So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

週末はダウン.... 気力でル・マン24HをCS放送で観戦、ついにトヨタが制覇!! [日記]

 今朝発生した大阪を中心とする地震におきまして、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 
 今後も余震が続くとの発表もされておりますので、十分にお気をつけ下さい。 

 さて、先週の金曜日は出勤時の大雨でずぶ濡れとなり.... 仕事中は良かったのですが、帰宅後に悪寒。 情けない事ですが、見事に風邪をきひました。 何たる不覚、ダサい....ダサすぎる!!

 そんな訳でして、土曜日は日中は寝ておりました。 朝からビタミン剤と水分、そして睡眠をする事で夕方には何とか復活!!

 とりあえず、ル・マンの放送が始まるまでの間、MINERVAの製作を進めておりました。 進めるとは言いながら、残るは脚の組立とデカール貼りのみ.... そして、心配していたデカールも始めてみれば順調に貼る事が出来た為、安心しておりましたよ。 そう、最後の一枚までは....

 その話の前にですが、デカールを貼り終わったMINERVAはこんな感じです。
18061601.JPG
 おお、やはりJの文字と流星マークが入ると良いですよね。 垂直尾翼の手前にある拡散ビーム砲(だと思う)はメカニックアート集に習い赤にしました。 このままクリアーを吹いて終らせても良いと思いましたが、今回のデカール貼りで最大の失敗がありました。
18061602.JPG
 最後に貼る事になった右舷側の流星マーク、見事に4分割になってしまいました。 しかも、クルンと丸まってしまった部分もあり、もう再生不可能.... とりあえず、残ったデカール類を何とか貼り合わせてみました。 流星マークの横線部分が欠損してしまい、貼れたデカールもボロボロな状態です。 デカールを新たに作成しようとも考えたのですが、今回はこのまま修復して終わらせる事にしました。 
18061603.JPG
 とりあえず、マスキングして同じ様な色で塗ってみました。 はみ出した部分もありますが、そこは後で修正する事にします。 まあ、いじるすぎるのも良くないので、最終的にダメージを食らった事にして最後に汚しでごまかそう..... 最後の一枚となった為、気が緩んだのだと思います。 痛い失敗。

 基本のデカール貼りも終わり、次は手持ちのデカール類を使って少しだけ追加の貼り込みを行い始めました。 スッキリした機体のままでも良いのですが、上記の通りで失敗した事を少しでも紛らわす為、小さなデカール類を色々と貼ります。 幾つかのデカールを貼り、この日の作業は終了となりました。

 そして、いよいよル・マンの放送が始まります。 

 注目はトヨタが優勝できるのかですが、今年のLMP1をハイブリッド車両で参戦するメーカーはトヨタのみ.... 非ハイブリッド車との性能差を埋める為、昨年にも増して厳しい規制がかけられました。 それでも圧倒的な速さでで予選1-2、中嶋一貴が圧巻の走りでポールを獲りました。 誰もが「今年こそ勝てるか!」と考えていた事と思います。 そしてル・マンがスタートとなりました!!

 各車1コーナーへ向い、続くシケインで早くもクラッシュ発生!! 今年のル・マン、何やら色々とありそうだと感じた瞬間でした。 トヨタの2台は圧倒的な速さで3位以下をドンドン引き離し始め、トヨタ同士の戦いが始まります。 その後のレース展開ですが、トヨタ2台の攻防よりも非ハイブリッド車の戦いやGTクラスの攻防がメチャクチャ面白かったです。 24時間レース、マシントラブルやクラッシュ.... テレビに釘付けとなり、あっという間に朝になってしまいました。 今回もJSPORTSでは24時間を通しで放送、深夜のステージも面白かったです。

 そして、気付けば日曜日の朝を過ぎてしまいましたが、昨日は「父の日」ですので午前中は家族と買物へいっておりました。 昼前でしたが、家族連れが多いのなんのって.... 父の日なのに、父が支払う姿も多く見かけましたよ。 今回も外出先にあるコメダ珈琲へ寄り、少し早いランチとなりました。
18061705.JPG
 私はヒレカツのプレートを注文し、コーヒーはカフェオレ。 家族は軽い物として、あみ焼きチキンホットサンドでした。 今回も予想を超えるボリュームでお腹一杯です。 
 
 その後、買物を行い一旦帰宅となりました。 夜まで時間がありますので、午後は1人で外出です。
18061706.JPG
 先ずはヨドバシで買物を行い、その後は書泉ブックタワーで雑誌等を数冊購入。 しばらくアキバを徘徊し、夕方前に帰宅となりました。

 帰宅後、夕飯の準備までに時間もありましたのでMINERVAのデカール貼りを再開しておりました。 しばらく老眼鏡越しに小さなデカールを用意し次々に貼っていきます。 疲れながらも楽しい時間を過ごし、「ここら辺で良いかな?」と思った所で作業を中断しました。
18061701.JPG
 パッと見だと殆ど変わっていない感じですが、色々なデカールが追加されておりますよ。
18061702.JPG
 筆塗りの跡が残っているので恥かしいです、機首の部分をアップ。 分かり易いのが色の境目のパネルラインですが、白い注意書きの様なデカールを貼ったりしておりました。 何せこのMINERVA、全長100mオーバーの船ですので、あまり大きなマークばかりだとバランスが悪いですよね。 良く見ると、白の他にも赤や黒(紺)のデカールが幾つか貼ってあります。
18061703.JPG
 機体後方は目立つデカールが多いのですが、火器やエンジン関係に赤いデカールを使用しております。 こうやって貼ってみると、注意書きっぽいですよね。  この程度で終らせるか、まだまだ貼るかを考え中.... 気持ち的にはもう少し貼ろうと思っております。
18061901.JPG
 機体下はこんな感じ、脚(降着装置)の取付部分もスッキリしている為、適当なデカールを貼ってみました。 ここもデカールを増やすか考え中.... 
18061704.JPG
 そして修正途中ですが、右舷側の流星マークの状況は写真の通り。 少し離れてみると、パッと見では気付かない程度になりました。 あと少しだけ修正を考えますが、失敗した事を考えると躊躇してしまいますね。 ダウンした為に土曜日はMINERVAの作業が出来ませんでしたが、いよいよクリアー吹きが近づいてまいりました。  

 そしてMINERVAの作業後、夕飯の支度をしながらル・マン24Hの残り3時間を観ておりました。 結果は今日のニュースで流れていると思いますが、今年のル・マンはトヨタが圧倒的な速さで周回を重ねます。 途中、8号車のピット作業でペナルティを出されそうな事態になりましたが、問題無しとなって良かったです。

 残り2時間を切りましたが、しばらくレースを観ていると2位の7号車が突然のスローダウン.... 「エーッ!!」と声を出してしまいましたが、ノロノロと走りコース後半で元の速さで走り出しました。 ピットイン後、普通に走行しておりましたが、ドライバーがピットインを忘れ一周多く走行する事になり、燃料の残量を考えスロー走行にしたとの話でした。 怪しい.... 24時間の走行をしっかり管理していて、それは怪しいぞ!! 勝手な解釈ですが、上記の8号車にペナルティが出された時を考えての作戦ではないかと私は考えます。 まあ、同じチーム内なので、ありなのかな....

 そんな事を考えながら、父の日の宴が始まります。 今回はアッサリしたものが良いとの事で、お刺身をサクで買い、お刺身三昧の夕飯となりました。 料理らしい事を私はしなかったので、今回の写真は無しですね。

 今回も良く食べ良く飲み良く笑い.... そんな団欒の中、ル・マンも24時間を走りきりトヨタの1-2でゴールとなりました。 悪夢の2016年、残り数分でリタイアとなった瞬間をCS放送で観ていたのですが、残り時間がリタイアした時間に近づくにつれ、心臓がバクバクしておりましたよ。 

 80年代半ばから本腰を入れて参戦し、F1参戦で休止した期間もありましたが今回が20回目のチャレンジ。 思えば、大好きだったワコールやミノルタなどのカラーリングで走った時代は遠い昔ですね.... 1メーカーのみのチャレンジですが、優勝したことは素直に喜びたいと思います。

 レースの後はW杯、連覇の期待が掛かるドイツがメキシコに負け衝撃!? やっぱり、観始めると面白いですね~。 このままだと、寝不足が解消されずに次の週末になりそうですね。

 今週も頑張って働かなければ!!
nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

今週も何だかんだで金曜日、明日はル・マン24H耐久レースの決勝だ!! [日記]

 東京も梅雨に入り、雨が確立が高くなっておりますね~。

 早いもので、今週もあっという間に金曜日になりました.... ちょっとだけ忙しかった事もあり、ブログに書く記事も無いまま時間だけが過ぎ去ってしまいましたよ。 しかも、今朝は出勤途中で大雨.... 全身ずぶ濡れとなり、会社に到着しらたエアコンで寒いの何のって.... 風邪をひかない様にしなければ!!

 とりあえずの話題と言えば、昨日からサッカーのワールドカップが開催となり、テレビでロシア対サウジアラビアを観た位かな.... しかし、ロシアの一歩的な展開に驚きましたよ、サウジアラビアも1点位は取って貰いたかった。 期間中、タイミングが合えば何試合かは観ようと思っております~。 

 そして、明日からはル・マン24H耐久レースの決勝が行われます。 今週に入り、車検と予選が行われましたが、唯一ハイブリッドで参戦しているトヨタがポールを奪取。 そりゃあ、ポルシェも撤退してしまい1メーカーのみですから、普通に走ればポールなんですけどね.... ハイブリッド非搭載との差について規制を設けてタイム差を縮めてあるとは言え、段違いだと思います。 F1の日程と重ならない為、マクラーレンのアロンソがトヨタから参戦しておりますが、マシントラブル等が無ければ優勝の確立はかなり高いと思います。

 LMP1クラス唯一のワークス参戦メーカーですので、どのメディアでも「優勝間違いなし!!」と言われ、逆に負ける要素が無いとまで言われておりますね。 しかし.... 思い起こせば2016年のル・マンでは、トップを走るトヨタの5号車が残り数分でリタイアとなってしまいました。 CSの放送を観ながらレースの醍醐味を感じた瞬間でしたが、あの時に受けた衝撃は未だに忘れられません。

 そして、今回のル・マンで注目を集めている事がもう1つあります。 F1のモナコ、インディ500、そしてル・マン24H.... この3大レースを制する事がドライバーの最大の目標と言われております。 その偉業に挑戦すべく、マクラーレンでF1に参戦してるフェルナンド・アロンソが今年のWEC参戦し、ル・マンの優勝を目指しております。 2015年にマクラーレンに復帰しチャンピオンを目指したアロンソですが、チャンピオンシップに全く絡めない状況に業を煮やし、F1でチャンピオンの可能性が低いのであれば、インディとル・マンを狙うと言い始めました。 その話が現実となり、昨年はエンジンインディ500にチャレンジしたアロンソ、惜しくもエンジンブローでリタイアとなりましたが、トップを走る速さをみせました。

 この事で世界中から注目を浴びる事になったアロンソのチャレンジですが、現在までトリプルクラウンになったのはグラハム・ヒルのみ.... アロンソは現在のヒルを目指してのチャレンジですね。 そこで思い出されますが、F1でも活躍したファン・パブロ・モントーヤ。 モントーヤは既にモナコとインディを制しており、トリプルクラウンに一番近い存在だったりして.... しかも、現在2冠のモントーヤは下位のカテゴリーとは言え、今年のル・マンに参戦となっております。 もしも奇跡が起きてしまい、下位カテゴリーのモントーヤが総合優勝してしまったら、トリプルクラウンへのチャレンジを大々的にアピールしているアロンソの立場って一体.... 色々な要素があり、明日のル・マン24H耐久レースのスタートが楽しみですよ。

 週末はCS放送でレース観戦となりますが、日曜日は「父の日」ですのでプレゼントを買いに出掛ける予定。 実用的な物をかんがえておりますが、とりあえず面白い物が見つかれば良いな~っと思っております。 

 さて、大詰めを迎えているクラッシャージョウのMINERVAですが、平日は模型を作る時間も少なく、今週は忙しさもあって殆ど進んでいない状態です。 一昨日の夜に脚の部分を塗り始め、この週末に何とか完成させたいと考えてはおります。
18061501.JPG
 前回から殆ど変わっておりませんが、着陸装置の部分を塗装し乾燥させております。 車輪の部分を見ると塗装のはみ出しもありますが、これは後々修正予定です。 補助エンジンも塗り終わり、後は装着するのみとなりました。

 そして、MINERVA最大の難関が残っております。 ウン十年前のモデルですので、色々と劣化している訳ですが....
18061502.JPG
 一番頭を悩ませているのは、キットに付属されたデカール。 何せ古いキットの付属品ですからね、劣化して水に入れたらボロボロになったりする事もあり、戦々恐々です。

 一応、スキャナーでデカールのデータを取っておりますので、最悪はデータを基にしてデカールを自作です。 最近はパソコンに普及に伴い色々な事が出来る様になりましたが、水転写式のデカールまで作成出来る世の中になるとは.... 長生きしてみるもんだ!!
nice!(28)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末もプラモデルを製作しながら、F1のカナダGPをCS放送で観戦しておりました。 [日記]

 月曜日、仕事始まりの日ですが.... 眠いです。

 先週末はF1のカナダGPでしたので、予選・決勝共に午前3時過ぎ.... そんな訳で、今日は寝不足です。

 F1の感想の前に週末は何をしていたかと言えば、MINERVAの製作をコツコツと進めておりました。 大分、形になり、残るは塗装関係の比率が高くなっております。
18060801.JPG
 金曜日の帰宅後、F1のフリー走行までの間に機首部分を筆塗り.... サイドのインテーク部分にも筆塗りでイエローを塗っておりました。 段々、MINERVAらしくなってきましたね。 その後、F1のフリー走行1、フリー走行2をCSで観ておりましたが、気付いたら寝ておりましたよ....

 翌日の土曜日、この日は朝からMINERVAの作業を再開。
18060901.JPG
 マスキングテープを外し、スミ入れ作業へ移行です。 塗装ムラも多いのですが、最終的にペーパー掛けを行い、クリアーを吹きますのでそこそこで終らせております~。 スミ入れを行うと、自分的にはかなり良い感じです。 スミ入れ後、少し時間を空ける為に外出し買物へ行きました。

 アキバヘ向かい、ヨドバシにて買物です。 ホビーコーナーをブラブラとしていると....
18060902.JPG
 「PLAMAX minimum factory MF-19 1/20 アルフィン」は売られておりました。 トークショー付き上映の時にも売店で売られており、結構気になっているのですが.... 1/20ですので、老眼には辛いサイズなので手を出す事を躊躇っておりますよ。 ジョウも一緒なら購入するんだけどな~。 

 その後、買物を済ませ帰宅となりましあ。 深夜にF1のフリー走行3と予選をCSで観ておりましたが.... この日も気付いたら寝てしまっておりましね~。 記憶のある分のみですが、期待のトロ・ロッソ・ホンダ、フリー走行3の走行後にガスリーのPUに不具合が発生。 予選は旧スペックで挑む事になりましたが、どう頑張ってもタイムアップとならず予選は16位。 一方、ハートレーの方は新スペックにて予選に挑み、12位となりました。 Q3には進めませんでしたが、ガスリーとの順位を考えると、数値的な内容は別としてドライバビリティの面はとても向上したとの事でした。 パワーサーキットですので、12位は今後の期待が持てる順位。 決勝が楽しみだと感じた瞬間、気が抜けて寝落ちしました....

 
 そして昨日ですが、台風の影響もあり雨の一日となりました。 そんな訳で、昨日はMINERVAのスミ入れの修正を行ったり、仕上げの事を考え始めておりました。
18061001.JPG
 クラッシャージョウの「メカニックアート集」を眺めながら、追加でデカールを貼るべきか悩み中.... 最初はアート集を眺めながら「同じ様に期待に注意書きっぽいデカールでも貼ろう」と思い、ガンダム関係で使えそうなデカールを幾つか購入してきた訳ですが、実際に当ててみると....「思えば、全長100mにもなる機体なので、こんなに大きな書き込みは無いよな~」となってしまいました。 そんな訳で、その後はスミ入れの修正を色々と行いつつ、メインエンジンの取付等を行い終了。 今回はラッカー系、エナメル系、水性のカラーを使用しておりましたが、スミ入れで大量に溶剤をぶっ掛けておりましたので、しばし乾燥させておりました。

 落ち着いてからの状態ですが、現在のMINERVAの状況は下記の通り。
18061101.JPG
 まだ全ての作業が終った訳ではありませんが、一応は形になりましたね。 余り良い出来では無いかもしれませんが、すーっと放置された状態からでしたので、私としては満足です。
18061102.JPG
 後ろ側からの眺め、機首の向こう側に補助エンジンも未装着で置いたある状態だったり.... 
18061103.JPG
 機首の部分ですが、一回塗装を剥がした際にコックピット回りの除去が中途半端になっておりましたね。 塗り直したのはいいのですが、ドームのフチ部分がイマイチな感じです。 また「メカニックアート集」を見ていると、機首の部分を含め色々と注意書きがあるのですが、今の状態を眺めているとこのままスッキリとした機体の方が良いかな.... 実際には機体底部が放置されたままで、一応脚を出した状態にしようと考えております。 しかし、完成は間近ですよね。 時間を作って頑張らなければ!!

 そしてF1のカナダGPですが、予選前に旧スペックのエンジンへ戻したガスリーは決勝前にICEのみ新型へ交換する事を決断。 次戦がガスリーの母国GPである事もありますが、十数年振りに復活のフランスGPの場合、新旧スペックのエンジンデータを解析する情報が少ない為でもあります。 いよいよ決勝の時間となり、各車一斉にスタートとなりましたが.... 予選12位から順調なスタートを切ったハートレーはウィリアムズのストロールが挙動を乱した際に巻き込まれクラッシュ!! かなりのスピードが出ていた為、ハートレーは病院へ向いましたが身体に影響が無かったのが幸いでした。 そして残るトロ・ロッソのガスリーですが、グロージャンがタイム無しの為、最下位ではなく19位からのスタートとなりましたが、力強い走りでポイント一歩手前の11位で完走となりました。 決勝レースのペースも悪くなく、フリー走行の最初からエンジンを含めマシンのセットアップが決まっていれば、入賞は間違いなく出来ていたと思う走りでした。

 今回のカナダGP、メルセデスを除く3メーカーがアップデートしたPUを持ち込みましたので、パッと見は今までの通りでした。 しかし、確実に差が縮まってきておりますので、今回のエンジンを熟成させれば上位入賞も見えてくると思いました。 そしてマクラーレンですが.... アロンソが300戦目の節目はパワー低下によりリタイアとなってしましました。 シーズン序盤は良い成績を残しておりましたが、マクラーレンの速さが消えてしまっておりますね。 スペインでBスペックを出してから、何となく歯車が噛み合っていない感じですね。

 次戦までの二週間、概ね良好であったホンダの新スペックPUですが、ソフト面の解析を進め更なる性能アップを期待したいですね。

寝不足ですので、今日は早めに帰宅しなければ..... 皆様のブログにもご訪問が出来ていない状態ですが、大分落ち着きましたので、お伺いもさせて頂きます~!!
nice!(59)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

今週末のF1カナダGP、トロ・ロッソ・ホンダは新パワーユニットを導入!! [レース関係]

 早いもので、今年のF1も6戦を消化.... この週末は第7戦カナダGPとなります。

 開催されるジル・ビルヌーブ・サーキットはストップ&ゴーのサーキットでエンジンのパワーが必要となります。 コース終盤にあるロングストレートの終わりでは、幾つものドラマが展開されましたね~。 そんなカナダGPでは、改良されたエンジンを投入するメーカーが多い事でも有名。 今年も幾つかのエンジンメーカーは、改良型の新エンジンを投入するとネットのニュースで報道されております。 どのメーカーも大なり小なり改良を施した新エンジンを導入する事を明言しており、メディア側の勝手な想像で少し過熱気味の報道となっておりますね。(その後、品質に問題があり、メルセデスは今GPでの導入を見送りました....)

 フェラーリは小規模の改良との話ですが、ルノーとホンダはパフォーマンスを向上させたエンジンを導入する事を決めております。 ルノーは上位2メーカーとの差を詰める事を念頭に置き、ホンダは少しでも向上させルノーとの差を縮めたいとの事ですが.... 明日のフリー走行1から目が離せないです。 

 今回の報道で一番取り沙汰されているホンダの新エンジン、噂では30馬力だ40馬力だと言われております。 ホンダの田辺氏によると、今回の新エンジンはICE(内燃機関の事)の性能アップを重点に開発されたとの事で、このパワーサーキットでのパフォーマンスに注目が集まります。 現代のF1ではICEだけの性能で勝てる訳ではないのですが、他の3メーカーに比べ後発のホンダ、もう少し頑張らねばならない状況となっております。

 現在のコンセプトは昨年から採用された新しい物を継承しており、今季は熟成を進めている状態です。 昨年は新コンセプトを採用した事が仇となり、開発の遅れと性能の低さからマクラーレンに切られる結果となりました。 そして熟成させた今季のエンジン、開幕戦こそトラブルが発生しガスリーがリタイアとなりましたが、その後はクラッシュ以外ではトラブルは出ず、今までに3回の入賞を記録しております。 そして今回のアップデートデートにより、トロ・ロッソと上位チームとの差が少しでも縮められると期待しております。

 トロ・ロッソに関わるニュースですが、ホンダの新エンジンの話だけではなく、他にも色々な話題が出ております。 数戦前から噂が出ておりましたが、ガスリーに比べ結果が出ないハートレーを更迭する動きが出てしまいました。 トロ・ロッソの親会社であるレッドブル側が動き、マクラーレンのリザーブドライバーであるランド・ノリスをレンタル移籍したいと打診したらしく、ニュースに上がってきております。 マクラーレンはレッドブルに対し、この申し出を拒否、今回のカナダではガスリーとハートレーで行くとの事です。 

 レッドブルのプログラムから外され、自分の力で這い上がりポルシェでWECのチャンピオンを獲得しブレンドン・ハートレー.... その走りを認められ、昨年の終盤からトロ・ロッソのドライバーとしてF1の世界に戻ってきました。 何とかカナダで結果を出し、F1の世界に留まって欲しいですね。 まあ、同士討ちやチームメイトの予選妨害などありますが、前戦のモナコGPでの速さが続けられれば、絶対に良い結果が出るはずですので、ここは期待をしましょう。

 またホンダにとってもカナダGPと次のフランスGPは重要な2戦となっており、今回のアップデートでPUのパフォーマンス向上されるようであれば、来期からのレッドブル供給がほぼ決まるみたいですね。 レッドブルはカナダGPにてホンダとルノーの性能比較を行うと公言しており、来期のエンジン決定に大きく関係するとの事です。

 同じ系列の2チームにエンジン供給となれば、データの収集やシャシーの違いによる比較も出来ますので嬉しい限り。 しかし、エンジンメーカーに対して厳しい要求をするレッドブルの話は有名で、もしも供給が決まった場合には、今よりも更に高い次元の性能が求めれらる事になります。

 色々な要素が入り混じるカナダGP.... 明日のフリー走行から目が離せません!!

 しかし.... ヨーロッパ時間と違い、カナダGPとアメリカGPは月曜日の午前3時過ぎから決勝スタートです。 出勤のことを考えると.... やっぱり決勝は録画で帰宅後かな~。
nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

週末は力仕事やイベントへ.... 東京は真夏の暑さでした!! [日記]

 アッと言う間に週末を迎えた訳ですが、天気も良いとの事ですので土曜日は頼まれごとをしておりました....
18060201.JPG
 庭木の剪定。 先日のお礼のつもりだったのですが、結構な育ち具合でした。 何せ素人ですので、切るのに数時間、小さく刻みゴミ袋へ仕分けるのも数時間.... 水分補給をしながらでしたが、終った後は超が付くほどグロッキー状態となりました。 スーパー耐久も始まってしまいましたが、知らない内に転寝してしまい最初の放送が終ったおりましたよ。 ネットで情報を仕入れつつ、夜はXBOX ONEでゲーム三昧となりました。

 そして昨日ですが、午前から外出です。18060301.JPG
 向かった先は東京ビッグサイト、昨日はイベントへ行っておりました。 この日も色々なホールでイベントが行われており、危なく違うイベントに入場しそうになっていたりして.... 似たようなイベントが幾つも行われ降りますからね~。 入場料を払い、無事に潜入です....
18060302.JPG
 西3ホールで合同開催されてるイベントなのですが、私は目的であるVRAMのを目指します。 久しぶりに同人関係のイベントへ行きましたが、ま~いつも通りですね。 何年経っても、基本は変わらんと思いました。 このVRAM、ゲーム系の総合イベントとして開催されておりますが、今回は他のイベントとの合同開催との事で、チョットだけ漂う空気感が違う感じでしたよ。 
18060303.JPG
 写真では全然分からないと思いますが、入場口から入ると「痛車展示コーナー」があり、結構な台数の痛車が置いてありました。 アキバでも痛車を見かける事が多いのですが、私的にはチョット苦手なので雰囲気だけの写真となっております。

 いつもは行かない、この手のイベント関係。 今回は友人が行く事を知った為、内緒で会いにだけだったりして.... そんな訳で、会場に入ってから探していたりしておった訳ですが 無事に遭遇し驚かせる事に成功です!! 色々な話に花を咲かせ、気付いたら終了時間となってしましました。 ゲームやアニメ、そして小説関係などなど.... MINERVAを製作している事を伝えたら、「未だにコルドバが手に入らない!! オクに出ても高値で手が出せない!!」と言っておりましたね~。 ハセガワがクラッシャージョウの「ファイター1&2」を販売するみたいですので、そのままの流れでMINERVAやコルドバも出して欲しい所ですね。 10年振りの再開でしたが、また別のイベントで遭遇出来る事を約束し解散となりました。 祖父の軍歴証明書を見せる事が出来て良かったよ....
18060304.JPG
 各主催者のポスター類、こうして見るとVRAMだけが浮いている感じかも.... 普通の人からすれば同じか。
18060305.JPG
 西3ホールのみですので、規模的には小さいと思いますが、それでも多くの人が来場され盛り上がっておりました。 隣の西4で行われていたイベントも盛り上がっておりましたね、艦これ関係だったかな? 私は全く興味が出ないんですけどね..... 東京ビッグサイトを離れ、散歩しながら次の場所へ向います。
18060306.JPG
 歩き始めてから数分.... 徒歩での移動を後悔しました。 昨日の天気、6月初旬の暑さじゃないですよ!? 途中でクラクラしてしまいました。 MEGA WEBとヴィーナス・フォートが近づいてきた為、避難するように中へ入ります。 自販機で購入したドリンクで生き返り、少しでも涼をとりたい私は例の場所へ向います....
18060307.JPG
 いつものペットショップへ寄りましたが、今回は柴犬君は新しい家族の所へ旅立ったばかりでした。 元気に走り回っていたジャックラッセル君、子犬らしく突然動きが止まりウトウトとし始めました。 この可愛さ、癒されますね~。 その他にも可愛い犬君達が一杯、幸せな時間を過ごせました。 その後、ヒストリーガレージ を抜け次の目的地へ.... そんな事を考えながら建物から外へ出ると、乾いたエンジン音が聴こえてきました。 何とも懐かしい様なエンジン音の方向へ顔を向けてみると....
18060308.JPG
 いつもは展示されているスカイライン2000GT-R(KPGC10)のエンジン音でした。 通称「ハコスカ」、久しぶりに聴いたエンジン音ですが、素直に良い音だと思いました。 ずーっと聴いていたかったですが、我慢して次の場所へ向います。
18060309.JPG
 道路の上を通る形になっている遊歩道、丁度土手の部分には紫陽花が満開で咲いておりました。 高い位置からの撮影ですが、こんな感じの紫陽花が色々な場所で育てられております。
18060310.JPG
 そして、最後の目的地と言えば「ダイバーシティ東京」ですよね、この日も実物大ユニコーンガンダムには多くの人が訪れておりました。
18060311.JPG
 最後の目的地はガンダムベース東京、まずは新製品関係等を見る事にします。
18060312.JPG
 色々と新しい製品を見ておりましたが、ポイントカードの景品も次々増えておりますね。 しかし、ゴールドメッキのMGガンダムの奥にある「PG RX-78-2 G3ガンダム(エクストラフィニッシュ)」はチョット欲しいかも....
18060313.JPG
 フロアをグルグルと巡っておりましたが、11月に公開予定の「機動戦士ガンダムNT」に登場する「ナラティブガンダム(仮)」が参考展示されておりました。 「機動戦士ガンダムUC」の物語から続いているとの話ですが、全く興味が出てきません。 NTはナラティブの略との事ですが.... ちっともピンと来ないですよ。 でも、ユニコーンの時と同じ様に人気が出るんだろうな~。 公式HP等で色々と情報を調べてみましたが、このナラティブガンダムってRX-93 νガンダムの試験機だそうです。 データ収集用の機体との事ですが.... このデザインは私的にはダメかな。 
18060314.JPG
 こちらも登場する機体との事ですが、左が「MSN-06S シナンジュ・スタイン」、右が「RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス」との事です。 ユニコーン3号機、ガンダムフロント東京のDOME-G第二弾で登場しておりましたね。 格好良いとは思えませんが....
18060315.JPG
 限定品の商品一覧、結構入替があるみたいですね。 イベント限定のジムスナイパーⅡ(クリアーカラー)、HGだったら欲しいい商品なんだけどな~.... 最終的に、家族用にお土産のみ購入して帰宅となりました。
18060316.JPG
 帰宅途中でお昼を食べていない事に気付き、富士そばで天ぷらそば+コロッケを頂きました。 立ち食いそばも久しぶりだったりして.... 帰宅後に家族用のお土産を渡した訳ですが、今回のお土産は何かと言うと....
18060317.JPG
 可愛いプチッガイが目印の「ガンダムベース東京へいってきました!」を最初に選びました。
18060318.JPG
 中身はクッキーですが、ガンダムベース東京のロゴ、箱絵にもなっているプチッガイ、そしてプチッガイが持っているプラカードの文章の三種類。 素朴な感じですが、美味しいクッキーですよ。
18060319.JPG
 そしてもう1つがHGUC REVIVEのガンダムが描かれたチョコクランチです。
18060320.JPG
 中身の包装紙も同じデザイン、チョコクランチって美味しいですよね~!!

 今回はお菓子のみを購入し帰宅となった訳ですが、帰宅後に気付いた事が.... MINERVAで使用する予定の新しいピュアホワイトの缶スプレーを買い忘れておりましたよ。 まあ、補助エンジンだけなので、手持ちのカラーで筆塗りでも良いかもしれません。 どうせ最後はつや消しになる予定だし....

 書き忘れておりましたが、休みの初日である土曜日にMINERVAの塗装を少しだけ行なっておりました。 ベース以外で範囲が広い部分と言えば機首の部分なのですが.... 塗ってみて、イメージと合わない感じでした。 そのまま行くか考えましたが....
18060401.JPG
 一度、塗装を剥がす事にしましたよ。 こんな時はヤスリで研磨する方法が一番だと思いますが、ベースの塗装をしっかりしておりますので、地が出る事も無く作業は進みました。 次の休みにでも塗り直す予定なのですが、ペーパー掛けをしている時にコックピット後方のブレードが外れてしまい、さあ大変。 探すだけでも一苦労.... 何とか見つかってい良かったです。

 早く次の週末が来る事を願いつつ、今週も頑張って行きたいと思っております~。
 
nice!(58)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -