So-net無料ブログ作成
検索選択

マクラーレン・ホンダはMP4-30を発表、そしてトヨタはWRC復帰を正式発表!! [レース関係]

 昨晩からモータースポーツ界で嬉しいニュースが二つありました.... 

 一つ目はネットにてマクラーレンの2015年用の参戦マシン「MP4-30」が発表されました。 ホンダのF1復帰に伴い、パートナーとして選んだのがホンダエンジンにて黄金期を築いたマクラーレン.... 2015年にマクラーレン・ホンダとして参戦が発表され、その反響は大変大きな物でした。

 ホンダのF1参戦第二期の中で、マクラーレンとのタッグは大きな実績を作ったワケですが、エンジンに依存する事が大きかった所もあり、最後の2年はパッとしない成績で終わってしまいました.... 90年代に入り、ルノーとウィリアムズがハイテクマシンを引っさげてF1界を席巻し、マクラーレンがハイテク化の波に乗り切れなかった事と、V12エンジンとのマッチングがイマイチだった事もあり、苦しいシーズンを送る事になってしまいました。

 ホンダのF1第三期はエンジンサプライヤーにて復帰し、その後オールホンダとなり参戦も行いましたが、期待に反して散々たる結果となり撤退となりました....

 2013年にF1エンジンの開発が公になり、2014年はシーズン後のアブダビテストでは暫定マシンにて参加となりましたが、二日間で走行した距離はわずか5周のみの走行しか出来ませんでした。 本番前に色々と不具合を出し切っておきたいとの事で、一定の成果はあったとの話でした....  

 そして今回発表となった2015年用のマシン「MP4-30」ですが、昨年不評であったフロントノーズの形状は改善され、スラントノーズのすっきりしたデザインとなりました。 この点は他のチームも同じ様に今期のマシンは改善してきておりますね。 エンジン関係についても、ホンダがエンジン開発の話を行ったのが2013年となっていますので、実際にはそれ以前に始めていると私は推測しております。 

 来月から始まるテストにて走り出すマクラーレン・ホンダですが、参戦するからには心から応援したいと思います。



 そして、二つ目のニュースがトヨタの2017年にWRC復帰の発表!! ここ数日はこの話題が私の中で一番でした。

 TMGがGREの開発を始めたのが2012年、2013年にはGREについての発表があり、テスト車輌を製作し開発を行うとの事でした.... そして2014年に入り、復帰への期待とネットにて実際のテスト動画が流れた事により、かなり開発を進めている状況である事が公になりました。 TMG側の話としても「あとはトヨタ本社のGOサインを待つのみ」とのコメントを出し、準備はいつでも出来ている状態である事が分かります。

 トヨタの豊田章男社長はWRCへの復帰を本気で考えており、社内の役員を説得する為に第8戦フィンランドラリーにて元世界王者であるトミ・マキネンが製作したGT86 4WDにてデモ走行を行いました。 このGT86の登場にも驚きましたが、その裏ではTMGがYARIS WRCの開発を続けテストを続けておりました。・今年に入り復帰へのカウントダウンの様に色々な情報が流れ始めました。

 18年ぶりにWRCへ復帰となるトヨタ.... F1に参戦する為、1999年でWRCを撤退した時の寂しさは今でも忘れる事が出来ません。 セリカでの栄光と挫折、規定違反により活動休止の期間を経て登場したカローラWRCの走りは鮮烈でした。 1998年の最終戦.... ライバルのリタイアもあり、走りきればタイトルは確実とまで言われたカルロス・サインツ。 しかしマシンは最終SSの残り300mで力尽きてしまい、目前に見えるゴールとこの年のタイトル獲得は叶わなくなりました.... 最終年である1999年はマニュファクチャラーズタイトルの獲得し撤退となりました。 F1に参戦表明をしたトヨタですが、F1での成績は周知の通りで未勝利のまま撤退となりました。

 そして2012からはWECに参戦し、2014年にはドライバーズ及びマニュファクチャラーズタイトルを獲得。 WECにて一定の結果を出した事と、それと平行してYARIS WRCの製作・テスト等を行なっている状況が事が取り上げられて「次はWRCへの復帰」が一般的になりました。

 そして本日の正式発表となりましたが、トヨタが参戦を行うのは2017年シーズンからとなります。 二年間でどこまでマシンを煮詰める事が出来るかに掛かっておりますが、豊田章男社長の情熱とTMGの開発能力があれば、YARIS WRCは期待に応える走りをしてくれると思っております。


 F1のホンダとWRCのトヨタ.... 共に黄金期を越える活躍をファンとしては期待しつつ、参戦の暁には最大限の応援をしたいと今からワクワクしています。
nice!(29)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 29

コメント 2

もぐらのもぐ

TMGはもともとラリー屋さん。ある意味自然な流れですね。豊田章夫社長はハコ車がお好みですからトントン拍子で進んでしまいましたね。
by もぐらのもぐ (2015-02-20 22:21) 

MINERVA

もぐらのもぐさん
nice!とコメントを頂き、ありがとうございます。
そうですね、TTE時代から応援しておりますが、「トヨタ = ラリー」のイメージが強いです。 今から2017年が楽しみでなりません。
by MINERVA (2015-02-20 23:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0