So-net無料ブログ作成
検索選択

週末は外出やCSでレース観戦、そして佐藤琢磨の優勝に涙です.... [レース関係]

 先週末、F1のモナコGPを皮切りにニュルブルクリンク24Hやインディ500と言った感じで多くのレースが開催されました。

 注目はF1のモナコGPとインディ500、新型エンジンに落胆したマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ.... モナコGPを回避してインディ500の参戦を決めた訳ですが、「じゃあ、モナコは誰が乗るのよ」と言う話になり、そこで選ばれたのが昨年までのレギュラードライバーであるジェンソン・バトン。 注目はバーレーンのテストを回避しシミュレーターのみで参戦するとの事で、「レギュレーションが大きく変わったマシンを乗りこなせるのか!?」と言われておりました。

 アロンソは初回から安定した走行を重ね、予選では5位に食い込む走りを披露。 これには多くの関係者が驚き、また現役のF1ドライバーの適応力の高さを認識しました。 さすがアロンソと言った感じですが、やはり日本人として佐藤琢磨の4位に注目です。 2012年、2位走行中だった佐藤琢磨はラストラップでアタックしクラッシュ!! 2位はダメになってしまいましたが、これでファンの間には果敢なファイターの印象が残りました。 そして2017年、チームをアンドレッティ・オートスポートへ移籍し優勝の期待も高まります。

 そんなインディ500に対し、木曜日から始まったF1のモナコGPも注目が集まりました。 「バトンは走れるのか!?」の疑問に対し、午後のフリー走行では今年のレギュラーであるバンドーンに次ぐ12位のタイムを記録。 これには関係者も「流石は元チャンピオンだ!!」となりました。

 そんな訳で期待が集まる週末ですが、土曜日は用事があり午前から外出です。
1705271.JPG
 アキバヘ向った訳ですが、この日は買い物ではなく....
1705272.JPG
 先月から始まったファミリー会員向けのイベントの為、「肉の万世」へ向います。
1705273.JPG
 今回はデミグラスハンバーグのランチを注文、11時45分までに注文すると目玉焼きがサービスされます。 今月も行くのを忘れていた為、私一人で向った次第です。 昼からガッツリと食べ、週末のレース観戦三昧に備えます。
1705274.JPG
 食後はヨドバシへ向い、カメラやPC関係を見ておりました。
1705275.JPG
 長居は無用と考え、早々に帰宅することにしました。 ホームへ向う途中、駅構内にてガチャガチャ広場が開催中。 ネットでも取り上げられていた、ザクヘッドがありました。 一回500円ですが、二回チャレンジし、二個とも量産型ザクでした.... 黒い三連星のザクヘッドが欲しかったのですが、諦めます。

 帰宅後はF1の土曜フリーと予選となりましたが、マクラーレン・ホンダの2台は速さを発揮。 予選では2台ともにQ3へ進出となり、バトンが9位、バンドーンが10位となりました。 今年初のQ3 進出となりましたが、バトンは土曜フリーの後にパワーユニットを交換した為、15グリッドの降格。 バンドーンはQ2でクラッシュしQ3を走らず10位となった訳ですが、前戦のペナルティで3グリッド降格が決定しております。 やっとまともな予選が出来たマクラーレン・ホンダですが、ペナルティの影響は大きく、決勝の活躍は難しい感じとなってしまいました。


 そして、F1の予選と同じ時間帯にスタートとなったニュルブルクリンク24時間レースですが、こちらの注目はクラス三連覇を狙うスバルの新型WRXの走りと、クラス勝利を狙うトヨタ。 レースはクラスごとにスタートとなりますが、今年のSP3Tクラスはアウディの安定性が高く、厳しい戦いになると思われます。 そして毎年恒例となっているオペル・マンタですが、今年も無事に参戦。 レギュレーション的にはアウトな車体ですが、レースのアイドルとして特別枠で参戦。 ファンから人気があるマンタですが、見た目と違い中身は色々と手が入れられており、実は結構な速さもあります。 ニュルの難コースを走るマシン達、今年もレース開始早々にスピンやクラッシュが起こり厳しさが伝わってきます。 多くのマシンがトラブルを迎える中、マンタもスピンをしていまいクラッシュ。 何とかピットに戻り、ハンマーでボディを叩く姿に「頑張れ、頑張れ!!」と声が出てしまいました。

 Jスポの放送を明け方まで観た後に仮眠.... 日曜日の放送は夕方からとなりますので、お昼前に自転車に乗り外出。 久しぶりに大井埠頭へ向いました。

 そう、この日は「ツアー・オブ・ジャパン」の最終ステージだった訳ですが、すっかり忘れておりました。 昨年は怪我から復帰した新城選手の参戦が注目され、最終ステージには多くの観客が訪れました。 今年で20回目との事でしたが、あっと言う間でした。 

 自転車でエッチラオッチラと走り、会場の到着。 そこで目に入ったのは....
1705281.JPG
 「ATTAQUE Team GUSTO」のマスコットである「アタ吉」、憎めない顔のですよね~。 この手のキャラクター、大好きです。
1705282.JPG
 そして、レースを観戦しておりましたが、昨年に比べるとやはり少ない.... それでも、昔よりは増えましたよね。 快晴の中でのレース、しっかり水分補給をしているとは言え、選手達にはきついと思います。
1705283.JPG
 大井埠頭といえば、羽田から離陸する飛行機が上空をパスしていきます。 多分、ルフトハンザのエアバスA340だと思います。 やっぱり4発の機体は良い物です....
1705284.JPG
 レース自体は逃げの集団が出来上がっており、メイン集団との差を考えると.... 届きそうにも無い状態となりました。 しかし、ラスト1周になってからのメインの追い上げは凄かったです。 「やはり、プロのロードレーサーは違いますな~」などと思っておりました。
1705285.JPG
 白熱したレースも終わり、毎年の事ながら表彰式は見ずに帰宅.... 最後まで居ると、凄く混むんです。 昔は最後まで居たのですが、ここ数年は道が混む前に退散。
1705286.JPG
 同じ考えの方も結構おり、帰りは集団で走行となる場合も多くなるのです。 この日も集団で走る形になりましたが、考えたらカジュアルな格好で疾走する姿は可笑しかったかも.... 自転車乗りのメッカである大井埠頭、根っからの自転車乗りの方ばかりなので、集団が密接しても安心感がありました。

 以前、表彰式まで残っていた事があり、帰宅時に運良く(悪く)ホテルへ戻る選手達の集団に.... 軽く流して走っていると思いますが、素人からしたら速いのなんの!! しかし、ほんの少しだけの間でしたが、集団で走れたのは良い思い出です。 やっぱり、自転車って楽しいですな~!!

 結構なスピードで走った為、帰宅後は汗を洗い流して夕方までゲームをしながら休息。 そして、F1とインディ観戦の準備を始めつつ、ニュルブルクリンク24Hの放送が再開を観ておりました!!

 注目していたSP3Tクラス、トヨタは2位、スバルは3位のままとなっておりました。 残りの時間でトップへ追いつくのは難しい状態ですので、完走を目指してもらいたいです。 「今年はアウディが速いな~」と思いながら観ておりましたが、次の瞬間ボンネットから煙が出ているスバルWRXの映像が映し出されました。 幸いドライバーの判断が早く、コースからエスケープへ逃げたWRXですが、火の勢いは強さを増しました。 オフィシャルの素早い行動でまもなく鎮火。 しかし、リタイアは避けられない状況となりました。 三連覇を目指し、新車を出してきたスバル、来年に向けて頑張ってもらいたいと思いました。 スバルのリタイアにより、残る希望は2位のトヨタだけとなりました。 ここでニュルからモナコへチャンネルを変える事になりましたが、そのままSP3Tクラスの順位は変わらずクラス2位となり、総合でも26位となりました。 来年のニュルブルクリンク24H、日本勢の巻き返しを期待したいですね。

 そしてF1のモナコGP、注目は「マクラーレン・ホンダのポイント獲得があるか!!」です。 しかし、予選好調だったバトンは最下位となり(しかも、アンダーフロアを交換した為、ピットスタート)、バンドーンは3グリッド降格となりましたので、12位からのスタートとなりました。 そして決勝、大きな問題なくスタートを決め、その周の終わりにバトンはピットイン!! ポイント獲得に向けた戦略でしたが、ここでザウバーのウェーレインも同時にピットインとなり、バトンの戦略が裏目に出てしまいました。 この時点でバトンのモナコGPは終わったと言え、バンドーンに期待が掛かります。 

 しかし、今年のマクラーレン・ホンダは流れを変える事が出来ず、ウェーレインを抜く事が出来ないバトンは強引にインへ飛び込みクラッショ!! ウェーレインは壁に張り付く形となり、またバトンもサスを破損しリタイア.... バトン、何をやっているんでしょうね。 この事故によりセーフティーカーとなりましたが、明けのリスタートでバンドーンが1コーナーを曲がれず壁にヒット!! これで2台ともにリタイアとなり、マクラーレンは6戦ノーポイントとなってしまいました。 レース自体は9年ぶりのポールを獲得したフェラーリのライコネンが快調に走っておりましたが、ピットインのタイミングで2位のベッテルに抜かれてしまい、そのままゴール。 優勝はフェラーリのベッテル、2位にライコネン、3位はレッドブルのリカルドとなりました。

 次戦は高速サーキットのカナダGP、ホンダは改良型のエンジンを投入できるのであろうか....

 失意のモナコGPとなってしまいましたが、本命のインディ500の放送がGAORAで始まりました。 世界三大レースの1つと数えられており、レース開始までに色々な催しが行われます。 選手紹介もドライバーが壇上に呼ばれ挨拶。 毎年、国歌斉唱の時には軍用機がフライパスして行きますが、今年はB52でした。 大型の爆撃機が飛び去る姿は圧巻。 インディ500はアメリカのメモリアルデー(戦没者追悼記念日)前日に決勝が行われ、多くの関係者が訪れます。 長い式典の後、いよいよスタートの時間となりました。 各車一斉にグリッドを離れ、3台づつ並びローリングスタート!! 一気に加速するマシン達、アロンソと佐藤琢磨はやや順位を落としてしまいましたが、周回を重ねるごとに順位を上げていきます!!

 満タンで走り出し、給油までに走れる周回数は30周ほど.... 一回目の給油を迎え、ドタバタしている37周目にアロンソがリーダに浮上!! チームメイトを従え堂々のトップ走行となりました。 その後、佐藤琢磨も順位を上げ3位となり、アンドレッティがトップ3で周回。 これには実況・解説人も興奮しておりましたが、53周目に大きなクラッシュが発生。 ウォールにヒットしコースに戻ってきたハワードとディクソンがクラッシュし、ディクソンのマシンは宙に舞い上がり壁に激突。 マシンは真っ二つになりましたが、モノコックは無事であり自力でマシンを降りました。 「このインパクトはヤバイ、ドライバーは!?」と思った程でしたが、無事で本当に良かったです。 レースは赤旗となり中断。 その後、ペースカー先導でレースは走り始め、ここで各車は2回目のピットに入ります。 レース再開となった直後はロッシや佐藤琢磨がトップを奪う攻防.... しかし、またもやクラッシュが発生!! 今回はセーフティーカーのみでしたが、ここら辺からレースが動き始めました。

 75周目にレースが再開されるも、ものの数周でまたもやイエローフラッグとなりセーフティーカー登場。 ここで全車ピットに入った訳ですが、レース再開後に佐藤琢磨はズルズルと順位を落としてしまいました。 90周目には17位まで落ちてしまい、その後もペースは上がらずレースの中間である100周目.... 佐藤琢磨は15位、好調キープのアロンソは4位となっております。 

 この時点で私は1つの重大なミスを犯してしまいました.... ズバリ「寝てしまった!!」です。

 前日はニュルで明け方まで起きており、日中は自転車に乗ってツアー・オブ・ジャパンを観戦。 帰宅後もレース三昧となっておりましたので、佐藤琢磨が順位を落とし気が抜けてしまいました....

 何度か意識が戻りうつらうつらでレースを観ていた感じがありましたが、どうも意識が戻るときはクラッシュ等でイエローが出ている時でして、そんな時の佐藤琢磨の順位は悪い状況でした。 しかし、残り5周を切った時点で家族が「勝てるよ!!」と私を一喝!! 言われた私は「いやいや、これだけ落ちると厳しいよ.... 何だって!!」となりました。

 ビックリして意識もハッキリした訳ですが、ここからが情けない所でして、観ている私がソワソワしてしまい、画面を観られません。 「勝てる」と思った瞬間に2012年の事が脳裏に浮かびます。 何を思ったのか、冷蔵庫から牛乳を取り出し、願掛けで牛乳瓶を天に向けて掲げておりました。 

 ブランケットを頭からかぶり、音声を聞きながら牛乳瓶を掲げる姿.... 今思えば、とっても変ですよね。

 カストロネベスとの攻防は激しく、ブランケット越しに「行け、行け、勝ってくれ!!」と思いながら応援しておりました。 そしてホワイトフラッグが振られ、レースは最終ラップへ突入!! 第一コーナーを抜けた所でブランケットを取った私は画面を見つめます。 そこに写ったのは先頭を走る佐藤琢磨はとカストロネベス。 僅差ながらしっかり差を保ちつつ、佐藤琢磨はチェッカーを受けゴール!! この瞬間、101回目のインディ500はゴールを迎え、佐藤琢磨が日本人初となる快挙を達成しました!! 「夢じゃない、これって夢じゃないよね!?」と家族と確認。 GAORAの実況・解説人が絶叫しておりましたが、この時の私には全く聞こえませんでした....

 F1で才能を魅せ付けるもチームに恵まれず、活躍の場をインディに移した佐藤琢磨選手。 これまでの苦労が報われた瞬間だと思いました。 コースをゆっくりを回り、マシンはビクトリーロードへ入りました。 チームの誰もが喜び、勝者である佐藤琢磨に回りへ集まります。 ヘルメットを抜き、コックピットから立ち上がり、両手の人差し指を立て「一番」のポーズをする佐藤琢磨。 私は声には出さず泣きました、本当に良かったですよ。

 インディ500の伝統である勝者の証、「ミルクの一気飲み」ですが、私も願掛けで出した牛乳を一気に飲み干しま「本当に勝った、これこそが佐藤琢磨の実力だ!!」と感動しまくっておりました。 放送が終わる事には空も明るくなっておりましたが、この日の仕事はとっても上手く進みました。 帰宅後にインディ500の再放送を観て、そのままバタンキューとなってしまいましたので、昨日はブログは書けませんでした.... 

 週末の三レース、最後に嬉しい結果が舞い込みましたが、残念な事はモナコを回避してインディ500に参戦したマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ.... トップ争いを行い、素晴らしい速さを魅せつけてくれましたが、エンジンブローでリタイア。 インディでもエンジントラブルとは.... 幾らなんでも可哀想です。 F1の次戦であるカナダGP、ホンダには良いエンジンを出してもらいたい!! そして、6月はル・マン24時間レースも開催されます。 こちらも昨年の雪辱を晴らすべく、トヨタにも頑張ってもらいたい!! 
nice!(70)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 70

コメント 18

りょ〜さん☆

「ザクヘッド」!(☆。☆)探してるけど中々見つかりません…
量産型ザク2個被りでよくぞ止めましたね(@_@)某だと…
肉の万世ってのはファミレスですか?ステーキハウスですか?某は1人喫茶店も1人吉野屋なんかも未経験なので感心しきりです☆
佐藤の表彰台は見ました!ってやっぱりあれは「牛乳」だったんですね(ё_ё)お酒ではなさそうだし…なんやねん!?って疑問に思ってた処です(;゜ロ゜)
ほ…ホンダ…頑張ってくれよぉ~(×_×)
by りょ〜さん☆ (2017-05-30 22:27) 

MINERVA

りょ〜さん☆ さん
「ザクヘッド」、常設されている大型量販店等には無いんですよね....
私もアキバを探したのですが、諦めて帰宅する際に駅構内のイベントスペースで発見しました。
2回で切り上げた訳ですが、長蛇の列が出来ておりましたので時間的に2回で止めました。(1回ごとに並びなおしておりましたので....)
「肉の万世」、肉料理専門のレストランですが、他にも精肉業もされております。(店名は、直ぐ側の「万世橋」が由来です~)
私も一人でファミレスや喫茶店へ行かないタイプでしたが、行くようになったのは仕事で外出するようになってからですよ。
インディ500、記事の通りでチョット情けない状況でしたが、ゴール直前からはしっかり観戦しておりました~!!
大昔、インディ500で優勝したドライバーがミルクを飲んだ事が発端になっており、スポンサーが付いたとの話です。
ホンダ.... F1のダメさ加減は相変わらずですが、今回のインディ500でもアロンソを含め数台がエンジンブローしておりました。
それでも、ホンダを応援しますよ~!!
by MINERVA (2017-05-31 09:52) 

tsun

やりましたよね、琢磨。
私は朝のネットニュースで。
ちょっとは期待しつつも「まさかっ!」でした。
生で見てたら、最後の5周は、心臓バクバクもんですよね。
by tsun (2017-05-31 10:40) 

MINERVA

tsun さん
ついにビックタイトル獲得ですよ、本当に嬉しいです。
F1では良い結果が残せませんでしたが、世界的なイベントであるインディ500での勝利は格別だと思います。
2012年の事もありますので、ゴールするまでの5周は本当に長かったです。 心臓がドクンドクン鳴っており、確実に寿命が縮みましたよ。
さあ、ホンダはインディで成績を残しておりますので、次はF1で結果を出してもらいたいと思っております。
by MINERVA (2017-05-31 12:38) 

よいこ

ザクヘッド人気なんですねー
500円だと相当 大人の喜ぶものになっていそう
でも、まだ東京近辺にしかないんだろなぁ
by よいこ (2017-06-01 14:46) 

raomelon

スタミナをつけて、レース観戦に臨まれたのですね♪
「肉の万世」のハンバーグ
いつ見ても美味しそう( *´艸`)
by raomelon (2017-06-01 15:04) 

MINERVA

よいこ さん
ザクヘッド、売れているんですよね。
500円と高いのですが、物凄く売れているとの事....
ガチャガチャとは言え、売り切れ状態続出ですよ。
今回もイベントでたまたまでした!!
by MINERVA (2017-06-01 18:29) 

MINERVA

raomelon さん
会員イベントの為とは言え、今回もガッツリと食べました~!!
「肉の万世」、東京では結構有名でして、アキバや新橋などへ行っております。
色々な料理がありますが、「バンバーグ」は一番大好きですよ。
by MINERVA (2017-06-01 18:39) 

あおたけ

佐藤琢磨選手の優勝、おめでとうございます。
応援されるファンにとっては感無量でしょう。
私はレースに疎いのですが、
レース好きの友人や同僚は喜んでいました(^^)

ザクヘッドって何ですか?
モノアイが動くような仕組みのものでしょうか。。。?

by あおたけ (2017-06-01 20:05) 

U3

琢磨優勝しましたね。凄いです。
by U3 (2017-06-02 08:42) 

MINERVA

あおたけ さん
佐藤琢磨、やりましたよ!!
結構。初期の頃から応援しておりましたので、感無量です。
F3からF1、そしてインディに参戦しておりましたが、ついにビッグタイトルを獲得しました。

ザクヘッド、その名の通り頭部だけのフィギュアですが、普通のガチャガチャと違い、商品自体がカプセルになっており、分解して組立てなおす事で完成します。(空のカプセルがゴミになるの無くす為ですね)
完成度が高いとの事で、えらい人気が出ております。
「やるな、バンダイ!!」、ですね。
by MINERVA (2017-06-02 09:26) 

MINERVA

U3 さん
佐藤琢磨のインディ500優勝、やっと自分の実力が証明できました!!
日本の報道の少なさが残念な感じですが、世界的には大々的に紹介されておりました。
レース界で久々偉業達成、今後も期待です!!
by MINERVA (2017-06-02 09:30) 

クッキー

アタ吉暑い中お疲れ様です、これからの季節は大変ですね。
by クッキー (2017-06-04 10:57) 

ぼんぼちぼちぼち

アタ吉、ゆるきゃらまつりとかにも登場するのかな?
by ぼんぼちぼちぼち (2017-06-05 10:54) 

MINERVA

クッキー さん
レース当日は快晴となり、薄着でも汗が出続けておりました....
「アタ吉」、付き添いの方が「大丈夫かー!!」と声を掛け続けておりましたので、本人は相当大変だったと思います。
これからの季節、「アタ吉」にとっては辛いですね。

by MINERVA (2017-06-05 11:50) 

MINERVA

ぼんぼちぼちぼち さん
「アタ吉」、クリクリの目が可愛いですよね。
自転車チームのキャラクターですので、自転車関連のイベントには来ると思われますが、ゆるきゃら祭りは難しいですね。
でも、これだけ可愛いキャラクターなので、参加して欲しいと思います。
by MINERVA (2017-06-05 11:58) 

cyoko1112

こんばんは。
お久です、チョコ君のお父さん最近ちょっと「ブログ倦怠期」かも?です。
佐藤琢磨選手、やりましたね優勝!!!
牛乳を一気飲みされたんですね。
by cyoko1112 (2017-06-05 23:31) 

MINERVA

cyoko1112 さん
お返事が遅くなりました~!!
ブログは出来る範囲で更新するのが一番だと思います。
私なんて、最近は週一回の更新になってしまいました....
梅雨時期になり、チョコ君の散歩が大変になりますが、風邪などに注意して下さいね。
佐藤琢磨選手、日本人の優勝は本当に快挙です!!
インディ500の伝統である牛乳の一気飲み、我が家も放送を観ながら一緒に牛乳を飲み干しました。
今でも当日の事を思い出すと、涙が出そうですよ。
by MINERVA (2017-06-07 09:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。