありますね。 ガンダムだとセイラさんか.... さて、ここでスタンプラリーを一時離脱し、向かった先は....
14 有楽町駅-1a.JPG
 アニメーション爆音映画祭へ向かい、「クラッシャージョウ」を観に行きました!! もうですね、感動の嵐です。 主催者様、ありがとうございます!! 当日の様子は「昨日はスタンプラリーの合間に「クラッシャージョウ」の爆音映画祭へ行きました!!」に書いております。
14 有楽町駅-2.JPG
 しばし会場の余韻を楽しみ、スタンプラリーを再開!! 次に向かった駅は....
15 東十条駅.JPG
 東十条駅に到着、この駅はジオン軍のパイロットチームである「黒い三連星」です。 ガイア、オルテガ、マッシュでチームとなり、ジェット・ストリーム・アタックで敵を撃滅します。 専用のカラーリングの機体を使用し、多くの戦果を挙げてきました。 宇宙での戦いで絶大な威力のあるジェット・ストリーム・アタックですが、重力下の地球でもドムであれば可能との事でガンダムに対して攻撃を仕掛けました。 パネルのセリフはジェット・ストリーム・アタックを受け、アムロが攻撃を回避する中、ガイアのドムをとび越えた際に「お、俺を踏み台にした・・・・!」でした。 アムロのニュータイプとしての覚醒とマチルダのミデアでの突撃により「黒い三連星」は敗れる事になりました。 TV版ではマッシュが先に撃墜され、残った二人が敵討ちで攻撃するも、返り討ちになってしまいました。 さて、次はいよいよ最後の駅です。 向かった先は....
16 王子駅-1.JPG
 王子駅に到着、この駅はザビ家の四男である「ガルマ・ザビ」です。 士官学校時代からシャア・アズナブルとは友人関係であり、自身がジオン軍で出世してもシャアとの関係を変えることはなく、基本的には良い所のおぼっちゃまと言った感じです。 ザビ家対して復讐を誓っているシャアにとって、たとえ仲が良くても例外ではなく、姉のキシリアに対して戦果を見せたいガルマを葬る事にします。 シャアの裏切りを知ったガルマは、パネルにあるセリフ「シャア、謀ったな、シャア!!」と叫びます。 恋人だったイセリナとの事もあり、どうしても戦果を上げなけれあならなかったガルマの悲しさが伝わってきます。 デギン公王にとっては、末っ子のガルマを溺愛しており、ガルマの死後は戦争を終わらせる様になったほどですね。 流石、王子駅は良いキャラと押さえましたね。 長いようで、気づけば終わっているスタンプラリー.... いや~鉄分補給にもなって楽しかったです。
16 王子駅-2.JPG
 王子駅も色々なポスター等を作っており、結構面白かったりして.... さあ、全駅のスタンプが揃いましたので、後はゴールを目指します!! 向かった先は....
17 ゴール-1.JPG
 秋葉原駅に特設ゴール会場があります。 駅を出ると案内板がありますが、どうやら高架下にあるみたいですね。 駅から出て、数分歩くと....
17 ゴール-2.JPG
 無事にゴール会場に到着しました!!
17 ゴール-3.JPG
 既にスタンプを集め終わった人の列、そこそこありましたね。 スタンプ帳をチェックして頂き、無事に全駅制覇のスタンプを頂きました~!! 無事に全駅制覇の景品も受け取り、会場を後にしました。 夕方となり、お腹も空いたので....
18 勝利の立ち食いそば.JPG
 立ち食いそばを頂きました。かき揚げ玉子そば.... 美味しかった~!! 体も温まり、そのまま帰宅となりました。
19 景品のガンプラ.JPG
 今回のスタンプラリー、65駅を制覇すると限定のプラモデルがもらえます。 FGのガンダムですが、いずれ製作しようと思います。

 JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」2月27日まで開催されておりますので、興味がありましたら是非とも参加して下さい~!!

 スタンプラリー関係につきましては、別の内容で数回登場する予定です。
nice!(54)  コメント(9) 

JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その2】 [日記]

 前回の記事からの続きとなりますが、【その2】では下記のルートを書くことになります。

 念の為、公式HP → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 前回の記事 → JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その1】
 ※タイトルをクリックすると、記事に飛びます。

 また読みにくいのですが、パネルの文章が気になる方は写画像をクリックして頂ければ大きめの画像で観られます。

 ②続きで千駄ヶ谷から東京駅へのルート(中央線・総武線)、③先に取手駅へ向かい、取手駅から日暮里までのルート (常磐線)※途中、松戸駅から南流山駅へ向う(武蔵野線)、それ以降となりますが、やはり計画通りには進まず、途中からルートが変わる事なりました。

 大久保から移動し、次に向った先は....
17 千駄ヶ谷駅.JPG
 千駄ヶ谷駅に到着、この駅はジオン軍の水陸両用モビルスーツ「アッガイ」です。 シャアの乗るズゴックと共にジャブローへ浸入。 施設に入るのが嫌で逃げ出したカツ、レツ、キッカの三人が隠れたアッガイの上を飛び越えるのは有名なシーンですよね。 ジャブローに潜入したシャア達ですが、地球連邦軍の量産型モビルスーツ「ジム」の生産工場の爆破を試みるも、逃げたカツ、レツ、キッカ達に爆弾を外され作戦は失敗。 更に連邦の兵士にも潜入がばれた為、逃げる事に....その時にシャアとセイラが遭遇するシーンとなりますね。 ジャブローから逃げる為、モビルスーツに乗り込むシャア達でしたが、追撃にきたガンダムに部下のアッガイが撃破されシャアがパネルのセリフ「ええい・・・・アカハナが!」と呟きます。 潜入用だから弱い機体とは思えず、アムロのパイロット能力が向上している事を感じさせるシーンでした。 さて、次へ向います....
18 信濃町駅.JPG
 お隣の信濃町駅に到着、この駅はジオン公国の公王である「デギン・ソド・ザビ」です。 ジオン・ダイクンとは盟友関係でしたが、意見の相違により徐々に関係は悪化。 そしてダイクン暗殺に繋がる訳ですが、ダイクン亡き後、自身への批判をかわす為に国の名前に「ジオン」の名称を使用するしたたかさもありました。 公国制となり、地球連邦軍との戦闘となりますが、ガルマの死をきっかけに和平の方向へ傾きつつあるデギン。 長男ギレンの強引なやり方も気に入らず、「ヒットラーの尻尾」とまで言い放ちました。 もはや父親ですら目障りな存在となっていたギレンは自分の考えを展開、そんな会話の中でパネルのセリフである「言い草はいろいろとあるものよ....」ですよね。 連邦との和平交渉の為、グレート・デギンで出航。 そしてギレンの放ったソーラ・レイにて命を落としました.... TV版のデギン、永井一郎さんの声の方がしっくりくるかな.... 都心部は電車が多くて楽ですね、では次の駅へ....
19 四ツ谷駅-1.JPG
 四ツ谷駅に到着、この駅は連邦軍のRXシリーズのコックピットとなる戦闘機「コア・ファイター」です。 RXシリーズはこのコア・ファイターを中心にA・Bのパーツが挟み込む形で構成され、モビルスーツとなります。 戦闘機の状態から変形しコアブロックとなりドッキングするシーンも多かったですね。 戦闘機としての能力も能力は高く、機銃とミサイルを装備。 TV版では後期にGファイターが投入された為、単体での登場は少なくなりますが、劇場版ではGファイターに変わりコア・ブースターが登場。 スポンサーの意向を考えなくても良くなった為、変更されましたね。 実際、全く新しい機体を導入するよりも、既存の期待に追加の方が開発の進みも早いですからね.... そして、コア・ファイター最大の見せ場がアムロが残されたア・バオア・クーからの脱出のシーンですね。 シャアとの決闘の後、爆風で流されながら、自分はこのまま死ぬのか(ララァの所へいくのか)と考えた時、半壊したガンダムを発見。  助かる希望を見つけたアムロ、そしてパネルにあるセリフ....
19 四ツ谷駅-2.JPG
 となりますよね。 Aパーツを強制射出しコックピットに乗り込むアムロ、ララァとのやり取りの後、ホワイトベースのクルー達に脱出を促します。 クルーが脱出後、ホワイトベースは派手に爆沈!! スペース・ランチにアムロが居ない事が判明し、誰もが諦めたその時、ア・バオア・クーの一部で起こった爆発と共に現れた機体は.... アムロが乗ったコア・ファイターでした。 アムロの脱出を手助けしたカツ、レツ、キッカの三人、子供達が次世代のニュータイプだと感じさせつつ、カウントダウンと共に現れたコア・ファイターも良いシーンだったと思いますよ。 さあ、次だ!!
20 市ヶ谷駅.JPG
 市ヶ谷駅に到着、この駅はジオン軍のモビルアーマー「アッザム」です。 モビルアーマーの試作機ですが、巨大な姿から移動要塞を連想しますね。 ミノフスキークラフトで地球の重力下でも飛行する事が出来、必殺のアッザムリーダでガンダムを苦しめます。(簡単に言うと電子レンジ状態) その時、マ・クベがパネルのセリフ「上を取ったぞ! リーダー発射!!」となりました。 苦しめつつもガンダムの反撃に遭い、マ・クベとキシリアは逃げ帰る展開でした。 試作機にキシリア自ら乗り込むなんて.... 通常じゃ考えられませんよね。 私としては、「タイムボカンチックな話だったな~」です。 よし、次の駅へ....
21 飯田橋駅.JPG
 飯田橋駅へ到着、この駅はホワイトベースのクルーで「マーカー・クラン」です。 相棒のオスカー・ダブリンと共にサイド7で生き残った正規クルーの1人ですね。 パネルのセリフはコンペイトウ(占領前はソロモン)でララァのエルメスが駐留している艦艇やモビルスーツに攻撃を仕掛けている場面ですね、 ブライトからの問いかけに「見当たりません! どのみちミノフスキー粒子がえらく濃いので、敵影をキャッチできません!」と回答しております。 ミノフスキー粒子.... 架空のミノフスキー物理学の応用との事なのですが、富野監督監督から取ったのが有名な話ですね。 「富野監督が好き」 → 「トミノ・スキ」 → 「ミノフスキー」となったみたいですし、その他にも作中に登場する色々な名称、結構やっつけの名前がありますね~。 「トリアエーズ」とか.... 気を取り直し、次の駅へ向います....
22 水道橋駅.JPG
 次の水道橋駅に到着、この駅はジオン軍のニュータイプ用モビルスーツ「ジオング」です。  パネルのセリフはジオングに乗ったシャアが、ア・バオア・クーの全域からガンダムを感じ取った際、「見えるぞ・・・・私にも敵が見える!」の場面です。 このジオング、赤い彗星のシャアが一年戦争で搭乗した最後の機体となります。 それまでブラウ・ブロやエルメスに搭載されたいたサイコミュ・システムを搭載したモビルスーツとなりますが、そのシステムを搭載するため大型化しております。 コックピットは頭部となっており、アムロがジオングの胸を撃った際には「違うか」と語り、直後にガンダムの頭部が破壊されますね。 ア・バオア・クーの内部に入り、有名なラストシューティングのシーンに繋がります。 完成度80%の機体との事ですが、言われた整備士は「80% !? 冗談じゃありません! 現状でジオングの性能は100パーセント出せます!」と切れ気味に回答。 シャアに「足がついていない」と言われれば、「あんなの飾りです。偉い人には、それがわからんのですよ。」と飽きれた様子で回答しております。 この夫婦漫才っぽい掛け合いも、有名なシーンですよね。 さて、次へ....
23 御茶ノ水駅.JPG
 御茶ノ水駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーである「ハヤト・コバヤシ」です。 アムロやカイと同じく、サイド7で避難し軍属に編入された訳ですが、主にガンダンクのパイロットです。 当初からカイにからかわれる事が多く、ガンタンクの操縦が頭部のみで行えるようになった際、カイから「ようハヤト、大丈夫?」と嫌みったらしく聞かれ、パネルのセリフ「カイさんだって一人でやっているんでしょ? できますよ!」と声を大きくして返しております。 父親が軍属のアムロが引っ越してきた事で、家を立ち退かされたハヤト。 アムロに対しても好意を持っていなかったハヤトですが、活躍するアムロに対して「勝ちたい」と思っており、ソロモンで負傷した際にはフラウ・ボウに本音を語っておりました。 そんな事もあり、ハヤトはフラウの心を掴み、後の作品では結婚し夫婦となっておりました。 まあフラウとしたら、アムロが高く遠いところへ行ってしまい、自分では手の届かない存在になってしまったからだと思いますけどね。 そう、ハヤトの事ですが、日系人らしく柔道が得意です。 お次の駅へ移動....
24 神田駅-1.JPG
 神田駅に到着、この駅は地球連邦の技術士官であり、アムロの父親「テム・レイ」です。 アムロの母でもある妻のカマリア・レイとは宇宙へ向かう際に別れたと思われる。 サイド7にてRXシリーズの運用テストを行う予定が、ジーン達に急襲され多くの機体が破壊。 息子であるアムロが搭乗している事を知らず、パイロットに悪態をつくシーンもありますね。 そんなテム・レイですが、アムロがジーンのザクを撃破した際、コロニーに空いた穴から吸い出され漂流するはめになり.... それにより酸素欠乏症となり、辿り着いたサイド6のジャンク屋に住み込む事になりました。 偶然再会したアムロとテム、息子がガンダムのパイロットと知ると自身が組立てた「回路」を手渡す訳ですが、アムロの「こんな古い物」といった代物。 父の変わり果てた姿に涙するアムロ、最後は研究に没頭する後ろ姿に別れの言葉をかけ、サイド6を後にしました。 コンスコンの艦隊との戦闘をTVで観戦、勝利した地球連邦に喜び、ジャンク屋の2階から転落で死亡したと思われております。 さて、次へ向いますが、次の駅へは....
24 神田駅-2.JPG
 徒歩で行きました。 前回のウルトラマンスタンプラリーでは逆でしたが、今回は神田から歩き....
25 新日本橋駅-1.JPG
 しばらくして新日本橋駅に到着しました!!
25 新日本橋駅-2.JPG
 この駅はホワイトベースに逃げた戦災孤児「カツ、レツ、キッカ」の三人です。 ジオンの攻撃で家族を奪われた三人、クルー達から愛されており、ジャブローで降ろされそうになった時には、クルー達との絆の強さをカイが保育官に力説、体験した事をストレートに投げつけますよ。 カイは「うちのチビ達はねぇ、そんじょそこらのとはちと違うのよ。 今まで何度も何度もドンパチの中、俺達と一緒に潜り抜けて戦ってきたんだぜ。 大人のアンタにだって想像のつかない地獄をね、このちっこい目でしっかり見てきたんだよ! 分かって? 俺達と離れたくないんだよ。な?」と言い放ち、三人に見つめられた保育官はホワイトベースから降ろさない事を決め三人はクルー達と共に宇宙へ戻る事に.... この時のカイのセリフ、グッときます。 そんな愛される三人ですが、ア・バオア・クーから脱出し、スペース・ランチにアムロが居ない事でクルー達が探し回る中、アムロの声が聞こえた三人.... そしてパネルにもあるセリフになりますが、キッカ「そう、チョイ右!」レツ「そう右!」カツ「はい、そこでまっすぐ!」と言い、誰もがアムロだと気付く.... そして三人が「ヨン、サン、ニ、イチ、ゼロ!!」とカウントダウンでアムロがア・バオア・クーから脱出。 TV版はこんな感じでして、劇場版の場合には、もう少し溜めが入りますよね。 感動のラストシーンです。 さあ、次へ行こう....
26 東京駅-1.JPG
 東京駅に到着ですが、新日本橋駅から総武本線(総武線の快速)で東京駅へ向ったのですが、電車が来ないのなんのって.... 神田へ戻ればよかった感じでした。 気を取り直し、この駅は....
26 東京駅-2.JPG
 ホワイトベースの胃袋を支える料理長「タムラ」です。 少ない物資の中でやりくりをしておりますが、ジオンの攻撃が倉庫を直撃。 それにより塩が足りなくなったとの事ですが、ブライトが敵の部隊がいる為に入手は無理と言うと.... パネルのセリフ「塩がないと戦力に影響するぞ!!」と凄い剣幕。 でもね、最初にタムラ料理用が「私の不注意で....」と言っているんだけどな~。 まあ、塩湖に辿り着き、事無きを得ました。 サイド6では大きな紙袋を抱え買物をしているシーンがありますが、どう考えてもクルー全員の分とは思えなかったり.... さて、次の駅は....
27 取手駅-1.JPG
 東京駅から上野東京ライン(常磐線)特別快速に飛び乗り、長らく揺られていると....
27 取手駅-2.JPG
 取手駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーである「ジョブ・ジョン」です。 ホワイトベースではリュウと同じくパイロット候補生、しかしモビルスーツに乗る機会は少ないんですよね。 ガンペリーだったり、機銃や捕虜の監視だったり.... 全然パイロットらしくない!! そんなジョブ・ジョンですが、パネルのセリフはTV版で敵討ちの為にハモンが攻撃を仕掛けてきた際、故障で動かないガンタンクの操縦はジョブ・ジョンが行なっておりました。 リュウの鬼気迫る言葉に操縦を代わったのですが、天王洲アイル駅でも書いた様にリュウは特攻し戦死。 悲しみに打ちひしがれている中、パネルにあるセリフにもある「ぼ、僕が殺したも同じです。 僕が代わらなければリュウさんだって・・・・リュウさんだって死なないで・・・・」と語ります。 劇場版ですとアムロがハヤトを殴りリュウを止めなかった事を攻めますが、TV版ではブライトを含め、全員がリュウに対しての思いを語っております。 この場面もTV版の方が良いな~、リュウが特攻した事を知ったアムロが「リュウさんが? うっ、嘘ですよ・・・・リュウさん、怪我してて戦いに出られる訳ないでしょう・・・・いっ、嫌だなぁ、セイラさん」と言うのですが、誰もが重症であるリュウを知っているだけに、またリュウならばやるだろうと思っているだけに、受け入れたくない心情が表れていると思います。 TV版の方が時間があるだけに濃い演出でした。 ちなみに、パネルのジョブ・ジョンですが、ミハルと連絡を取るべくホワイトベースに潜入したフラナガン・ブーンがトイレに行く時に場面ですね。 民間人を装うブーンに対し、きつく命令するジョブ・ジョン、その直後に「ま、珍しいんだろうけどさ」と語った時の顔ですね。 ガンダムの謎の1つにジョブ・ジョンっぽい金髪の美青年が一瞬だけ登場し、「あれは誰だ、ジョブ・ジョンなのか!?」とざわついた事がありました。 さあ、次の駅へ....
28 我孫子-1.JPG
 我孫子駅に到着、この駅はホワイトベースの艦長となる「ブライト・ノア」です。 サイド7でジオン軍の襲撃の影響で正規のクルーの多くを失い、負傷したパオロ艦長の代理としてホワイトベースを仕切る事になりました。 軍人と言えども、まだまだ新米の士官候補生であるブライト、彼も戦いの中で成長を遂げていきます。 パネルのセリフですが、アムロは戦いが怖く、またしっかり休む事が出来ない為、出撃拒否!! そしてブライトがアムロを殴る有名なシーンとなり、アムロとのやりとりの中で「それが甘ったれなんだ! 殴られもせずに一人前になった奴がどこにいるものか!!」となる訳です。 現代であれば、放送コードに引っ掛かるのかもしれませんが、私の子供時代は先生に拳骨を食らう事はしばしば.... 「体罰はダメ」は分からんでもないのですが、うちの場合は祖父が厳しかったので鉄拳制裁はまれにありました。 話は戻り、最後にブライトから「俺はブリッジに行く。アムロ、今のままだったら貴様は虫ケラだ! それだけの才能があれば貴様はシャアを越えられる奴だと思っていた。残念だよ!!」と言い部屋を出て行きました。 そして自分の甘い考えを払拭し戦いに向かうアムロ.... 新しい戦術として重力下での大ジャンプでガンダムは空中戦を展開するまでになります。 驚くフラウに対しブライトは「ああ、あいつの良い所だ。 塞ぎ込んでいても、戦いのことを忘れちゃいなかった」と話します。 若くして艦長となったブライト、ガンダムシリーズでは長きに渡り活躍するキャラとなりますね。 普段は白目が無いブライト.... 白目があった時の顔は逆に怖かった.... 朝から電車に乗り継ぎやって来た我孫子駅、前回同様に遅いお昼を食べました。 それは....
28 我孫子-2.JPG
 我孫子駅内で立ち食いそば・うどんを営業している「弥生軒」へ行き、名物「唐揚げそば(1個入り)」を注文しました。 前回は2個入りを注文し、その大きさに驚いた訳ですが、今回は1個にしました。 しかし.... 何か長く大きい.... 乗り込む電車の時間もあり、急いで食べました。 いや~お腹が空いていたので、大満足でした!! 食後の休みも無く、次の駅に向います....
29 柏-1.JPG
 柏駅に到着、この駅はジオン軍の巨大モビルアーマー「ビグザム」です。 ドズルがソロモンへの戦力補強をギレンに出した答え、それがビグザムを送る事。 確かに火力も強く、地球連邦の艦隊を撃破する強さはありますが、所詮は1機のモビルアーマー.... スレッガーの特攻とアムロの攻撃でビグザムは損傷.... 
29 柏-2.JPG
 もはやこれまでとなったドズルは銃を手に持ち、ガンダムに向け撃ちながらパネルのセリフである「ジオンの栄光! この俺のプライド! やらせはせん! やらせはせん! やらせはせんぞー!」と叫び、ビグザムの爆発に巻き込まれ戦士しました。 ジオン軍の武将の中では一番軍人らしい人物でした。 では次の駅へ....
30 新松戸駅.JPG
 新松戸駅に到着、この駅はザビ家の三男である「ドズル・ザビ」です。 先程の柏駅と繋がりますが、ジオン軍の宇宙攻撃軍司令官としてソロモンに着任しており、地球連邦軍の攻撃に耐えながらも武力に押され、ビグザムで最後の出撃となりました。 ギレンからビグザムを送った事を言われた返事として、パネルのセリフ「戦いは数だよ兄貴!」と反論してみせました。 そんなドズルですが弟のガルマを溺愛し、ガルマの戦死を知り家族が集まった時には 「しかし、あやつこそ、俺さえも使いこなしてくれる将軍にもなろうと、楽しみにしておったものを・・・・」と落胆しておりました。 またドズルは唯一の妻帯者であり、娘のミネバ・ザビは以降の作品で何度か登場する事になります。
30 新松戸駅-1.JPG
 新松戸駅にて武蔵野線に乗り換え向かった先は....
31 南流山駅.JPG
 南流山駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーである「カイ・シデン」です。 アムロやハヤトと同じくサイド7の攻撃から避難し軍属となります。 主にガンキャノンのパイロットですが、ガンタンクやガンペリーなどにも搭乗しており、アムロに次いで活躍をしております。 元々の性格がひねくれ物であり、セイラに「軟弱者」と張り手を食らうシーンは有名ですね。 TV版ではブライトにも殴られたりしておりましたが、ベルファストで女スパイであるミハルと出会った頃から変わり始めました。 半舷上陸の名目で船を降りますが、基地が襲撃されている姿を眺めつつ、パネルのセリフ「本当・・・・軟弱者かもね」と呟きます。 しかし、仲間が襲われている状況に我慢が出来ず、基地に戻りガンタンクで出撃となりました。 スパイとして乗り込んだミハルとの死別はカイの心を大きく成長させたと思います。 それが、ジャブローでのカツ、レツ、キッカの件にも現れておりますね。 さて、新松戸駅へ戻り、次の駅へ....
32 松戸駅.JPG
 松戸駅に到着、この駅はジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ゾック」です。 他のモビルスーツとの違いとしては、運動性能を全く考えていない機体の為、前後対象の形状となっており、前後に書く4門の目が粒子砲を装備しております。 強力な装備を搭載させた為、サイズと重量が増大。 また索敵能力も高いと思われ、ジャブローの秘密基地が発見された際には、「見つけたぞ、ジャブローの入り口だ! この金属反応がなけりゃ、見過ごしていた所だ!!」とパイロットのボラスキニフが話しております。 水中での動きに関しては良い方なのですが、リ上では機動力の無さが響き、ガンダムに撃破されてしました。 よし、次の駅へ....
33 金町駅.JPG
 金町駅に到着、この駅はジオン軍のモビルスーツ「ギャン」です。 マ・クベがパイロットとして搭乗しており、パネルのセリフ「ギャンは私用に開発して頂いたモビルスーツだ」と語っております。 テキサスコロニーでガンダムと戦い、撃破された訳ですが、TV版の放送時では確かにマ・クベ専用と言われておりました。 その後、設定が色々と変わり、ゲルググとの採用競争に敗れた試作モビルスーツに変更。 確かに、パネルの説明の通りで、1機だけの試作モビルスーツであれば、専用と言っても良いですからね~。 では、次の駅へ....
34 亀有駅.JPG
 亀有駅に到着、この駅はジオン軍の水陸両用モビルスーツをチューンした「シャア専用ズゴック」です。 ジオン軍の水陸両用モビルスーツの中では一番バランスが良く、またシャア専用として通常の機体よりも性能が上げてあります。 ジャブローへ潜入した際に搭乗しておりましたが、出番はこれだけ.... パイロットとして腕を上げたアムロと戦いの中で、ウッディ大尉がファンファンで攻撃を試みます。 ファンファンが放ったミサイルがモノアイに命中しますが、シャアは反撃しファンファンのコックピットを叩き潰しました。 その攻撃を受けた際にパネルにある「冗談ではない!!」と叫びます。 ガンダムとの戦いでも苦戦し、ビームサーベルで片腕を切り落とされまう程です。 最後は地底湖の存在に気付いたシャア、洞窟の天井を打ち落盤の間に逃げ切ることに成功します。 ジャブローでのシャア、実戦配備されたばかりのジムを巨大なツメで突くシーンは有名ですね。 ジオラマで再現されることもしばしば.... それでは、次の駅へ....
35 北千住駅.JPG
 北千住駅に到着、この駅はジオン軍のモビルスーツチューンした「シャア専用ゲルググ」です。 一年戦争も末期に入ってから実戦配備されたゲルググですが、地球連邦軍の圧倒的な物量の前には大きな戦果を上げる事が出来ない状況でした。 ゲルググ投入に対しシャア専用も準備され、テキサスコロニーでの戦いで登場。 その後、ガンダムとエルメスの戦いの中でアムロとララァがニュータイプとして意識の融合をした訳ですが、その事が非常に許せないシャアは、パネルのセリフ「ララァ! やつとの戯言はやめろ!!」と叫び二人の間に割り込みました。 その後、TV版ではGファイター、劇場版ではコア・ブースターを攻撃しようとするシャア、しかしパイロットが妹のアルテイシアと知り、躊躇。 その隙にガンダムに腕を切られ覚悟を決めましたが、ララァがシャアのゲルググに体当たりしエルメスのコックピットにビームサーベルが刺さりララァが犠牲となりました。 ゲルググの性能自体は決して悪くは無く、ジオン初のビームライフルやビームナギナタ等を装備しております。 では、次の駅へ....
36 南千住駅.JPG
 南千住駅に到着、この駅はジオン軍の宇宙軍の少将である「コンスコン」です。 サイド6周辺でホワイトベースと戦闘となりますが、TV版では2回、劇場版では1回となります。 ドズルの命令により出撃した訳ですが、サイド6を基点として戦闘が行われました。 パネルのセリフは送り込んだモビルスーツが全滅した事を聞き「全滅!? 12機のリック・ドムが全滅!! 3分も経たずにか!? 」と驚き、「「きっ、傷ついた戦艦一隻にリック・ドムが12機も!? ばっ、化け物か!!」と語りました。 TV版では浮きドックで修理を行おうと出航した際であり、劇場版ではサイド6を出航した際の戦闘となります。 アムロのパイロットとしての凄さが良く分かりますね。 さて、次の駅へ....
37 三河島駅-1.JPG
 三河島駅に到着、この駅はアムロの母親である「カマリア・レイ」です。 夫の宇宙への赴任を嫌がり、1人地球に残る事になったのですが、軍人となって地球へ戻ってきたアムロに驚愕してしまう。 ジオンの支配地域での再会となった訳ですが、不明機の捜査の為に難民キャンプに訪れたジオン兵に対しアムロは発砲!! 優しい性格だった息子に戻って欲しいと願う母との会話、アムロの「今は、戦争なんだ」と言いながらジオンのパトロール機を追う姿にを目で追いながら、パネルのセリフ「なんて情けない子だろう!!」と叫びます。 しかしね~、私としては宇宙へ行く事を拒否しており、父に手を引かれ家をでるアムロの回想シーンを観る限り.... こっちの方が酷いと思うんですけどね.... TV版、劇場版共にアムロにホワイトベースから降りるよう考えさせるシーンがありますが、母に敬礼しホワイトベースへ戻りました。 そりゃあ、そうだよな.... 次の駅へ向かう為、ホームを歩いていると....
37 三河島駅-2.JPG
 何とも疲れた感じのカマリアで作られた案内板がありました.... チョット悪意があるかも。 それでは、次の駅へ....
38 日暮里駅-1.JPG
 お隣である日暮里駅に到着、この駅はジオン軍のモビルアーマー「エルメス」です。 えっ、名前が違うって!? 「ララァ・スン専用モビルアーマー」となっておりますが、元々の名前は「エルメス」です。 まあ、某ブランドと同じ名前なので、途中から名称を変更になりましたよ.... でも、TV版のタイトルや劇中では「エルメス」と普通に言っております。 そんなエスメスですが、ニュータイプ専用に開発され、サイコミュ・システムを搭載しております。 ジャリア・ブルのブラウ・ブロに続き投入されたモビルアーマーですが、ララァ・スンがパイロットとなり、ソロモン空域で活動を開始。 サイコミュ・システムを使用し、ビットを遠隔操作して敵に攻撃を掛ける戦法ですが、その間は攻撃の為に集中する事が必要となり、シャアが護衛に付く形となっております。 地球連邦軍内では、何の予兆もなく突然「ララ....」と聞こえ、知らない内に攻撃を受けている事と、目撃情報からチューリップかとんがり帽子の様な形状だったことのみ.... パネルのセリフはエルメスとの戦いの中で、エルメスのビットに対しアムロが「とんがり帽子の付録か!?」と語っている場面です。 ララァとの戦闘で急速にシュータイプへの覚醒が進んだアムロ、エルメスの攻撃をことごとく破る訳ですね。 ガンダムとの戦いの中でニュータイプとしての意識の融合をしたララァですが、シャアを守る為にガンダムに討たれ戦死。 シャアとアムロに大きな傷を残す事となり、シリーズを通じてアムロ、シャア、ララァの三角関係が続きます。 エルメスか.... 当時のプラモだったら、えらい値が付くんだろうな~。 さて次に向います....
38 日暮里駅-2.JPG
 駅構内へ向かう途中、「都区内フリーパス」の案内がありました。 お手製のポスターだと思いますが、「やるな、日暮里駅!!」と言いたいですね。
38 日暮里駅-3.JPG
 さて、久しぶりに馴染みの路線に戻りました。 次の駅は....
39 鶯谷駅.JPG
 鶯谷駅に到着、この駅は地球連邦軍の輸送機である「ミデア」です。 大型のコンテナを抱え込む形で搭載し、補給物資や機体関係、人員の輸送などが行えます。 作中ではマチルダ率いる補給部隊が度々登場し、難民の引き取りや武器関係、食料等を補給する場面が出てきます。 TV版ではGファイター、劇場版ではコア・ブースターを搬送したり、傷ついたホワイトベースの修理を行うべく、技術部隊を運んだりと活躍。 補給を繰り返すうちホワイトベースへの愛着も出ており、黒い三連星に襲撃された際にパネルのセリフである「こんな所でホワイトベースを傷つけられてたまるものか!!」となります。 ミデアを急速発進させ、ガンダムへのジェット・ストリーム・アタックを阻止、怒ったオルテガにコックピットを潰されマチルダは戦死となりました。 パネルのセリフ、劇場版の方だと思います。 日も落ちて気温が下がりつつありますが、次の駅へ....
40 上野駅-1.JPG
 上野駅に到着、この駅は地球連邦軍のモビルスーツ「ガンダム」です。 ジオンのザクに対応する為、密かに開発されたRXシリーズのモビルスールですが、ガンダムは白兵戦用の機体となります。 メインのパイロットはサイド7で襲撃を受けた際、たまたま爆風で飛んできたVファイルを手にしたアムロ・レイ。 ファイルを片手にガンダムを起動させザクを撃破、正規クルーの多くを失ったホワイトベースに乗り込みパイロットとしての成長をしていきます。 このRXシリーズはコア・ファイターを使用したコア・ブロックシステムを使用しており、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクで共通となっております。 アムロのパイロット特性の高さから、機体の性能以上の活躍するガンダムですが、宇宙に戻ってからはアムロの反応速度に機体側が対応出来ず、マグネット・コーティングを行う事になりました。 多くの戦跡を残した機体ですが、ア・バオア・クーでのジオングとの戦いにより、頭部・両腕・右足を破壊。 モビルスーツとしての機能は失われたものの、コア・ブロックを採用していた為、アムロは脱出する事が出来ました。 教育型コンピューターを搭載し、戦闘データなどを蓄積。 後の量産型モビルスーツ開発に多くのデータを提供する形になり、地球連邦軍が形勢逆転する立役者となりました。 この傑作機であるガンダムの名称は、後のシリーズでも使用され、「強さの象徴」となりました。 一年戦争ではジオン軍内では「連邦の白い奴」や「白い悪魔」などと呼ばれる事がありました。 そして、パネルのセリフは....
40 上野駅-2.JPG
 アムロが最初にガンダムのコップピットを覗いた時の「こいつ・・・・動くぞ!?」でした。 そりゃあ、このセリフになりますよね.... しかし、夕方でスタンプ台は大混雑!! こんな写真しか撮れませんでしたが....
40 上野駅-3.JPG
 20日に撮り直して来ました!! 他の駅も修正を考えておりますが、なかなか上手く行かないですね~。 では、次の駅へ....
41 御徒町駅.JPG
 御徒町駅に到着、この駅はジオン軍の 「マ・クベ」です。 最初の登場は地球でしたが、キシリアの命により地球から資源を採掘し送り出す為、オデッサ基地の司令しておりました。 それ以外にもアッザムに搭乗しキシリアと共に出撃したり、ホワイトベースの追撃の為に送り込まれたランバ・ラルや黒い三連星などに対しても司令として対応しておりますね。 地球連邦軍のオデッサ作戦において追い込まれ、宇宙へ逃げる形となりました。 またテキサスコロニーではギャンに搭乗しガンダムと戦い、姑息な手段で撃破を試みるも通用せず.... キシリアから一定の信頼を置かれているシャアに対しての嫉妬心が強く(と言うよりは自分が一番優れていると思っている)、手助けを申し出るシャアに対し「今の貴様の任務はガンダムを倒すことではないはずだ」と返答し申し出を拒否。 結局、マ・クベはガンダムに撃破されますが、最後の言葉がパネルのセリフ「ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ。 あれは・・・・良い物だ!!」でした。 これはTV版での話であり、劇場版では生死不明.... 声は塩沢兼人さんでしたよね。 好きな声優さんですが、このマ・クベの演技は好きだったな~。 色々な名言を残しておりますよね、水爆を撃つ時の絶叫しながら「ミサイル発射!!」やオデッサ作戦で敗北し逃げる際の「ジオンは後、10年は戦える」とかですね。 それと、マ・クベといえば「あの壺」、以前販売した事がありましたが、凄い人気だった事を思い出します。 それと、劇場版のエンドロールにて表記が「マ」だけだった時には軽く吹いた.... さて、次の駅へ向います~。
42 新橋駅-1.JPG
 山手線の新型車両に乗り、やって来た駅は....
42 新橋駅-2.JPG
 秋葉原駅と有楽町駅を飛ばし新橋駅に到着、この駅はアムロが作った「ハロ」です。 お隣のフラウ・ボウの為、市販キットを改造して作られました。 パネルのセリフは第1話で機械いじりに没頭しているアムロに向けて「アムロ、ノウハレベル、オチテル・・・・アムロ、レベル・・・・」と警告してる場面です。 宇宙ではペットを買う事が難しく、ハロの様に機械のペットが多かったとの事ですが、アムロはフラウ・ボウの為に改造し色々な言葉や動き、特定の人に対しての健康チャックなどを盛り込みました。 後の設定では、一年戦争の英雄であるアムロ・レイが作ったロボットとして、レプリカのおもちゃが発売されたとなっております。 また、アムロが最後に登場する「逆襲のシャア」ではブライトの息子であるハサウェイ・ノアに三代目のハロを贈っている。 ハロ、直系の作品には色々と登場しておりますね~。
42 新橋駅-3.JPG
 SL広場ではイルミネーションが点灯、横の喫煙所にて久しぶりの休憩となりました。 さて、次へ....
43 浜松町駅.JPG
 浜松町駅に到着、この駅はジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ズゴック」です。 ゴッグやアッガイ、ゾックなどに比べ高い機動性を持っており、水中のみならず陸上でも機敏な動きをみせます。 パイロットからの評価も高く、ベルファスト襲撃の為に出撃したカラハはパネルのセリフ「調子は良好だ。俺にはゴッグよりはこいつの方が性に合ってる感じだなぁ」と話しております。 かなり良い動きをみせるズゴックでしたが、ホワイトベースに戻ったカイが搭乗するガンダンクとアムロのガンダムの連係プレーで撃沈されました。 さて、次はこの日最後の駅へ....
44 田町駅.JPG
 田町駅に到着、この駅はジオン軍のモビルスーツ「ゲルググ」です。 北千住駅の「シャア専用ゲルググ」でも書きましたが、一年戦争も末期に入ってから実戦配備されました。 機体性能は非常に高いものの、地球連邦軍の圧倒的な物量の前には大きな戦果を上げる事が出来ない状況でした。 一番の問題はパイロットであり、多くの兵士を失ったジオン軍は学徒動員を行います。 ア・バオア・クーの戦いにおいて、多くの学徒動員兵が出兵しており、ガンダムの前に飛び出してきたゲルググに対しアムロは「なっ、何故出てくる!?」と言いながら攻撃!! 被弾したゲルググのパイロットは学徒動員の少年兵と思われ、パネルのセリフ「あっ....ああっ、ひ、火がー!! かっ、母さーん!!」と叫びながら爆発するゲルググと共に戦死.... 対戦末期のジオン軍、基地防衛などは学徒動員の兵ばかりだった事もあり、ア・バオア・クーが堕ちた後、一気に和平交渉へ傾いたと思われます。

 この日は夜に用事があった為、田町駅で終了となりました。 予定していたルートも後半から変更を余儀なくされましたが、終ってみれば前日を合わせて49駅まで終りました。 残りは16駅とゴール.... 続く【その3】の記事では、朝一に秋葉原駅へ行き、その後は⑤上野駅から尾久駅を経由し赤羽駅のルート(東北本線)、⑥赤羽駅から十条駅駅経由で高田馬場駅へのルート(埼京線・山手線内回り)、⑦高田馬場駅から上野駅までの残りの駅を回るルート(山手線外回り)、そして「クラッシャージョウ」の爆音映画祭へ向かい有楽町駅を押さえる予定です。 この日は朝の9時過ぎから18時半まで、我孫子の食事以外は動きっぱなしでスタンプラリーへ参加しておりました。

 各駅の感想ですが、私個人の記憶と感想ですので、間違い等はお許し下さい。
nice!(43)  コメント(0) 

JR東日本「機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加しました!! 【その1】 [日記]

 何度も記事に書いておりますが、今年のJR東日本のスタンプラリーは「機動戦士ガンダム」となりました。

 昨年、家族と外出した時に見かけたポスター....
17121609.JPG
 この時は「何のポスターだろうね、ガンダムっぽいよ」と話しておりました。

 そして.... 1月~2月にかけて行われているJR東日本のスタンプラリーですが、2018年は「機動戦士ガンダム」に決まりアナウンスがありました!!

 公式HP → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 駅数は65駅、一昨年の「ウルトラマンスタンプラリー」に参加し、全駅制覇をしておりますので、今回も制覇を目指します!! 今回の「機動戦士ガンダム」では、全駅制覇で1/144のFGガンダムが景品として貰えます。 数量は限定との事ですが、ラリー期間の最初の頃であれば大丈夫と思い、1/12~1/14でスタンプラリーに参加してきました。

 前回のスタンプラリーでは、回った日を記事にしており写真が多くなってしまった為、日記とは別に数回に分けて記事を書きます。 また、各駅のパネル等のコメントは私個人の意見ですので、予めご了承下さい。 読みにくいのですが、パネルの文章が気になる方は写画像をクリックして頂ければ大きめの画像で観られます。

 1月12日(金)
 翌日の13日からがスタンプラリー本番なのですが、東京の南側の出っ張った所は終わらせておきたかったので、金曜の会社帰りに遠回りでスタンプラリーへ参加です。 向った先は羽田空港、京急に乗換えて向いました。
001.jpg
 スタンプ帳は設置されている各駅にありますが、都心部だと無くなっている場合があります。 その場合は改札の駅員さんに聞い下さい。 もらえる事がありますので。 さて、スタンプ帳を入手しスタンプ開始です。
01 羽田空港第1ビル駅.JPG
 羽田空港駅に到着し、東京モノレールの羽田空港第1ビル駅へ向います。 この駅はジオン軍の「ガウ」、ホワイトベースを追撃したシャア、大気圏の進入角度を変えさせ、ガルマに待ち伏せさせる戦略ぶり。 ガルマはガウを出撃させる訳ですが、モビルスーツを格納する能力も有する為、不恰好ですよね。 あと、とっても気になるのが、「輸送機/爆撃機」か書かれた説明.... でも、シャアから通信を受けたガルマが「ガウ攻撃空母」って言ってんだけどな~。 まあ、それはさておき、最後はシャアの裏切りでホワイトベースへ特攻を掛ける訳ですが、この時のセリフがパネルにある「ジオン公国に・・・・栄光あれ!!」でした。  また、この駅のコメントが面白く、「ガルマはシャアに裏切られましたが、東京モノレールは、お客様の信用を裏切りません」との事。 上手い事言うな~。 急いでモノレールに乗り、次へ向います。
02 天王洲アイル駅.JPG
 天王洲アイル駅に到着、この駅はホワイトベースの乗組員である「リュウ・ホセイ」です。 地球へ降りたホワイトベースですが、ランバ・ラルとの白兵戦で負傷。(あれはセイラに問題アリだと思う....) ラル亡き後、残った兵士率いてハモンが攻撃を仕掛ける訳ですが、爆薬を搭載したカーゴを食い止めるガンダムに対してマゼタ・トップ乗ったハモンがガンダムを攻撃。 もはやここまでと思った瞬間、マゼラ・トップにコアファイターが特攻し助かりました。 ホワイトベースが攻撃を受け、艦内放送を聞いたリュウはベッドから這い出るのですが、重症のリュウに対して仲間が止めるわけですが、その時に発した言葉がパネルにある「ホワイトベースがやられちまえば、病気やケガだって言えるかよ・・・!」でした。 ガンダンクのトップを強制排除しコアファイターに乗り込んだリュウ、ガンダムとホワイトベースを守るべく、自らの命を犠牲に守りきりました。 アムロたち少年のよき理解者であったリュウの死は衝撃でした。 さすが、富野監督らしい演出だ。 その後、りんかい線に乗り移動となります。
05 大井町駅.JPG
 程なくして大井町駅に到着、この駅はジオン軍の重モビルスーツ「ドム」です。 キシリアのポチであるマ・クベにより送り込まれた訳ですが、黒い三連星が繰り出す「ジェットストリームアタック」は有名ですよね、しかしニュータイプに覚醒しつつあるアムロに対し、パネルにある「モビルスーツにジェット・ストリーム・アタックをかけるぞ!!」をガイアが指示を出します。 しかし、アムロの能力が開花し攻撃は見事にかわされ、撃破されてしますが.... この「ドム」は大柄なモビルスーツですが、熱核ホバーエンジンを搭載しており、重力のある地球上でも高い機動力を発揮する機体です。 このまま帰宅とも考えましたが、翌日を考え足を伸ばします。
04 大森駅.JPG
 お隣の大森駅に到着、この駅は「ララァ・スン」です。 アムロと同じくニュータイプに覚醒したジオン軍のパイロットですが、最後はシャアを救う為に犠牲となりました。 ニュータイプとしてアムロと意識の融合をした訳ですが、ララァとアムロのやり取りの最初にパネルに書かれた「あなたの来るのが、遅すぎたのよ・・・!」となります。 実際に意識の融合は続き、先日のブログにも書いた最後の掛け合いとなる訳です。 もう少しきちんと書くと「出会えばわかりあえるのに、なぜこんな風にしか会えないのかしら。あなたは、私にとって遅すぎて....」、「僕にとって、あなたは突然すぎたんだ。 人同士、こんなものなんだよな。」の掛け合いは有名。 そしてシャアが嫉妬.... 「奴との戯言はやめろ!!」ですね。 これも富野監督らしい展開だ。 この大森駅には「ララ」と言う駅に繋がる商業ビルがあり、たぶんそこから「ララァ・スン」を選んだのだと思いますが、真意はいかに... そう言えば、大森ってIT企業もあり、アジアの方が多いんですよね。 だからなのかな.... そして、この日最後の駅へ向います。
03 蒲田駅.JPG
 最後に向かった先は蒲田駅、この駅はジオン軍のモビルスーツ「旧ザク」です。 サイド7での戦いでモビルスール等の戦力を失ったシャア、補給を打診し受ける事になった訳ですが、補給中にアムロ達に襲われます。 ここでガデムが旧ザクで応戦。 ガンダムとの戦闘で有名のザクアタックを繰り出すわけですが、この戦闘中に出るセリフがパネルにある「素人め、間合いが遠いわ!」です。 旧ザクでも戦い方によっては敵に一撃を食らわす事が出来ますが、やはりガデムはガンダムの前に敗れます。 私としては、「このザクとて、わしと百戦錬磨の戦いの中をくぐり抜けてきたのだ!」の方が好きなセリフですよ。 しかし、表記が「旧ザク」が嬉しいですね、その呼び方の方が慣れていますからね~。 その後、電車に乗りきたくとなりましたが、たった5駅でも燃えますね~。 こりゃあ、早々に終わりにしなければ!! と思った次第です。

 帰宅後に翌日からの回るルートを考えておりましたが、今回は65駅を幾つかのルートを分けて、攻めることにしましたよ。
 ①品川駅から新宿駅のルート (山手線外回り)
 ②先に西荻窪駅へ向かい、西荻窪から東京駅までのルート (中央線・総武線)
 ③先に取手駅へ向かい、取手駅から日暮里までのルート (常磐線)
  ※途中、松戸駅から南流山駅へ向う(武蔵野線)
 ④日暮里駅から上野駅のルート(山手線外回り・京浜東北線)
 ⑤上野駅から尾久駅を経由し赤羽駅のルート(東北本線)
 ⑥赤羽駅から十条駅駅経由で高田馬場駅へのルート(埼京線・山手線内回り)
 ⑦高田馬場駅から上野駅までのルート(山手線外回り)
 ⑧品川駅から御徒町へのルート(京浜東北線・山手線内回り)
 ※大井町駅から蒲田駅へのルート(京浜東北線)+羽田空港第一ビル駅から天王洲アイル駅までのルートについては、前日までに終っている事が前提。 

 色々と考え、「よし、これで行こう!!」となりましたので、この日は寝る事にしました。

 1月13日(土)
 いよいよスタンプラリーのメインとなりました。 早めに家を出てスタート地点へ向います。
01 品川駅-1.JPG
 向かった先は品川駅、先ずは新宿までのルートを目指しました。 品川駅はシャアが大きくびゅうプラザをアピール。 駅員さん達も結構ノリノリでスタンプラリーを準備されておりますね~。
01 品川駅-2.JPG
 そんな品川駅ですが、この駅はアムロの永遠のライバルである「シャア・アズナブル」です。 言わずと知れたジオン軍のエースであり、「赤い彗星」の異名を持つシャア。 地球連邦軍が進めるV作戦の秘密を調べる為、サイド7へ向かった訳ですが.... 民間人のアムロによって操縦されたガンダムにザクを撃破される事に.... そしてパネルに書かれているセリフ「認めたくないものだな・・・・若さゆえの過ちというものを」が出てきます。  幼い頃にザビ家に追われ、その名をシャア・アズナブルとし(最近のオリジン版だと、容姿が良く似たシャアと入れ替わり設定)復讐の為にジオン軍に入った訳ですが、本当の名はキャスバル・レム・ダイクン.... スペースノイドの独立を提唱したジオン・ズム・ダイクンの息子。 そんなシャアとアムロ、互いに認めるライバル関係(一時的にクワトロ・バジーナとして仲間にもなりましたが)ですが、「逆襲のシャア」の劇中で生死不明となりました。 アニメの「機動戦士ガンダムUC」内での扱いについては.... 私としてはダメ.... アムロとララァの扱いについてもね。 気を取り直し、ここから山手線に乗り次の駅へ向います。
02 大崎駅.JPG
 大崎駅に到着、この駅はジオン軍の「ギャロップ」です。 この陸戦艇はランバ・ラルがホワイトベースを追撃する為に使用しておりました。 ホバークラフトで地上から浮上し、左右に張り出したエンジンで推進しております。 正面はモビルスーツが出入りできるハッチとなっており、見た目はやっぱり不恰好ですね。 白兵戦に敗れたランバ・ラルがホワイトベースから飛び降りながら手榴弾で自決。 残ったハモン達がギャロップで攻撃を仕掛けるもガンダムのビームライフルで撃破されます。 その際にハモンが発したセリフがパネルにある「ブ、ブルッジ・・・・脱出を!」となります。 残されたハモンは部下を引き連れ敵討ちとして攻め込みますが、あと一歩の所でリュウが特攻する流れですね。 この「ギャロップ」ですが、後の作品である「∀ガンダム」にも登場します。 
03 五反田駅.JPG
 次の駅は五反田駅、この駅は「ギレン・ザビ」です。 ザビ家の長男であり、ジオン軍の総帥。 知能が高く戦略家でもあるギレン総帥ですが、弟であるガルマの葬儀で行われた演説はあまりにも有名。 弟の死も戦意高揚の為に利用し、和平に向けて動き出したデギン公王に対しては、コロニーを使用したレーザー兵器であるソーラ・レイで連邦軍のレビル将軍共々消し去ってしまう凄さ。 超が付くほど合理的な主義だと思うのですが、連邦軍との決戦であるア・バオア・クーにて妹のキシリアの手で銃殺。 キシリアに殺されず、最後まで指揮を執っていたら.... そういう展開を考えてしまうキャラクターですね。 だからこそ、セガサターンで「ギレンの野望」が出たんたもんな~!! システム的にもSS版が一番良かったし、田中崇... いや、銀河万丈さんが良い演技しているですよね。 当然、演説は迫力があり楽しめたゲームでした。 残念なのはガンダム30周年のイベントでザビ家ではなく、ホワイトベースのイベントへ言ってしまった事.... 今思いだしても、残念でならないです。 まあ、両方行けば良かっただけなんですけどね。  そんなギレンの演説、TV版と劇場版、他の媒体など少しずつ違っているのだが、やっぱりTV版がしっくり。 パネルのセリフは、ガルマの国葬で行われた演説から「立てよ! 国民よ!!」ですが、「国民よ!!」となっているので、劇場版でしょ? 違ったかな?? また、ア・バオア・クーでの演説も良いんだけどな~.... 「敢えて言おう、カスであると!」 さあ、次の駅へ行こう。 
04 目黒駅.JPG
 目黒駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーで「オスカー・ダブリン」です。 オスカーとマーカーの二人がオペレーターですが、阿吽の呼吸です。 パネルのセリフはシャアがザクで向かってくる時に出たセリフですが、オスカーが「でもブライトさん、このスピードで迫れるザクなんてありはしません」と報告し、マーカーが「「一機のザクは通常の三倍のスピードで接近します!」と言うのですね、他の駅でも思うのですが、セリフは全て入れて欲しい.... きちんと「一機のザク」まで書いてくれないとシャアザクの凄さが伝わらないと思ったりして.... そんな事を思いながら、次の駅を目指します。
05 恵比寿駅.JPG
 恵比寿駅に到着、この駅はアムロの憧れの人でもある補給部隊を指揮する「マチルダ・アジャン」です。 マチルダさん.... 今でも人気ありますよね~。 実際、アムロだけではなく、ホワイトベースの若いクルー達から慕われていました。 パネルのセリフはカイ・シデンが他のクルーに対して「マチルダさんみたいなの恋人だったら最高だよな~」と話していた所にマチルダさん遭遇し、幾つかの会話の後に「素敵な恋人、探してね」となります。 そして、「恥のかきついで」と言い願ったのが集合写真への流れですね。 12枚しか取れないコピーに対して、多くのクルーが集まる訳ですが、見事に集合写真を入手する事が出来たアムロの喜びようは記憶に残ります。 そんなマチルダさんですが、ジェット・ストリーム・アタックを受けるガンダムを助ける為、ミデアで邪魔をする訳ですが、オルテガにコックピットを潰され戦士.... ニュータイプの存在をアムロ達に広めた人物でもありますね。 ジャブローの技術士官だったウッディ大尉とは結婚の約束をしていた間柄です。 さて、次の駅へ....
06 渋谷駅-1.JPG
 お次の駅は渋谷駅、ここで失敗した事がありまして.... 以前はみどりの窓口だった訳ですが、設置場所が変わった事を知らず探してしまいましたよ。 そして気付いたのが写真の案内。 埼京線・湘南新宿ラインの改札外だなんて.... 失敗しました。
06 渋谷駅-2.JPG
 気を取り直し、山手線から埼京線・湘南新宿ラインのホームを経て、やっと到着。 記念写真を取れるパネルが設置されておりますね。 渋谷駅もヤル気満々だな~。
06 渋谷駅-3.JPG
 既に分かってしまいましたが、この駅はジオン軍のモビルアーマー「ザクレロ」です。 この機体.... 見るからに格好悪いですが、そこに人気があったりして。 仲間のトクワンと倒され、敵討ちに出るパイロットのデミトリー.... 放置された試作モビルアーマーのザクレロ、パネルのセリフはハヤトの乗るガンタンクとの戦いの中で出た「こんなモビルアーマーのできそこないなんぞ、あと一撃で」ですね。 しかし、この後に到着するガンダムMAモードにアッサリと撃破。 シャアもザクレロが登録されていない機体である事から、「無かった事」にしております。 パイロットの能力がもう少し高ければ.... TV版で一瞬だけ登場する機体でした。
06 渋谷駅-4.JPG
 スタンプ台の横にはザクレロのプラモデルが飾られておりました。 またスタンプ帳を何冊も持っていく人が多い為、スレッガーが注意を促しておりますね。 実際、一冊も置いていない駅が都心部には多かったですよ。 次の駅へ向うべく、ホームに向かい長い道のりを歩きます....
07 原宿駅.JPG
 隣の原宿駅に到着、この駅はジオン軍の宇宙軽巡洋艦「ムサイ」です。 パネルのセリフですが、シャアの部下でもあったドレン大尉が率いるキャメルパトロール隊がホワイトベースの頭を抑える為、戦闘の中で「キャメル、スワメル、2艦で木馬を仕留める!」と指示を出しています。 でも、ここも「仕留める!」だったかな~.... 「仕留めるぞ!」だと思ったけどな~.... 劇中、数分でシャアのザンジバルが追いつくとの事で、その数分を任されたわけですが、ドレンが率いるキャメルパトロール隊のムサイ三隻はあっと言う間に撃沈。 劇場版のガンダムⅢの最初ですよね、アムロが「宇宙(そら)か」と呟き、出撃するシーン。 ほんの少し前まで何も知らない少年だったアムロは既に居なくなっていたと分かる場面だと思いました。 しかし、久々にドレンが登場し、消えて行った衝撃も大きかったですね。 さて、次の駅へ....
08 代々木駅.JPG
 お隣の代々木駅に到着、この駅は地球連邦軍の将軍である「レビル」でし。 ルウム戦役で黒い三連星に捕らえられ捕虜となり、ジオン軍との交渉材料になっておりましたが、見事に脱出し「ジオンに兵無し」と言った人物です。 レビル将軍はホワイトベースの影ながら力を貸し、素人集団を降ろさずに兵役に編入させた人物の1人ですね。 マチルダさんの補給部隊を送り込んだり、TY版ではGファイター、劇場版ではコア・ブースター等を送り込みます。 ニュータイプへの理解も示し、パネルのセリフである「ニュータイプはな、戦争なぞせんで済む人類のことだ」と話します。 ララァのエルメス(ララァ・スン専用モビルアーマーなんて、私は言わないぞ)がソロモンに現れた時には頭痛を訴え、当番兵に薬を持ってくるよう指示します。 しかし、これは自身のニュータイプとしての表れの描写ですよね~。 しかし、デギン公王との和平交渉へ向い、ソーラ・レイにて艦隊が壊滅的打撃を受け、レビル将軍も戦死してしまいました。 次の駅へ移動....
09 新宿駅-1.JPG
 新宿駅へ到着、この駅はジオン軍のモビルスーツ「ザク」です。 そう「ザク」ですよ、最近は「旧ザク」をザクⅠ、「ザク」をザクⅡと言ったりしますが、本放送を観ている私としては「ザク」です!! しかも、「量産型ザク」と言います。 第1話でサイド7に潜入し、勝手に攻撃を始めたジーン達の前に立ち上がったガンダム。 素人のアムロが操縦するガンダムと対峙した際、パネルのセリフである「お、怯えてやがるぜ・・・・このモビルスーツはよ!」なのですが、どうも違う感じがするな~、「へっ、怯えてやがるぜ.....」だったと思うのだが、違ったかな!? どうも、歯の間に物が詰まった感じがしてしまうのですが、私が間違えている事もありますからね.... さて、ガンダムを舐めて掛かったシーンですが、ビームサーベルで真っ二つにされ撃破。 しかもコロニーに穴が開き、アムロの父であるテム・レイは宇宙へ飛ばされていきました。 

 ここまでで、①品川駅から新宿駅のルート (山手線外回り)が終わり、次のルートで移動します。
09 新宿駅-2.JPG
 ②先に西荻窪駅へ向かい、西荻窪から東京駅までのルート (中央線・総武線)の為、まずは中央線に乗り、荻窪で乗換えて....
10 西荻窪駅.JPG
 次の駅は西荻窪駅です、この駅は地球連邦軍の「ワッケイン」です。 ルナツー基地の司令官ですが、素人達の操艦でやって来たホワイトベースに対し、TV版ではホワイトベースとモビルスーツ類に封印を行い、勝手に軍機を使用したブライトやアムロ達を拘束されてしまいます。 軍人として規律を守る立場の人間である為、全うな事なのですが、その後ホワイトベースは現在の人員でジャブローへ行くことになり、出航するホワイトベースを送り出す祭にパネルのセリフである「寒い時代だとは思わんか」と話します。TV版では亡くなったパオロ艦長を思う言葉に対して、劇場版では素人集団を送り出さなければならない事に対してでした。 結構、TV版と劇場版では替わっているんですよね。 パネルの説明と画を見る限りでは劇場版のセリフだと思います。 さて、次の駅へ....
11 荻窪駅.JPG
 隣の荻窪駅に到着、この駅は「キシリア・ザビ」です。 ザビ家の長女にしてジオン公国軍突撃機動軍司令、階級は少将。 色々な意味でと長男のギレンとは思想の違いから意見が合わず、その合理的な考えに嫌悪感すら感じている様子。 ニュータイプに対して居は柔軟な考えを持ち、自身でニュータイプ部隊を設立する程である。 ソーラ・レイにて父であるデギンを亡き者にされたキシリアにとって、ギレンは「父殺し」の当事者であり、ア・バオア・クーにてギレンを暗殺。 その後、ギレンに代わり軍の実権を握るも、ギレンに比べて劣る指揮力では、地球連邦を駆逐するだけの能力は無かった。 キャルバルである事を知ったシャアに対し、キシリアはジオングで出撃をさせるが、ガンダムとの戦いでジオングは撃破。 その時に発せられたのが、パネルにある「赤い彗星も地に堕ちたな....」でした。 ギレン暗殺をア・バオア・クーの戦いが終るまで待っていたら、戦況は違っていた可能性もありますが、物語の終盤にキシリアの「女の部分」を出した演出、やっぱり富野監督らしいと思います。 そして、戦いが劣勢になり、脱出しようとしたキシリアに対し、シャアがバズーカでキシリアを暗殺.... 有名すぎるシーンですが、TV版でも首が吹っ飛ぶのは衝撃的ででしたね。 私としては....「意外と、兄上もお甘いようで・・・・」の方が良かったな~。 では、次の駅へ....
12 阿佐ヶ谷駅.JPG
 阿佐ヶ谷駅に到着、この駅は地球連邦軍の技術士官である「ウッディ・マルデン」です。 ジャブローに辿り着いたホワイトベースを宇宙へ上げる為、総動員でホワイトベースの修理作業を担当。 ガンダムを助けるべく戦死した補給部隊のマチルダとは婚約しており、結婚式にはホワイトベースのクルー達にも参列してもらいたかったとアムロに話している。 自分の為にマチルダを死なせたと感じウッディ大尉に詫びたアムロに対し、パネルのセリフである「うるぼれるんじゃない、アムロ君!」と答えます。 戦争とは、ガンダム1機の働きにより大きく影響などではない事を伝え、マチルダが愛したホワイトベースを修理する仕事を通じ、自分もホワイトベース愛をアムロに説いております。 ウッディとマチルダ、大人の愛の姿にアムロの恋は終わりを告げました。 そして、ジャブローがジオン軍に襲われた際、ホワイトベースを守るべくホバークラフトのファンファンで出撃したウッディ大尉。 アムロの制止を振り切り、ズゴックに乗るシャアにコックピットを潰され戦死。 その状況下でアムロはパイロットとしての成長があったと、私としては感じております。 急いで次の駅へ向います....
13 高円寺駅.JPG
 お隣の高円寺駅に到着、この駅はガルマの恋人でニューヤーク前市長の娘である「イセリナ・エッシェン・バッハ」です。 ニューヤーク市の実権を握ったジオン軍、ガルマはの恋仲となり、本気で結婚を考えるまでになったのですが、シャアの裏切りによりガルマは戦死。 ガルマの戦士を知り、パネルにあるセリフ「ううっ・・・・ガルマ様ー!!」となります。 TV版では敵を討つべくガウで特攻、そしてアムロの眼前で拳銃を向ける訳ですが、ガウが撃墜された時のダメージなのか、墜落したガウの機上から崩れ落ち死んでしまいます。 この女が誰なのか.... アムロはそう考えながら、自分の事を「仇」と言った事に少なからず動揺しておりました。 よし、次の駅へ....
14 中野駅.JPG
 中野駅に到着、この駅は民間人からガンダムのパイロットになった「アムロ・レイ」です。 言わずと知れた「機動戦士ガンダム」の主人公、たまたた爆風で飛んできたガンダムのマニュアルを手に、起動していたガンダムに乗り込み立ち上がらせます。 そして、初陣でジオン軍のザクを撃破。 サイド7でも機械いじりの好きな少年で有名であり、父親はガンダムの開発を手掛けたテム・レイですね。 幾らマニュアルがあるとはいえ、いきなりモビルスーツを操縦できてしまった事は、ニュータイプの表れなのだろうか。 15歳の少年が戦いの中で成長する姿を描いておりますが、戦争の道具として利用される姿.... そして、葛藤しながらも戦いの中で戦果に慣れてしまうアムロ。 ララァとの出会いによって、真のニュータイプの姿を体感した訳ですが、シャアを守る為に犠牲になった姿に何を思ったのか。 そして、ア・バオア・クーでのニュータイプとしてのあり方.... う~ん、深いと言うか何と言うか.... そしてパネルにあるセリフ「アムロ、行きまーす!」、ガンダムを出撃させる時の掛け声ですね。 但し、このセリフは幾つかのバージョンがあります。 「機動戦士ガンダム」以降の作品にも登場する訳ですが、永遠のライバルであるシャア・アズナブルとの戦いは続きます。 一時期はクワトロと名乗ったシャアと共闘もありましたが、シャアは自身の考えを押し通しネオ・ジオンを結成。 「逆襲のシャア」のラスト、落下するアクシズを止める為にνガンダムでアクシズを押し上げる訳ですが、シャアの脱出ポットを道連れに行方不明となりました。 シャアの時にも書きましたが、アニメの「機動戦士ガンダムUC」内での扱いについては.... 私はだめです。 さあ、次へ....
15 東中野駅.JPG
 お次の東中野駅に到着、この駅は地球連邦軍のモビルスーツ「ガンキャノン」です。 白兵戦用に開発されたガンダムに対し、このガンキャノンは中距離砲撃用のモビルスーツとなります。 両肩に240mmのキャノン砲を搭載し、RXシリーズ特有のコア・ブロックシステムを搭載。 厚い装甲と真っ赤なボディカラーが特徴ですね。 主にカイ・シデンが搭乗しておりますが、セイラにガンダムを乗られてしまったアムロやリュウなども搭乗。 ジョブ・ジョンも乗った事が記載されておりますが、チョット記憶に無い.... ハヤトはTV版ではベルファストの時に搭乗しており、劇場版ではガンダムⅢにてガンタンクに代わり追加配備されたガンキャノンに乗っております。 大型の免許を持っているだけで乗る事になったカイですが、最初は半べそをかきながらのシーンが印象的でした。 日和見的な性格のカイですが、アムロがガンダムでの戦闘で戦果を上げており、嫌々ながらもガンキャノンに乗り、戦いの恐怖からパネルのセリフ「お、俺だって・・・・俺だって!!」となりました。 びびり屋ですからね、それでもアムロと同じく戦いの中で大人への成長が描かれております。 いよいよ次は西方面の最後となりますが....
16 大久保駅.JPG
 大久保駅に到着、この駅はジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ゴック」です。 強力な鉄のツメと厚い装甲、そして腹部のメガ粒子砲など装備しており、なかなか強い。 ルファスト基地を攻撃する為、マッドアングラー隊の潜水艦から出撃するのですが、途中で機雷と接触。 全く被害を受けていない事にパイロットのコーカ・ラサ曹長がパネルにあるセリフ「さすがはゴッグだ・・・・なんともないぜ」と言いました。 しかも、機雷対策としてフリージヤードを使い、機雷を近づけない様に対応するあたりは、さすがだと言えます。 地上に上がり、スピードこそ無いのですが、その厚い装甲は連邦の戦車からの通常攻撃は全く効かず、ガンダムハンマーでさえも受け止める位だったのですが、なぜかビーム兵器には弱かったりして....

 この時点で21駅のスタンプを集め、時間は13日のお昼過ぎとなりました。 残りは44駅....

  【その2】の記事では、②続きで千駄ヶ谷から東京駅へのルート(中央線・総武線)、③先に取手駅へ向かい、取手駅から日暮里までのルート (常磐線)※途中、松戸駅から南流山駅へ向う(武蔵野線)以降の内容を書く予定です。

 各駅のパネルに書かれているセリフや説明などを読んでいると、「機動戦士ガンダム」の記憶が色々と蘇りますね。 自分の記憶が間違っている場合もありますので、コメントはあくまでも私の感想です。
nice!(53)  コメント(12) 

昨日はスタンプラリーの合間に「クラッシャージョウ」の爆音映画祭へ行きました!! [アニメ]

 この週末は大きなイベントが二つありました。

 一つ目は「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」に参加し、全駅制覇をする事。
 二つ目は「アニメーション爆音映画祭」で「クラッシャージョウ」を観る事。

 当初はガンダムのスタンプラリーに参加する日と決めておりましたが、「アニメーション爆音映画祭」の事を知り計画を立て直しました。 この爆音映画祭、色々な有名作品を爆音で上映して頂ける素晴らしい企画です。 以前からとても気になっていた企画ですので、ネットでチケットを予約し行く事に決めた次第です。

 先に「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」の状況だけ報告を.... 一応、この土日で全駅制覇する事が出来ました!! こちらは幾つかに分け、記事を書く予定をしております~。

 さて、昨日はスタンプラリー二日目(金曜日も入れると三日目)ですが、13時からの上映開始に間に合うようにスケジュールを組みました。 そうは言うものの、実際には一日目(金曜日を入れると二日目)の途中からスケジュールは押され気味ですが.... 朝から外出し、スタンプラリーを行う訳ですが、会場がある有楽町に戻る形で動きます。 可能性としてはお昼過ぎにコンプリートと思われましたが、実際には中断する事になりました。

18011404.JPG
 幾つかの駅を回り、気付けば12時を過ぎておりました.... やばい、そろそろ向わねば!! やって来た電車に飛び乗り、有楽町へ向いました。 一応、有楽町駅でもスタンプを押し、劇場へ向います。
18011405.JPG
 久々に有楽町マリオンで映画を観る事になりました、しかも大好きな「クラッシャージョウ」.... 今年で劇場公開から35年、月日の流れるのはアッと言う間だったと感じてしまいましたよ。 この有楽町のマリオンが1984年に完成.... 「クラッシャージョウ」の方が古いのです。 この有楽町マリオンと言えば、完成後に公開された1984年の「ゴジラ」で見事に破壊されております。 マリオンで映画を観ながら、「ゴジラにやられたよ、俺達死んだぞ!!」と友人達と話していた記憶が懐かしい....
18011406.JPG
 チケットはネットで購入済みですが、チケット売り場で上映の案内を確認。 おお、クラッシャージョウ爆音映画祭と出ておりますね~。 しかし、ここで何を勘違いしたのか、本館の丸の内ピカデリー1へ行ってしまい、あたふたしてしまいましたよ。 チケットを良く見てみると.... 別館のピカデリー3ではないか!! 即座に移動です。
18011407.JPG
 無事に別館のエレベーターに到着、丸の内ピカデリー3は「機動戦士ガンダムF91」を観にきた時以来となりますので、27年前だったりして..... 
18011408.JPG
 劇場に到着し、この日のスケジュールをチェック!!
18011409.JPG
 久々の映画館ですが、昨年は1回も劇場へ足を運ばずに終ってしまいました。 大きなスクリーンに期待感が高まります。 爆音映画祭ですので、大きなスピーカー達が舞台の左右に積みあがっておりました。 映画を観ると言うよりはライブを聴きにきた感じですね。
18011410.JPG
 コーラとポップコーンを購入し席へ向かいますが、PA機器が並んでいる姿は本当、ライブ会場みたいです。

 この爆音映画祭ですが、元々はライブ機器がある劇場で上映会を行った際、お遊びで試した事が発端との事です。 ただ爆音で垂れ流す訳ではなく、映画の場面に合わせ音作りをしているとの事ですので、とっても興味がありました。 最初に知った時、「爆音なんて、ヘッドフォンでボリューム上げれば良いじゃないか」と思っておりました、上記の様に音作りをしているのであれば、話は別ですよね。

 そして上映時間となり、会場が暗転.... いよいよ「クラッシャージョウ」の爆音映画祭が始まりました!!

 高速道路でのカーチェイス、そしてオープニング.... 良い!! 凄い良い!! 大きなスクリーンでジョウ達が動く動く、音響も私はとっても合っていると思います。 キャラクター達の声だけではなく、息遣いまで感じられ感動。 そして戦闘シーンも魅入ってしまいますよ。 物語りも終盤となり、大好きな宇宙での戦闘シーンでは分かっていながらもハラハラ・ドキドキしている自分に気付きました。 大画面と音響の効果って凄い、やっぱり映画は画面内を追う位でないと!! 有名すぎるコルドバの回頭シーンで痺れ、ブラスターの一斉掃射でゲート破壊。 そしてミネルバが突っ込む流れ、鳥肌が立ちましたよ!! 本当、涙が出そうになるくらい感動ですよ。 ゴモラに突入しながら、「感謝するぜ、大佐」のセリフ.... いつにも増してシビレマス!! 私は「感謝するぜ、爆音映画祭」と思った位ですよ。

 マチュアを抱き込む形で暴走しかけた装置を止めるジョウ.... そして装置の停止による静寂とロキに撃たれたマチュアとの永遠の別れ.... ヤバイ、オッサンでもグッときちまうぞ!!

 事件も解決し、物語も最後のシーンに.... アルフィンからドクター・バルボスとマチュアが親子だった事を聞き、ジョウの心の中で思い出されるマチュアの言葉.... ジョウがマチュアの言葉の意味を理解したかは分からないものの、アルフィンと共にエアカーのスピードを上げて走り抜けて行くシーンに表れていると私は思います。

 そしてエンドロールとなるのですが、主題歌の「飛翔〈NEVER END〉」をバックにジョウ達のチームが宇宙へ旅立つシーン.... このシーンがメチャクチャ好きなんです!! コーヒーを淹れるドンゴ、操縦席で待つ4人の所へドンゴがコーヒーを持ってくるのですが、大きな事件に巻き込まれたとしても、クラッシャーにとっては日常の事。 終ってしまえば引きずる事無く、次に進む流れが小説を含めジョウ達クラッシャーである事を見事に表していると思っています。

 そして、映画はアッと言う間に終ってしまいました.... 明転し現実へ引き戻された訳ですが、自然と拍手してしまいましたが、多くの人が感動し自然と拍手が起きたのだと思います。 この脱力感.... 良いですね。

 上映が終わり、他の人が出て行く様子を見ながら、私もロビーへ移動。 夢中で魅入っていたしまった為、購入したポップコーンが全然減っていない状態.... このまま捨てる事は出来ませんので、急いで食べました。 当然の事ながら、ファンの方々が来られおりますのでロビーは熱い状況です。 「宇宙が熱い!」の通りで、観終わった私達も熱くなっていたと思います。

 段々と賑やかな感じになりつつあるロビー.... ふと見回していると.... あっ、佐々木るんさんが居る.... ファンやお仲間の方々と話をされておりましたよ。 一瞬、写真を一緒に.... いや、言えない。 オーラが.... 近づけない.... となりまして、ドキドキしながら会場を後にした次第です。 情けない話ですが、モータースポーツ観戦等でもドライバーやライダーの方に現地で遭遇する機会があるのですが、写真やサインなどを頼むが苦手だったり.... サイン会であれば大丈夫なんですけどね。 次の機会があれば、勇気を出してお願いしてみよう!! 

 クラッシャージョウを観た事で、ヤル気満々でスタンプラリーの残りもサラッと終了!! 無事に景品も交換し家路につきました。

 今回の「アニメーション爆音映画祭」ですが、非常に良かったと思います。 しかも、会場ではグッズ販売もありました。 
18011411.JPG
 クラッシャージョウのクリアファイル、グッズがあれば買わないとね!!
18011413.JPG
 帰宅後、PCでクラッシャージョウのOVAを観ようと思いましたが、劇場版のパンフを引っ張り出し、読みながら余韻に浸っておりました。 至福の時とは、今みたいな状態なんだろうな....
18011414.JPG
 劇中、画面狭しと飛び回ったミネルバ、このページをおかずに茶碗三杯はいけそうだ!! え、ダメかな.... 高千穂先生の小説、次はクラッシャージョウの外伝「ドルロイの嵐」とダーティーペアの「ダーティペアの大乱戦」を交互に読みながら楽しみます。 この読み方、昔から好きなんです....

 今回、約30年チョットぶりに劇場でクラッシャージョウを劇場で観たのですが、この次は.... 4DXかな~....

 「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」の記事は次回から数回に分けて書く予定です。

 何せスタンプだけでも65個、写真が多いですからね.... 一度に貼り過ぎない様、気を付けないと。

nice!(30)  コメント(8) 

いよいよ週末、明日のスタンプラリー本番前に軽く回ってみた!! [日記]

 今週は月曜日が祝日でしたので、あっと言う間に金曜日まで終わってしまった....

 今日から休みとなりますが、この週末は「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」で都内を動き回りつつ、「アニメーション爆音映画祭」にも行く事になっております。

 今日もしつこいですが、JRの公式ページはこちら → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 さて、色々と回る手立てを考えておりますが、山手線を中心として左右に大きく移動しなければなりません。 ここ数日悩んでいる事なのですが、左右両端の西荻窪駅と取手駅を一日目に終わらせてしまうのがベターだろうな.... 二日目は昼から丸の内ピカデリーへ行く事になっており、午前中と映画の観賞後に山手線を回るのが良いかもな~。 

 西荻窪駅や取手駅、最初から遠い事もあり気合も入るのですが、ここで面倒なのがモノレールの駅である羽田空港駅と天王洲アイル駅の事。 この駅をどう攻めるのか.... 一昨日の帰宅後、νガンダムの製作を続けながら考えておりました。 
18011101.JPG
 ここ数日、作業を進めているνガンダムですが.... 上記の様に考え事をしていた為、モモの部分の組立と膝関節部に少しだけ色を塗っただけでタイムアップとなりましたよ。 まあ、作業が進むだけ良いとは思います。

 とりあえず、今回の65駅を幾つかのルートを分けて、攻めることにしましたよ。
 ①品川駅から新宿駅のルート (山手線外回り)
 ②先に西荻窪駅へ向かい、西荻窪から東京駅までのルート (中央線・総武線)
 ③先に取手駅へ向かい、取手駅から日暮里までのルート (常磐線)
  ※途中、松戸駅から南流山駅へ向う(武蔵野線)
 ④日暮里駅から上野駅のルート(山手線外回り・京浜東北線)
 ⑤上野駅から尾久駅を経由し赤羽駅のルート(東北本線)
 ⑥赤羽駅から十条駅駅経由で高田馬場駅へのルート(埼京線・山手線内回り)
 ⑦高田馬場駅から上野駅までのルート(山手線外回り)
 ⑧品川駅から御徒町へのルート(京浜東北線・山手線内回り)
 ※大井町駅から蒲田駅へのルート(京浜東北線)+羽田空港第一ビル駅から天王洲アイル駅までのルートについては、前日までに終っている事が前提。

 あ、新日本橋駅はどうしよう.... 前回のウルトラマンスタンプラリーの時は最終日がここからだったんだよな~。 まあ、最後は出たとこ勝負!!

 そして、スタンプラリー本番を前に、昨日の帰宅時に遠回りして軽く回ってみました。
18011201.jpg
 帰宅途中に京急に乗り換え、羽田空港へ向かいました。 羽田空港第一ビル駅はガンダム「ガウ」です。 流石、空港だけに空モノをチョイス。 写真ですと読めないと思いますが、この駅が「ガウ」を選んだ理由に「なるほど!」と思いました。 ガルマと言えば.... 「ジオン公国に栄光あれ!」だな~。

 そのままモノレールに乗り、次へ向かいます。
18011202.jpg
 天王洲アイル駅に到着、この駅はホワイトベースのクルーで「リュウ・ホセイ」です。 アムロを助ける為、ハモンに特攻するシーンは有名ですよね。 パイロット候補生ながら、民間人のアムロがガンダムに搭乗し敵を撃破.... そのままパイロットとなった訳ですが、腐らずサポートに回る辺りはリュウの優しさなんでしょうね。

 その後、りんかい線に乗り換え、次の駅へ向かいます。
18011203.jpg
 大井町駅に到着しましたが、この駅はジオンの重モビルスーツである「ドム」です。 黒い三連星が繰り出す「ジェットストリームアタック」は有名ですよね、しかしニュータイプに覚醒しつつあるアムロに攻撃をかわされ、撃破されてしまいました。 私は映画版よりもTV版の流れが好きですよ 「マッシュの魂よ....」のシーンが好きなんですよね~。

 そのまま帰宅とも考えましたが、少しでも負担を減らす為、もう少しだけ進める事にしました。 兵品東北線に乗り、次へ移動です。
18011204.jpg
 大森駅に到着、この駅は「ララァ・スン」です。 アムロと同じくニュータイプに覚醒したジオンのパイロットですが、最後はシャアを救う為に犠牲となりました。 ニュータイプとしてアムロと意識の融合をした訳ですが、ララァとアムロが「私のとって遅すぎて....」、「僕にとっては突然すぎた」の掛け合いは有名。 そしてシャアが嫉妬.... 流石、富野監督だ。 大森には「ララ」と言う駅と繋がる商業施設があり、たぶんそこから「ララァ・スン」を選んだのでしょう。

 そして、この日最後の駅へ向かます。
18011205.jpg
 蒲田駅に到着、この駅は「旧ザク」ですよ。 良いですね~「旧ザク」、シャアが補給を受けた際んに登場した訳ですが、ガデムのザクアタックは恰好良い!! ガデムのキャラクターも好きですね。

 とりあえず、5駅を終わらせた訳ですが、出だしはまあまあかな~。 そんな事を考えながら帰宅し、νガンダムを少しだけ製作....
18011206.jpg
18011207.jpg
 一応、自立出来るまで組立は進みました。 結構、良い感じじゃあないですか!! 残りは細かい部分の組立や一部塗装、そしてフィンファンネルを大量に組立てないと....

 さて、色々と予定を立ててみましたが、実際にどうなるかは.... ちょっと遅いですが、これからスタンプラリーの為、出撃です!!


nice!(39)  コメント(12) 

週末の予定がほぼ決まったぞ~!! [日記]

 いよいよ「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」が始まった訳ですが、自転車通勤の私にとっては通勤途中でスタンプラリーが出来ない.... こんな時は不便ですが、風邪やインフルエンザの感染リスクが低くなりますよ。

 昨日も帰宅後にνガンダムの製作を少し進め、週末の予定を組立てておりました。

 とりあえず、土曜日は朝食後に出撃。 そのまま山手線の外回りを巡り、新宿から西荻窪方面へ.... ここで考える事があり、先に西荻窪へ向かい戻りながらスタンプを集めるか、スタンプを集めながら西荻窪へ向かうかです。 一応、西荻窪からスタンプを集めながら戻る予定なのでが、そのまま中央線を攻めアキバヘ向かうか新宿まで戻り山手線の外回りを攻めるか考え中です。

 そう考えながら、西荻窪へ行くのは二日目にして、初日は山手線の外回りを攻めつつ日暮里から取手方面を攻めるかですね~。 この「悩み」が楽しみの一つでもありますが、効率良く巡りたいですよね。

 しつこいですが、JRの公式ページはこちら → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 二日目の話になりますが..... 

 14日の日曜日は「アニメーション爆音映画祭」へ行く事を決めました!! 

 「クラッシャージョウ」の劇場版を久しぶりに映画館で観られる事を考えると.... スタンプラリーを3時間中断するだけですので、ジョウに会う方を選びますよ。 既にネットでチケットも購入しましたので、当日は開始20分前位には劇場へ入ろうと思っております。

 当日の雰囲気はどんな感じなんだろう.... グッズ関連の販売もあるのだろうか.... 少しだけ期待したりしております~。 (流石に無いかな?!)

 アニメーション爆音映画祭のHP → http://marupicca-bakuon.com/index.html

 そんな感じで週末の予定がほぼ決まりましたが、そんな事を考えながら作業終了となりました。
18011001.JPG
 進んだのはνガンダムの膝までの部分のみだったりして.... まあ、毎日コツコツですよ。

 そして、昨日は嬉しい事もありました。
18011102.JPG
 探していた「悪霊都市ククル(上・下)」が発掘されましたよ。 いや~これは嬉しい!!

 週末のスタンプラリー、遠くまで移動の時には小説は手放せませんからね~。

 そんなこんなで残り一日半、明日の帰りは先行で少しだけ回るかな!?

 ドキドキ・ワクワク.... この瞬間がたまらない!!
 
nice!(59)  コメント(6) 

三連休の最終日は、この週末の予定を立てておりました.... [日記]

 三連休最終日の昨日ですが、この日も外出せずに一日家におりました。

 折角、プラモデルを製作する環境を整えたので、中断していたνガンダムを少しだけ続けておりましたよ。
18010801.JPG
 作り始めたものの、プチッガイを先に製作する事になった為、放置された「HGUC 1/144 RX-93 νガンダム Ver.GFT」ですが、ようやく製作再開となりました。 製作とは言うものの、基本素組みなんですけどね....

 νガンダムを製作しながら今度の週末に向けての予定を立てていた訳ですが、この週末は色々とあるんですよね~。

 今日から始まった「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー 行きまーす!」、今回は全駅制覇の記念アイテムの数量に限りがあるとの事で、早急に制覇しなければならないのです。

 JRの公式ページはこちら → http://www.jreast.co.jp/gr2018/

 全65駅なのですが、いつものスタンプラリー同様に制覇した駅数で色々とアイテムがあります。

 前回参加した「ウルトラマンスタンプラリー」の時には、1月25日から参加し、2月6日に全駅制覇となりました。 土日を主体に行動していた為、思ったよりは早かった感じです。 今回は今週末から動き始めようと思いますので、前回のスタンプラリーの記事を参考にしながら予定を立てておりました。

 しかし、ここで問題が.... 「アニメーション爆音映画祭」が丸の内ピカデリーで開催されるのですが、1月14日に劇場版「クラッシャージョウ」が公開される事になっております。 実は行きたくてチケットの予約をしようと考えているのですが、家の用事やガンダムのスタンプラリーと重なっている事もあり.... まだ未決定の状態です。

 アニメーション爆音映画祭のHP → http://marupicca-bakuon.com/index.html

 家族からBlu-ray BOXをプレゼントされ何回も観ているのですが.... 久々に映画館で観たい!! しかも爆音となれば、なおさらですよね~。

 そんな事を考えながら連休最終日を過ごしていたのですが、悶々としている気分に一筋の光明が!!

 再来月の3月3日より「SUNRISE 4DX COLLECTION/サンライズ4DXコレクション」が開催される事が発表されました。 一番近い映画館だと.... アクアシティお台場みたいです。 「シン・ゴジラ」ではMX4Dを体感し、その動きやミスト等に驚かされたのですが、今回は4DXで公開されるとの事です。 どちらも同じ様な内容となりますが、アクション的にはMX4Dの方が良いみたい.... でも、劇場版「クラッシャージョウ」が体感型アトラクションになるのですから、どちらであっても凄い事ですよね。

 そして、「SUNRISE 4DX COLLECTION/サンライズ4DXコレクション」の内容ですが、「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer」、「クラッシャージョウ」、「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」となっております。 細かいスケジュールはこれからなのですが、こちら公開へ行く事にすれば、この週末のスタンプラリーには絡まないで済みそうです。

 しかし、ここで思った事があり.... 「シン・ゴジラ」の時、あまりにも座席が激しく動き回るので辛かった事。 じっくり観るなら、やっぱり「爆音映画祭」だよな~。 う~ん悩む.... しかもチケットも段々無くなりつつあるので、早急に考えなければ!!
nice!(48)  コメント(8)